「小池栄子」とは?

関連ニュース

夏菜が「最高のSEXをする女」を熱演 プライドを賭けた浮気男への復讐とは - 08月18日(金)12:00 

テレビ東京系列にて、8月18日(金)24時12分より『下北沢ダイハード』の第5話が放送。今回は福原充則(ピチチ5)とスミスが脚本、夏菜が主演を務める「最高のSEXをする女」。本作は、小劇場の聖地・下北沢を舞台に“人生最悪の1日”をテーマにしたパニック・コメディー。毎回、設定も登場人物も変わる1話完結型のドラマを、11人の劇作家がオリジナリティー豊かに書き下ろす。総合演出は、Perfumeや星野源ら人気アーティストのミュージック・ビデオをはじめ、ドラマ『かもしれない女優たち』の演出や、『カルテット』のエンディング映像などでも知られる関和亮。その他、スミスや山岸聖太など、話題のクリエイターたちが演出を務める。また、同ドラマは毎回、古田新太演じるスナックの常連・ジョン幕練(じょんまくれん)と、小池栄子演じる店のママのやりとりからスタート。下北沢で起きたさまざまな“人生最悪の一日”に詳しいジョン幕練がグラスを傾け、カウンター越しのママに「ねえ、知ってる? 最近下北沢で起こったこんな話……」と語りかける場面から、各エピソードに繋がっていく。<「最高のSEXをする女」あらすじ>柴原麻子(夏菜)は深夜、彼氏・時村孝治(和田聰宏)の部屋でドラマを見ていた。バンドマンの孝治はこのドラマのエンディングテーマを担当しており、エンドロールに“トキムラコージ”を見つけた麻子は思わずニヤつく。母や友人からも「...more
カテゴリー:

『下北沢ダイハード』後半戦、夏帆が「悪魔に取り憑かれた女」成海璃子が「花嫁」に - 08月18日(金)11:26 

テレビ東京系列にて7月21日よりスタートする新ドラマ『下北沢ダイハード』(毎週金曜24:12~)の終盤3エピソードに出演する追加キャストが決定。今回、その中から岩尾望(フットボールアワー)、大倉孝二、金子大地、夏帆、岸井ゆきの、大東駿介、高橋努、成海璃子、升毅、松尾諭、山本浩司からコメントが寄せられた。本作は、小劇場の聖地・下北沢を舞台に“人生最悪の1日”をテーマにしたパニック・コメディー。毎回、設定も登場人物も変わる1話完結型のコメディー・ドラマを、11人の劇作家がオリジナリティー豊かに書き下ろす。また、総合演出は、Perfumeや星野源ら人気アーティストのミュージック・ビデオをはじめ、ドラマ『かもしれない女優たち』の演出や、『カルテット』のエンディング映像などでも知られる関和亮。その他、スミスや山岸聖太など、ミュージック・ビデオ業界で超人気のクリエイターたちが演出を務める。脚本を担当する劇作家は、上田誠(ヨーロッパ企画)、えのもとぐりむ(ぐりむの法則)、喜安浩平(ブルドッキングヘッドロック)、西条みつとし(TAIYOMAGICFILM)、柴幸男(ままごと)、根本宗子(月刊「根本宗子」)、細川徹(男子はだまってなさいよ!)、福原充則(ピチチ5)、松井周(サンプル)、丸尾丸一郎(劇団鹿殺し)、三浦直之(ロロ)の11人。「幽体離脱した男」「悪魔にとり憑かれた女」など、11通りの“ダイ...more
カテゴリー:

オムニバスドラマ『下北沢ダイハード』終盤の出演者発表 - 08月18日(金)06:00 

 テレビ東京系で放送中のドラマ24『下北沢ダイハード』(毎週金曜 深0:12※テレビ大阪は毎週月曜 深0:12)。小劇場で活躍する人気劇作家11人が“下北沢で起きた人生最悪の一日”を書き下ろす一話完結型オムニバスドラマ。今後、ダイハードに巻き込まれる出演者が追加発表された。岩尾望(フットボールアワー)、岩松了、大倉孝二、金子大地、夏帆、岸井ゆきの、大東駿介、高橋努、成海璃子、升毅、松尾諭、山本浩司ほか(50音順)。最終回ではナビゲーターとして毎回出演している古田新太が物語本編にも登場。古田が演じるジョン幕練が大変な事態に巻き込まれる。 【場面写真】第11話の本編に古田新太が登場 ■第9話『幽体離脱した男』 脚本:三浦直之、監督:スミス  アイドルとして伸び悩んでいたタクヤ(金子大地)は事務所の社長から下北沢の小劇場で舞台に立ち、経験を積むように命じられる。本番当日にも関わらず演出家(岩松了)から厳しいダメ出しをされ、イラ立つタクヤ。そんな中、本番直前の劇場で怪奇現象が…。劇団員たちは以前からうわさになっている“劇場霊”の仕業ではないか、と話す。「あり得ない」とバカにしていたタクヤだったが、誰もいなくなった楽屋で異変が。突然、幽体離脱してしまったのだ。本番までに元に戻れないとマズイ。そんな中、唯一、幽体離脱中のタクヤの事が見える紗奈(岸井ゆきの)が現れる。紗奈の手を借りて、元の...more
カテゴリー:

【芸能】自分の手は汚さず、相手に別れようと言わせる…上原多香子の“男と別れるテクニック”が「ズル」くて怖い - 08月15日(火)03:16  mnewsplus

「女性セブン」(小学館)が、元SPEEDの上原多香子(34)と俳優の阿部力(25)が、かつて不倫関係にあったことを報じている。 しかも、2014年に亡くなった上原の夫・ET-KINGのTENNさん(享年35)の自殺の一因は、上原の不倫にあったという。 TENNさんの実弟がTENNさんの遺書、上原と阿部のLINEを公開して、それを証言している。 世間から猛バッシングを受けている上原だが、過去に恋愛トークバラエティで“男と別れるテクニック”を明かしていた。 それが今回の報道を機に、「エグい」と注目を集めている。 相手に「別れたい」意志...
»続きを読む
カテゴリー:

トレエンたかしの元NMB48との仰天エピソードに「以前から怪しい」の意見多数 - 08月13日(日)21:00 

元NMB48でタレントの門脇佳奈子(20)が12日、関西地区で放送されているトーク番組『特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル』(読売テレビ)に出演し、先輩から受けた恐怖のエピソードを語った。 門脇は2016年2月にNMB48を卒業した直後、門脇が1人で居た楽屋に、人気お笑いコンビ「トレンディエンジェル」のたかし(31)が訪問。 そこで鍵を閉められた後、「もう(LINEの連絡先を教えても)いいでしょ?NMB辞めたから」と、たかしに詰め寄られたという。 本当は連絡先を教えたくなかったのだが、怖かったために教えたと語った。 後輩の暴走ぶりににMCの今田耕司(51)も驚き、「なかなかこれもんの話やで」と、ジェスチャーで逮捕されるようなことだと表した。 ◆常軌を逸した行動にドン引き 元アイドルで若い女性である門脇に対する、たかしの暴走ぶりに対し、女性向けネット掲示板「ガールズちゃんねる」では、予想通り批判的な意見が殺到している。 「もうこの人無理だ」 「たかし面白いかなと思ってたけど、普通のキモいやつだったか……」 「今回はLINEの連絡先だけど、エスカレートするやつじゃん」 「みんながいる所で『LINE教えて』って言うなら良いけど、密室に二人きりで言われると怖いよ!!」 「これは言った方がいい。こんなのが陰で本当にやらかして他の被害が出る前に」 女性が1人でいる楽屋で施錠さ...more
カテゴリー:

夏菜が「最高のSEXをする女」を熱演 プライドを賭けた浮気男への復讐とは - 08月18日(金)11:33 

テレビ東京系列にて、8月18日(金)24時12分より『下北沢ダイハード』の第5話が放送。今回は福原充則(ピチチ5)とスミスが脚本、夏菜が主演を務める「最高のSEXをする女」。本作は、小劇場の聖地・下北沢を舞台に“人生最悪の1日”をテーマにしたパニック・コメディー。毎回、設定も登場人物も変わる1話完結型のドラマを、11人の劇作家がオリジナリティー豊かに書き下ろす。総合演出は、Perfumeや星野源ら人気アーティストのミュージック・ビデオをはじめ、ドラマ『かもしれない女優たち』の演出や、『カルテット』のエンディング映像などでも知られる関和亮。その他、スミスや山岸聖太など、話題のクリエイターたちが演出を務める。また、同ドラマは毎回、古田新太演じるスナックの常連・ジョン幕練(じょんまくれん)と、小池栄子演じる店のママのやりとりからスタート。下北沢で起きたさまざまな“人生最悪の一日”に詳しいジョン幕練がグラスを傾け、カウンター越しのママに「ねえ、知ってる? 最近下北沢で起こったこんな話……」と語りかける場面から、各エピソードに繋がっていく。<「最高のSEXをする女」あらすじ>柴原麻子(夏菜)は深夜、彼氏・時村孝治(和田聰宏)の部屋でドラマを見ていた。バンドマンの孝治はこのドラマのエンディングテーマを担当しており、エンドロールに“トキムラコージ”を見つけた麻子は思わずニヤつく。母や友人からも「...more
カテゴリー:

『下北沢ダイハード』後半戦、夏帆が「悪魔に取り憑かれた女」成海璃子が「花嫁」に - 08月18日(金)11:20 

テレビ東京系列にて7月21日よりスタートする新ドラマ『下北沢ダイハード』(毎週金曜24:12~)の終盤3エピソードに出演する追加キャストが決定。今回、その中から岩尾望(フットボールアワー)、大倉孝二、金子大地、夏帆、岸井ゆきの、大東駿介、高橋努、成海璃子、升毅、松尾諭、山本浩司からコメントが寄せられた。本作は、小劇場の聖地・下北沢を舞台に“人生最悪の1日”をテーマにしたパニック・コメディー。毎回、設定も登場人物も変わる1話完結型のコメディー・ドラマを、11人の劇作家がオリジナリティー豊かに書き下ろす。また、総合演出は、Perfumeや星野源ら人気アーティストのミュージック・ビデオをはじめ、ドラマ『かもしれない女優たち』の演出や、『カルテット』のエンディング映像などでも知られる関和亮。その他、スミスや山岸聖太など、ミュージック・ビデオ業界で超人気のクリエイターたちが演出を務める。脚本を担当する劇作家は、上田誠(ヨーロッパ企画)、えのもとぐりむ(ぐりむの法則)、喜安浩平(ブルドッキングヘッドロック)、西条みつとし(TAIYOMAGICFILM)、柴幸男(ままごと)、根本宗子(月刊「根本宗子」)、細川徹(男子はだまってなさいよ!)、福原充則(ピチチ5)、松井周(サンプル)、丸尾丸一郎(劇団鹿殺し)、三浦直之(ロロ)の11人。「幽体離脱した男」「悪魔にとり憑かれた女」など、11通りの“ダイ...more
カテゴリー:

綾瀬はるか、日テレ「水10」枠で超強いセレブ主婦を熱演! - 08月15日(火)23:06 

日本テレビ系では、10月クールの水曜ドラマとして「奥様は、取り扱い注意」を放送することが決定。併せて、同ドラマの主演を綾瀬はるかが務めることが明らかになった。 同じ金城一紀作品の「BORDER」続編も放送決定している 本作は、「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」(フジ系)や「BORDER」(2014年ほか、テレビ朝日系)などで知られる、金城一紀が原案・脚本を務めるオリジナルドラマ。 合コンで一目ぼれした男性と結婚し、閑静な住宅街で何不自由ない生活を送るセレブ主婦・伊佐山菜美(綾瀬)が、主婦友達や近所の人々が抱えるトラブルを体を張って解決する姿を描く。 菜美には、友人や夫に秘密にしている“ある過去”があり、それ故に「普通の家庭生活」に憧れを抱いていた。だが、いざ穏やかで満ち足りた生活を送っていると、平凡な毎日に物足りなさを感じるように。そんな中、菜美は周囲の人々のトラブルに首を突っ込んでいくことで、忘れてかけていた“スリル”を思い出していく。 また、金城が原案・脚本を務めることもあり、アクションも見どころの一つ。「精霊の守り人」シリーズ(2016年~、NHK総合)で華麗なアクションを披露した綾瀬が、金城作品特有のハードなアクションをどのように演じるのかも注目だ。 「ホタルノヒカリ」シリーズ(2007年ほか)や「きょうは会社休みます。」(2014年)と同じく、日本テレビ系の水曜夜10...more
カテゴリー:

「リバース」新井順子Pにインタビュー「原作のその先を見たいと思いました」 - 08月14日(月)12:36 

'17年春クールにかけて放送されたドラマを対象に開催した「週刊ザテレビジョン 第93回ドラマアカデミー賞」の受賞作が決定。 【写真を見る】「リバース」は、複雑に絡み合ったミステリーと群像劇が描かれた/(C)TBS 最優秀作品賞に輝いたのは、事故死した親友の死の真相に迫った湊かなえ原作のヒューマンミステリー「リバース」(TBS系)。作品賞に加え、藤原竜也の主演男優賞、脚本賞の3部門で入賞を果たす結果となった。 「夜行観覧車」('13年)「Nのために」('14年、共にTBS系)と、続けて湊かなえ原作のドラマを手掛けた新井順子プロデューサーにインタビューを敢行。作品への思いやエピソードなどを聞いた。 ――スピード感のある展開と、意外性が引き込んでくれるストーリーが印象的でした。ストーリーでこだわった部分を教えてください 確かに急展開なところはありましたが、スピード感を意識していたというよりは、 “それはある日突然に”というような、日常に潜む落とし穴を描いていったので、そのように感じられたのかと思います。スピード感も大切ですが、毎話、皆が隠していることが一つずつ明らかになっていく秘密や、深瀬(藤原竜也)、浅見(玉森裕太)、村井(三浦貴大)、谷原(市原隼人)の4人をじっくり丁寧に掘り下げていくことを大切に描きました。「友情」がテーマの一つでもあって、友達じゃなかったメンバーが友達になっていく...more
カテゴリー:

「さんま・中居の今夜も眠れない」中止決定に「俺は木村派」発言が遺恨との憶測 - 08月13日(日)21:00 

明石家さんま(62)が12日、『FNS27時間テレビ』(フジテレビ系)内で長年行われてきた名物コーナー「さんま・中居の今夜も眠れない」が、今年は開催されない理由を語った。 さんまがパーソナリティーを務める『MBSヤングタウン土曜日』(MBSラジオ)で語ったもので、「さんま・中居は別でやりたいと言うたんですけど、事務所から『今はさんまと中居が生放送で絡むのはちょっと(良くない)……』ということで(中止となった)」と大人の事情を明かした。 「大人やから、言ったらアカンことぐらい分かるやん」と言いつつも、放送日の9月9日は偶然、元SMAPで独立する3人が契約完了する翌日とも重なっているため、さらに出演が難しいタイミングであることも語った。 さらに、「中居も世間に対して、正直なコメントも言いたいだろうし」と推測した後、SMAPの解散になった経緯については、「正論と正論がぶつかりあったことでしたからね」と感想を語った。 ◆コーナーの継続は難しいとの意見も 生放送ならではのハプニング性と2人の本音トークで、『-27時間テレビ』の看板とも言える人気コーナーだったが、YAHOO!ニュース掲示板では、今年は放送されないのは残念という意見や、仕方がないという意見が多くあがっている。 「27時間テレビで唯一毎年観ていたコーナーが無くなった。多分もうしっかり観ることはない」 「見たいような見たくないよう...more
カテゴリー:

もっと見る

「小池栄子」の画像

もっと見る

「小池栄子」の動画

Wikipedia

小池 栄子(こいけ えいこ、1980年11月20日 - )は、日本タレント、女優、元グラビアアイドル。本名、坂田 栄子(さかた えいこ)旧姓、小池

東京都世田谷区出身。元イエローキャブ所属。

夫はプロレスラーの坂田亘。イエローキャブの系列会社であったサンズ(後のサンズエンタテインメント)に所属していたが、2004年11月に両社の社長であった野田義治がイエローキャブを辞任したことをきっかけとして、親会社のイエローキャブへと移籍した。 2015年2月、これまで所属していたイエローキャブの倒産に伴い、個人事務所を設立し独立した。

人物像 デビューまで

小池が幼少期、実家は長野県でレジャーランドも経営していた祖父が創業したパチンコ店を営んでいた。奇抜なものを好んでいた祖父の趣味で床板には透ける建材を使用し、ワニを...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる