「小平智」とは?

関連ニュース

尾崎直道は兄・ジャンボとあしたもラウンド「回るって?よかった、よかった」 - 04月26日(木)20:33 

<中日クラウンズ 初日◇26日◇名古屋ゴルフ倶楽部 和合コース(6,557ヤード・パー70)> 5年ぶりの兄弟同組となったジャンボこと尾崎将司とジョーこと尾崎直道。前回の同組は2013年の「つるやオープン」予選ラウンド。ジャンボが「62」で回ってエージシュートを達成し、国内男子ツアー初の快挙に日本中が騒然としたあの大会以来だ。 【写真】ジャンボ、史上初の快挙にこの笑顔 そんな兄弟対決、注目の初日はジャンボが14オーバー・104位に対して、ジョーは2オーバーながらも64位タイ。後半は1アンダーで回り、予選通過も見える位置で2日目を迎えるが、少し寂しげな表情を見せた。「もうちょっと楽しみにしていたんだけどね。出だしから2人とも1メートルを外したからね。あんな出だしじゃあかんわな〜」。2人そろってのスタートミスを嘆いた。 その後もスコアを落としていくジャンボの姿に「初試合ということで感覚がなかったよね」と気遣った。「ひょっとしたらこういう組み合わせは最後かもしれないと思っていたから」。71歳の兄とのラウンドを楽しみにしていた61歳の弟だったが、ジャンボのバーディを1度も見ることなく1日を終えた。 名古屋のファンも尾崎兄弟同組を楽しみに、大勢のギャラリーが2人を追った。「ファンを沸かせたいわけ。いいゴルフしてさ。そういう感じでなるべく見せ場をつくりたいと思うよね」と、2日目...more
カテゴリー:

ゴルフ:21歳の星野が首位発進 中日クラウンズ第1R - 04月26日(木)19:52 

今季国内初戦の小平智、1アンダーの21位発進  国内男子ゴルフツアーの中日クラウンズは26日、愛知・名古屋GC和合で第1ラウンドがあり、ツアー初優勝を狙う21歳の星野陸也が6バーディー、1ボギーの65で回り、5アンダーでアンソニー・クウェイル(オーストラリア)と並び首位に立った。1打差で横尾要、今平
カテゴリー:

ケガに苦しむジャンボ尾崎の開幕戦は「84」スタート「何の調整もできていない」 - 04月26日(木)18:21 

<中日クラウンズ 初日◇26日◇名古屋ゴルフ倶楽部 和合コース(6,557ヤード・パー70)> 青木功と並んで歴代1位となる5勝を挙げている「中日クラウンズ」にジャンボ尾崎が戻ってきた。昨年の「ダンロップフェニックス」以来の試合となったが、初日はバーディなし、9ボギーにダブルボギーとトリプルボギーがそれぞれ1つ。「84」は14オーバーの104位で苦しいスタートとなってしまった。 【LIVE写真】ジャンボの豪快スイングも!中日クラウンズ初日の様子を現地からお届け 今季は「調子がいい」と感じ、年明けから精力的に動いたが、それが裏目に出てしまった。「いいトレーニングをして、2月にちょっと強く振ろうと思ったら背中の肉離れ。1カ月半くらいまったくスイングできない状態だった」。状態のよさから、シーズンに向けてギアを上げた瞬間に故障。「テンションが下がっちゃったよ」と、ようやくクラブを振れたのは先週の初めだった。 調整もままならない中、例年のスタートとしている国内開幕戦の「東建ホームメイトカップ」出場は回避。今週も「出るか出ないか分からないところだった」と、71歳を迎えてもレギュラーツアーで戦う意志とは裏腹に、体との戦いと調整不足を嘆く。「一応来てみただけ」とはいうものの、思い入れの強い和合の地だからこその出場。悔しさをにじませながらのラウンドとなった。 1週間前から振れるようになったド...more
カテゴリー:

マスターズ覇者のP・リード組は前年優勝ペアと同組 B・ケプカは復帰初陣へ - 04月26日(木)16:50 

<チューリッヒ・クラシック・オブ・ニューオリンズ 事前情報◇26日◇TPCルイジアナ(7,425ヤード・パー72)> 2人1組によるチーム戦で行われる米国男子ツアー「チューリッヒ・クラシック・オブ・ニューオリンズ」。開幕を翌日に控え、予選ラウンドの組み合わせが発表された。 【LIVE写真】石川遼が出場 中日クラウンズ初日の撮れたてフォト 米PGA公式サイトで優勝候補筆頭に挙げられた世界ランク2位のジャスティン・トーマスとバド・コーリー(ともに米国)組はダニエル・バーガー、ゲーリー・ウッドランド(ともに米国)組とラウンドする。トーマスとコーリーはアラバマ大学の先輩・後輩という間柄。阿吽の呼吸で好スタートを呼び込みたい。 世界ランク3位のジョーダン・スピース&ライアン・パーマー(ともに米国)によるテキサス出身の同郷コンビは、世界4位のジョン・ラーム(スペイン)&ウェズリー・ブライアン(米国)ペアと同組。2018年「マスターズ」でメジャー初Vを挙げたパトリック・リード&パトリック・キャントレー(ともに米国)組は、前年大会優勝コンビのキャメロン・スミス(オーストラリア)&ヨナス・ブリクスト(スウェーデン)としのぎを削る。 また、今大会には同郷の雄によるコンビが多く参戦。セルヒオ・ガルシア&ラファ・カブレラ・ベロのスペインコンビに加え、イアン・ポールター&グレアム・マクドウェル、トミ...more
カテゴリー:

<速報>石川遼、宮里優作は2アンダーで折り返し 1アンダーに小平智 - 04月26日(木)13:50 

<中日クラウンズ 初日◇26日◇名古屋ゴルフ倶楽部 和合コース(6,557ヤード・パー70)> 国内男子ツアー「中日クラウンズ」の初日。今大会に4年ぶり出場の石川遼は、前半を2バーディ・ノーボギーで回り、首位と3打差の2アンダー・10位タイで後半に入っている。 【LIVEフォト】初日の模様はこちらから!撮れたてフォトを配信中 石川と同組で回っているのは、昨年覇者の宮里優作と先々週の「RBCヘリテイジ」で米ツアー初優勝を果たした小平智。宮里が2アンダー・10位タイ、小平が1アンダー・23位タイと上々の位置で前半を折り返している。 今季初出場となるジャンボ尾崎は、8ホールを消化して5オーバー・96位タイと出遅れ。2週連続優勝がかかるインドのラヒル・ガンジーは14ホールを消化し、1オーバー・60位タイとしている。 5アンダー・単独首位にアンソニー・クウェイル(オーストラリア)、1打差2位に浅地洋佑が続いている。 【関連リンク】 ・【連続写真】石川遼、2018年の最新スイング ・小平智が優勝を感じた瞬間は?考えたのは新生活について ・石川遼がテストするオデッセイ『EXO』パターって何? ・【LIVE写真】ステップ第4戦開幕!初日の模様を生配信中
カテゴリー:

宮里優作&小平智も「石川遼応援団」には押され気味?注目組効果でギャラリー数も一気に上昇 - 04月26日(木)20:09 

<中日クラウンズ 初日◇26日◇名古屋ゴルフ倶楽部 和合コース(6,557ヤード・パー70)> この日も石川遼の周りは、ギャラリーであふれかえった。ホールアウト後のクラブハウス周辺には、サインを求めるファンも押し寄せ、「押さないでくださーい!押すとできなくなりますよ!」と警備の声が響き渡った。 【LIVE写真】中日クラウンズ スターそろい踏みの様子も現地からお届け 予選ラウンドは小平智、宮里優作、石川遼の、いわばスターそろい踏み。「RBCヘリテイジ」で日本人最速の15試合目で米国男子ツアー初優勝を決めた小平。昨年覇者で賞金王に加え、名古屋に拠点を置く宮里。そして、6年ぶりに国内男子ツアー本格復帰を果たした石川の3ショットが、ファンの注目の的となるのは必然だった。 小平は、「“おめでとう”という言葉をいっぱいいただいてうれしかったですけど、遼と優作さんと一緒なので、そちらの応援だろうなと思って回りました(笑)」と、主役の1人であるにも関わらず、控えめなコメント。それでも石川と並ぶ1アンダー・21位タイは、上々のスタートといっていいだろう。 一方の宮里は、「久しぶりに石川遼応援団というのでしょうか(笑)。いやぁ、最高でしたね。これこれ!みたいな」と満面の笑みを浮かべた。「宮里優作応援団も、もちろんいますよ!バーディが出ないので、全然声をいただけませんでしたが(笑)」と自虐気味だ...more
カテゴリー:

<速報>谷原秀人がホールインワン達成 池田勇太は3アンダーで初日終了 - 04月26日(木)18:30 

<ボルボ中国オープン 初日◇26日◇トップウインG&CC(7,261ヤード・パー72)> 欧州とアジアンツアーの共催大会「ボルボ中国オープン」初日、海外メジャーとWGCを除き、今季欧州2戦目となる池田勇太は4バーディ・1ボギーの「69」でラウンド。首位と5打差の3アンダー・20位タイで初日を終えている。 【関連動画】谷原秀人、WGCでのホールインワン 欧州ツアーを主戦場としている谷原秀人は、1オーバーで迎えた16番パー3でホールインワンを達成。1アンダー・46位タイで最終18番ホールをプレーしている。 また、片岡大育は2アンダー・34位タイでフィニッシュ。川村昌弘は13ホールを消化して、イーブンパー・75位タイとしている。 8アンダー・単独首位に地元・中国のシン・ダクシン、1打差2位タイにマット・ウォレス(イングランド)、ニノ・ベルタシオ(イタリア)続いている。 【関連リンク】 ・【写真】石川遼が4年ぶり出場 中日クラウンズ初日の特選フォト ・【連続写真】米初優勝の小平智 2018年の最新スイング ・世界を股に掛ける谷原秀人 つくづく思うのは「日本人で本当に良かった」 ・中日クラウンズ 初日成績
カテゴリー:

星野陸也が2週連続の首位発進 石川遼は1アンダー21位 - 04月26日(木)17:32 

<中日クラウンズ 初日◇26日◇名古屋ゴルフ倶楽部 和合コース(6,557ヤード・パー70)> 国内男子ツアー「中日クラウンズ」初日の競技が終了し、6バーディ・1ボギーの「65」で回った星野陸也がアンソニー・クウェイル(オーストラリア)と並び、5アンダー・首位でフィニッシュ。先週の「パナソニックオープン」に続き、2週連続のトップスタートを決めた。 【LIVEフォト】初日の模様はこちらから!撮れたてフォトを配信中 1打差3位タイに今平周吾、横尾要、竹谷佳孝、浅地洋佑、ブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)、2打差8位タイにツアー通算19勝の谷口徹、2009年「全米プロ」覇者のY・E・ヤン(韓国)ら5人が続いた。 今大会に4年ぶりの出場となる石川遼は、4バーディ・1ボギー・1ダブルボギーの「69」で、1アンダー・21位タイ発進。同組で回った昨年覇者・宮里優作、先々週の「RBCヘリテイジ」で米ツアー初優勝を果たした小平智は、それぞれ2アンダー・13位タイ、1アンダー・21位タイとしている。 2週連続優勝がかかるインドのラヒル・ガンジーは、1アンダー・21位タイ。今季初出場となる71歳のジャンボ尾崎は、14オーバー・104位と大きく出遅れている。 【関連リンク】 ・【連続写真】石川遼、2018年の最新スイング ・【連続写真】小平智・2018年の最新スイング ・【独占インタビュ...more
カテゴリー:

<速報>石川遼は1アンダーで初日終了 最終18番で痛恨ダボ - 04月26日(木)16:08 

<中日クラウンズ 初日◇26日◇名古屋ゴルフ倶楽部 和合コース(6,557ヤード・パー70)> 国内男子ツアー「中日クラウンズ」の初日。今大会に4年ぶり出場の石川遼は、4バーディ・1ボギー・1ダブルボギーの「69」でラウンドし、1アンダー・25位タイで初日を終えている。 【LIVEフォト】初日の模様はこちらから!撮れたてフォトを配信中 前半を2アンダーで折り返した石川は、後半出だし10番から2連続バーディと快調にスコアを伸ばし、一時は首位と1打差に詰め寄る。しかし、1つスコアを落として迎えた最終18番パー4でダブルボギーを喫し、首位と4打差でのフィニッシュとなっている。 石川と同組で回っているのは、昨年覇者の宮里優作と先々週の「RBCヘリテイジ」で米ツアー初優勝を果たした小平智。宮里が2アンダー・15位タイ、小平が1アンダー・25位タイとともにアンダーパーでの滑り出しとなっている。 2週連続優勝がかかるインドのラヒル・ガンジーは、1アンダー・25位タイでフィニッシュ。今季初出場となる71歳のジャンボ尾崎は、17ホールを消化して14オーバー・104位に沈んでいる。 5アンダー・首位タイに星野陸也とアンソニー・クウェイル(オーストラリア)、1打差3位タイに今平周吾、竹谷佳孝、横尾要、浅地洋佑、ブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)が続いている。 【関連リンク】 ・【連続...more
カテゴリー:

【初日展望】石川遼・小平智・宮里優作のドリームグループがティオフ!ジャンボ&ジョーの尾崎兄弟も同組 - 04月26日(木)11:43 

<中日クラウンズ 初日◇26日◇名古屋ゴルフ倶楽部 和合コース(6,557ヤード・パー70)> 国内男子ツアー「中日クラウンズ」が開幕。7時10分から第1組がスタートしている。民間大会で最長の歴史を誇る本大会。昨年はジャンボ尾崎こと尾崎将司と青木功の“AO”コンビの注目組が予選ラウンドから会場をにぎわせた。 【LIVE配信中】予選から見所満載の組み合わせ!選手たちの様子を現地から写真でお届け! 今年の注目組は、石川遼、小平智、宮里優作の組み合わせだ。2010年大会で最終日に当時の世界最小ストローク「58」をマークして逆転優勝を飾った石川と、昨年大会覇者で、今季は欧州ツアーでも活躍を見せる宮里。そして、「RBCヘリテイジ」で日本人史上最速の15試合目で米国男子ツアー初優勝を決めた小平と、注目3選手が同組でぶつかり合う。 今季初出場のジャンボ尾崎と、実弟のジョーこと尾崎直道との兄弟対決も実現。同大会で12年、15年の2度大会を制覇しているI・J・ジャン(韓国)を加えた組み合わせで2日間を戦う。予選ラウンドから見どころ満載の本大会。今年はどんな歴史が刻まれるのか。 【関連リンク】 ・平均パット1位なのになぜ? 石川遼、謎の赤黒パターをテストし順手に戻す? ・小平智が凱旋!注目の渦にとまどいながらも…目指すは「30代でマスターズ優勝争い」 ・米ツアーチャンプになった小平智は、なぜ...more
カテゴリー:

もっと見る

「小平智」の画像

もっと見る

「小平智」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる