「小池都知事」とは?

関連ニュース

【歌手】元AKB48高橋みなみ、小池都知事座長“東京未来ビジョン懇談会”でプレゼン「エンタメシティ構想」提案 - 05月24日(水)11:10 

小池百合子東京都知事が座長を務める『東京未来ビジョン懇談会』は、東京都における政策推進や政策形成などに新たな発想を取り入れるため、様々な分野で活躍する若手を中心にしたメンバーと意見交換を行う場である。 その第3回懇談会が5月23日の16時30分頃から開催された。 今回は歌手でタレントの高橋みなみが「Tokyo Entertainment City 構想」などについて、森永製菓健康事業本部マーケティンググループ・国際フェンシング連盟理事の太田雄貴氏が「スポーツ応援文化を作る」をテーマに、渋谷区長・長谷部健氏が「渋谷区クリエイテ...
»続きを読む
カテゴリー:

公約を発表する小池都知事 - 05月23日(火)19:00 

東京都の小池百合子知事(中央)が事実上率いる地域政党「都民ファーストの会」は23日、都議選に向けた公約を発表した。議会改革や待機児童解消など、議員提案で12の条例制定を目指すと明記=東京都新宿区
カテゴリー:

別所哲也、小池百合子東京都知事に表敬訪問 SSFF&ASIA2017への参加を要望 - 05月23日(火)16:00 

 米国アカデミー賞公認の国際短編映画祭「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア(SSFF&ASIA)2017」の代表を務める俳優・別所哲也が5月23日、東京都庁で小池百合子都知事を表敬訪問した。2人はがっちり握手を交わし、小池都知事は「働き方改革の際にはお世話になりました」と感謝を述べるなど、終始和やかな雰囲気で会見は進んだ。 ・【フォトギャラリー】この日の別カットはこちら  ショートフィルム文化の育成と発展を目的としたSSFF&ASIAは東京都が共催に名を連ねており、今回は東京の魅力を国内外に発信する「Cinematic Tokyo部門」を新設。別所は仏女優イレーヌ・ジャコブらが東京を舞台に共演した短編「HOME AWAY FROM HOME」の完成を報告し、「Cinematic Tokyo部門は、6月11日にアワードセレモニーが行われます。もしお時間が整えば、都知事にもお越し頂ければと思います」と要望すると、小池都知事も「ぜひうかがわせていただきたいです。ご成功をお祈りしていますし、予定を確認しておきます」とほほ笑んでいた。  訪問直後に報道陣による囲み取材に応じた別所は、「ようやく都知事に『HOME AWAY FROM HOME』をご報告できました。映画祭関係者、作品に関わってくれた方々に感謝の気持ちでいっぱいです」としみじみ。ショートフィルムの魅力を「短さのな...more
カテゴリー:

別所哲也、小池都知事を表敬訪問 ショートフィルムで「東京の魅力を世界に」 - 05月23日(火)14:01 

 国際短編映画祭『ショートショート フィルムフェスティバル&アジア(SSFF&ASIA)2017』の代表を務める俳優の別所哲也が23日、共催する東京都の小池百合子都知事を表敬訪問した。小池都知事は、今年で19回目となる同映画祭の功績を讃えた上で「これが、いろんな形で派生していくといいですね」とエールを送った。 【写真】小池百合子都知事を表敬訪問した別所哲也  別所はこの日「国内外の人々が東京を訪れたくなる」をテーマに企画を募集し、東京都と同映画祭がタッグを組んで映像化した作品『Home Away From Home』の予告編を披露。小池都知事は「続きが気になりますね」と興味津々の様子で「ぜひ、東京から発信させていただきたいと思います」と映画祭への協力を誓った。  別所は、表敬訪問を終え「東京の魅力を世界にということで、都知事にも報告できるような映画がようやくできました」と充実した表情。「ショートフィルムはサプリメントムービーだと思っている。今回も9000本以上の作品がそろったので、都議選でお忙しいと思いますが、小池都知事にも作品を見てホッとしていただけたらなと思います」と呼びかけていた。  同映画祭は、6月1日から25日まで行われる。 【関連記事】 LiLiCo、初恋はデビルマン 永井豪氏にラブコール「ぜひ、描いてください!」 (17年02月04日) 別所哲也&きゃりー...more
カテゴリー:

小池知事と自民都連 対決姿勢強まる - 05月22日(月)20:15 

 都議選の告示まで23日で1か月に迫りましたが、小池都知事と自民党都連の対決姿勢がさらに強まっています。
カテゴリー:

“小池新党”過半数を阻む壁とは?記者解説 5/23 19:16更新 - 05月23日(火)19:16 

東京都議会議員選挙の告示まであと1か月と迫り、小池都知事と自民党が早くも火花を散らしている。日本テレビの世論調査では、7割以上が小池都政を“評価する”と答えるなど勢いがあるが、選挙はそう簡単でない状況だ。日本テレビ・古谷朋大記者が解説する。
カテゴリー:

都議選告示あと1か月 高まる対決ムード 5/23 18:30更新 - 05月23日(火)18:30 

東京都議会議員選挙の告示まで、あと1か月に迫った。本格的に始動した小池都知事は週末、街頭演説で自民党批判を繰り返した。一方、自民党も小池知事に対する批判を強めていて、対決ムードが高まっている。
カテゴリー:

小池百合子都知事、別所哲也にエール!「東京からショートフィルム文化を発信したい」 - 05月23日(火)14:37 

米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭であるショートショートフィルムフェスティバル&アジア(SSFF & ASIA)の代表を務める別所哲也が5月23日、東京都の小池百合子知事を表敬訪問した。 【写真を見る】小池百合子都知事、別所哲也とがっちり握手! 同映画祭は、世界100以上の国と地域から集まった約9000本の作品の中から、選りすぐりの約250作品を一挙上映するアジア最大級の国際短編映画祭。今年は“cinemaTIC! cinemaTEC!”をテーマに、東京・横浜で開催される。別所が「世界の映像作家のみなさんに東京に集っていただく。国際会議のよう」と意気込むと、小池知事は「いいですね!」と笑顔を浮かべた。 この日は、東京の魅力を世界に発信する作品『Home Away From Home』の予告編が小池知事に紹介された。別所は「海外から東京にいらした方が、人間として大切にしなければいけないことを東京で見つけていく作品」とアピール。小池知事は「東京は、あらゆる国の食事が楽しめる街。私はダイバーシティと言っているのですが、包容力がある。海外の方もみなさん、ホームだと感じていただけるのでは」と作品のメッセージ性にも大いに共感していた。 映画祭の取り組みへの、別所の熱い想いを受け取った小池都知事は「ぜひ一緒に東京からショートフィルム文化を発信させていただきたい」とコメント。6月1...more
カテゴリー:

小池都知事率いる「都民ファーストの会」が、都議選の公約に市場移転問題盛らず。「知事の方針未定」 - 05月23日(火)09:25 

 小池百合子・東京都知事が率いる地域政党「都民ファーストの会」が、 都議選(6月23日告示)の公約に、築地市場の豊洲移転問題を盛り込まないことが分かった。 小池知事が移転の可否を決めていない段階で方向性を示すべきではないと判断したという。 公約は23日に発表する予定。  移転の是非は都議選で争点の一つになるとみられ、主要各党が公約で姿勢を打ち出すなか、盛り込まないのは異例の形だ。 同会関係者は取材に対し「移転するかどうかが未定の段階で、公約に入れられない」と説明。 小池知事が都議選前に移転...
»続きを読む
カテゴリー:

小池都知事、20億円のクルーザー購入で非難轟々 - 05月22日(月)09:23 

東京都の小池百合子知事に、都民の疑問・怒りが急浮上している。これまで税金の「ワイズ・スペンディング」(賢い使い方)を主張していたが、 何と、都の視察船として約20億円もの豪華クルーザー購入を決定していたのだ。2020年東京五輪・パラリンピックの費用負担問題で、 近隣知事に要求されても結論をなかなか出さなかった姿勢と大きく食い違う。(夕刊フジ)  「冗談じゃない! なぜ、こんな豪華な船が必要なのか。海外VIPの接待が必要になったら、民間や国から借りればいい。むしろ、 屋形船で十分だ。このお金で...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「小池都知事」の画像

もっと見る

「小池都知事」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる