「専門誌」とは?

関連ニュース

FA18、朝鮮半島向け空母で着艦事故 フィリピン沖 - 04月23日(日)08:30 

 【ワシントン=座波幸代本紙特派員】米海軍は21日、朝鮮半島周辺海域に向けて航行中の米原子力空母カール・ビンソンで、FA18スーパーホーネット戦闘攻撃機の着艦の際に事故が起きたと発表した。パイロットは緊急脱出し、けがはないという。  米メディアFOXニュース、軍事専門誌USNIニュースなどによると...
in English
カテゴリー:

SEXYなハンコ。 - 04月23日(日)06:06 

絶対に必要なアイテムなんだけど、それゆえにハンコをデザインで選ぶってあんまりないと思うんです。あったとしても、開運とか高級感とか偏った視点のものになっちゃいます。そんな中にあって、僕のハンコは「JACKAL」というブランドから発売されているZOE(ゾーイ)です。軍モノが好物の自分は、まず銃弾を想起させるフォルムと色にソソられます。メタリックな質感も、重くてゴツゴツじゃなくて、艶かしくてSEXY、もっと言えばエロのニュアンスまで感じられます。ブランドでは、“業務的な所作を美しい行為にする”っていうのを裏テーマにしているんだとか。たしかに。ハンコを捺す動きって完全に作業で、そこに美しいもクソもないですよね。お洒落なハンコ、ZOE。メイド・イン・JAPAN。ありそうでなかったモバイルアイテムです。中澤範龍/「Khaki」プロジェクト・リーダーアウトドア専門誌などで活躍中。ミリタリーにまつわるアレコレを紹介するwebマガジン「Khaki」は、近日OPEN予定。Photo by 元家健吾いろんな人がモバイルしているモノを紹介していく『ビー』の記事は、毎日1本公開中。過去の記事をまとめてチェックしたい人はコチラから。 function load_instagram() { var pc_height = 650; var mob...more
in English
カテゴリー:

世界が認める川井憲次、仕事が早くて完璧!なスゴ腕に驚かされる - 04月22日(土)09:06 

() 【映画を聴く】『イップ・マン 継承』後編 『ゴースト・イン・ザ・シェル』にも楽曲を提供 映画音楽だけでなく、テレビアニメやOVA、ドラマ、ゲームなど、幅広いジャンルで活躍する川井憲次。あまりに作風が幅広く変幻自在なため、本人の作家性を「こういう感じ」と特定することは難しい。いわゆる職人タイプの音楽家であり、あくまでも素材(映像)ありきのサウンド・メイキングを得意としている。 詳しくは本稿と同じタイミングでアップされている川井憲次へのインタビュー記事をご参照いただきたいが、“イップ・マン”シリーズに関わることになったきっかけは『セブンソード』の公開記念パーティがベネチアで行なわれた際、ドニー・イェンからウィルソン・イップ監督を紹介され、『かちこみ! ドラゴン・タイガー・ゲート』を担当した流れだという。 『かちこみ!〜』から数えて4作目となるイップ監督との共同作業。すでにお互いのことを熟知した間柄であるため、制作にあたって監督と改めて打ち合わせするようなことはなかったそうだが、前編で触れた通り、本作ではイップ・マンの人間性や妻への愛情にクローズアップしているということで、自然と音楽もメロウでドラマティックなものの比重が多くなったとか。 ひじょうに多作で、なおかつ制作スピードが速いことで知られる川井だが、本作では約1ヵ月の制作期間で30曲近いスコアを書き上げている。生のコ...more
in English
カテゴリー:

貫禄も十分、女優と歌手を軽やかに往来する新世代の最注目株! - 04月21日(金)20:06 

() 【映画を聴く】『スウィート17モンスター』後編 “こじらせ&空回り系女子”になりきった演技力に舌を巻く! ヒロインのネイディーンを演じるのは、ヘイリー・スタインフェルド。14歳の時、コーエン兄弟の2010年作品『トゥルー・グリッド』でデビュー。アカデミー賞助演女優賞にノミネートされ、一気にスターの仲間入りを果たしている。 音楽ファンならジョン・カーニー監督の『はじまりのうた』や人気ミュージカル映画の続編『ピッチ・パーフェクト2』での演技が印象深いかもしれない。前者では内気ながらギターの才能を秘めたバイオレットを、後者では作曲家志望のエミリーを演じている。 自身もアーティストとして昨年、シングル「Love Myself」でデビュー。アッパーなダンス・チューンをキレ味よく歌って踊るMVが話題となり、すでに100万ダウンロードを記録している。『ピッチ・パーフェクト2』でのエミリー役を通じて「自分はこれ(歌手)をやらなくちゃ!」と理解したそうで、デビュー曲とは思えない貫禄を見せつけている。女優と歌手を軽やかに往来できる、新世代の最注目株と言ってしまっていいだろう。 本作でのネイディーンの役どころは、アーティストとしての彼女の堂々とした存在感とは真逆だ。実際、ヘイリー自身は家族との絆が深く、ネイディーンのような複雑で孤独な環境に置かれた役を演じることを難しく感じたそう...more
in English
カテゴリー:

ワンハンドフードが楽しめる!ラフォーレ原宿に新2店舗オープン - 04月20日(木)15:14 

ラフォーレ原宿2Fのフードエリア「GOOD MEAL MARKET」に、「MAX BRENNER」の新業態である「MAX BRENNER CHOCOLATE PIZZA BAR」と、横浜の名店「Bon Vivant(ボン・ヴィボン)」の生クリームあんぱん専門店「生クリームあんぱん 原宿」が4月下旬にオープンする。 【写真を見る】自分好みにカスタマイズしたチョコレートピザが手軽にワンハンドで食べられる、テイクアウト専門店 「MAX BRENNER CHOCOLATE PIZZA BAR」は、2013年日本に上陸した「MAX BRENNER CHOCOLATE BAR」の世界初の新業態で、自分好みにカスタマイズしたチョコレートピザが手軽にワンハンドで食べられるテイクアウト専門店として、4月29日(土)にオープンする。 ミルクチョコレートやホワイトチョコレートをはじめとする5種類からベースピザを選び、その後約15種類ものトッピングから好きなトッピングをチョイスすることで、オリジナルのチョコレートピザが楽しめる。ピザの他にもドリンクや物販商品の販売もあり、今までにない新しいチョコレートエンターテインメントを堪能できる。 また、「生クリームあんぱん 原宿」は、横浜で展開される手作りパン屋「Bon Vivant」オーナーブーランジェ・児玉圭介監修の生クリームあんぱん専門店として、4月25日(火...more
in English
カテゴリー:

嘔吐や耳鳴り 医師の決めつけで重病が放置された誤診の例 - 04月23日(日)07:00 

「私の誤診率は14.2%である」──神経内科の権威で東大名誉教授の冲中重雄氏は、1963年、東大を退官する際の最終講義でこう述べた。  これは臨床診断と剖検(病理解剖)結果を比較して出した数字で、医療関係者はその率の低さに驚嘆したが、市井の人々は逆に、日本最高の名医でも14%も誤診があるという事実に衝撃を受けた。  また、2004年に世界的に有名な医学専門誌『Archives of Internal Medicine』に、フランスの医師らがICU(集中治療室)で死亡した人々の剖検結果についての論文を掲載した。そこには〈生前診断の約30%は誤診だった〉と書かれていた。  誤診が起こる理由としてもっとも多いのが診察時の「見誤り」や「見落とし」だ。実例を見ていこう。 〈眼科医に緑内障と診断されて以来、定期的に眼科で検査を受け、点眼薬を使い続けたが、右目の視野がどんどん狭くなっていった。治療効果が得られずおかしいと思い、大学病院でCTスキャンを撮ったところ、「脳腫瘍」だと宣告された〉  脳は人体において最も重要な器官であるが、疾患の症状は多岐にわたるため、脳が原因だと疑われないケースもある。  この患者は腫瘍摘出手術を受けたが、結果的に右目は失明してしまったという。上野毛脳神経外科クリニック院長の小林信介氏が解説する。 「脳腫瘍が視神経を圧迫し、視力悪化や視野狭窄などの症状が出るケースです...more
in English
カテゴリー:

ダイエット飲料飲む人、脳卒中・認知症リスク3倍 米大 - 04月22日(土)14:59 

 人工甘味料入りのダイエット飲料を飲む習慣がある人は、飲まない人より脳卒中や認知症に約3倍なりやすい――、こんな分析結果を米ボストン大などの研究チームが20日付の米心臓協会の専門誌に発表した。理由はわ…
in English
カテゴリー:

恐竜博物館:1億2000万年前 最古のスッポンの化石 - 04月21日(金)20:59 

 福井県勝山市の県立恐竜博物館で来月7日まで約1億2000万年前のスッポンの化石が展示されている。博物館の研究員らが今月中旬、専門誌(電子版)に発表した論文では「同種化石では世界最古」としている。
in English
カテゴリー:

レギュラー担当局数は史上最多!? ラジオ界をも席巻する『乃木坂46』をラジオ専門誌が大特集!! 「ラジオ番組表 2017年春号」は4月27日(木)発売! - 04月21日(金)09:00 

唯一のラジオ情報誌「ラジオ番組表」では、春改編の新番組情報を掲載した「春号」で、「乃木坂46×ラジオ」を特集。ラジオ番組を担当するメンバー全11人にインタビュー。共演者にも話を伺いつつ、番組の聴きどころも解説した。また、全国のラジオ局の最新タイムテーブルも掲載。春の新番組情報や受信に役立つデータ集も充実。radikoのタイムフリー&エリアフリーユーザーも必携の「ラジオ番組表春号」は4月27日発売!
in English
カテゴリー:

カエルの粘液、インフルエンザの特効薬に? 米研究 - 04月20日(木)11:26 

インドに生息するカエルの粘液に、一部のインフルエンザウイルスを退治する作用があることが、免疫学者らの研究で20日までに明らかになった。新薬の開発につながる可能性があるという。 米エモリー大学医学部のジョシー・ジェイコブ准教授が率いる研究チームが、18日発行の免疫学専門誌に発表した。 一部のカエルが分泌する粘液には、免疫機能を持つアミノ酸の結合体「抗菌ペプチド」が含まれることが知られている。 ジ...
in English
カテゴリー:

もっと見る

「専門誌」の画像

もっと見る

「専門誌」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT 専門雑誌...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる