「小栗旬」とは?

関連ニュース

あの人もイヌでした!2018年気になる年男&年女の出演映画まとめ - 01月20日(土)09:30 

年男・年女は縁起がいいもの。芸能界で2018年に年男・年女となる人気者をピックアップ!最新の出演作と共に紹介していきたい。 【写真を見る】瑛太は、神戸児童連続殺傷事件を彷彿させる問題作『友罪』で生田斗真と共演/[c]薬丸岳/集英社 [c]2018映画「友罪」製作委員会 ■ 今年の映画界年男は山崎賢人、小栗旬、櫻井翔etc 2017年は映画『斉木楠雄のΨ難』をはじめ、主演映画3本、さらに高視聴率を記録したTBS日曜劇場「陸王」への出演など話題作続きだった山崎賢人。年男となる2018年は、6月8日(金)公開の映画『羊と鋼の森』で主演を務める。本屋大賞にも輝いたベストセラー小説を原作にしたこの映画で山崎はピアノ調律師の青年・外村直樹を演じる。 このほかには、現在公開中の『悪と仮面のルール』をはじめ、2月16日(金)公開の『リバーズ・エッジ』、『レオン』(2月24日公開)、『ママレード・ボーイ』(4月27日公開)、『あのコの、トリコ。』(18年公開)と、今年も引っ張りだこな吉沢亮も、実は年男。夏公開の予定の『銀魂パート2』で坂田銀時を演じる小栗旬、5月4日(祝)公開のミステリー映画『ラプラスの魔女』で主演を務める櫻井翔、5月公開の『友罪』に主演する瑛太らも2018年に年男を迎える。 ■ 年女にも、そうそうたる面々がズラリ 気になる年女代表は、2017年にテレビドラマやバラエティへ出演し、一...more
カテゴリー:

岡田将生、 イケメンなのに残念キャラで人気獲得 - 01月19日(金)08:40 

 ここ数年、主演・主要キャストの映画やドラマが続き、コンスタントにメディアに露出している実力派俳優・岡田将生。演技力の評価はもちろんのこと、最近では、共演者や本人によって語られるイケメンとは思えない「ちょっと残念なエピソード」も話題になっている。また、近年、演じる役はどこか“残念な役”も多く、そのイメージの一致もポイントに。若手俳優ではありながらキャリア10年以上の岡田将生。なぜ愛されるのか、その秘密を岡田へのインタビューで垣間見ることができた。 【写真】でもやっぱりカッコイイ、スタイル抜群の岡田将生(全身) ◆デビュー以降“正統派イケメン俳優”として活躍も、近年は“ひと癖ふた癖ある役”も好演  岡田将生は2006年のデビュー以来、正統派イケメン俳優として少女漫画の実写化ドラマ『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』(フジテレビ系、2007年)や映画『僕の初恋をキミに捧ぐ』(2009年)、映画『潔く柔く』(2013年)などに出演するほか、エリート役を演じた映画『プリンセス トヨトミ』(2011年)や、NHK大河ドラマ『平清盛』(2012年)で源頼朝を演じるなど、メインキャストで実力のある正統派イケメン枠を確立してきた。  そしてその後は、徐々にシフトチェンジを見せる。ドラマ・映画『ST 赤と白の捜査ファイル』シリーズ(日本テレビ系、2013年)や、『リーガルハイ』(フ...more
カテゴリー:

ムロツヨシ2年越しの漫画家デビューが「感慨深い」と話題に - 01月17日(水)15:00 

ドラマ『きみが心に棲みついた』(TBS系)の第1話が1月16日に放送された。 連続ドラマ初主演の吉岡里帆(25)が、桐谷健太(27)と向井理(35)との間で三角関係となる本作。向井の“ドS演技”も話題だが、ムロツヨシ(41)の役どころにも注目が集まっている。 主人公の小川今日子(吉岡)が心を寄せる吉崎幸次郎(桐谷)は、漫画編集者。ムロは吉崎の担当作家で『俺に届け 響け!』という作品を連載中の漫画家・スズキ次郎を演じた。 この配役に、Twitter上では《ムロツヨシさんが漫画家デビューされてて感動》との声が上がっている。 実は'16年に放送されたドラマ『重版出来!』(TBS系)でムロが演じていたのは、漫画家のアシスタント。しかも20年間芽が出ず、漫画家の道を諦めて故郷へ帰ってしまうという役だった。そんな『重版出来!』から2年越しで漫画家役を演じたムロに、《感慨深い》《なんか泣ける》といったツイートが相次いだのだった。 ツイートの中には《今度こそ夢破れて田舎に帰ることになりませんように》という心配の声も。ムロ演じるスズキ次郎の漫画家人生にも目が離せない。【関連記事】ムロツヨシが小泉政権時代に目撃した小泉孝太郎の仰天処世術『銀魂』小栗旬 ムロツヨシに“肩パン”され青アザできる瑛太、小栗、松田龍平…ムロツヨシの周囲に俳優が集う理由
カテゴリー:

柳楽優弥「MCやりたい」中居正広のポジションに憧れ - 01月17日(水)12:44 

俳優の柳楽優弥が、1月16日に放送された『チマタの噺』(テレビ東京系、毎週火曜24:12~)に出演。司会業にチャレンジしたい旨を明かした。同番組には、ドラマや映画などの番宣なく出演した柳楽。理由として「バラエティーのスキルを上げていくことが課題なので」と明かし、さらに「僕はMCを目指していますから」と宣言。驚いた笑福亭鶴瓶が「今ぎょうさんおるけど、どんな司会になりたいねん」と問うと「中居(正広)さんのポジションがやりたい」と構想を述べた。鶴瓶は「あいつは人の色々な(良い)ところを肥やしにできる力を持っている。“あの人のここが良い”いうて、完全にパクるんじゃなくて自分のものにしていくタイプやねん。例えばダウンタウンの松本(人志)のものとか、(明石家)さんまのものとか……けど、俺のものには拒絶しよる」と苦笑いを浮かべた。また、ドラマ『ゆとりですがなにか』(日本テレビ系)で共演した岡田将生や松坂桃季とは「出会えて感謝」と語るほど仲が良いという。鶴瓶が「その上は上(の世代)で仲が良いからね。小栗旬とか山田孝之とか……」と語ると「そういうのを見ていて僕も“同世代で仲が良い人欲しいな”って思ったときに、(岡田らと)出会えたのでラッキーですね」と振り返った。他にも、柳楽が主演した映画『ディストラクション・ベイビーズ』の話になると、鶴瓶は「単館上映やろ。割と辛口の奴が“いい作品”や言うてた」と伝え...more
カテゴリー:

徳澤直子、月刊誌表紙で仕事復帰 昨年に第2子出産 - 01月15日(月)11:15 

 昨年8月に第2子の出産を報告したモデルの徳澤直子(33)が月刊誌『からだにいいこと』3月号(祥伝社、16日発売)の表紙モデルとして仕事復帰することが明らかになった。 【写真】ひざ上ワンピで…抜群のスタイルを披露した徳澤直子  30~50代女性の健康生活をサポートする同誌のコンセプト「一生キレイ、一生元気」を体現する人物として起用が決定。  徳澤は「育児に大学院にとバタバタしている時にお話をいただき、 正直こんな状態でお受けして良いのか悩みました。 けれど、こんな自分に少しでも共感したり興味を持ってくださる方がいるのならと、勇気を出して一歩踏み出してみることにしました。 誌面を通して、元気に生きていくためのコツを読者の方と一緒に吸収していきたいと思います」と仕事復帰へ意気込みを語っている。 【関連記事】 【写真】ビーチで大胆な肩出しドレスを披露した徳澤直子 【写真】徳澤直子の元夫・阪神タイガースの西岡剛内野手(右) 【写真】ゆず・北川と結婚 高島彩、愛娘との“親子3ショット”を公開 【写真】小栗旬、妻・山田優の手料理&愛娘と親子ショット 【写真】夫に寄り添うゴマキ 愛娘との家族3ショット公開
カテゴリー:

小栗旬さんの見事な太刀さばきに注目!Right-on 新ムービー『和紙の騎士篇』公開 - 01月19日(金)09:01 

[株式会社ライトオン] [画像1: https://prtimes.jp/i/6294/121/resize/d6294-121-155941-6.jpg ] ジーンズセレクトショップの株式会社ライトオン(本社:茨城県つくば市、代表取締役社長:横内達治、以下ライトオン)は、自社ブランド...
カテゴリー:

山崎賢人、『羊と鋼の森』で職人の目 圧倒的な映像美あふれる特報映像解禁 - 01月18日(木)10:00 

 山崎賢人主演で贈る“本屋大賞”受賞の感動作『羊と鋼の森』の特報映像が解禁となった。圧倒的な自然が生み出す“映像の美しさ”とピアノの旋律が奏でる“音の美しさ”、そしてひた向きに仕事に向き合う青年の成長を描く“物語の美しさ”が混ざり合った、唯一無二の映像美が展開される。【写真】「山崎賢人」フォトギャラリー 『羊と鋼の森』は、2016年「本屋大賞」を受賞した宮下奈都による同名小説を実写映画化した、ピアノの調律に魅せられた一人の青年の成長を描く物語。  ピアノに魅せられる主人公の青年・外村直樹を山崎が演じるほか、外村に感銘を与え、彼の人生を導いていく調律師・板鳥宗一郎役を三浦友和が演じる。また、外村の調律師人生を大きく変えることになるピアニスト姉妹を女優・上白石萌音、萌歌姉妹が担当し、外村と同じく江藤楽器でピアノ調律師として働く兄貴分・柳伸二役を鈴木亮平が務める。  このたび、解禁となった特報映像には、ピアノ調律師の青年・外村が、悩みながらも真摯に仕事に向き合う姿が映し出され、山崎は過去の映画やドラマで見せたことのない、“職人の目”を見せている。そして外村の姿を見守る、三浦や鈴木の温かい笑顔。楽しそうに連弾をするピアニスト姉妹役の上白石萌音と萌歌など、彼らの姿に北海道の雄大な自然も重なり、ピアノの“音の美しさ”と“物語の美しさ”だけでなく、“映像の美しさ”も融合された圧倒的な映像美が映し...more
カテゴリー:

TBS小倉弘子アナ、第3子男児出産 ラジオにメール送り報告 - 01月17日(水)14:19 

 TBSの小倉弘子アナウンサー(43)が17日、TBSラジオ『ジェーン・スー 生活は踊る』(月~金 前11:00)にメールを送り、15日に第3子となる男児を出産したことを報告した。 ■夫・水内猛の写真付きプロフィール  番組冒頭、長峰由紀アナウンサーが読み上げるかたちで「ラジオを聴いてくださっている皆さま、お久しぶりです。おととい1月15日の夕方、男の子を出産しました」と発表した小倉アナ。「この世に誕生して3日めの長男。小さな漆黒の瞳を動かしながら顔を巡らせる様子は、おなかの外に出たことを感じ始めているようにも見えます」と様子を明かした。  また、「どんな子になるのかなあ、どんなふうに笑うのかなあ…、と3キロに満たない我が子を見つめております。私はまだ少しおかしな歩き方をしていますが、元気です。これから我が家はバッタバタのガッチャガチャな生活になりそうですが、また皆さまにお会いできますよう、鍛えて、鍛え直してまいります」と仕事復帰にも意欲をみせている。  小倉アナは元Jリーガーでスポーツキャスターの水内猛氏と2005年4月に結婚。08年3月に第1子となる長女、12年5月に次女が誕生している。 【関連記事】 TBS・小倉弘子アナウンサーのプロフィール 【写真】ゆず・北川と結婚 高島彩、愛娘との“親子3ショット”を公開 【写真】小栗旬、妻・山田優の手料理&愛娘と親子ショット...more
カテゴリー:

山田孝之と長澤まさみ共演のロマコメ『50回目のファーストキス』特報解禁 - 01月16日(火)12:21 

山田孝之と長澤まさみ共演で、アダム・サンドラーとドリュー・バリモア共演のロマンティック・コメディ『50回目のファースト・キス』(04年)を原案に、『銀魂』『斉木楠雄のΨ難』の福田雄一が脚本・監督を担当し映画化する『50回目のファーストキス』。この映画の30秒特報が解禁となった。 舞台はハワイのオアフ島。ツアーガイドのバイトをしているプレイボーイの大輔(山田孝之)は、ある日、カフェで瑠依(長澤まさみ)という明るく魅力的な地元の女性と出会う。2人はたちまち意気投合し、次の日も会うことになるが、翌朝会った瑠依は、大輔のことをまるで覚えていない。実は瑠依はかつて事故に遭い、新しい記憶が一晩でリセットされてしまう後遺症を抱えていたのだ。そんな彼女に本気になった大輔は、毎日初対面の瑠依をあの手この手で口説き落とし、毎日ファーストキスをくりかえすことになる。 解禁となった特報は、大輔の「一瞬で恋に落ちた」というセリフからスタート。続いてハワイの美しい自然を背景に「ファーストキスって最高!」と喜ぶ瑠衣の声が響くが、次の瞬間、状況は一変。瑠衣の沈んだ声で「でも、私の記憶は、一日で消えてしまう」と病状が明かされる。 はじける笑顔を見せる2人の姿と、それだからこそ記憶が消えてしまうという事実に苦悩する2人の姿が映し出されていく本特報。ユーモアと大人の色気を炸裂させ、優しい包容力で全女性を夢中にさせ...more
カテゴリー:

ヒロミ、松本伊代と2人っきりで正月をハワイで過ごし「イヤじゃないのよ」 - 01月14日(日)12:33 

独自の視点で時事問題や芸能ニュースを取り上げるバラエティー「ワイドナショー」(フジテレビ系)。1月14日の放送では、ゲストコメンテーターとして安藤優子、ヒロミ、もふくちゃんが出演し、おのおの正月の過ごし方について報告した。 【写真を見る】松本伊代とランニングの時間以外は一緒にいたという 芸能人の正月と言えばハワイだが、一時はスキャンダルを避けて足が遠のいていた。しかし、この年末年始には浜田雅功・小川菜摘夫妻、菅野美穂、小栗旬・山田優一家、さまぁ~ず・三村マサカズ、長嶋一茂など、多くの芸能人の姿が見られ、再ブームの兆しを見せていたという。 松本伊代と初めて2人っきりでハワイで過ごしたというヒロミは「10日間くらい2人っきりで、離れるのは俺がランニングに行く1時間だけ。あと、ずーっと一緒。イヤじゃないのよ。イヤじゃないのよ!」と含みを持たせながら主張。 それに対し、司会の東野幸治は「絶対イヤでしょ、今の!」とツッコミながら「僕は3日間嫁と一緒だったんですけど、イヤじゃないんですが、なんかね、ウワーッって言いたくなる時がある」と自身の体験を話した。 一方、芸能リポーターの長谷川まさ子は「最近ここ何年かで、芸能人がハワイに別荘を持つ方が多くなっていて、あとハワイに行くとマスコミがいるわけですけど、その人数も日にちもどんどん減ってきているんです」と再ブームの事情を語っていた。(ザテレビジョン...more
カテゴリー:

もっと見る

「小栗旬」の画像

もっと見る

「小栗旬」の動画

Wikipedia

小栗 旬(おぐり しゅん、1982年12月26日 - )は、日本俳優声優

東京都出身。トライストーン・エンタテイメント所属。左利き。父は舞台監督の小栗哲家真紀和泉、【エンタがビタミン♪】「旬、そろそろ家」。小栗旬が父親に“2軒目の家”をプレゼントしていた。(2010年07月17日)、Techinsight、2014年4月25日閲覧。、兄は元俳優の小栗了兄とは劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者間違いの喜劇で共演した。。妻はモデル、女優の山田優。義母はモデル、ビューティーアドバイザーの山田美加子。義弟はモデル、俳優の...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる