「小倉優子」とは?

関連ニュース

小倉優子、ギャル曽根の明るさに救われる!「心強い」存在と告白 - 06月21日(水)23:32 

 21日放送の『1周回って知らない話』(日本テレビ)にタレントのギャル曾根が出演。ママ友達である小倉優子について語った。
カテゴリー:

TOKIO城島のグラドル彼女も?熱愛報道で売名疑惑をささやかれた女性列伝 - 06月20日(火)08:47 

「私服大丈夫だったんですか?」  V6の坂本昌行(45)は舞台の囲み取材で、記者にこう質問しました。坂本が何を心配していたかというと、『女性セブン』(6月15日号)が写真付きで報じたTOKIOの城島茂(46)とグラドル・菊池梨沙(22)の熱愛について。以前、城島が写真を撮られた際、あまりの私服のダサさに事務所から怒られたそうで、坂本はそのことが気になっていたようです。  46歳という年齢とそのキャラのため、報道が出た時はネットも祝福モードだったのですが、一つ気になったのがお相手が22歳下の日大芸術学部の学生で、現在はグラドルで将来は小説家を目指しているという点。まさかリーダー、いいように使われているんじゃ……一抹の不安が頭をよぎります。  そこで、過去に熱愛報道をキッカケに名を上げた女性タレントたちを紹介します。 ◆菜々緒もかつては西川貴教との交際報道でブレイク  女優としても高評価を得ている菜々緒(28)。大学生のころからレースクイーン、モデルなどのタレント活動をしていましたが、彼女の知名度を一気に上げた出来事といえば、歌手・西川貴教(46)との2年半におよぶ交際でしょう。  2010年秋、西川のラジオに菜々緒がゲスト出演したことで交際がスタート。11センチの身長差(西川161センチ、菜々緒172センチ)が話題になりました。  同棲までしていたものの、2013年1月...more
カテゴリー:

平子理沙 ピンク多めの髪にした動画公開「美しい」「メロメロ」 - 06月16日(金)14:52 

モデルの平子理沙(46)が自身のブログで、髪をピンクにした動画を公開している。 「ヘアサロンで カラーリング どんな感じにしようかな~」 と、色を“これ”と決めずに行った様子の平子。続く投稿では、 「全体的にいつもよりピンク多めのピンクベージュにキャンディピンクのハイライト しばらく私のピンクブームは続きそう」 と投稿し、鎖骨のあたりで巻いた、内側がピンク色の髪を公開した。動画では髪を揺らしてみせたり、かきあげてみせたりするなど、動きのある髪型を見ることができ、ファンからは、 「お似合い~私はリチャに当分メロメロです」 「美しい」 「平子理沙さんのセンスが本当に大好きです.」 といった絶賛の声が寄せられている。 【関連記事】 ・「pink is hot!」(平子理沙オフィシャルブログ) ・森口博子 誕生日の恒例行事明かす「家計苦しくても…」母に感謝 ・小倉優子 次男がズリバイ開始「心の広いお兄ちゃんにいつも感謝」 ・元「美勇伝」三好絵梨香 ワイキキビーチでの子連れビキニ姿披露 ・遼河はるひ 全身真っ白コーデに照れる「今度はドレス」の声
カテゴリー:

高橋真麻 父・英樹が「自分にラブシーンが来ない理由」明かす!? - 06月16日(金)14:24 

フリーアナウンサーの高橋真麻(35)が自身のブログで、父で俳優の高橋英樹(73)が、自分にラブシーンの依頼が来ない理由を明かした(?)ことを報告している。 13日に、海外に到着したことを報告していた高橋。砂浜を訪れたり買い物をしたりする姿を公開していたが、今回のブログでは両親と合流したことを報告。 「パパに "ママにチューして!" と言ったら これ! 下手!!(笑)」 というエピソードとともに、英樹が、妻である元女優の小林亜紀子(69)のほおにキスをしている写真を披露した。このあと真麻が母にキスしている写真も投稿し、 「どっちもどっちですが パパ曰く 「俺にラブシーンがこない訳だわ」」 とおどけてつづっている。 ファンからは、 「仲良し夫婦でいいなあ」 「可愛らしいご家族 ほっこりします」 「お茶目な家族ですねー。英樹パパさんも嬉しそー。」 といった声が寄せられている。 【関連記事】 ・「チュー下手な英樹」(高橋真麻オフィシャルブログ) ・森口博子 誕生日の恒例行事明かす「家計苦しくても…」母に感謝 ・小倉優子 次男がズリバイ開始「心の広いお兄ちゃんにいつも感謝」 ・元「美勇伝」三好絵梨香 ワイキキビーチでの子連れビキニ姿披露 ・遼河はるひ 全身真っ白コーデに照れる「今度はドレス」の声
カテゴリー:

森口博子 誕生日の恒例行事明かす「家計苦しくても…」母に感謝 - 06月15日(木)15:56 

タレントの森口博子(49)がブログで、母の手料理に関するエピソードを明かしている。 13日に誕生日を迎えた森口が、大阪での仕事を終え夜帰宅すると、 「母がお寿司ご飯と唐揚げを作って 姉と待っていてくれました」 として、美味しそうな2品の写真を公開。これは子どもの頃からの誕生日の恒例メニューだといい、 「母子家庭で家計が苦しくても 奮発して 夜 仕事から帰ってきて 母は寝ずに必ず作ってくれました 愛情いっぱい 誕生日は酢飯の匂いと ニンニクの唐揚げの匂いで目覚めたものです」 と過去の思い出を振り返ると共に、 「80歳の母の味 何十年経っても変わらずおいしくとも 幼い頃と意味合いが違います 噛み締めて頂きました」 「ずっとずっとを込めて 昨日のは なんだか特に おいしくってもう 禁断症状出てます」 と母への感謝の想いも綴っている。このエピソードに、ファンからは 「手料理、美味しそうです!」 「いいなぁ~うらやましいです。」 という声のほか、 「あかん、泣いてまう。」 「分かります...オカン飯のありがたさ」 など、反響を呼んでいる。 【関連記事】 ・「我が家のセレモニー」(森口博子オフィシャルブログ) ・森口博子 22年前の誕生日写真公開「愛で生かされています」 ・“ボク運”亀梨演じる誠の部屋を紹介「木彫りの王将がオーラを放ってた」 ・小倉優子 次男がズリバ...more
カテゴリー:

【結婚より大変】米倉涼子、小倉優子…「離婚」をバネにできた芸能人の踏ん張りどころ - 06月20日(火)12:36 

米倉涼子、陣内智則、小倉優子…。この芸能人3人の共通点は「離婚経験者」。 できれば離婚はしないに越したことはない。離婚は結婚よりもパワーが必要だし、ネガティブなイメージもつきまとう。ダメージも大きい。しかし、どうしても離婚せざるを得ない状況もある。 芸能界で、離婚をポジティブに考え、次のステッ...
カテゴリー:

比嘉愛未 新垣結衣のバースデー2ショット「好きすぎてひっつく」 - 06月16日(金)14:58 

女優の比嘉愛未(31)が自身のInstagramとブログで、誕生日に感謝の思いをつづっている。 先日は、7月スタートのテレビドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』(フジテレビ系)で共演の新垣結衣(29)が11日に誕生日を迎えたため、共演メンバーで祝ったことを報告し、Instagramでは「好きすぎてひっつく」という2ショットを公開していた比嘉。 自身は14日に誕生日を迎え、ケーキを手に笑顔の写真のほか、「お誕生日おめでとう」というたすきをかけた写真も。そこでは、 「幸せな日 もっと愛を与えたいと想えた日 #大好きなメンバーに祝ってもらえた #釣りにも行けた #大漁 #心友からのプレゼントは #写真アート #みんなの笑顔がみれて幸せ #産んでくれた両親に改めて感謝 #幸せ噛みしめちゅう」 とつづり、新垣に続きハッピーな誕生日を過ごしたようだ。ファンからは、 「素敵な1年になりますように 体調に気をつけて撮影頑張ってください」 「いつも女性としても人としても素敵で憧れの比嘉ちゃん 楽しい幸せいっぱいの一年を過ごされてください」 「ガッキーに引き続きおめでとう」 といった声が寄せられている。 【関連記事】 ・「幸せな日 もっと愛を与えたいと想えた日」(比嘉愛未オフィシャルブログ) ・森口博子 誕生日の恒例行事明かす「家計苦しくても…」母に感謝 ・小倉優子 次男が...more
カテゴリー:

大渕愛子 次男の“頭の形矯正ヘルメット”治療経過を報告する - 06月16日(金)14:36 

弁護士の大渕愛子(39)が自身のブログで、次男のヘルメット治療の経過を報告している。 赤ちゃんの頭の形を矯正するヘルメット治療を次男に施している大渕。先月末から治療を開始し、ヘルメットを着けて遊んでいる様子や、ヘルメットを着けたままでは寝にくい様子であるという悩みをつづっていた。 14日は治療開始後初の診療だったといい、まずは 「ヘルメットを着用していた時間を毎日記録しているのですが、その記録を提出したところ、先生に「いいですね」と言って頂きました。」 と報告。着用時間は「1日23時間が目標」だが、実際は20時間くらいになっている状況とのことで、 「朝と晩にヘルメットと頭のケアの時間を長めにとっていて、途中も2~3回外して、頭を拭いて乾かしたりしているので、着用時間は1日20時間くらいになることが多いのです」 「先生は、1日23時間が目標ではありますが、20時間でも十分効果はあります、と仰ってくださり、ほっとしました」 と一安心した様子で、 「頭の形については、「(絶壁部分)少し出てきましたね!」とのこと 少しですが、見て分かるくらいの効果が出てきて、嬉しいです」 「引き続き、昂生とともにがんばります」 とつづり、アンパンマン柄のヘルメットを着けた息子の写真を公開している。 ファンからは、 「少しでも、改善されて本当に良かった~~~~」 「ヘルメット治療、順調で...more
カテゴリー:

来栖あつこ 地元・茨城愛発信の日々「メロン生産量凄いんだぞ」 - 06月16日(金)14:18 

女優の来栖あつこ(39)が自身のブログで、茨城のメロン自慢をつづっている。 来栖は茨城県出身で、2003年にはいばらき大使に任命された。14日のブログでは、 「今年も茨城県から新鮮なお野菜が届きました」 と報告し、パプリカ、南瓜、じゃがいも、サツマイモなどが入った段ボールを公開。また、 「これまた毎年楽しみな「メロン」も茨城から届きました。 レンコンだけじゃない。 メロンの生産量、凄いんだぞ!!!!!!」 と「!」をいくつもつけたコメントとともにメロンの写真を公開し、茨城自慢。ちなみに農林水産省の統計データによれば、平成27年における都道府県別の作付面積、収穫量及び出荷量は北海道を抑えてどちらも茨城県がトップであり、作付面積は北海道が1,120ヘクタールのところ茨城県は 1,320 ヘクタール、収穫量は北海道25,400トン(出荷 23,400トン)、茨城県 37,100トン(同 34,700トン)である。 来栖はしばしばブログにて茨城愛をつづっており、茨城県のカタログギフトを披露しては、 「茨城の特産物がこれでもかってくらい載っていて、こんなギフトって素敵~!とテンションが上がります。」 「茨城の魅力をみんなに知ってもらえる機会にもなるし、これから私も使ってみよう!ってホントにホントに思いました。 のびしろいちばん、茨城県!!!」 と興奮したり、同郷のモデルを紹介...more
カテゴリー:

片岡鶴太郎 「上野の森美術館」壁面にパンダ描き“3ショット” - 06月15日(木)14:48 

お笑い芸人、画家、プロボクサーなど様々な肩書きを持つ片岡鶴太郎(62)が今月14日より東京・上野の森美術館で行われている自身の展覧会「片岡鶴太郎展 還暦紅」の舞台裏の様子を明かしている。 片岡の制作活動20周年と還暦を記念し、2014年から全国各地で開催されている同展は、過去の様々な名作から新作まで、存分に「鶴太郎ワールド」が味わえると好評。そしてラストとなる上野の森美術館では、 「上野の森という事で、壁面にパンダを 描きました。」 とパンダの絵を壁面に描いたことを報告し、その絵も公開。白と黒のみならず、黄色や赤、紫など様々な色を用い温かみを感じさせるタッチで描かれており、今月12日に5年ぶりにパンダが誕生し、改めてパンダフィーバーが巻き起こっている現在の上野にはもってこい。ファンからは、 「優しさが伝わってくるパンダの絵ですね。」 「とても愛くるしく可愛いパンダに微笑んでしまいました。 お休みの日に必ず見に行きます!!」 などといった声があがっている。 片岡といえば、最近ではインド政府公認の「プロフェッショナルヨガ検定インストラクター」にも合格したことが話題。ヨガの効果でピーク時から20キロ以上体重が落ち、現在は43キロであるという体もまた注目の的となっている。 【関連記事】 ・「めざましテレビ」(片岡鶴太郎オフィシャルブログ) ・“ボク運”亀梨演じる誠の部屋を紹介...more
カテゴリー:

もっと見る

「小倉優子」の画像

もっと見る

「小倉優子」の動画

Wikipedia

小倉 優子(おぐら ゆうこ、1983年(昭和58年)11月1日 - )は、日本バラエティタレントである。千葉県茂原市出身かつてはこりん星出身者と名乗っていた。。血液型はB型。アヴィラ(旧・アバンギャルド)を経てプラチナムプロダクション所属。

略歴

高校時代の2001年(平成13年)頃に、芸能事務所アヴィラ(旧・アバンギャルド)にスカウトされ、男性誌グラビアで芸能界デビュー。その後しばらく撮影会モデルなどの下積みをこなしながら、グラビアの仕事を続ける。

2002年(平成14年)、日テレジェニック2002に選出される。この頃からロリータフェイスと「こりん星のりんごももか姫」という自己創作のお姫様キャラクター(後述)で徐々に注目を集めるようになり、発売アイテムが軒並み好セールスを記録。それと同時に関西地方のテレビやラジオなどの仕事が増え始める。また同年に白泉社の青年漫画雑誌ヤングアニマルの読者投票でミスヤングアニマルに選出されるなど、グラビアでも人気化した。ミスヤングアニマル...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる