「小林裕介」とは?

関連ニュース

村田和哉監督作「A.I.C.O.」キャラクター原案に鳴子ハナハル 主演は白石晴香&小林裕介 - 01月21日(日)05:00 

村田和哉監督とボンズのタッグで制作されるNetflixオリジナルアニメ「A.I.C.O. -Incarnation-」の配信が、3月19日からスタートすることがわかった。また、村田監督の「翠星の...
カテゴリー:

ボンズ×村田和也の新作アニメ『A.I.C.O.』Netflixで3・9世界配信 - 01月10日(水)22:49 

 『交響詩篇エウレカセブン』『僕のヒーローアカデミア』などを手がけるアニメーション制作会社のボンズと、『翠星のガルガンティア』、『鋼の錬金術師:嘆きの丘(ミロス)の聖なる星』などの代表作を持つ村田和也監督のタッグによるオリジナルバイオSFアクション『A.I.C.O. -Incarnation-』(アイコ インカーネーション)が、3月9日より、映像配信サービス「Netflix」で全世界独占配信される。メインスタッフ&キャスト、キャラクター原案の鳴子ハナハル氏による新キービジュアルが一挙公開された。 【動画】『A.I.C.O. -Incarnation-』作品の世界がわかる最新PV  時は、2035年11月。人工生体の研究中に起きた大事故“バースト”により、黒部峡谷一帯は暴走した人工生命体“マリグナント・マター”に侵蝕された。そして2037年。バーストで家族を失い、自身もリハビリを続けながら車椅子で高校に通う15歳の少女・橘アイコ(CV:白石晴香)は、謎を抱えた転校生・神崎雄哉(CV:小林裕介)と出会う。「この災厄に終止符を打てるのは……君しかいないんだ」という雄哉。彼から自身の身体について、家族について衝撃的な事実を聞かされたアイコは、戸惑いながらも行動をともにすることを決意するが…。運命に翻ろうされた少女が、辿り着く先とは…。  そのほかの主な登場キャラクターは、雄哉とアイコ...more
カテゴリー:

村田和哉監督作「A.I.C.O.」キャラクター原案に鳴子ハナハル 主演は白石晴香&小林裕介 - 01月21日(日)05:00 

 村田和哉監督とボンズのタッグで制作されるNetflixオリジナルアニメ「A.I.C.O. -Incarnation-」の配信が、3月19日からスタートすることがわかった。また、村田監督の「翠星のガルガンティア」にも参加した漫画家の鳴子ハナハル氏が、今作でもキャラクター原案を務めていることも判明。鳴子氏による、メインキャラクターが総登場した新キービジュアルが公開されている。  「A.I.C.O. -Incarnation-」は、2035年の日本を舞台に描くバイオSFアクション作品。大事故“バースト”により、暴走した人工生命体“マリグナント・マター”が黒部峡谷一帯を侵食してから2年後、家族を失った15歳の少女・橘アイコは、転校生の神崎雄哉から、自身の体が人間のものではなくなっていることを知らされる。アイコは自分の体を取り戻すため、雄哉や護衛部隊のダイバーたちとともに、バーストの中心地である“プライマリーポイント”へと赴く。  メインキャストも発表され、過酷な境遇に置かれながらも明るさを失わない主人公アイコを「干物妹!うまるちゃん」の白石晴香、もうひとりの主人公ともいうべき、謎多き転校生・雄哉を「アルスラーン戦記」の小林裕介が演じることが決まった。ダイバーのリーダー篠山大輔役を竹内良太、ダイバーの一員である相模芳彦役を古川慎、水瀬一樹役を村田太志、三沢楓役をM・A・O、芹遙香役を名...more
カテゴリー:

「小林裕介」の画像

もっと見る

「小林裕介」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる