「小林薫」とは?

関連ニュース

「おんな城主 直虎」主演の柴咲コウが笑顔でクランクアップ 「まだ1年ぐらいできそう」 - 10月12日(木)10:35 

 NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」が11日、ロケ地となった静岡県浜松市内でクランクアップを迎え、最後の撮影を終えた主演の柴咲コウが会見を行った。  季節外れの夏日となったこの日、撮影には市原隼人、小松和重ら共演者数名も参加し、全シーンの撮影が終わったところで恒例の花束贈呈とくす玉割りを実施。さらに、撮影のなかった田中美央も駆けつけ、晴れ渡った空の下、終始笑いの絶えない賑やかなセレモニーとなった。  撮影を終えた柴咲は疲れた顔も見せず、「始まる時には、1年間やり遂げられるかどうか不安で、精根尽き果てて終わると思っていたけど、体力が有り余っています(笑)」と元気いっぱい。「作品からエネルギーやパワーをいっぱいもらった」とのことで、「まだ1年ぐらいできそうな感じではありますが、また違う作品で皆さんとお仕事できることを楽しみにしています」と笑顔を浮かべた。その様子を見た報道陣から「再度、大河のオファーが来たら?」という質問が寄せられると、間髪入れずに「もちろん、やりたいです!」と力強く答えた。  この日、最終回(12月17日放送予定)の撮影が行われた久留米木の棚田は、クランクイン間もない昨年10月にも撮影で訪れた土地。見渡す限りの美しい稲穂が印象的で、第7回では井伊家の隠し里として登場している。今回、再びこの地を訪れるまでの1年について「本当にあっという間。毎日撮影に没頭できた日々でし...more
カテゴリー:

『おんな城主 直虎』、井伊再興へ踏み出した万千代 再興を望まない直虎と直接面会 - 10月07日(土)12:30 

 NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』にて先週放送の第39話『虎松の野望』。虎松(菅田将暉)は亥之助(井之脇海)とともに井伊の豊かな里を見て回り、直虎(柴咲コウ)の領主としての手腕に感嘆するとともに秘かに井伊家の再興を決心。家康(阿部サダヲ)と対面した虎松は「再び井伊の家名を立てることが夢だった」と語る。それを聞いた常慶(和田正人)は突然のことに反発する。虎松は家康から「万千代」、亥之助は「万福」と名をもらい、井伊再興のための策が功を奏したように見えた。だが家康は二人に草履番を申しつける。近習として仕えることになっていた虎松は驚くが、それは松下の者として仕える場合の約束だったと言われ…。【関連】『おんな城主 直虎』第40話フォトギャラリー今週放送の第40話『天正の草履番』。井伊の家名を再び立てる代わりに草履番の役目を申し付けられた万千代。万福とともに慣れない草履番の仕事に悪戦苦闘していた。一方、万千代が松下の名を捨てたことに驚いたしの(貫地谷しほり)は、裏で根回しをした南渓(小林薫)のもとを訪れ、怒りをぶつける。積年の夢だった井伊家再興の夢をかなえるべく第一歩を踏み出した万千代。しかし、周囲はそんな万千代の行動に困惑するばかり。直虎もまた再興を望まないことから、何とかその考えを変えようとついに直談判を決意、浜松城へと向かう。直虎と万千代、初の直接対決のゆくえはいかに…。NHK大河ド...more
カテゴリー:

「万千代が直政になる過程に、直虎がどう関わっていくのかが楽しみ」柴咲コウ(井伊直虎)【「おんな城主 直虎」インタビュー】 - 10月08日(日)20:50 

 井伊谷が徳川領となり、直虎は農民として暮らす一方、“井伊万千代”と名を改めた虎松(菅田将暉)は、徳川家康(阿部サダヲ)に仕えることとなった。ところがそれは、万千代の養家・松下家を裏切る結果となり、直虎は事態収拾に奔走することに。果たして直虎と万千代の関係は今後どうなっていくのか。直虎役の柴咲コウが、2人の関係や今後の展望などを語った。 -1年間の長丁場ですが、ここまで演じてきた感想は?  やっと城主らしくなってきたところでお家が取り潰しになるなど、いろいろな難所があって、直虎は、永遠に幸せになれない女性なのではないかと心配しています(笑)。とはいえ、城主だった時も、充実はしていながらも、全てがうまくいっていたわけではなく、周りに助けられながら何とか頑張ってきた人でした。本当に少しずつ、じっくりと成長させてもらったんだなと思っています。 -共演者にお話を伺うと、柴咲さんが段々、本物の殿のようになってきたとおっしゃる方も多いのですが。  そのあたりは、扮装から得るものが大きいです。そこから「こういう役柄にしよう、こういう声のトーンにしよう」と作っていく部分が多いので。せりふ一つとっても、尼そぎの格好の時は感情的になって話すことが多かったのですが、髪が伸びるに連れ、そういったことも減ってきました(笑)。それは、たくさんのものを失って慎重になったからなのですが。最近は、井伊家を潰し...more
カテゴリー:

村上虹郎が声優に初挑戦! SPインタビュー&グラビアを公開!! - 10月05日(木)07:30 

この夏、ドラマ25「デッドストック〜未知への挑戦~」('17年テレビ東京ほか)でドラマ初主演を果たし、現在は出演映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」「AMY SAID エイミー・セッド」が公開中と、役者として躍動する村上虹郎。そんな彼が木スタートのアニメ「いぬやしき」(フジ系)で、声優に初挑戦する。 【写真を見る】村上虹郎のSPグラビアを公開!/撮影:山田涼香 「アフレコは、初日の後半で慣れました。監督からセリフと絵の口の動きがズレても気にせず、自分の間でやっていいよと言われてから、絵の動きが気にならなくなりました。あまり“声で”という部分は意識していなくて、役に息を吹き込むだけ。僕と役の化学反応を楽しんでもらえたらと思っています」 村上が挑む作品は、漫画家・奥浩哉が3年にわたり描いたSFヒューマンドラマ。とある事故により機械の体に生まれ変わった初老の男・犬屋敷と、高校生の獅子神の数奇な運命を描いた衝撃作。村上が演じる獅子神は、母親と幼なじみの安堂以外の人間には無関心で、生きている実感を得るために人を傷つけていく。 「獅子神は思うがままに生きて、結果的に人を殺してしまう。人を殺すことは悪ですが、彼にとっては正義で悪だと思ってないんです。母親を守りたい、そして友達の安堂をいじめたやつらをやっつけたいという思いから行動していて、愛はある。むしろ純粋。ピュアなのは犬屋敷さんも同じで、2人は紙一重の...more
カテゴリー:

「小林薫」の画像

もっと見る

「小林薫」の動画

Wikipedia

小林 薫(こばやし かおる、本名:同じ、1951年9月4日 - )は日本俳優で、馬主京都府生まれ。所属事務所はニコ・フイルム京都府立洛東高等学校を卒業。 1971年から1980年まで唐十郎が主宰する状況劇場に在籍。退団の際、その才能を惜しんだ唐が説得のために包丁持参で小林の住むアパートを訪れるも、危機を感じた小林が先に逃げ出し説得は失敗、そのままうやむやのうちに退団を認めたというエピソードがあるいつみても波瀾万丈2001年6月3日唐十郎出演回より。

1984年に女優の中村久美と結婚するが、1995年に離婚。2009年12月に、女優・モデルの小梅と再婚し、2010年に第1子となる男児が誕生。

2000年からは美の巨人たちのナレーションを担当。 作品

映画
  • ...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる