「小堺一機」とは?

関連ニュース

ショーケン、デビュー50周年に充実感「元気に歌をうたってる」 - 12月13日(水)21:39 

 “ショーケン”こと俳優で歌手の萩原健一(67)が13日、都内でデビュー50周年ライブDVD『~LAST DANCE~VOL.2』上映会後にミニライブ&トークショーを行った。 【写真】ミニライブで人気曲を熱唱した萩原健一  アルバム『LAST DANCE』を引っさげ、東名阪を巡ったツアーの千秋楽公演をDVD化。ショーケン自らが監修を手がけ、貴重なリハーサル映像、バンドメンバーへのインタビュー、代表曲「ぐでんぐでん」のミュージックビデオなども収録されている。  ファンからもデビュー50周年の節目を祝われると「ありがとうございます」と笑顔を浮かべたショーケン。これまでの歩みを振り返りながら「あっという間です。いろいろ考えれば長い歳月なんですが、日々楽しくやってれば、つまずいたことも楽しく感じて、元気に歌をうたってる」と白い歯をみせた。  今年は音楽活動に力を入れた年でもあった。「50周年まで生きてると思ってなかった」と冗談めかしつつ「私たちの世代は若くして死ぬことが美化されているフシがあった。だけど、今は健康で惜しみなくステージをするという物の考え方を持てた」と、歌手活動に充実の表情。  今後も「健康であれば長くやっていきたい」と意欲をみせたショーケン。集まったファンから熱い歓声を浴びながら人気曲を熱唱して、劇場を沸かせていた。 【関連記事】 萩原健一、50周年記念ツアー...more
カテゴリー:

「小堺一機」の画像

もっと見る

「小堺一機」の動画

Wikipedia

小堺 一機(こさかい かずき、1956年1月3日 - )は、日本お笑いタレントコメディアン俳優である。

千葉県市川市出身。浅井企画所属。

来歴・人物 生い立ち

幼少時代を市川市真間で過ごした。その後、寿司職人であった父の職場移動に伴い、少年時代を東京・浅草で過ごす。ここで映画への興味を深め、またストリップ劇場など大人の世界にも触れた。さらに児童合唱団に所属するなど、華やかな世界への興味を抱くようになった。幼少の頃はデザイナーになることに憧れていたが、小学校の健康診断で色弱と診断されたために断念したという雑誌WaWaWaのインタビューより。また、小学校(文京区立関口台町小学校2013/08/31(土)放送 | TVでた蔵 美の巨人たち)時代の同級生の一人に...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる