「富士通」とは?

関連ニュース

【PC】東芝もパソコンを外資(台湾ASUS)に売却か  残る日系企業はあの2社だけ… - 11月18日(土)14:32  newsplus

■東芝はパソコン事業の売却報道を否定したが・・・ 2017年11月16日、東芝(6502)がパソコン事業を売却する方針を固め台湾のASUS(エイスース)と交渉に入ったと複数のメディアが報じました。 一方、東芝は17日に「方針を固めた事実はなく」、「個別企業との交渉に入った事実はない」とする否定コメントを発表しています。 どちらが真実なのか現時点では確かめようがありませんが、深読みすれば、東芝の否定コメントは「方針は固まってはいないが検討はしている」とも受け取れます。 その東芝は、11月9日に行われた決算説明会で...
»続きを読む
カテゴリー:

昨年ツアー初Vの美人プロ・松森彩夏がシード喪失「楽しいこと、辛いことがあった1年」 - 11月17日(金)16:34 

<大王製紙エリエールレディスオープン 2日目◇17日◇エリエールゴルフクラブ松山(6,550ヤード・パー72)> フル参戦初年度となった2015年にシード獲得、そして昨年の「富士通レディース」で初優勝を果たすなどツアーを賑わせてきた松森彩夏は、今季出場権のある最後の試合「大王製紙エリエールレディス」をトータル3オーバーの76位タイで予選落ち。賞金ランク50位入りを逃し、2年間守り続けたシード権を喪失した。 【関連写真】23歳・松森彩夏 今季の戦いを振り返る ラウンド後、「もちろん最後まで諦めず戦いましたが…スコアを作れなかったですね」と淡々と話した松森。「今年は妹(杏佳)がツアーに入ってきて楽しいこともあり辛いこともあり、という1年でした。手の怪我もありましたが、1年目も痛めていたのにその年はシードを獲れました。だからそれ以外に理由があったのでしょうね」と今季を振り返った。 「QTに行く覚悟は決めていました。それに向けて良い流れでいければと思っていました。昨日の後半から今日にかけてショットの気持ち悪さを払拭できています。(出場できなかった)TOTOジャパンクラシックの時に練習ラウンドも行ってきましたし、来週も行くと思います。この良い感覚をつなげていきたい」。すでに視線は再来週のサバイバルへ向けている。 【関連リンク】 ・石川遼が今季初の予選突破!ダンロップフェニックスのL...more
カテゴリー:

富士通研究所、ブロックチェーン同士を安全につなげるセキュリティ技術を開発 - 11月17日(金)12:15 

富士通研究所は11月15日、異なる仮想通貨の交換や決済を簡単かつ安全に実行できるセキュリティ技術を開発したと発表した。金融分野をはじめとする分野で検証を進め、2018年度以降の実用化を目指す。
カテゴリー:

スマホ出荷、過去2番目の1373万台 シェア1位はApple - 11月16日(木)20:37 

2017年度上期(4~9月期)の国内携帯電話端末の総出荷台数は1634万6000台と、過去最低の前年同期から7.6%増となり、V字回復をみせた。調査会社のMM総研が11月15日発表した。同社では、17年度(通期)の総出荷台数を3740万台。このうち、スマートフォンの総出荷台数は3170万台になると予測している。 ガラケーは261万台、過去最低を更新 総出荷台数のうち、スマートフォンの出荷台数は前年同期比12.9%増の1373万6000台で、上期の出荷台数としては過去2番目の記録となった。一方で、従来型のフィーチャーフォン(ガラケー)は13.6%減の261万台で過去最低を更新した。 総出荷台数に占める割合としてはスマートフォンが84.0%、フィーチャーフォンが16.0%となった。 メーカー別にみると、総出荷台数シェアのトップはAppleの37.2%だった。次いで、シャープ、京セラ、富士通、ソニーモバイルがほぼ同じ比率で並ぶ。Appleはスマートフォンの出荷台数でも44.2%と高い支持を得ている。 一方で、利用者が自由に通信会社を選べるSIMフリースマートフォンは144万6000台で20.4%増えたが、当初の想定を下回る結果となった。端末では中国のメーカー、Huaweiがシェア1位となった。 【関連記事】ハイセンスの4Kテレビ、...more
カテゴリー:

富士通、AI基盤「Zinrai」を17種の活用シーンで体系化--早期導入を支援 - 11月16日(木)14:57 

富士通は11月16日、AI(人工知能)基盤「FUJITSU Human Centric AI Zinrai」を7つの活用領域に分類し、計17種の課題解決メニューとして体系化した。導入効果や提供価格の目安を提示し、業務への活用イメージを具体化することで短期間での導入を支援する。
カテゴリー:

【社会】「独学」できる人しか生き残れない時代になった - 11月18日(土)01:25  bizplus

今、「独学」が必要な四つの理由 私は、「独学の技術」がこれほどまでに求められている時代はない、と考えています。理由は大きく四つあります。キーワードでそれぞれを挙げれば「知識の不良資産化」「産業蒸発の時代」「人生三毛作」「クロスオーバー人材」ということになります。順に説明していきましょう。 (1)「知識の不良資産化」──学校で学んだ知識は急速に時代遅れになる  まず一つ目が「知識の不良資産化」です。これは、わかりやすく言えば、学んだ知識が富を生み出す期間がどんどん短くなってきている、ということです...
»続きを読む
カテゴリー:

富士通、AIを様々な業種に活用する提案型サービスを全17種にメニュー化 | IT Leaders - 11月17日(金)12:45 

富士通は2017年11月16日、人工知能(AI)に関する技術・製品・サービス群を体系化した「FUJITSU Human Centric AI Zinrai」を各種の業種・業務に適用するための提案型サービスを、17種のメニューとして発表、同日提供を開始した。
カテゴリー:

東芝、PC事業をASUSへ売却か ~共同通信報道 - PC Watch - 11月16日(木)23:38 

東芝、PC事業をASUSへ売却か ~共同通信報道 - PC Watch東芝がPC事業を売却する方針を固め、台湾ASUSと交渉に入ったことがわかったと共同通信が16日報じた。  国内では、これまで国内シェア1位2位のNECと富士通がそれぞれコンシューマ向けPC事業を分離し、Lenovoと合弁会社を設立。ソニーもVAIO部門を譲渡。東芝は2015年にPC事業を分社・子会社化し、その後、富士通、VAIOとで事業統合に向けた動きもあったがまとまらなかった。  東芝がPC事業...
カテゴリー:

新人・松田鈴英は3位好発進に「お父さんありがとう、でもごめんなさい!」 - 11月16日(木)18:08 

<大王製紙エリエールレディスオープン 初日◇16日◇エリエールゴルフクラブ松山(6,550ヤード・パー72)> 今年のプロテストにトップ合格を果たし、その資格で8月からレギュラーツアーに参戦してきた松田鈴英。自身の今季最終戦となる「大王製紙エリエールレディスオープン」初日を5バーディ・1ボギーの“68”で回り、首位と4打差ながら4アンダー・3位タイの好発進を決めた。 国内女子ツアーも残り2戦!美女ゴルファーの熱い愛媛決戦をスペシャルフォトで! 前半を2バーディで折り返すと、後半もスコアを伸ばしてホールアウト。自身初の60台に笑顔を見せた。「アイアンショットがピンについて、2、3メートルのバーディパットが決まりました」と、散らばっていたというドライバーをカバーするゴルフで、納得の表情を浮かべた。 実はアイアンショットに関しては、「昨日、父からもっと右ワキを軟らかく締めたらどうだ?」と言われ早速試したところ、これが好結果に結びついた。ドライバーは250ヤードを越える飛距離を誇るが、スコアメイクには精度の高いアイアンショットが必須。父の一言が娘の好スコアを支えたわけだ。 ところが、松田には一つ悩みの種がある。「実は昨日、スマートフォンの画面を割ってしまったんです。今年で6回目なんです…」と、驚きの告白。「いつもバタバタしていて、落としたりして割れてしまうんです。次割ったらもう買わ...more
カテゴリー:

スマホを買おうと思う。予算4万円以内でベストな機種おしえろ。 - 11月16日(木)14:16  news

富士通 arrows M02 https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/readers/crash/1090127.html ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「富士通」の画像

もっと見る

「富士通」の動画

Wikipedia

  • 富士電機株式会社 (10.40%)
  • スパンション・ジャパン株式会社 - 設立当初は約40%を出資していたが、その後出資比率を低下させ富士通セミコンダクター(旧・富士通マイクロエレクトロニクス)を通じて11.4%の出資を行っている。
  • 都築電気株式会社 (10.86%) 東証2部上場 - 富士通マーケティングに続いて、富士通ディーラーの中で売上2位。オーナー一族だった都築省吾が社長を退いてからは、富士通が筆頭株主となっている。
  • 大興電子通信株式会社 (14.86%) 東証2部上場 - 富士通ディーラー売上3位。元々は大和証券グループだが、富士通の保有株比率が最も高いディーラーの一社となる(富士通マーケティング(旧富士通ビジネスシステム)を除く)。又、富士通出身者である高橋が社長を務めていることもあり、富士通の子会社色が比較的強いと言われる。
  • 株式会社高見沢サイバネティックス(15.46%、間接含む)

また、過去には日立プラズマディスプレイ株式会社(旧・富士通日立プラズマディスプレイ株式会社)の19.9%の株式を保有していたが、2008年3月に全株式を日立製作所に売却している。なお、エレベーター専業メーカーの...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる