「審査会」とは?

関連ニュース

長崎市:「平和への誓い」読み上げは深堀さん - 04月26日(水)19:28 

 長崎市は26日、長崎原爆の日(8月9日)の平和祈念式典で「平和への誓い」を読み上げる被爆者代表に、長崎平和推進協会写真資料調査部会長の深堀好敏(ふかほり・よしとし)さん(88)=長崎市=を選んだ。代表は1970年以降、原則として被爆者団体が推薦してきたが、被爆者の高齢化などを理由に、今年から公募になった。国内外の被爆者21人から応募があり、審査会で選んだ。
in English
カテゴリー:

小栗旬「本気になれない」若手俳優・堀家一希、先輩からのビンタに感謝 - 04月25日(火)22:00 

小栗旬と西島秀俊の共演が話題のアクションエンタテイメント作品『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』(カンテレ・フジテレビ系列、毎週火曜21:00~)の第3話が放送され、その中で、若手俳優の堀家一希が物語の鍵を握るテロリスト役を好演。堀家がインタビューに応じ、小栗との共演や、テレビドラマで初めて挑んだ大役への思いを語った。このドラマは、『SP』シリーズや『BORDER』などで知られる直木賞受賞作家の金城一紀が、5年以上前から構想してきたアクションエンタテイメント作品。元自衛隊員の稲見朗(小栗)と元公安の田丸三郎(西島)らが所属する特捜班が様々な葛藤を抱えながら、謎のテロリスト集団“平成維新軍”を始めとした規格外の敵に立ち向かっていく姿が描かれる。堀家は、岡山出身の19歳で、俳優を目指して上京。子どもの頃にお笑い芸人に憧れ、その後、映画『ザ・マジックアワー』(2008年・三谷幸喜監督)で名優・西田敏行の姿を見て「芝居でも面白い事ができる」と知り俳優を目指すようになったという。そんな彼が、いくつかの舞台やドラマなどへの出演を経て、注目作『CRISIS』の第3話に出演。稲見と田丸と拳を交える平成維新軍の青年・藤崎正一という大役に抜擢された。出演のきっかけはオーディションで、その時の事を振り返り「やっちゃったんです」と笑顔を見せた堀家。審査会場で殺陣の振りを教えられ実践した際に、誤って相手役...more
in English
カテゴリー:

小栗旬「本気になれない」若手俳優・堀家一希、先輩からの“ビンタ”に感謝 - 04月24日(月)16:36 

小栗旬と西島秀俊の共演が話題のアクションエンタテイメント作品『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』(カンテレ・フジテレビ系列、毎週火曜21:00~)の第3話が放送され、その中で、若手俳優の堀家一希が物語の鍵を握るテロリスト役を好演。堀家がインタビューに応じ、小栗との共演や、テレビドラマで初めて挑んだ大役への思いを語った。このドラマは、『SP』シリーズや『BORDER』などで知られる直木賞受賞作家の金城一紀が、5年以上前から構想してきたアクションエンタテイメント作品。元自衛隊員の稲見朗(小栗)と元公安の田丸三郎(西島)らが所属する特捜班が様々な葛藤を抱えながら、謎のテロリスト集団“平成維新軍”を始めとした規格外の敵に立ち向かっていく姿が描かれる。堀家は、岡山出身の19歳で、俳優を目指して上京。子どもの頃にお笑い芸人に憧れ、その後、映画『ザ・マジックアワー』(2008年・三谷幸喜監督)で名優・西田敏行の姿を見て「芝居でも面白い事ができる」と知り俳優を目指すようになったという。そんな彼が、いくつかの舞台やドラマなどへの出演を経て、注目作『CRISIS』の第3話に出演。稲見と田丸と拳を交える平成維新軍の青年・藤崎正一という大役に抜擢された。出演のきっかけはオーディションで、その時の事を振り返り「やっちゃったんです」と笑顔を見せた堀家。審査会場で殺陣の振りを教えられ実践した際に、誤って相手役...more
in English
カテゴリー:

国産大型旅客機C919 初飛行への審査を通過 - 04月20日(木)16:01 

国産大型旅客機C919の初飛行評価審査会が18日、中国商用飛機有限責任公司のテスト飛行センターで行われた。厳格な評価と審査の末、評価審査委員会は同機が初飛行に向けた評価審査を通過したことに全会一致で同意した。 ...
in English
カテゴリー:

松浦小、嬉野中が最優秀賞 - 04月20日(木)10:30 

第38回PTA新聞コンクールの審査会が19日、佐賀新聞社で開かれた。小学校61校と中学校41校の応募があり、小学校の部で松浦小(伊万里市)の「まつなみ」、中学校の部で嬉野中(嬉野市)の「ふじ」が最優秀賞に選ばれた。 松浦小は卒業生特集として、6年間の授業風景や校外活動、1年時から6年生までの成長を写真で振り返っている。小学校時代のアルバムや保存紙としても残せるつくりになったのが評価された。 ...
in English
カテゴリー:

常陽の申請「不備過ぎる」=審査保留で規制委員長 - 04月26日(水)18:08 

 再稼働に必要な審査の申請内容に不備が指摘され、審査が保留された日本原子力研究開発機構の高速実験炉「常陽」(茨城県)について、原子力規制委員会の田中俊一委員長は26日の定例記者会見で「あまりに不備過ぎて、本当に福島の事故を反省した上で申請しているのかというほどひどい」と厳しく批判した。 原子力機構は3月、常陽の審査を申請。熱出力は14万キロワットだが、10万キロワットを超えると住民の避難対策が必要な範囲が半径5キロ圏から同30キロ圏に拡大するため、10万キロワットに制限して運転する方針を示した。規制委は25日の審査会合で「出力は審査の大前提。設備と整合しなければ審査できない」と指摘し、審査を保留した。 田中委員長は「ナナハン(排気量750cc)のバイクを運転するが、30キロでしか走らないから(原付き免許で運転を認めてほしい)という話。許すわけにはいかない」と原子力機構の姿勢を批判した。 【時事通信社】
in English
カテゴリー:

全小学校で投票実施へ=大会マスコット選考-東京五輪 - 04月25日(火)20:00 

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の古宮正章副事務総長は25日、大会マスコットの選考方法について、全国の全小学校のクラス単位に1票を与える投票の実施を検討していることを明らかにした。 マスコットのデザインは今夏に一般公募を締め切った後、5月中旬発足のマスコット審査会を中心に、年末までに3~4点程度の最終候補を選ぶ。小学生の投票は、この中から最終的なマスコットを決める際に行われる。 [時事通信社]
in English
カテゴリー:

<社説>衆院憲法審 沖縄の自治権を尊重せよ - 04月23日(日)06:02 

 衆院憲法審査会の「国と地方の在り方」を主題にした参考人質疑で、招かれた4人の識者全員が沖縄の自治権強化を求めた。沖縄が米軍基地の過重な負担を強いられていることへの強い疑問が示された。参考人の良識ある指摘を高く評価したい。  沖縄県の面積は日本の国土の0・6%にすぎない。そこに在日米軍専用施設の...
in English
カテゴリー:

衆院憲法審査会:地方分権進展で参考人から意見聴取 - 04月20日(木)13:03 

 衆院憲法審査会(森英介会長)は20日午前、「国と地方のあり方」をテーマに4人の参考人から意見を聞いた。大津浩明治大教授は、地方分権の進展に向けて「合理性が相当あれば、地方の条例が(法律に)優越することを認めるべきだ」と主張。憲法94条が定める「法律の範囲内で条例を制定することができる」との規定を念頭に、「憲法改正はあり得る」と指摘した。
in English
カテゴリー:

新人写真家の発掘を目的としたキヤノンの「写真新世紀」が2017年度の応募受付をスタート - 04月20日(木)10:15 

2016年度(第39回公募)のグランプリ受賞作品「物語」より グランプリ受賞者:金サジ氏 キヤノン株式会社は、2017年4月20日(木)より、「写真新世紀」の2017年度(第40回公募)の応募受付をスタート。参加希望者は6月8日(木)23:59までにWebサイトから申し込みを行う必要があり、作品は6月15日(木)まで受け付けている。国籍 / 年齢 / 経験(プロ / アマチュア)などは不問で、個人だけでなくグループでの応募も可能。ただし、グループ応募の場合には、今後もグループでの活動を継続していくことが前提とされる。 1991年に開始された「写真新世紀」は、新人写真家の発掘 / 育成 / 支援を目的とした恒例の文化支援プロジェクトだ。2015年度からは、デジタル作品(静止画 / 動画)の受付も開始されている。過去にコンテストなどで入賞または入選したことのないオリジナル作品に限定され、作品形態や作品点数などの制限はなし(応募作品数は応募者1名 / 1組につき1作品、個人とグループの重複応募は不可)。オンラインによるデジタル作品の応募では、画像データの容量は1000MB以下かつ100枚以下とする。推奨仕様として、サイズは1200×1600pixels以上で、ファイル形式は72dpiのJPEG。撮影機器は不問で、審査時の色空間はsRGBが基準とされる。動画データの容量は1000MB以下で...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「審査会」の画像

もっと見る

「審査会」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる