「小山薫堂」とは?

関連ニュース

内村、吉田ら五輪選手続々=SMAP代表曲や漫画も-道徳教科書 - 03月24日(金)15:05 

 検定で合格した小学校の道徳の教科書では、体操の内村航平選手やレスリングの吉田沙保里選手、陸上からトライアスロンに転向した谷(旧姓佐藤)真海選手ら五輪やパラリンピックで活躍するアスリートが続々と登場した。人気アイドルグループの代表曲や漫画も掲載。子どもに親しまれる教材を目指す姿勢がうかがわれた。 他に登場したのはフィギュアスケートの羽生結弦、テニスの錦織圭、車いすテニスの国枝慎吾の各選手ら。教科書会社にとって現役選手は「使うのに勇気が要る」(編集担当者)題材。特に道徳では教科の性質上、もし選手が不祥事などを起こせば、教材として使いづらくなってしまうからだ。 しかし、2020年東京五輪を控えている上、文部科学省が学習指導要領の解説書で五輪・パラリンピック選手を効果が期待できる題材として例示しており、教科書会社も扱いやすかったようだ。 選手以外ではアイドルグループAKB48元メンバーの高橋みなみさんが登場。昨年末に解散したSMAPの代表曲で歌手の槙原敬之さんが作詞・作曲した「世界に一つだけの花」や、放送作家の小山薫堂さんが作詞し、アイドルグループ嵐が歌う「ふるさと」、ZARDの「負けないで」などの歌詞も載った。 【時事通信社】
in English
カテゴリー:

くまモン&リカちゃん、仏観光親善大使に任命 人以外で初の抜てき - 03月15日(水)13:54 

 熊本県のゆるキャラ・くまモンと幅広い世代に人気の着せ替え人形・リカちゃんこと香山リカが15日、都内にあるフランス大使館で行われた『2017年 フランス観光キャンペーン披露記者発表会&観光親善大使任命式』に参加。“人”以外では初めてのフランス観光親善大使となり、くまモンとリカちゃんは駐日フランス大使のティエリー・ダナ氏から任命状を受け取った。  2000年に始まったフランス観光親善大使は、これまで細川護煕元首相や元横綱の貴乃花親方、俳優の石坂浩二、女優の黒柳徹子らが務めてきた。キャラクターの就任は17年目にして初となるが、ダナ氏は「例年以上に素晴らしい」と新大使の就任を祝福。期間は1年となっている。  ダナ氏から任命状を手渡されたくまモンは「リカちゃんとフランスのおいしいものを広めたいモン。フランスの方たちにも熊本のよかとこをたくさん知っていただけるようにしたい」と意気込んだ。また、くまモン生みの親で2010年に同親善大使を務めた脚本家の小山薫堂氏も登壇。“親子”で親善大使となった小山氏は「(くまモンを任命する)フランス政府、大丈夫かなと思いました」とジョーク混じりに祝っていた。  リカちゃんは、この日はクロワッサンのイヤリングとフランスをイメージしたトリコロールの衣装で登場。フランス人のパパ・ピエールと日本人のママ・織江の間に生まれたハーフとあって、なじみの深いフランスの観...more
in English
カテゴリー:

「小山薫堂」の画像

もっと見る

「小山薫堂」の動画

Wikipedia

小山 薫堂(こやま くんどう、1964年6月23日 - )は、熊本県出身の放送作家脚本家ラジオパーソナリティ

株式会社オレンジ・アンド・パートナーズ代表取締役社長 兼 N35 inc代表、東北芸術工科大学教授、株式会社下鴨茶寮代表取締役社長。

料理の鉄人以来、別名としてうどん熊奴(くまやっこ、「こやまくんどう」を逆さにしたアナグラム)の作家名を使い分けている。

プロフィール

熊本県天草市(旧本渡市)出身。天草市立本渡中学校、熊本マリスト学園高等学校、日本大学藝術学部放送学科卒業。

高校時代は...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる