「寺島拓篤」とは?

関連ニュース

「おれパラ」夏冬ダブル開催で10周年祝う - 04月18日(火)20:17 

小野大輔、鈴村健一、森久保祥太郎、寺島拓篤の4人がホストを務めるライブイベント「Original Entertainment Paradise」が12月9日と10日に兵庫・ワールド記念ホール、12月23日と24日に東京・両国国技館で開催される。
in English
カテゴリー:

アニメ『アトム ザ・ビギニング』出演声優が太鼓判「想像力をかきたてられる作品に」 - 04月14日(金)17:10 

 「鉄腕アトム」誕生までの物語(エピソードゼロ)を描く新作アニメーション『アトム ザ・ビギニング』があす15日よりNHK総合(毎週土曜 後11:00~11:25、全12回)で放送開始される。 【写真】メインキャスト(井上雄貴、中村悠一、寺島拓篤)と佐藤監督  漫画の神様、故・手塚治虫さんが描いた永遠のヒーロー・鉄腕アトム。その誕生までの物語を、手塚さんの長男で映像クリエイターの手塚眞氏監修のもと、まったく新しい構想で生み出された『月刊ヒーローズ』(ヒーローズ)連載の同名漫画が原作。『機動警察パトレイバー』のゆうきまさみ氏がコンセプトワーク、『RIDEBACK』などのカサハラテツロー氏が漫画制作を手掛けている。  大災害後の日本に、未来を夢見るふたりの天才がいた。ひとりは天馬午太郎。もうひとりはお茶の水博志。天馬はその手で「神」を作り出すことを、お茶の水はその手で「友」を作り出すことを夢見て、日夜ロボット研究に明け暮れていた。そしてふたりの友情が生み出した1体のロボット、A106(エーテンシックス)。A106は果たして「神」となるのか「友」となるのか。若き天才コンビは、来るべき未来を垣間見る。  アニメ化にあたっては、『踊る大捜査線』『PSYCHO-PASS サイコパス』の本広克行氏のもと、『モーレツ宇宙海賊』の佐藤竜雄氏が監督を務め、『BLOOD+』の藤咲淳一氏がシリーズ構...more
in English
カテゴリー:

「寺島拓篤」の画像

もっと見る

「寺島拓篤」の動画

Wikipedia

寺島 拓篤(てらしま たくま、1983年12月20日 - )は、日本男性声優歌手アクセルワン所属。石川県出身。

来歴

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる