「寺脇康文」とは?

関連ニュース

【乃木坂46】桜井玲香、NHK「テレビでハングル講座」レギュラー決定 「韓国のドラマを見るのが好き」 - 03月07日(火)14:43 

乃木坂46の桜井玲香(22)が4月から、NHK Eテレ「テレビでハングル講座」(水曜後11・30)にレギュラー出演することになり7日、東京・渋谷の同局で行われた会見に出席した。 中学生のころから友人の影響でK-POPを聴くようになり、最近は「韓国のドラマを見るのが好き」と笑顔でコメント。 ただ、「韓国語はまったくわからないので、歌もドラマも和訳を通してではなく、直接聴いて理解できるようになりたい。基礎の基礎から1年間頑張って、楽しく勉強していきたい」と語った。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【ドラマ】<テレビ朝日「相棒」>反町隆史に代わる“5代目”として元SMAPの稲垣吾郎が内定したとの情報が浮上! - 03月04日(土)11:19 

 テレビ朝日系の人気ドラマシリーズ「相棒」の劇場版「相棒―劇場版Ⅳ―」の興行収入が、約14億円を記録するヒットとなっている。一方、シーズン15が放送中のドラマはいまひとつ。これを受けて、現在の4代目相棒・反町隆史(43)に代わる“5代目”として元SMAPの稲垣吾郎(43)が内定したとの情報が浮上している。早ければ新シーズンが始まるとみられる10月にも登場する可能性も。実現すれば稲垣にとって独立第1弾の話題のドラマになりそうだ。  2月11日に公開された劇場版「相棒―劇場版Ⅳ―首都クライシス 人質は50...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【芸能】斉藤由貴の“毒親”ぶりが怖い! 常軌を逸した『お母さん、娘をやめていいですか?』の母親像 - 02月10日(金)10:04 

『昼顔』、『14才の母』などの脚本家・井上由美子が手がける現在放送中のNHKドラマ『お母さん、娘をやめていいですか?』は、 最近話題の“毒親”を描く“モンスターホームドラマ”である。娘への愛が極まって、常軌を逸した行動が次第にエスカレートしていく母親・顕子を演じる斉藤由貴の怪演にホラーを見ているような気分になる一方で、 このドラマに登場する母親と娘たちを見ていると、哀しい女たちの物語が浮かび上がってくる。 その他の写真はこちらから 顕子(斉藤由貴)と美月(波瑠)の美人親子は、まるで恋人のように仲がよか...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【ドラマ】<テレ朝「相棒」>反町隆史に代わる“5代目”として元SMAPの稲垣吾郎が内定したとの情報が浮上!★2 - 03月05日(日)09:57 

 テレビ朝日系の人気ドラマシリーズ「相棒」の劇場版「相棒―劇場版Ⅳ―」の興行収入が、約14億円を記録するヒットとなっている。一方、シーズン15が放送中のドラマはいまひとつ。これを受けて、現在の4代目相棒・反町隆史(43)に代わる“5代目”として元SMAPの稲垣吾郎(43)が内定したとの情報が浮上している。早ければ新シーズンが始まるとみられる10月にも登場する可能性も。実現すれば稲垣にとって独立第1弾の話題のドラマになりそうだ。  2月11日に公開された劇場版「相棒―劇場版Ⅳ―首都クライシス 人質は50...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【映画】「相棒」視聴率低調も映画50億超えの声/分析 - 02月11日(土)19:53 

 俳優水谷豊(64)の主演映画「相棒-劇場版IV-首都クライシス 人質は50万人! 特命係 最後の決断」(橋本一監督)が11日、封切られた。  配給の東映は同日夕方に、過去作との初日の動員対比で、興行収入(興収)50億円を狙える好スタートだと発表した。具体的には  (1)興収21億3000万円を記録した14年の前作「相棒-劇場版3- 巨大密室! 特命係 絶海の孤島へ」と比較した観客動員数約190%で  (2)劇場版最高の興収44億4000万円を記録した08年の第1作「相棒-劇場版-絶体絶命!...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「寺脇康文」の画像

もっと見る

「寺脇康文」の動画

Wikipedia

寺脇 康文(てらわき やすふみ、1962年2月25日 - )は、日本俳優タレント

大阪府出身。 アミューズ所属。

略歴

岐阜県立岐陽高等学校(現・岐阜県立本巣松陽高等学校)卒業後、大学受験に失敗し、デパートの地下食材売り場でアルバイトしていた。働いていたデパートのエスカレータに乗っている最中、アルバイトの初給料を見ながら、これからの自分は何をやって食べていけるか考え、出た答えが俳優であった。名古屋の俳優養成所でオーディションを受け、合格し入所。養成所卒業後、上京して1984年に三宅裕司主宰の劇団「スーパー・エキセントリック・シアター」(SET)へ入団。同年11月、SETの第17回目公演超絶技巧殺人事件でデビュー。1987年、同劇団の...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる