「小林薫」とは?

関連ニュース

【戦国僧侶の存在感】井伊家の危機を救った“いい加減”な策士 いつも「岐路」にいた和尚様 - 05月23日(火)17:00 

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」で、小林薫が演じる南渓瑞聞(なんけい・ずいもん)和尚がいい。彼を見て、この連載企画の新シリーズは「お坊さん」でいこうと決まった…
カテゴリー:

小林薫が主演男優賞「堂々いただく」映画批評家大賞 - 05月17日(水)08:05 

 第26回日本映画批評家大賞の授賞式が16日、都内で行われ、小林薫(65)が「続・深夜食堂」で主演男優賞を受賞した。  寡黙な食堂店主を演じた。「主なせりふは『いらっしゃい』『あいよ』『お待ち』。小林で大丈夫かという声が聞こえてきそうで…
カテゴリー:

杉咲花に日本映画批評家大賞助演女優賞!「精一杯のものを出し切ることができた」 - 05月16日(火)23:25 

 第26回日本映画批評家大賞の授賞式が5月16日、東京・池袋の東京芸術劇場で行われ、「続・深夜食堂」で主演男優賞を受賞した小林薫、「聖の青春」で助演男優賞を受賞した東出昌大、「湯を沸かすほどの熱い愛」で助演女優賞を受賞した杉咲花、「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」で新人賞(小森和子賞)を受賞した高畑充希らが出席した。 ・【フォトギャラリー】この日の授賞式、その他の写真はこちら  作品賞に輝いた「湯を沸かすほどの熱い愛」は、中野量太監督が監督賞、宮沢りえが主演女優賞、杉咲が助演女優賞を獲得し4冠を達成した。今作で、第40回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞をはじめ数々の賞を受賞してきた杉咲は、「反省もいくつもあったが、あの時の自分にできる精一杯のものを出し切ることができた。それは映画に携わって下さったたくさんの方々のおかげ」と関係者に感謝。中野監督の「見せる演技じゃなくて見える演技になって欲しい」という言葉で、母親役の宮沢と撮影外でも関係を築けたと明かした。  また、3年前に「チチを撮りに」で同賞の新人監督賞を受賞している中野監督は、「今回は主演女優賞の宮沢りえさん、助演女優賞の花と一緒にこの賞を受賞できたことが何より嬉しい」と歓喜。出席がかなわなかった宮沢からは、「撮影からだいぶ月日が経ちましたが、『湯を沸かすほどの熱い愛』が起こした波紋はいつまでも続いているんだなとこの賞を...more
カテゴリー:

東出昌大「全力で銀幕に存在したい」 小林薫、アジア進出の「深夜食堂」に喜び - 05月16日(火)20:42 

 「第26回日本映画批評家大賞」の授賞式が16日、東京都内で行われ、小林薫、東出昌大をはじめ、受賞者が出席した。 『聖の青春』で、主人公・村山聖(松山ケンイチ)の最強のライバルであり、憧れの存在でもあった羽生善治氏を演じた東出が助演男優賞を受賞した。 東出は「映画の現場が大好きです。クランクイン前日は胃が痛くて、晴れやかな気持ちで現場に入ることはできませんが、全力ではあったと思う」と振り返り、「これからも全力で銀幕に存在したいと思います」と力強く宣言した。 小林は『続・深夜食堂』で主演男優賞を受賞した。2009年のテレビシリーズから「めしや」のマスターを演じ続け、少ないせりふにも関わらず圧倒的な存在感を示す演技を褒められると「おっしゃる通り、『いらっしゃい』『あいよ』『お待ち』というのがせりふの大半を占めます」と返して笑いを誘った。 「主演男優賞は小林で大丈夫か、ふさわしいのかという声が僕の方にも聞こえてきそうですが、それは承知しています。今日は代理で受け取る気持ちで来ました」と謙虚に語り、「深夜食堂」が日本を飛び出てアジアに進出している現状を受けて、「この広がりも日本映画への一つの貢献。こういう形での力の与え方もあるんじゃないかと思って、そういう意味でも喜んでいます」と語った。 『続・深夜食堂』で主演男優賞を受賞した小林薫 【関連記事】 ・波瑠、不倫する妻役に「ばかだなと思って見...more
カテゴリー:

綾野剛、『武曲』と『フラ恋』二人の研さん対決に期待「ちょっと楽しみ」 - 05月16日(火)12:20 

 映画『武曲 MUKOKU』の完成披露舞台挨拶が、15日に都内で実施され、綾野剛、村上虹郎、前田敦子、風吹ジュン、小林薫、柄本明、熊切和嘉監督が登壇。物語に絡めて自身のライバルについて聞かれた綾野は、本作と現在放送中の主演ドラマ『フランケンシュタインの恋』で演じている役に言及し、「天使のように優しい研さんが勝つか、地獄のような研さんが勝つか、ちょっと楽しみ」と語った。【関連】『武曲 MUKOKU』完成披露舞台挨拶フォトギャラリー 父親との決闘をきっかけに剣道に背を向けた男・矢田部研吾(綾野)と、ラップに夢中ながら類稀な剣の才能を持つ融(村上)が、剣道を通じて繰り広げる死闘を描く本作。当日は物語に絡めて、「自分のライバルは?」という質問が登壇者に投げかけられた。 「ライバルっているのかな~?」と悩んだ綾野は「別の作品で研さんという役をやっていまして(笑)、同じ研究の研で、光石研さんの研なんですけど、研さん対決かなって個人的には思ってまして。天使のように優しい研さんが勝つか、地獄のような研さんが勝つか、ちょっと楽しみだなと思ってますね…」と出演中のドラマ『フランケンシュタインの恋』に絡めて答え、会場を沸かせた。 一方、村上は悩みながらも「両親ですね」と回答。理由については、「両親がこの業界にいるってことも意義付けとしてはあるんですけど、そうじゃなくても、永遠のライバルかなって思います」...more
カテゴリー:

「井伊直虎という女性を、もっと知りたいと思うようになりました」高橋ひかる(高瀬)【「おんな城主 直虎」インタビュー】 - 05月21日(日)20:45 

 亡き直親(三浦春馬)の娘を名乗り、井伊谷に現れた謎の少女・高瀬。何やら波乱の予感を漂わせるこの人物を演じるのは、「第14回全日本国民的美少女コンテスト」でグランプリを受賞して芸能界入りした15歳の高橋ひかる。期待の大型新人が、『人生の約束』(16)に続くデビュー2作目で初めて体験した大河ドラマの舞台裏を語った。 -昨年の7月に出演の発表があり、今回登場するまで1年近く時間が空きました。その間、どのようにして過ごしましたか。 事務所でレッスンをさせていただいているのですが、その中に時代劇のレッスンもあったので、所作を習ったりして、自分なりの努力をしてきました。その間に放送が始まりましたが、クランクインを楽しみにしながらも、初めてのテレビドラマ、初めての時代劇ということもあって、少し不安な気持ちもありつつ、しっかり自分の目標を作って挑もうと思っていました。-具体的には、どんな目標を? 初めて出演させていただいた映画の時は、自分のことで精いっぱいで、周りを見る余裕がなくて、全然勉強ができなかったことがすごく悔しかったんです。だから今回は、周りの方々のお芝居もしっかり見て勉強をして、終わった時に、「充実していた。自分が成長できた」と思えるものにしたいです。-高瀬はどんな人物でしょうか。 両親がいないなど、つらい過去を抱えながらも、それを感じさせないぐらい明るくて、屈託のない笑顔がすてきな...more
カテゴリー:

高橋ひかるが「おんな城主 直虎」でドラマデビュー「タイムスリップしたような気持ちになりました!」 - 05月17日(水)07:00 

柴咲コウ主演の大河ドラマ「おんな城主 直虎」(NHK総合ほか)に、高橋ひかるが演じる謎の美少女・高瀬が登場する。高瀬は母親を亡くし、父親を頼って井伊谷へとやってくるのだが、その父親が亡き直親(三浦春馬)だと言うのだ。井伊家の人々が戸惑うが、高瀬は屈託のない笑顔でみんなの心を引き付けていく。そんな高瀬を演じる高橋にインタビューを行った。 【写真を見る】高橋は'14年の全日本国民的美少女コンテストで優勝し、今注目の女優に/撮影:石塚雅人 ――今回、演じる高瀬はどんな女の子でしょう? 身寄りのない立場ですが、それを感じさせない明るい女の子です。思い立つとすぐ行動に移る天真爛漫なところは直虎の幼少期に似ていて、私自身とも共通する点です。私は小さい頃から天真爛漫というか、うっかりしているところがあって、小学校のときはガラスの扉に突進してまったこともあるんです(笑)。考えごとをしながら歩く癖があって、今でもいろいろぶつかりそうになるので、撮影現場でも前方に注意するようにしています(笑)。 ――高橋さんは'14年の全日本国民的美少女コンテストで優勝されて、芸能界入りされたのですが、きっかけなどを教えてください。 当時習っていたダンススクールの先生に勧められてコンテストに応募したんです。受賞して最初はアイドルや女優などの具体的な目標はなかったんですが、映画やCMのお仕事をさせていただき、さまざまな...more
カテゴリー:

杉咲花に日本映画批評家大賞助演女優賞!「精一杯のものを出し切ることができた」 - 05月16日(火)23:25 

第26回日本映画批評家大賞の授賞式が5月16日、東京・池袋の東京芸術劇場で行われ、「続・深夜食堂」で主演男優賞を受賞した小林薫、「聖の青春」で助演男優賞を受賞した東出昌大、「湯を沸かすほどの熱い...
カテゴリー:

樹木希林、功労賞受賞も「ちっとも功労していない」 - 05月16日(火)20:09 

 女優の樹木希林(74)が、映画批評家らが優れた人材や作品を表彰する『第26回日本映画批評家大賞』でダイヤモンド大賞(淀川長治賞)を受賞し16日、都内で行われた授賞式に出席。「日本映画の一時代を築き、支えてきた」功績を称えられたが、開始から約2時間経ってようやくステージに登場した樹木は「皆さん、長かったですね~」とポツリ。「“長年の功労”って紹介していただきましたが、私はちっとも功労していない。たくさんの方(受賞者たち)のコメントを聞いて、みんな真剣に映画に取り組んでいるんだなって思って、逆に感動していた」と、いきなり“樹木節”で笑わせた。  自身が功労していない理由について、「60年近く役者やっていますが、映画に関わったのはこの10年なんです。病気のせいでせりふが覚えられなくなって、テレビでせりふが言えなくなったからです。映画ならカットで撮るからという気楽な感じできた」と説明。  自虐的に否定しつつ、「でも、くれるっていうならちょうだいってことで、来ました」とにっこり笑い、本で読んだという言葉を紹介。「『国を滅ぼすのは青年の失敗ではない。老人の跋扈(ばっこ)だ』。そうだなってつくづく思っていましたら」と話したところで、授賞式中に小松政夫(75)が「あと5年と思っていたけれど、この賞をもらったのであと10年は頑張れる」と言ったことを引き合いに出し「私は小さく見積もってあと1年、...more
カテゴリー:

綾野剛、剣道アクション映画『武曲』の魅力を熱弁「生きているだけで希望なんだなと、皆様に体感してただける」 - 05月15日(月)21:06 

綾野剛 映画『武曲 MUKOKU』の完成披露舞台挨拶が15日に都内で行われ、キャストの綾野剛、村上虹郎、前田敦子、風吹ジュン、小林薫、柄本明、そしてメガホンを取った熊切和嘉監督が出席。作品の魅力について綾野は「この作品を最後まで通して見ていただいた中に、本当に生きているだけで希望なんだなと、皆様に体...
カテゴリー:

もっと見る

「小林薫」の画像

もっと見る

「小林薫」の動画

Wikipedia

小林 薫(こばやし かおる、本名:同じ、1951年9月4日 - )は日本俳優京都府生まれ。所属事務所はニコ・フイルム京都府立洛東高等学校を卒業。馬主。 1971年から1980年まで唐十郎が主宰する状況劇場に在籍。退団の際、その才能を惜しんだ唐が説得のために包丁持参で小林の住むアパートを訪れるも、危機を感じた小林が先に逃げ出し説得は失敗、そのままなし崩し的に退団を認めたというエピソードがあるいつみても波瀾万丈2001年6月3日唐十郎出演回より。

1984年に女優の中村久美と結婚するが、1995年に離婚。2009年12月に、女優・モデルの小梅と再婚し、2010年に第1子となる男児が誕生。

2000年からは美の巨人たちのナレーションを担当。 作品

映画
  • ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる