「寺脇康文」とは?

関連ニュース

少年ジャンプに恋愛漫画は不要?『NARUTO』に隠された秘話とは - 01月19日(金)05:00 

テレビ東京の「ドラマ24」枠と、人気マンガ雑誌「週刊少年ジャンプ」がタッグを組み制作したドラマ『オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~』(毎週金曜24:12~)の第2話が、1月19日に放送される。本作には、ファンに愛され続けてきた「週刊少年ジャンプ」(集英社)から、その長い歴史の中で生み出してきた伝説的作品や最新話題作までが登場。各漫画の創作秘話、これまで語られなかった裏話、驚くほど泣けるエピソード、ジャンプにまつわる都市伝説なども組み込まれ、ジャンプを愛する人たち、そして、まだジャンプを知らない人も楽しめる“エンターテインメントドラマ”となっている。また、本作の主要キャストは、全員“コスプレ姿”で登場。主演の伊藤淳史のほか、生駒里奈(乃木坂46)、馬場徹、柳俊太郎、斉木しげる、ケンドーコバヤシ、佐藤仁美、寺脇康文らが、ナルト、アラレちゃん、聖闘士星矢など様々なコスプレを披露する。第2話で、前回上司を殴ってしまった月山(伊藤)は、営業4課(通称:営業死課)に異動になる。そこはまるで『魁!男塾』的スパルタな世界。課長の大嵐寿三郎(ケンドーコバヤシ)は、得意先の7店舗が軒並みライバル会社に奪われた月山に対し、今すぐ取り戻さないとクビだと宣告する。月山の顧客を奪ったのは、冥王ボトラーズの辣腕営業マン・黒塚朝日(馬場)。月山に「俺には勝てぬ」と言い放つほどの自信家だ。実際、元得...more
カテゴリー:

少年ジャンプに恋愛漫画は不要?『NARUTO』に隠された秘話とは - 01月18日(木)16:33 

テレビ東京の「ドラマ24」枠と、人気マンガ雑誌「週刊少年ジャンプ」がタッグを組み制作したドラマ『オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~』(毎週金曜24:12~)の第2話が、1月19日に放送される。本作には、ファンに愛され続けてきた「週刊少年ジャンプ」(集英社)から、その長い歴史の中で生み出してきた伝説的作品や最新話題作までが登場。各漫画の創作秘話、これまで語られなかった裏話、驚くほど泣けるエピソード、ジャンプにまつわる都市伝説なども組み込まれ、ジャンプを愛する人たち、そして、まだジャンプを知らない人も楽しめる“エンターテインメントドラマ”となっている。また、本作の主要キャストは、全員“コスプレ姿”で登場。主演の伊藤淳史のほか、生駒里奈(乃木坂46)、馬場徹、柳俊太郎、斉木しげる、ケンドーコバヤシ、佐藤仁美、寺脇康文らが、ナルト、アラレちゃん、聖闘士星矢など様々なコスプレを披露する。第2話で、前回上司を殴ってしまった月山(伊藤)は、営業4課(通称:営業死課)に異動になる。そこはまるで『魁!男塾』的スパルタな世界。課長の大嵐寿三郎(ケンドーコバヤシ)は、得意先の7店舗が軒並みライバル会社に奪われた月山に対し、今すぐ取り戻さないとクビだと宣告する。月山の顧客を奪ったのは、冥王ボトラーズの辣腕営業マン・黒塚朝日(馬場)。月山に「俺には勝てぬ」と言い放つほどの自信家だ。実際、元得...more
カテゴリー:

少年ジャンプドラマ『オー・マイ・ジャンプ!』コスプレで登場したキャスト「8話でまだルフィの格好をしていません」「AIと戦う!?」と驚き - 01月12日(金)22:00 

企画発表から注目を集めた週刊少年ジャンプ全面協力のオリジナルドラマ『オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~』が本日1月12日深夜0時15分よりテレビ東京で放送スタート! 放送を前に11日にメインキャストがコスプレ姿で登場した記者会見が行われました。 このドラマは、今年創刊50周年を迎える集英社「週刊少年ジャンプ」編集部の全面協力を受け、テレビ東京ドラマ24とジャンプがタッグを組んだ究極の“ジャンプ愛”に溢れたオリジナルドラマ。 伊藤淳史さん演じる少し気弱なサラリーマンが、悩みや葛藤を抱えながら生きる人達の人生に触れるとともに、ジャンプ作品や漫画家のエピソードを通して少しずつ変わっていく。やがて、ヒーローにあこがれ、覚醒した登場人物たちが地球規模の災いに巻き込まれるという、ありふれた日常から壮大に発展するヒーローエンターテインメント! 会見には、伊藤淳史さんはルフィ(ONE PIECE) 生駒里奈さんはナルト(NARUTO) 斉木しげるさんはオールマイト(僕のヒーローアカデミア) 柳俊太郎さんは前田太尊(ろくでなしBLUES) 寺脇康文さんはドラゴン紫龍(聖闘士星矢) 佐藤仁美さんは則巻アラレ(Dr.スランプ) 馬場徹さんはケンシロウ(北斗の拳)のコスプレ姿で登場! ※すべての画像が表示されない場合はガジェット通信からご覧ください http://getnew...more
カテゴリー:

生駒里奈、再現度高過ぎ『NARUTO』コスプレで愛炸裂 - 01月12日(金)06:00 

テレビ東京の「ドラマ24」枠と、人気マンガ雑誌「週刊少年ジャンプ」がタッグを組み制作したドラマ『オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~』(毎週金曜24:12~)が、1月12日よりスタートする。本作には、数多くファンに愛され続けてきた「週刊少年ジャンプ」(集英社)から、その長い歴史の中で生み出してきた伝説的作品や最新話題作までが登場。各漫画の創作秘話、これまで語られなかった裏話、驚くほど泣けるエピソード、ジャンプにまつわる都市伝説なども組み込まれ、ジャンプを愛する人たち、そして、まだジャンプを知らない人も楽しめる“エンターテインメントドラマ”となっている。また、本作の主要キャストは、全員“コスプレ姿”で登場。主演の伊藤淳史のほか、生駒里奈(乃木坂46)、馬場徹、柳俊太郎、斉木しげる、ケンドーコバヤシ、佐藤仁美、寺脇康文らが、ナルト、アラレちゃん、聖闘士星矢など様々なコスプレを披露する。第1話では、飲料メーカーの冴えない営業マン・月山浩史(伊藤)が外回りから帰って来ると、課長の阿久が部下の水戸愛実を説教していた。浩史より年下の阿久は、日頃から横暴な態度が目立ち、“ハラスメント将軍”と言われるほど。しかし社長の甥っ子ゆえ、怒られ続ける水戸を助けたいと思いつつ、浩史も逆らえずにいた。公園でサボっていた浩史は、「週刊少年ジャンプ」を回し読みし、どのヒーローになりたいかで盛り上がる...more
カテゴリー:

生駒里奈、再現度高過ぎ『NARUTO』コスプレで愛炸裂 - 01月11日(木)14:39 

テレビ東京の「ドラマ24」枠と、人気マンガ雑誌「週刊少年ジャンプ」がタッグを組み制作したドラマ『オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~』(毎週金曜24:12~)が、1月12日よりスタートする。本作には、数多くファンに愛され続けてきた「週刊少年ジャンプ」(集英社)から、その長い歴史の中で生み出してきた伝説的作品や最新話題作までが登場。各漫画の創作秘話、これまで語られなかった裏話、驚くほど泣けるエピソード、ジャンプにまつわる都市伝説なども組み込まれ、ジャンプを愛する人たち、そして、まだジャンプを知らない人も楽しめる“エンターテインメントドラマ”となっている。また、本作の主要キャストは、全員“コスプレ姿”で登場。主演の伊藤淳史のほか、生駒里奈(乃木坂46)、馬場徹、柳俊太郎、斉木しげる、ケンドーコバヤシ、佐藤仁美、寺脇康文らが、ナルト、アラレちゃん、聖闘士星矢など様々なコスプレを披露する。第1話では、飲料メーカーの冴えない営業マン・月山浩史(伊藤)が外回りから帰って来ると、課長の阿久が部下の水戸愛実を説教していた。浩史より年下の阿久は、日頃から横暴な態度が目立ち、“ハラスメント将軍”と言われるほど。しかし社長の甥っ子ゆえ、怒られ続ける水戸を助けたいと思いつつ、浩史も逆らえずにいた。公園でサボっていた浩史は、「週刊少年ジャンプ」を回し読みし、どのヒーローになりたいかで盛り上がる...more
カテゴリー:

生駒里奈ファンも「ジャンプ」ファンも必見! 秘密クラブ「オー・マイ・ジャンプ!」潜入でヒ・ミ・ツ公開 - 01月18日(木)19:47 

テレビ東京系にて放送中の伊藤淳史主演「ドラマ24 第50弾特別企画『オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~』」。 【写真を見る】フィギュアを両手に持ち、アイドルスマイルをくれた生駒!/撮影=阿部岳人 本作は、創刊50周年を迎える「週刊少年ジャンプ」とのコラボドラマで、会社員・浩史(伊藤)が「1日1回ヒーローらしいことをする」というルールの「ジャンプ」好きが集う秘密クラブと出会い、成長していく姿を描く。 大量の雑誌に人気キャラクターのフィギュア! ジャンプ愛あふれる秘密クラブでの撮影現場にザテレビジョンが潜入した! ■ コスプレ衣装の秘密♪ 秘密クラブでは、「NARUTO」好きの大学生・智子(乃木坂46・生駒里奈)や、「聖闘士星矢」ファンのダンディーな会社員・水川(寺脇康文)、コスプレが趣味で婚活中のアラフォー・美樹(佐藤仁美)が、コスプレ姿で語り合うところを発見! 男性の忍者・うずまきナルトに扮(ふん)する生駒は、共演者から「動きもナルトっぽい」と褒められており、「(男性的な動きにするため)役作りとかは特にしてないです。私、普段から男っぽいからな~(笑)」と笑顔で話す。 また、生駒自身も「ジャンプ」好きなため「カット」がかかるとクラブ内に置かれている雑誌を読んだり、キン肉マンのフィギュアを触ったりと小道具が気になる様子。 寺脇は「この衣装、コスプレイヤーさんが作ってくれ...more
カテゴリー:

『オー・マイ・ジャンプ!』、週刊少年ジャンプとのコラボに「いちいち懐かしい」の声 - 01月13日(土)11:32 

 伊藤淳史が主演を務めるドラマ『オー・マイ・ジャンプ! ~少年ジャンプが地球を救う~』(テレビ東京系/毎週金曜24時12分)の第1話が12日深夜、放送された。SNS上では、「いちいち懐かしい」「アラフォーの超黄金期のジャンプ知ってるおばちゃん的に懐かしいジャンプ」など、かつてのファンから称賛の声が寄せられている。【写真】『オー・マイ・ジャンプ! ~少年ジャンプが地球を救う~』完成試写会&会見フォトギャラリー 「週刊少年ジャンプ」(集英社)が今年創刊50周年を迎えたことを記念し、その全面協力を得て製作された本作。主人公は、かつて「ジャンプ」を愛読し、ヒーローを夢見ていた月山浩史(伊藤)。今はことなかれ主義の営業マンだが、「ジャンプ」を愛する者だけが集まる会員制クラブ「オー・マイ・ジャンプ!」に足を踏み入れたことを機に成長していく。 第1話は、月山が営業回りから帰ってくると、同僚・水戸愛実(最上もが)が、課長の阿久(浅香航大)から怒られているところから始まる。月山は水戸を守りたいと思いつつ、社長の甥っ子である阿久に何も言えずにいた。 そんなとき、謎の男・土屋跳躍(斉木しげる)に「オー・マイ・ジャンプ!」に案内された月山。店内には「NARUTO」の格好をした女子大生・火村智子(生駒里奈)、「アラレちゃん」のコスプレをした女医・木暮美樹(佐藤仁美)、「聖闘士星矢」の“紫龍”のいでたちをして...more
カテゴリー:

乃木坂生駒里奈がNARUTOに 劇中でもコスプレ - 01月12日(金)08:10 

 乃木坂46生駒里奈(22)が11日、都内で、今日12日スタートのテレビ東京系ドラマ「オー・マイ・ジャンプ! ~少年ジャンプが地球を救う~」(金曜深夜0時12分)の会見に出席した。主演の伊藤淳史(34)や共演の寺脇康文(55)らとともに…
カテゴリー:

生駒里奈、NARUTOのコスプレ姿を見慣れた共演者から「紅白の時、生駒ちゃんいた?(笑)」 - 01月11日(木)18:43 

1月12日(金)より放送の「ドラマ24 第50弾特別企画『オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~』」(テレビ東京系)の記者会見に、伊藤淳史や乃木坂46・生駒里奈、馬場徹、柳俊太郎、斉木しげる、佐藤仁美、寺脇康文がコスプレ姿で出席。 【写真を見る】伊藤淳史は「コスプレでの撮影がまだないので、なんでこの格好してるのか分からない(笑)」と語る 同ドラマは、テレビ東京と創刊50周年を迎える「週刊少年ジャンプ」が強力タッグを組んだオリジナル作品。主人公・浩史(伊藤)が、「ジャンプ」好きが集まる秘密クラブの仲間たちとヒーローになるべく、さまざまな悪に立ち向かっていく。 生駒の「NARUTO」コスプレ姿は、他キャストから「一番似合っている」「動きもナルトっぽい」と絶賛! すると斉木が「金髪でこの格好をしている生駒ちゃんを見慣れているので、レコード大賞とか紅白歌合戦の時とかどこにいるか見つけられなかった(笑)。全部見ているのに!」と苦笑い。 生駒は「昨年末いろいろな番組に出させていただいていたんですけど、皆さんに『生駒ちゃんいた?』って言われました(笑)。でもチェックしてくださってるみたいで、うれしいです」とにっこり。 さらに、生駒は単独でのドラマへの出演は初めてということで「大御所な役者さんばかりがいる中でどうなることやら…と思いました。芝居自体の経験が少ないので、勉強中です!」と明...more
カテゴリー:

生駒里奈、大好き『NARUTO』のコスプレで感無量「勇気を与えたい」 - 01月11日(木)14:37 

乃木坂46の生駒里奈が11日、都内で行われたドラマ24第50弾特別企画『オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~』(テレビ東京系、1月12日スタート、毎週金曜24:12~)の記者会見に出席。プライベートでも大ファンだという『NARUTO -ナルト-』の主人公・うずまきナルトのコスプレで登場し、会場をわかせた。テレビ東京金曜深夜のドラマ24枠の50作目を記念して放送される本ドラマは日本を代表する少年漫画雑誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)の全面協力を受けたオリジナル作品。名作漫画の裏にある編集者と漫画家の感動の秘話などが描かれる。この日は主人公の月山浩史を演じる伊藤淳史が『ONE PIECE』のモンキー・D・ルフィ、馬場徹が『北斗の拳』のケンシロウ、栁俊太郎が『ろくでなしBLUES』の前田太尊、佐藤仁美が『ドクタースランプ』のアラレちゃん、斉木しげるが『僕のヒーローアカデミア』のオールマイト、寺脇康文が『聖闘士星矢』の紫龍のコスプレで登場。生駒は「わたしはジャンプが大好き。『NARUTO』も大好き。(コスプレを通じて)ただのオタクも頑張ればこうなれるよって自信のない方たちに勇気を与えたい」とコメント。単独でのドラマ出演は初だとも明かし、「そんなに苦労はないんですけど、お芝居というものの経験があまりないので、どうやればいいんだろうっていうより勉強中という感じでやっています。楽し...more
カテゴリー:

もっと見る

「寺脇康文」の画像

もっと見る

「寺脇康文」の動画

Wikipedia

寺脇 康文(てらわき やすふみ、1962年2月25日 - )は、日本俳優タレント大阪府出身。アミューズ所属。

略歴

岐阜県立岐陽高等学校(現・岐阜県立本巣松陽高等学校)卒業後、大学受験に失敗し、デパートの地下食材売り場でアルバイトしていた。働いていたデパートのエスカレーターに乗っている最中、アルバイトの初給料を見ながら、これからの自分は何をやって食べていけるか考え、出た答えが俳優であった。名古屋の俳優養成所でオーディションを受け、合格し入所。養成所卒業後、上京して1984年に三宅裕司主宰の劇団「スーパー・エキセントリック・シアター」(SET)へ入団。同年11月、SETの第17回目公演超絶技巧殺人事件でデビュー。1987年、同劇団の岸谷...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる