「寄宿舎」とは?

関連ニュース

矢崎広、柳下大、小川ゲン、佐野岳が挑むのは『ロミジュリ』にあらず - 01月16日(火)16:40 

矢崎広、柳下大、小川ゲン、佐野岳という今注目の若手俳優による4人芝居『Shakespeare’s R&J~シェイクスピアのロミオとジュリエット~』が1月19日(金)に開幕する。出演者4人に話を聞いた。舞台「Shakespeare’S r&J」チケット情報(PC)本作は、アメリカの劇作家ジョー・カラルコが不朽の名作『ロミオとジュリエット』を斬新な発想で脚色し、世界的に話題を集めた戯曲。厳格なカソリックの男子高校生4人が寄宿舎を抜け出し、禁断の書に定められた『ロミオとジュリエット』のページを開く――というストーリーで、演出は新国立劇場演劇研修所のコーチを務め、自身のユニットでも作品を発表している田中麻衣子。「シェイクスピアの『ロミオとジュリエット』をやるわけではないことは、観に来る方に知っておいてもらいたいです」と柳下。4人の役名は<学生1><学生2><学生3><学生4>。名もなき彼らが夜中にこっそりと起き出し、はちきれんばかりの好奇心で『ロミオとジュリエット』を演じ始める。しかし、「やっぱりシェイクスピアの言葉は強い。引っ張られちゃいます」(佐野)と、油断すると『ロミオとジュリエット』をそのまま演じてしまう苦労を語る4人。彼らがみせたいのはそこではないのだ。「寄宿舎の同じ部屋で暮らしている男子学生4人が、この本を手にすることで、しまっていた感情や想いがどんどん溢れていく。それをお客様...more
カテゴリー:

元宝塚花組トップ・花乃まりあ、淡島千景に!『越路吹雪物語』でドラマ初出演 - 01月15日(月)13:00 

越路吹雪の波乱万丈の人生を綴る帯ドラマ劇場『越路吹雪物語』(テレビ朝日系、毎週月~金、12:30~※BS朝日<再放送>毎週月~金、7:40~)に、元宝塚・花組の娘役として活躍した花乃まりあが出演することがわかった。花乃がドラマに出演するのは、退団後初めてとなる。本作は、圧倒的な歌唱力と表現力で日本中を魅了した戦後の大スター・越路(本名・河野美保子、愛称“コーちゃん”)がたどった人生と、盟友の作詞家・岩谷時子との濃密な友情を綴っていくドラマ。“落ちこぼれ”といわれた宝塚時代、生涯の友・時子との運命的な出会い、戦争を乗り越えた2人が二人三脚でトップスターへと駆け上がっていく軌跡を、昭和という激動の時代を背景に誰もが耳にしたことのある名曲の数々をちりばめながら紡いでいく。2010年に初舞台を踏み、宙組に配属、新人公演のヒロインなどを務めた後、2014年3月、花組に異動した花乃。娘役トップに就任して人気を博し、2017年2月5日、惜しまれつつ退団した。そんな花乃が演じるのは、宝塚が生んだ名女優・淡島千景(1924-2012)だ。越路の2年下の後輩であり、過去最高の成績で宝塚音楽歌劇学校を卒業したといわれるトップ娘役で、久慈あさみ、南悠子と共に“三羽ガラス”と呼ばれ人気を博した。舞台共演も多かった越路とはとても気が合い、「コーちゃん」「おけいちゃん」と呼び合う2人は寄宿舎でドジョウすくいの真...more
カテゴリー:

元宝塚花組トップ・花乃まりあ、淡島千景に!『越路吹雪物語』でドラマ初出演 - 01月15日(月)13:01 

越路吹雪の波乱万丈の人生を綴る帯ドラマ劇場『越路吹雪物語』(テレビ朝日系、毎週月~金、12:30~※BS朝日<再放送>毎週月~金、7:40~)に、元宝塚・花組の娘役として活躍した花乃まりあが出演することがわかった。花乃がドラマに出演するのは、退団後初めてとなる。本作は、圧倒的な歌唱力と表現力で日本中を魅了した戦後の大スター・越路(本名・河野美保子、愛称“コーちゃん”)がたどった人生と、盟友の作詞家・岩谷時子との濃密な友情を綴っていくドラマ。“落ちこぼれ”といわれた宝塚時代、生涯の友・時子との運命的な出会い、戦争を乗り越えた2人が二人三脚でトップスターへと駆け上がっていく軌跡を、昭和という激動の時代を背景に誰もが耳にしたことのある名曲の数々をちりばめながら紡いでいく。2010年に初舞台を踏み、宙組に配属、新人公演のヒロインなどを務めた後、2014年3月、花組に異動した花乃。娘役トップに就任して人気を博し、2017年2月5日、惜しまれつつ退団した。そんな花乃が演じるのは、宝塚が生んだ名女優・淡島千景(1924-2012)だ。越路の2年下の後輩であり、過去最高の成績で宝塚音楽歌劇学校を卒業したといわれるトップ娘役で、久慈あさみ、南悠子と共に“三羽ガラス”と呼ばれ人気を博した。舞台共演も多かった越路とはとても気が合い、「コーちゃん」「おけいちゃん」と呼び合う2人は寄宿舎でドジョウすくいの真...more
カテゴリー:

元花組トップ娘役、花乃まりあが「越路吹雪物語」で大先輩・淡島千景を熱演! - 01月15日(月)06:00 

テレビ朝日系ほかで放送中の帯ドラマ劇場「越路吹雪物語」(毎週月~金昼0:30-0:50ほか)に、宝塚歌劇団花組トップ娘役として活躍した花乃まりあが出演することが分かった。 【写真を見る】花乃は、昭和の名女優・淡島千景役を熱演!/(C)テレビ朝日 同ドラマは、圧倒的な歌唱力と表現力で日本中を魅了した戦後の大スター・越路吹雪の一代記。越路が「落ちこぼれ」と言われた宝塚時代から、希代の作詞家・岩谷時子との濃密な友情をつづっていく。 花乃は2010年に初舞台を踏み、宙組に配属。新人公演のヒロインなどを務めた後、2014年3月には花組に異動し、娘役トップに就任して人気を博すも2017年2月5日に惜しまれつつ退団した。 そんな花乃が退団後初の映像作品へ挑戦。越路の2年下の後輩であり、過去最高の成績で宝塚音楽歌劇学校を卒業したといわれるトップ娘役で、久慈あさみ、南悠子と共に“三羽ガラス”と呼ばれて人気を博した名女優・淡島千景(1924- 2012)を演じる。 舞台共演も多かった越路とはとても気が合い、「コーちゃん」「おけいちゃん」と呼び合う2人は寄宿舎でドジョウすくいのまねをしてふざけたり、取材記者をからかったり…と友情を育んだ。 退団後は映画女優として活躍し、生涯150本以上の映画出演を果たし日本映画界の発展に大きく貢献したことでも知られている。 花乃は「さまざまな資料を拝見する中で、淡島さん...more
カテゴリー:

「寄宿舎」の画像

もっと見る

「寄宿舎」の動画

Wikipedia

寄宿舎(きしゅくしゃ)は、日本の住宅の類型。相当数の労働者又は学生生徒児童などが宿泊し起居寝食をともにする施設である。

労働法規における寄宿舎

かつて紡績工場、製糸工場に女工寄宿舎が付属していた。これは女工の福利厚生のためではなく、女工には前借りがあるから逃亡しないようにしたということと、早朝から就業させたということからであった。過酷な待遇が、女工哀史などで問題となり、また風紀上かんばしからざることもあり、政府は、昭和2年4月6日、内務省令第26号工場附属寄宿舎規則を発布したが、これには罰則がなかったため、実効はとぼしかった。

こうした歴史を受け、1947年(昭和22年)施行の労働基準法では、使用者が労働者に提供するその事業に附属する寄宿舎については、その第10章(第94条~第96条の3)及び事業附属寄宿舎規程(昭和22年労働省令第7号)・建設業附属寄宿舎規程(昭和42年労働省令第27号)によって規制している。

  • 第94条
  • 使用者は、事業の附属寄宿舎に寄宿する労働者の私生活の自由を侵してはならない
  • 使用者は、寮長、室長その他寄宿舎生活の自治に必要な役員の...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる