「小松利昌」とは?

関連ニュース

ベッキー、復帰後初の映画でスパルタ&セクシー忍者に!? - 06月20日(火)11:00 

ベッキーが6月19日、映画版「JKニンジャガールズ」の完成披露試写会に登場した。 5月には、本作の予告映像が公開されている “80%笑えて、20%ほろりとする超忍者コメディ映画”という本作は、人知れず東京を守るべく戦う女子高生忍者“JKニンジャガールズ”と、大阪を首都にすべく悪さを企む大阪の忍者たち“忍者オヤジーズ”との戦い(?)を描いていく。 ベッキーが演じるのは、忍者オヤジーズのサリー教官。劇中の忍者コスチュームで登場したベッキーは、本作が復帰後初出演の映画ということで「お話を頂いた時はうれしくて、ありがたくて。これは気合を入れないと思っていました。私だけでなく、スタッフみんなで心を込めて臨んだ作品」と語る。 そんなベッキーの鬼教官ぶりについて、猿飛佐助役・温水洋一は「ベッキーさんのスパルタの鬼教官が、とても素敵で。僕がサリー教官から見下ろされるところがあるんですが、そのときにゾクッときました」と恍惚の表情を見せた。 同じく忍者オヤジーズの山岡信友役・小松利昌は「関西弁が、めちゃくちゃかわいいです。抑揚が2個くらい多くて。そこも注目です」と語るなど、ベッキーの鬼教官ぶりはオヤジーズの心にも響いた様子だった。 【関連記事】 ・指原莉乃「1年後ヤバい!」ベッキーが“反省モード”抜けると自分のポジションが… ・ベッキー、アキラ100%の体は「ちょうどいい(笑)」 ・ビートたけしとベ...more
カテゴリー:

こぶしファクトリーが初主演「私の夢を果たせてうれしい」 浅野ゆう子「都民ファーストです!」 - 06月19日(月)20:52 

 劇場版『JKニンジャガールズ』の完成披露試写会舞台あいさつが19日、東京都内で行われ、出演者のこぶしファクトリー、温水洋一、平賀雅臣、八十田勇一、小松利昌、ベッキー、マギー、浅野ゆう子と佐藤源太監督が出席した。 本作は、東京を守るべく人知れず戦う女子高生忍者(JKニンジャガールズ)と、大阪を首都にすべく悪さを企む大阪の忍者たち(忍者オヤジーズ)の戦いを描くコメディー。 浜浦彩乃は「こぶしファクトリーの初主演映画というこの作品で、私の夢でもあった映画初出演を果たせてうれしい。演技も初心者ですが、やり切ったので見てください」とファンに呼び掛けた。 藤井梨央は「ニンジャということで殺陣を使ったアクションをしています。1人ずつ違う武器を持ってきました。私はネイルの付いた手甲鉤(てっこうかぎ)」とそれぞれが武器を構えてみせ、広瀬彩海も「不安な部分もあったけど、私たちの普段の歌やダンスを“歌謡バトル”としてご覧いただけるところもあるので、ぜひ楽しんでください」と笑顔を浮かべた。 また、ニンジャ組織のボス“ユリちゃん”役の浅野は「皆さんのお母さんの年齢を伺ってがく然とした」と笑いを誘い、役づくりの参考にした人物として「都民ファーストです! 小池百合子都知事です。オマージュってことで緑色の勝負服で臨ませてもらいました。芝居でまねはしていませんが、兵庫県出身の大先輩という気持ちが大きくて楽しかった...more
カテゴリー:

ベッキー、復帰後初映画でドS役開眼 「愛がある」行為で温水洋一をメロメロに - 06月19日(月)19:47 

 ハロー!プロジェクトのアイドルグループ・こぶしファクトリーが初主演を務める映画『JKニンジャガールズ』(7月17日公開)の舞台あいさつが19日、都内で行われ、タレント・ベッキーが登壇。昨年の謹慎復帰後初の映画出演となったベッキーはドSのスパルタ鬼教官を好演し、名バイプレーヤーの温水洋一から絶賛された 【イベント写真】忍者姿で登場したこぶしファクトリー  大阪を首都にするために暗躍するサリー教官役を演じたベッキーとの撮影を振り返った温水は「役を作ってこられたかのようにホントにスパルタの鬼教官でした。でも、それがステキ。僕がサリー教官から見下されるとこがある。そこでゾクっときました」とにんまり。重ねて「愛があった」と撮影を思い返していた。そんな温水を見てベッキーは「愛あったかなぁ」と首を傾げるも、最後は「愛がありましたね。ありました」と愛情表現だったことを明かしていた。  八十田勇一も「持っているムチは自前かと思うぐらい使いこなしていた」とドS役のハマり具合を証言。「ものすごくブーンとやって、セットの一部を壊していました」と全力で役を演じていたことを語っていた。そんなベッキーはこれが復帰後、初映画だったことを振り返って「お話をいただいたときは、とにかくうれしくてありがたくて、これは気合を入れなくちゃいけないなという気持ちで望みました」と撮影にかけた思いを明かし、「だから、たぶん...more
カテゴリー:

ベッキーのドS教官ぶりに温水洋一「ゾクッときました」 - 06月19日(月)22:35 

 「ハロー!プロジェクト」の8人組アイドルグループ「こぶしファクトリー」の初主演映画「JKニンジャガールズ」の完成披露舞台挨拶が6月19日、東京・丸の内TOEI1で行われた。同グループの藤井梨央、広瀬彩海、野村みな美、小川麗奈、浜浦彩乃、田口夏実、和田桜子、井上玲音、共演の温水洋一、ベッキー、平賀雅臣、八十田勇一、小松利昌、マギー、浅野ゆう子、メガホンをとった佐藤源太監督が出席した。 ・【フォトギャラリー】この日の舞台挨拶、その他の写真はこちら  本作は、東京の街を守るために戦う女子高生忍者たちの姿を描く。浜浦、広瀬、野村、和田扮する関東の忍者「JKニンジャガールズ」と敵対するのが、サティスティックな女教官サリー(ベッキー)が指揮する関西の「忍者オヤジーズ」。オヤジーズのメンバー・猿飛茂助役の温水は、撮影時のベッキーの印象を「本当にスパルタの鬼教官でした。それがとっても素敵で。僕がサリー教官に上から見降ろされるところがありまして。そのときにゾクッときました」と嬉しそうに振り返る。ベッキーが「怒ってたんですけど」と苦笑いを浮かべると、「でも愛があるんですよ」とすっかりメロメロの様子だった。  続く、平賀も「リハーサルの時から電光石火でオヤジーズに溶け込んでくれて、やりやすかった。個人的には、ベッキーさんの声で『おいこら! 早く起きろ!』、ビシッとムチが鳴る目覚ましがほしいです」...more
カテゴリー:

「JKニンジャガールズ」舞台あいさつ - 06月19日(月)20:24 

映画「JKニンジャガールズ」の舞台挨拶に登壇した温水洋一さん、ベッキーさん、浅野ゆう子さん、マギーさん、小松利昌さん、八十田勇一さん、平賀雅臣さん、佐藤源太監督とこぶしファクトリーのメンバー=19日
カテゴリー:

「小松利昌」の画像

もっと見る

「小松利昌」の動画

Wikipedia

小松 利昌(こまつ としまさ、1973年3月28日 - )は、日本俳優大阪府出身。キューブ所属。

来歴・人物
  • 1999年、劇団☆世界一団(現・sunday)入団。
  • 2003年に「よしもとrise-1演劇祭」で最優秀男優賞を受賞した。
出演 テレビドラマ
  • 新・いのちの現場から2 (2006年、毎日放送/TBS)
  • 家族善哉(2006年、TBS)
  • 連続テレビ小説(NHK)
  • 鞍馬天狗 第4・5話 (2008年2月7日・14日、NHK)
  • 帰ってこさせられた33分探偵 第12話 (2009年4月9日、フジテレビ) - 川越 役
  • 花影忍法帳コミ☆トレ 第3回、第14回、第23回(2009年4月 - 2011年3月、NHK教育) - 小松巡査長 役
  • 生誕100年記念作品 松本清張ドラマスペシャル・霧の旗 (2010年3月16日、日本テレビ) ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる