「小泉孝太郎」とは?

関連ニュース

加藤茶 45歳年下の妻・綾菜と“親子役”で「警視庁‐」ドラマ共演 - 08月21日(月)16:46 

お笑い芸人の加藤茶が20日に更新したブログで、小泉孝太郎主演の刑事ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~」(テレビ東京)で、妻と親子役で共演することを報告した。 加藤茶は2011年、68歳のときに23歳の綾菜と再婚。加藤の長女(当時20歳)とほぼ同年代の女性との年の差婚が話題となった。綾菜は現在、タレント活動もしている。 加藤は自身のブログで、「この数日、警視庁ゼロ係りの撮影をしていました。嫁さんと親子役で出演中です。」「毎週、金曜20時 警視庁ゼロ係り みてください。おいらは6話から出ます。5話も凄く面白いです。」(原文ママ)と出演ドラマをPR。 ファンからは「奥様とドラマ、ご出演なさるんですね。楽しみです」「あやなさんと 親子!?ビックリ!」「楽しみにしていますね!!頑張ってください」など、驚きのほか、楽しみにするという声が寄せられている。 なお綾菜もブログで撮影について報告しており、「本当に皆さんが優しくて少しでも作品に携わる事が出来て光栄です」とコメントしている。 【関連記事】 ・「ドラマ撮影」(加藤茶オフィシャルブログ) ・「楽しいドラマ現場」(加藤綾菜オフィシャルブログ) ・こぶしファクトリー田口夏実 初めてお金を出してDVDを買う ・大政絢 健康的なガッツリ手作り朝食メニューが話題「白米が好き」 ・サンド伊達 楽天試合の応援席に自身らのタオル発見し...more
カテゴリー:

小泉孝太郎「街でも子供のしぐさを注視して、役作りの参考に(笑)」 - 08月18日(金)13:00 

――小泉孝太郎演じる究極のKY刑事と、松下由樹演じるベテラン刑事の迷コンビが難事件に挑む「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SECOND SEASON」(テレビ東京系ほか)。ゼロ係と揶揄される窓際部署に所属する主人公の冬彦を1年半ぶりに演じる小泉は、この風変わりな刑事ドラマの撮影をとにかく楽しんでいる。 【写真を見る】アイドル・奈々役でゲスト出演した元AKB48・増田有華 小泉:前シーズンですごく愛着を持てるキャラクターに出会えたと思っていたので、また演じられてとてもうれしいですし、撮影は楽しくて楽しくて仕方ないです(笑) ――冬彦は東大法学部卒のキャリアだが、突拍子もないヘンな刑事だ。 小泉:優秀な頭脳を持ってはいますが、少年のような部分の多い刑事です。だから、刑事ドラマになじまないように意識してます。子供っぽくもあるので、街でも子供のしぐさを注視して、冬彦の動きの参考にしたり(笑)。でも、それだけ独特のキャラなので撮影前は不安もありましたが、松下さんに会ったら、もうしっくり! 司令塔のような松下さんにバランスを取ってもらいながら、自由に演じてます ――松下をはじめとするゼロ係俳優陣とのアドリブや、新たに登場する小林稔侍、若村麻由美、駿河太郎らとのやりとりも見どころだ。  小泉:アドリブは必ずどこかで誰かが言ってるんですが、それぞれ自然に返していて、やり過ぎることもなく、さ...more
カテゴリー:

婚活バスツアー中にバスジャック!寅三の運命は…『警視庁ゼロ係』4話 - 08月18日(金)05:00 

小泉孝太郎が主演を務めるドラマ『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SECOND SEASON』(テレビ東京系列、毎週金曜20:00~)の第4話が、8月18日に放送される。本作は、同局の「金曜8時のドラマ」枠にて2016年1月クールに放送された『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~』の続編。作家・富樫倫太郎の小説『生活安全課0係 ファイヤーボール』(祥伝社刊)が原作となっており、小泉演じる“空気は読めないが事件は読める”エリートキャリアで究極のKY刑事・小早川冬彦と、松下由樹演じる“男まさりで口の悪い”ベテラン刑事・寺田寅三の“迷コンビ”が、「ゼロ係」の仲間たちと毎回さまざまな難事件を解決していく姿を描く。第4話で、寅三はゼロ係のメンバーから日頃の感謝を込めてミステリーバスツアーのチケットをプレゼントされる。ところが、行ってみると実はお見合いを兼ねた謎解きツアーだったことが判明。怒りの収まらない寅三は冬彦たちに怒りのメールを送りつけるが、偶然隣の席になった弁護士・岡野誠司(河相我聞)と話すうちに、いい雰囲気に。そんな中、山荘到着を前にツアーガイドの池澤貴梨子(小林涼子)から携帯電話の回収と目隠しの指示が出る。何の疑いもなく指示に従う寅三たちだったが、到着したのは採石場。すると突然、貴梨子が「バスに爆弾を仕掛けている」と言い出し、乗客を拘束した上、自分が勤める東和観光の本社に...more
カテゴリー:

馬場ふみか、旬のアイテムを華麗に着こなし キュートなうさ耳姿も披露 - 08月13日(日)14:00 

 モデルで女優の馬場ふみか(22)が、10日発売の女性ファッション誌『ar』9月号(主婦と生活社)に登場。今年ファッション界で大人気の「ハイネック」をキュート&セクシーに着こなした。 【写真】馬場ふみか、くびれで悩殺! 太陽のもと“美ボディ”披露  馬場は、女性ファッション誌のモデルと水着グラビアという異なるフィールドで活躍する「モグラ」ブームの牽引役として活躍。現在放送中のフジテレビ系・月9ドラマ『コード・ブルー‐ドクターヘリ緊急救命‐THE THIRD SEASON』にも新人ナースの雪村双葉役で出演するなど、女優としても頭角を現している。  今回が同誌初登場となった馬場は、モデルとしてTシャツやニット、ワンピースなどさまざまなハイネックアイテムを華麗に紹介。うさぎ耳やサングラス、キャスケットなど小物も絶妙にミックスしたスタイリングを披露した。  同号にはそのほか、女優・モデルの永野芽郁、HKT48の指原莉乃、乃木坂46の堀未央奈、俳優の玉木宏、平山浩行、小泉孝太郎らが登場。表紙は女優の広瀬すずが飾っている。 【関連記事】 【写真】大胆コスプレで完璧ボディを披露した馬場ふみか 【写真】白肌まぶしい! 豊満ボディを公開した馬場ふみか 【写真集カット】衝撃の“完全解禁” 「髪ブラ」に挑んだ馬場ふみか 【写真】馬場ふみか、ハワイで解禁“神の造形”ボディ 【写真】服をまくり上...more
カテゴリー:

広瀬すず、タイトワンピでクールな表情 トレンドファッションを華麗に着こなす - 08月11日(金)09:30 

 女優の広瀬すず(19)が、10日発売の女性ファッション誌『ar』9月号(主婦と生活社)の表紙と巻頭特集に登場。カバーでは大人っぽいタイトなニットワンピースをまとい、体のラインを露わにしながらクールな表情を見せている。 【写真】広瀬すず、へそ出し衣装で美BODYを大胆披露  広瀬は8ページの特集で、甘い雰囲気のピンクのニットや白いレースのスカート、クールなイメージのライダース&赤いヒールのコーディネイトなど、旬のトレンドファッションを華麗に着こなし。服に合わせて髪型やメイクも変え、さまざまな魅力を発揮している。  インタビューでは「モテ」について聞かれると、「女性としてカッコいい部分とかわいらしい部分を両方持っている人。映画でご一緒した綾瀬はるかさんとか長澤まさみさん、夏帆さんがそうで、年下の私から見ても「かわいい!」ってキュンとする部分があったりするんです」と語り、“また会いたいと思わせる”のが理想のモテ像と明かしている。  同号にはそのほか、女優・モデルの永野芽郁、馬場ふみか、HKT48の指原莉乃、乃木坂46の堀未央奈、俳優の玉木宏、平山浩行、小泉孝太郎らが登場する。 【関連記事】 【別カット】キュートな舌出しショット広瀬すず 【写真】似てる?すずの姉・広瀬アリス、下着風衣装で抜群のスタイルを披露 【写真】広瀬すずのウエディングドレス姿公開 【写真】猫耳コスプレを披...more
カテゴリー:

現代社会の病理を知る - 08月18日(金)18:00 

覚醒剤で逮捕される人間はあとを絶ちません。なぜ危ない薬に手を出してしまったのか、理由はあとづけでいくらでも推察されますが、それでも本当のことは本人にしかわからないと言われています。果たして本当なのか。本当のことは本人だけでなく、誰にもわからないのではないか。そうした問いに立ち向かった本が石丸元章による『覚醒剤と妄想:ASKAの見た悪夢』(コアマガジン)です。 何を見ていたのか 著者は、もともと80年代に、子どもの噂話ネットワークなどをテーマとするライターとしてデビューしました。その後、社会の各所に存在するゴンゾー(ならず者)たちに興味を向け、ドラッグにまみれたジャンキーたちの取材を重ねるうちに自らも薬物中毒者となり逮捕されてしまいます。その過程をつぶさに記した『SPEED』(文春文庫)など数多くの名作を残しています。本書では、脱法ハーブにより薬物中毒治療の病院へ入院していた際に出会ったASKAとの交流から、現代社会においてドラッグはどういう風に位置づけられるのか、さらに薬物中毒者が抱く妄想は、果たして悪なのか。時に「電波系」として揶揄されるフレーズの妥当性などについて考証が重ねられています。本書では、著者が記す90年代のサブカルチャーの回顧録も記されていますので、ある世代の人にとっては懐かしく響くことでしょう。ドラッグを正面切って断罪するのではなく、その内実はどうなっているのか...more
カテゴリー:

婚活バスツアー中にバスジャック!寅三の運命は…『警視庁ゼロ係』4話 - 08月18日(金)05:00 

小泉孝太郎が主演を務めるドラマ『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SECOND SEASON』(テレビ東京系列、毎週金曜20:00~)の第4話が、8月18日に放送される。 本作は、同局の「金…
カテゴリー:

婚活バスツアー中にバスジャック!寅三の運命は…『警視庁ゼロ係』4話 - 08月16日(水)16:15 

小泉孝太郎が主演を務めるドラマ『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SECOND SEASON』(テレビ東京系列、毎週金曜20:00~)の第4話が、8月18日に放送される。本作は、同局の「金曜8時のドラマ」枠にて2016年1月クールに放送された『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~』の続編。作家・富樫倫太郎の小説『生活安全課0係 ファイヤーボール』(祥伝社刊)が原作となっており、小泉演じる“空気は読めないが事件は読める”エリートキャリアで究極のKY刑事・小早川冬彦と、松下由樹演じる“男まさりで口の悪い”ベテラン刑事・寺田寅三の“迷コンビ”が、「ゼロ係」の仲間たちと毎回さまざまな難事件を解決していく姿を描く。第4話で、寅三はゼロ係のメンバーから日頃の感謝を込めてミステリーバスツアーのチケットをプレゼントされる。ところが、行ってみると実はお見合いを兼ねた謎解きツアーだったことが判明。怒りの収まらない寅三は冬彦たちに怒りのメールを送りつけるが、偶然隣の席になった弁護士・岡野誠司(河相我聞)と話すうちに、いい雰囲気に。そんな中、山荘到着を前にツアーガイドの池澤貴梨子(小林涼子)から携帯電話の回収と目隠しの指示が出る。何の疑いもなく指示に従う寅三たちだったが、到着したのは採石場。すると突然、貴梨子が「バスに爆弾を仕掛けている」と言い出し、乗客を拘束した上、自分が勤める東和観光の本社に...more
カテゴリー:

永野芽郁ズルすぎるかわいさ披露 3タイプのメイクでキュートな魅力 - 08月12日(土)13:30 

 モデルで女優の永野芽郁(17)が、10日発売の女性ファッション誌『ar』9月号(主婦と生活社)に登場。旬の美少女がタイプの異なる3種類のメイクで、ズルすぎるほどのかわいらしさを見せつけた。 【別カット】シースルー衣装で大人の色気を見せる永野芽郁  永野は放送中のドラマ『僕たちがやりました』(毎週火曜 後9:00)でヒロイン・蓮子を演じ、来年春のNHK朝の連続テレビ小説『半分、青い。』の主演にも決定するなど、いま最も注目を集める存在。そんな旬の女優が、人気ファッション誌に初登場した。  今回は「永野芽郁をひとり占め!!」と題した特集で、3タイプのメイク&ファッションを披露。フレッシュな愛され顔、ヘルシーなお色気顔、おふざけハンサム顔とテーマ別にキュートな魅力を発揮している。  同号にはそのほか、女優・モデルの馬場ふみか、HKT48の指原莉乃、乃木坂46の堀未央奈、俳優の玉木宏、平山浩行、小泉孝太郎らが登場。表紙は女優の広瀬すずが飾っている。 【関連記事】 【写真】ひざ上ワンピでスレンダーボディをみせた永野芽郁 【写真】大人のノースリーブ衣装を披露した永野芽郁 【写真】こちらも「すずめ」役 おさげ×セーラー服姿の永野芽郁 【フォトギャラ】おしゃれなシャツワンピ!カメラを見つめる永野芽郁 【写真】ロングヘア×制服姿でさわやかに手を降る永野芽郁
カテゴリー:

【ドラマ】小泉孝太郎主演「警視庁ゼロ係」第3話視聴率は7・5% 前回から0・4ポイント増 - 08月07日(月)10:53  mnewsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170807-00000079-sph-ent スポーツ報知  4日に放送された俳優・小泉孝太郎(39)主演のテレビ東京系ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~ SECOND SEASON」(金曜・後8時)の第3話の平均視聴率が7・5%だったことが7日、分かった。前回の7・1%から0・4ポイント上昇した。  富樫倫太郎さんの小説を原作とし、2016年1月期に放送され、好評だったドラマの続編。市民の声に対応するための「生活安全課なんでも相談室」通称「ゼロ係」を舞台にKY...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「小泉孝太郎」の画像

もっと見る

「小泉孝太郎」の動画

Wikipedia

小泉 孝太郎(こいずみ こうたろう、1978年7月10日 - )は、日本俳優タレント神奈川県横須賀市出身。愛称は孝太郎こうちゃんこいちゃんこたろうなど。イザワオフィス所属バーニング系列のプロダクションオーロラが一部介入。。

実父は第87・88・89代内閣総理大臣小泉純一郎、実弟は政治家小泉進次郎

人物・略歴

神奈川県横須賀市生まれ。1982年、4歳のときに両親が離婚。関東学院六浦小学校...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる