「小中一貫教育」とは?

関連ニュース

「新しい価値観を持つ子ども」が将来幸せに!? 専門家に聞いた、理想的な教育と親ができること - 03月24日(金)12:30 

我が子には良い大学に進学し、良い就職先を見つけてほしい……そう願う親は多いですよね。そのために子供が産まれてすぐに学資保険に加入して教育資金を積み立てている人もいると思います。 どうすれば子どもは「独学」で高学歴を目指すのか?首席弁護士に聞いてみた ですが、この大学進学→就職という従来の安定コースが、幻想になる時代が来るというのです。 安易な大学進学に警鐘を鳴らすのは、『親なら知っておきたい 学歴の経済学』の著者であり、上越教育大学教職大学院教授の西川純先生。 今回は、大学進学=安心・ゴールではない、現代における賢い進路選択をするコツを伺いました。 進学時やりたいことが定まっていないのはリスキーな時代 ――本書を書こうと思った一番のきっかけを教えてください。 西川純さん(以下、西川)「2020年に入試改革があります。その背景を調べているうちに、そんな入試改革どころではない現実を知ることになりました。それがきっかけです。」 ――大学教授というお立場で、大学教育が、または大学の学生が、どんなふうに変わってきていると感じていますか? 西川「30年以上、大学教師をしていますが、大学教育や大学の学生はほとんど変わっていないと感じます。 ところが社会は大きく変わっています。その事を気づかせようと文部科学省は様々な手立てを講じていますが、大学は変わりません。その結果、予算で絞...more
in English
カテゴリー:

多久市長選、横尾氏が出馬表明 - 03月16日(木)09:37 

■「事業継続中、完結を」 多久市の横尾俊彦市長(60)=北多久町、5期=は15日の市議会一般質問で、9月の市長選に立候補する意向を表明した。無所属で出馬する予定。今のところ、他に候補者擁立の動きはない。 横尾氏は「5期目には企業誘致や定住奨励金制度の充実、小中一貫教育の導入など、それぞれの計画が順調に進んだ」と業績を強調した。その上で「旧『ゆうらく』の再生や小城市との広域クリーンセンター建設...
in English
カテゴリー:

市内全校区での「小中一貫教育」実施検討へ 東かがわ - 03月16日(木)19:50 

東かがわ市の竹田具治教育長は16日、市内の3中学校区全てで、小中9年間を通じた教育課程を編成する「小中一貫教育」の実施を検討する意向を示した。
in English
カテゴリー:

「小中一貫教育」の画像

もっと見る

「小中一貫教育」の動画

Wikipedia

小中一貫教育(しょうちゅういっかんきょういく)とは、初等教育(一般の小学校で行なわれている教育)と前期中等教育(一般の中学校で行なわれている教育)の課程を調整し、一貫性を持たせた体系的な学校制度のことである。また、これを行なっている学校を小中一貫校(しょうちゅういっかんこう)という。

無試験で上級学校に進学する学校を俗に「エスカレーター式」「エレベーター式」と呼ぶこともあるため、小中一貫校もこのように呼ばれることがある。

上記記載されている事とは別に、過疎地などでは小学校と中学校で校舎・敷地を共用する小中併設校(小中併置校)が存在する。このような形態の学校では一部の行事などを小・中学校合同で実施することがある。校長も小学校・中学校で兼任の場合も多い。

ヨーロッパ オランダ

オランダの教育はK-12制であり、basisschool は4-12歳まで8段階の義務教育レベルの学校である。

デンマーク

デンマークの教育制度ではフォルケスコーレ(Folkeskole)が存在し、6-15歳までの義務教育レベルの学校である。

...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる