「小林千晴」とは?

関連ニュース

小林稔侍、喜寿を迎えて感慨 初主演作「星めぐりの町」は「人生の地図のような作品」 - 02月07日(水)20:00 

 俳優の小林稔侍が2月7日、都内で行われた初主演映画「星めぐりの町」(公開中)の舞台挨拶に立った。同日、77歳の誕生日を迎えた小林は「喜寿ですか(笑)。恐ろしく年を取りましたが、お客様や映画関係の皆さんに寄りかかりながら、今日までやってまいりました。感謝の気持ちが強い1日です」と感無量の面持ちだった。 ・「星めぐりの町」喜寿イベントはこちら!  この日は息子で俳優の小林健、娘で女優の小林千晴が駆けつけ、花束をプレゼント。照れくさそうに「ありがとう」と受け取る父に対し、息子の健は「受け取ってくれただけでも良かった(笑)」と安どの表情。娘の千晴は「今夜は家族で、何か食べに行こうと思っている」と話していた。  また、自身の顔をあしらった特製のバースデーケーキを一口味わうと、小林は「誕生日にケーキって柄でもないですし、人様の前で食べることもない。恥ずかしさ、驚き、不慣れで戸惑っております」と照れ笑いを浮かべていた。  小林が俳優人生56年で、初めて映画主演を果たした本作。娘と2人暮らしの豆腐職人・島田勇作(小林)と、東日本大震災で家族を失った少年の心温まる交流を描く。メガホンをとった黒土三男監督からは誕生日を祝う電報が届き、小林は「派手な仕掛けはないが、黒土三男が一念こめた映画。どうか、楽しんでやってください」とアピール。「人と人の出会いが明日を作ると教えてくれる、人生の地図のよう...more
カテゴリー:

小林稔侍、子ども2人の贈り物に感慨 映画人としての喜びと決意「いい俳優人生を」 - 02月07日(水)14:03 

 俳優の小林稔侍(77)が7日、都内で行われた初主演映画『星めぐりの町』バースデーイベントに登壇。この日、77歳の誕生日を迎えた“喜寿の祝い”として、息子の小林健(46)と娘の小林千晴(44)から花束を受け取ると「朝早くからありがとう」と感謝の気持ちを伝えた。  壇上では、父としての威厳を保つようにキリッとした表情を見せていたが、イベント後に行われた囲み取材に単独で応じた際には本音が飛び出した。「僕は僕なりに、育ててきたと言いますか、一緒に暮らしてきた何年かを思い返していました。せがれと娘がどういう気持でいたのかわかりませんが、きっと帰りの道すがら、落ち着いてからいろんなことを思い返すと思います。俳優という職業で、皆さんに寄りかかって子どもたちを育てられましたので、きょうは特に感謝の思いが強い日です」。  俳優生活56年目にして映画初主演となったが「僕たちは映画で育てられましたので、やっぱり格別なものです」としみじみ。「今までは、僕なんかが何に挑戦したいとか言うのもおこがましいと思っていて、極端な言い方をすれば『何とか生きていければいい』と答えていましたが、自分の歳をふと見ますと、これからは今までとは違った、いい俳優生活を送っていけたら」と言葉に力を込めた。  77歳という節目の年齢を迎えたが「きょうの朝、子どもの頃から聞いていた『花咲かじいさん』の話を思い出しまして、あれは...more
カテゴリー:

「小林千晴」の画像

もっと見る

「小林千晴」の動画

Wikipedia

小林 千晴(こばやし ちはる、1973年1月19日 - )は、日本の女優。東京都出身。父は俳優小林稔侍。兄も同じく俳優小林健

二松學舍大学附属高等学校卒業。特技はバイオリン、日舞

出演 テレビドラマ

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる