「小林薫」とは?

関連ニュース

【大河ドラマ】柴咲コウ主演NHK「直虎」海老蔵信長12・4% - 06月19日(月)10:40 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170619-01842766-nksports-ent 日刊スポーツ  女優柴咲コウ(35)が主演し、18日に放送されたNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」(日曜午後8時)の第24話の平均視聴率が、関東地区で12・4%だったことが19日、ビデオリサーチの調べで分かった。前週は12・3%だった。  同作は男が絶えた井伊家を「男」を名乗って守り抜き、後に徳川四天王の1人に数えられ彦根藩の藩祖となった井伊直政、幕末の大老として知られる井伊直弼へと子孫をつないだ女領主・井伊直虎を主人公とし...
»続きを読む
カテゴリー:

「たけは、体いっぱいおとわを愛して、おとわさま命の人でした」梅沢昌代(たけ/梅)【「おんな城主 直虎」インタビュー】 - 06月18日(日)20:46 

 乳母として、おとわと呼ばれた幼いころから直虎に仕えてきたたけが、高齢からくる衰えを理由に自ら井伊谷を去っていった。第24回、直虎(柴咲コウ)との別れのシーンに心打たれた視聴者も多いに違いない。そして代わりに登場したのが、たけの姪・梅である。この、たけと梅の二役を演じているのは、舞台からテレビドラマ、映画まで幅広く活躍し、今回が大河ドラマ初出演となるベテラン女優・梅沢昌代。たけの思い出からあっと驚く二役起用の裏側まで、温かな言葉で語ってくれた。 -たけと直虎の別れのシーンが印象的でした。 年を取ってきちんとお仕事ができなくなり、お家の経済状態も悪いところに、役に立たない自分がいては申し訳ないと思って、里に帰ることを決心したわけです。でもやっぱり後ろ髪を引かれながら、とぼとぼ歩いて行く。そこへ、姫さまが来てくれた。泣こうと思って泣けるものではありませんが、あそこは涙が出ました。ロケ先も木漏れ日があるいい場所で、柴咲さんもとってもいいお芝居をしてくださって…。いいシーンになったと思います。-ところが、まさか同じ回で梅として登場するとは! 小林薫さんから、「誰がやるのかと思ったら、おまえさんじゃないか。台本を読んだ時に泣いた涙を返してくれ」と言われました(笑)。でも、そういうところが森下(佳子/脚本家)さんの面白いところだと思って。次回ではなく、その回に出してしまう。「えっ!?」となると...more
カテゴリー:

山田涼介主演「ナミヤ雑貨店の奇蹟」に小林薫、鈴木梨央、山下リオら出演! - 06月16日(金)11:00 

「Hey! Say! JUMP」の山田涼介主演で、東野圭吾氏のベストセラー小説を映画化する「ナミヤ雑貨店の奇蹟」の新たなキャスト陣が、このほど発表された。小林薫、子役の鈴木梨央ちゃん、山下リオ、...
カテゴリー:

【直虎】「たけ」から「梅」へ 1人2役の梅沢昌代「いい思い出をいただいた」 - 06月19日(月)08:00 

 16日放送のNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』(毎週日曜 後8:00 総合ほか)の第24回で視聴者を驚かせたのは、主人公・直虎(柴咲コウ)の乳母たけの“勇退”と、たけの姪・梅の“初登場”だった。劇中でも「たけの幽霊」と間違えれられたほどたけにそっくりな梅。女優の梅沢昌代(63)が1人2役を演じている。梅沢は「60歳を過ぎて、いい思い出をいただいた」と目を細めた。 【場面写真】第1回から生き残っているキャストの一人  昨年の大河ドラマ『真田丸』(作:三谷幸喜)で真田信幸の正室だった「おこう」(長野里美)が離縁された同じ回で、新しい正室の侍女としてカムバックしたことはあったが、『直虎』の作者・森下佳子氏や制作陣はその斜め上を行く遊び心を見せた。  たけは、直虎が「おとわ」と呼ばれていた幼少期、向こう見ずな行動に日々振り回され、おとわが出家して次郎法師となったのちも、ずっとその成長を見守ってきた。しかし、年老いて、耳が遠くなるなど、家人としての仕事に支障をきたすようになったたけは、自ら身を引いて里に帰ることを決意。一人、旅立ったたけの後を直虎が馬で追いかけ、たけを馬に乗せて里まで送る姿は感動的だった。たけの代わりに井伊家に仕えることになったのが、梅だった。  共演者からも「小林薫さん(南渓和尚役)には『泣いた涙返してくれ!』、財前直見さん(直虎の母・祐椿尼)も『涙が乾かないう...more
カテゴリー:

山田涼介主演「ナミヤ雑貨店の奇蹟」に小林薫、鈴木梨央、山下リオら出演! - 06月16日(金)11:00 

 「Hey! Say! JUMP」の山田涼介主演で、東野圭吾氏のベストセラー小説を映画化する「ナミヤ雑貨店の奇蹟」の新たなキャスト陣が、このほど発表された。小林薫、子役の鈴木梨央ちゃん、山下リオ、手塚とおる、ミュージシャンのPANTA(頭脳警察)、吉行和子という個性と実力を備えた面々が結集し、物語を支えている。  全世界の累計発行部数が650万部を突破し「東野作品史上最も泣ける感動作」と高く評価される同名小説を、「娚(おとこ)の一生」「ピース オブ ケイク」などの廣木隆一監督のメガホンで映画化。2012年と1980年を舞台に、世をすねて現実に背を向けていた若者・敦也(山田)と、雑貨店を営み町の人の悩み相談を請け負う好々爺・浪矢雄治(西田敏行)、異なる時代で決して交わるはずのない2人が手紙でつながる奇跡の一夜を描いた。  「深夜食堂」シリーズなどで知られる小林は、家業の魚屋ではなくミュージシャンを目指す息子を厳しく見守る松岡健夫役に。さらに天才子役・梨央ちゃんは物語の軸となる人気シンガー・セリの少女時代を演じ、山下は母親の死と自らのルーツに思い悩む映子、手塚は“唯一の悪役”である丸光園の現園長・刈谷、PANTAは丸光園の元園長・皆月良和、吉行は晴美(尾野真千子)の大叔母・田村秀代に扮している。  「ナミヤ雑貨店の奇蹟」は、村上虹郎、寛一郎、成海璃子、門脇麦、林遣都、荻原聖人らが...more
カテゴリー:

山田涼介主演『ナミヤ雑貨店の奇蹟』 小林薫、鈴木梨央、山下リオら出演 - 06月16日(金)11:00 

 人気グループ・Hey! Say! JUMPの山田涼介が主演する映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』(9月23日公開)の新たなキャストが発表され、小林薫、鈴木梨央、山下リオらが出演していることが15日、わかった。 【場面写真】佐藤浩市の息子・寛一郎も出演  同作は、『余命1ヶ月の花嫁』『PとJK』の廣木隆一監督がメガホンをとり、東野圭吾氏の小説を実写化。どんな悩み相談にも真剣に答えてくれる店主のいる「ナミヤ雑貨店」をめぐる感動的なファンタジー物語。  主人公・敦也を山田が演じ、人々からの悩みにこたえるナミヤ雑貨店の店主・浪矢雄治役で西田敏行が初共演。そのほか、尾野真千子、村上虹郎、佐藤浩市の息子である寛一郎、成海璃子、門脇麦、林遣都、荻原聖人らが脇を固める。  新たに出演が発表された小林が演じるのは、魚屋の跡を継ごうとせずミュージシャンを目指す息子を厳しくも背中を押す松岡健夫役。物語の軸となる、世代を超えて引き継がれている歌を歌う人気シンガー・セリの少女時代を鈴木、母親の死と自分の出自に対して悩み、つらい過去を抱える映子を山下が演じる。  そのほか、施設の運営費を不正に使用している疑いがある、「丸光園」の現園長・刈谷役で手塚とおる、先代から続く「丸光園」の元園長、皆月良和役に頭脳警察のメンバーとしても活動するPANTA、尾野演じる晴美の大叔母で、晴美の世話を見てきた田村秀代役で吉行...more
カテゴリー:

「小林薫」の画像

もっと見る

「小林薫」の動画

Wikipedia

小林 薫(こばやし かおる、本名:同じ、1951年9月4日 - )は日本俳優京都府生まれ。所属事務所はニコ・フイルム京都府立洛東高等学校を卒業。馬主。 1971年から1980年まで唐十郎が主宰する状況劇場に在籍。退団の際、その才能を惜しんだ唐が説得のために包丁持参で小林の住むアパートを訪れるも、危機を感じた小林が先に逃げ出し説得は失敗、そのままなし崩し的に退団を認めたというエピソードがあるいつみても波瀾万丈2001年6月3日唐十郎出演回より。

1984年に女優の中村久美と結婚するが、1995年に離婚。2009年12月に、女優・モデルの小梅と再婚し、2010年に第1子となる男児が誕生。

2000年からは美の巨人たちのナレーションを担当。 作品

映画
  • ...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる