「小学校」とは?

関連ニュース

鹿児島県内公立小で卒業式 “最後の6人”旅立ち 閉校の長島・田尻小 - 03月24日(金)06:30 

 鹿児島県内の多くの公立小学校で23日、卒業式があった。116年の歴史に幕を閉じる長島町の田尻小学校(25人)では、最後の卒業生6人が思い出が詰まった学びやとの別れを惜しんだ。
in English
カテゴリー:

巣立ち見守る元避難者 卒業式に参列、支え合った4カ月間 熊本地震避難所の益城町・広安西小 - 03月24日(金)06:00 

熊本地震で甚大な被害に遭った熊本県益城町で、発生後4カ月間、体育館が避難所となった広安西小学校。23日、卒業式で1...
in English
カテゴリー:

森友学園側 事実と異なる金額の契約書作成 強く求める - 03月24日(金)05:14 

学校法人森友学園の小学校の建設をめぐって金額の異なる3種類の契約書が作られた問題で、森友学園側が、実際には存在しない助成金の申請に必要だとして、施工業者に事実と異なる金額の契約書の作成を強く求め、経緯を覚書にしていたことが施工業者への取材でわかりました。
in English
カテゴリー:

下校中、倒れたおばあさん助ける 児童4人連携 糸満 - 03月24日(金)05:00 

 【糸満】糸満市立高嶺小学校(嶺井均校長)の児童4人が2月9日午後4時ごろ、糸満市大里で道路に倒れて動けなくなっていた女性のお年寄りを助けた。女性は無事帰ることができ、児童たちに感謝している。  南城市奥武の大城サダ子さん(79)は、同市大里の知り合いに魚を届けに行き、知り合いの家の前で転んで立ち...
in English
カテゴリー:

【(愛媛県)大敗北】検察幹部「(籠池氏を)偽証罪に問うのは難しい」与党側の戦略ミスとの声も - 03月24日(金)01:46 

偽証で告発、思惑外れ?=検察幹部「現時点で困難」-籠池氏証人喚問  「森友学園」の籠池泰典氏の証人喚問では、与党議員を中心に証言の信ぴょう性を 追及する場面が目立ったが、検察幹部は「現時点で偽証罪に問うのは難しい」と慎重だ。  識者は「与党側は『籠池氏の発言は信用できない』と印象付ける狙いだったかもしれないが失敗だった」と指摘する。 【詳報】籠池泰典氏、「森友」問題で証人喚問  元検事の郷原信郎弁護士は「真偽は何とも言えないが、証人喚問の前後で籠池氏への印象が 変わってもおかしくない」と...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【森友学園問題】『Twitter』で反論 松井一郎大阪府知事「証人喚問に呼ばれないと行けない」 - 03月24日(金)06:00 

2017年3月24日に衆参両院予算委員会で開かれた森友学園理事長の籠池泰典氏の証人喚問。『ニコニコ生放送』でも、午前の参院で83336、午後の衆院で63361の来場があり、大きな注目を集める中、安倍晋三総理大臣の昭恵夫人に対して100万円の寄付があったことに対しての食い違いがあるなど、真相がまだ明らかになっていないままとなっています。 そのような中、籠池氏は小学校の認可申請を取り消しに至った件に関して、日本維新の会代表の松井一郎大阪府知事に「はしごを外された」と発言。これに対して松井知事は『Twitter』で反論しています。 籠池氏は、僕にはしごを外されたと恨んでいるようですが、申請書類に虚偽記載濃厚となれば、手続きを見直すのは当然です。逆恨みはやめていただきたいものです。 松井とは、会ったことも無い。はしごは自分でかけた。かけたはしごは虚偽だらけ、でも、そのはしごを外した松井を恨んでる。何故、恨まれなければならないのか?意味不明です。 証人喚問では、浅田均日本維新の会政務調査会長が「私としては松井一郎を証人喚問してもらいたい」という発言があり、ネットでも「国会の場で説明すべき」という声が多数寄せられていました。 それに対して、松井府知事は次のようにツイート。 様々な輩の皆さんから、SNSで反論せずに国会で説明せよ。との意見をいただいていますが、行きたくても、呼ばれないと行け...more
in English
カテゴリー:

尾木ママが語る「親が受けてきた教育とはガラリと変わる!」【わが子のために親が知っておくべきこと 2017 第2回】 - 03月24日(金)06:00 

尾木ママが語る「子どもを学校に行かせたらいけないとき」の続きです「日本の教育レベルは、もはや世界レベルにはないんです」と語る尾木ママ“尾木ママ”の愛称で知られる、尾木直樹さんが、『取り残される日本の教育 わが子のために親が知っておくべきこと』という本を出版しました。尾木ママは、この本の中で、「親御さんご自身が、『いま、世界の教育はどうなっているのだろうか?』という視点を持ってほしい」と力説します。■高校入試をしているのは、日本だけ―― 「世界の教育状況の把握」と言われても、日々の生活に追われて、ピンときませんが…。毎日の生活をまわしていかなければいけないママたちの、そういう感覚も、もちろんわかります。でも、だからこそ、今回出版させていただいた本を読んで、「そういうことを考えてみる時間」を、少しでも持ってほしいと思います。先進国の中で、一斉指導(※1)をメインに実施しているのは、日本くらいです。いま、世界の多くの国が、一人ひとりの子どもに合った、「個別教育」をする時代に入っています。「日本の教育体制の遅れ」が如実に出ているのが、「アジア大学ランキング 2016」(※2)。東京大学は首位陥落という事態に陥っています。東京大学は、アジアでは調査開始以来3年連続首位をキープしていたけど、2016年度には7位。これは、ものすごい衝撃的な話。世界的にみて「日本の教育への評価」は、急降下している...more
in English
カテゴリー:

証人喚問でも食い違う主張。森友学園「茶番劇」の発端は何なのか? - 03月24日(金)05:00 

「森友学園問題」を巡り、23日に日本中が注目する中で行われた籠池理事長の証人喚問。同日掲載の速報ライブ記事「籠池理事長、証人喚問で昭恵夫人からの寄付や政治的関与に言及」でも既報の通り、籠池氏側と安倍首相夫妻との主張が食い違うなど、問題はさらに泥沼化の様相を呈してきました。メルマガ『国家権力&メディア一刀両断』の著者・新 恭さんは「森友疑惑の淵源は安倍首相と維新の意気投合にあり」とした上で、今回の証人喚問でも籠池氏が「ハシゴを外された」と名指しで批判した松井一郎・大阪府知事や、その府知事がやはり名指しで責任を転嫁したとも取れる発言を行った財務省の「不可解な動き」について詳細に分析し、問題の本質に迫っています。 森友疑惑の淵源は安倍首相と維新の意気投合にあり 2012年2月26日は、森友学園の運命を変えた日といえるかもしれない。 大阪の市立こども文化センター。ステージ上には、その年の12月に総理の座に返り咲くことになる安倍晋三氏と、大阪府知事に就任して間もない松井一郎氏の姿があった。 もう一人の登壇者は、このイベントを主催した一般財団法人「日本教育再生機構」の八木秀次理事長(麗澤大学経済学部教授)だ。 日本教育再生機構は第1次安倍内閣のころに発足、「道徳」の教科化を提言するなど、安倍氏の教育思想を支える団体である。 そのころ、松井・橋下体制の大阪府と大阪市では、教育における政治主導の明...more
in English
カテゴリー:

一度は闇金に手を染めた元官僚が、年商120億円企業を成功させるまで - 03月24日(金)04:30 

近年はネットオークションやフリマアプリが一般化し、「リユース」が至る所で行われています。今回の主人公はその中でも筋金入り、どんなゴミのようなものでもお宝に生まれ変わらせると豪語するリサイクル業界の異端児・桑田一成社長です。「テレビ東京『カンブリア宮殿』(mine)では、放送内容を読むだけで分かるようにテキスト化して配信(MAG2 NEWS読者限定で「テレビ東京ビジネスオンデマンド」が最大3か月無料キャンペーンを実施中)。元郵政官僚という異色の経歴をもつ桑田社長は、一体どんな人生を歩んできたのでしょうか。 家に眠る不要品がお宝に~驚きの買い取りビジネス 千葉県船橋市にある一軒のお宅。お住まいの大野美和子さん(70歳)が荷物の整理をしている。娘さんも独立し、5年前に定年退職したご主人と二人暮らし。そこで元気なうちにと、生前整理を始めていたのだ。 そこにエコリングのスタッフがやって来た。家に入るなり白手袋をつける。いらない物でも買い取ってくれるという。 まず査定するのは、長い間タンスに眠っていた着物。処分に困っていた着物が4000円で売れた。 気をよくした大野さんは、古いアクセサリーをたくさん持ってきた。中にはイミテーションやメーカー製ではない時計も。ガラクタのようなものでも、業者はていねいに一つ一つ査定していく。イミテーションのアクセサリーとノーブランドの時計は合わせて1500円に。...more
in English
カテゴリー:

【証人喚問】「誠実に答えたが、記憶の不確かさも」籠池氏、証人喚問後に会見★2 - 03月24日(金)01:08 

 森友学園の籠池泰典氏は23日、国会での証人喚問終了後、東京都内の日本外国特派員協会で会見し、「できるだけ誠実にお答えしたが、記憶の不確かさもあった」と感想を述べた。  籠池氏は冒頭、一連の騒動について「大阪の片田舎である豊中の一小学校の事柄について、全国のマスコミが追いかけてくる事件となってしまった」とここでも恨み節を並べ、「訳の分からんことが起こっている」と述べた。  籠池氏が証言した安倍晋三首相側からの寄付を首相側が否定したことに対しては「嘘はいけない。本来安倍首相が好きなんです。非常...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

もっと見る

「小学校」の画像

もっと見る

「小学校」の動画

Wikipedia

小学校(しょうがっこう)は、初等教育を施し、学校系統上最も基礎的な段階をなす学校であり、一般的にISCED-1に分類される。

英語表記には、米国式のElementary Schoolと英国式のPrimary Schoolがあるが、いずれも「初等学校」という意味であり、日本の文部科学省では米国式のElementary Schoolという表記を用いている。

どこまでを小学校と区切るかは様々であり、6・3制もあれば、4・3・2制も存在し、一方で15歳までの小中一貫教育を行う国もある。

ヨーロッパ イギリス

イギリスではPrimary Schoolは5-11歳までの5年過程であり、義務教育である。

オランダ

オランダにおいてはBasisschoolと呼ばれ、4-12歳までの課程である。

フランス

フランスにおいてはエコール・プリメール(ecole primaire)と呼ばれ、6-11歳までの5年過程であり、義務教育である。

ドイツ

ドイツにおいては基礎学校(Grundschule)と呼ばれており、6-10歳までの4年課程であり、義務教育である。

ポーランド

ポーランドにおいてはシコワ・ポドゥスタヴォーヴァ (szkoła podstawowa) が存在し、7-13歳までの6年過程であり、義務教育である。

ノルウェー

ノルウェにおいてはBarneskoleという7年間の6-13歳の課程が存在し、義務教育である。

...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる