「家庭用ゲーム」とは?

関連ニュース

【同人スマホSTG】気軽にサクッとがテーマのシューティングゲームアプリ『魔女とおかしな門下生』制作企画プロジェクトを立案、クラウドファンディングを開始 - 10月15日(日)11:00 

昨今、家庭用ゲームのクオリティを目指した高クオリティなゲームアプリが増え、暇つぶし・ストレス解消に特化したゲームが減っているように思います。私を初めとしたゲームに対してライトなユーザーは「もっと気軽に感覚的にゲームを楽しみたい」のではないかと考えるようになりました。ないのなら自分で作りたい、そしてかわいいヤツを作ってみたい!と思い、企画を立案しました。
カテゴリー:

「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」、発売から4日間で36.9万台を販売。ファミ通調べ - 10月12日(木)09:00 

ゲーム総合情報メディア「ファミ通」は、任天堂が2017年10月5日に発売した、家庭用ゲーム機「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」の国内推定販売台数を速報としてまとめた。「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」の発売から4日間(初週)の販売台数は36.9万台となったとのこと。本ゲーム機は、1990年に発売した人気家庭用ゲーム機「スーパーファミコン」を小型化し、未発売ソフトを含む21タイトルを収録して復刻したもので、2016年11月に発売された「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」に続き、大きな注目を集めた。今後も、クリスマスや年末商戦に向け、さらなる販売台数の伸びが期待される。■Gzブレイン■ITライフハック■ITライフハック Twitter■ITライフハック Facebook■カルチャーに関連した記事を読む・PlayStation VRの最新ラインナップ紹介トレーラーを公開・「アトリエ20周年フェスティバル」開催。花守ゆみりさん&日岡なつみさんのゲスト出演決定・手塚治虫の名作アニメと、夢のコラボレーションが実現。「LINE POPショコラ」に「鉄腕アトム」登場・週刊モーニングで連載中の「終電ちゃん」と「駅メモ!」がコラボ・「アトリエオンライン~ ブレセイルの錬金術士~」主要キャラクターの紹介とキャストを発表
カテゴリー:

復刻「スーファミ」4日で36.9万台販売、年末にかけさらに伸びる見込み―ファミ通調べ - 10月11日(水)16:00 

任天堂の往年の人気家庭用ゲーム機「スーパーファミコン(スーファミ)」の復刻版は、登場から4日間(初週)の販売台数が36万9,000台を記録した。ファミ通が集計した。
カテゴリー:

【経済】“ミニスーパーファミコン”発売から4日間で36.9万台を販売 - 10月11日(水)15:33  newsplus

ゲーム総合情報メディア“ファミ通”は、任天堂より2017年10月5日に発売された“ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン”について、国内推定販売台数の速報を発表した。 以下は、メーカーリリースを引用して掲載 ゲーム総合情報メディア「ファミ通」は、任天堂が2017年10月5日に発売した、家庭用ゲーム機 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」の国内推定販売台数を速報としてまとめました。 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」 売上速報 (集計期間:2017年10月5日~2017年10月8日/販売...
»続きを読む
カテゴリー:

『PUBG』に続け!PS4やスマホでプレイできるサバイバルゲーム4選 - 10月11日(水)11:45 

手軽に『PUBG』っぽさが楽しめるよう、家庭用ゲーム機やスマホで遊べるTPSサバイバルゲームを調べてみました。
カテゴリー:

[ニンテンドースイッチ]世界的ヒットは「任天堂も予想外」 Gzブレイン浜村社長語る - 10月13日(金)20:29 

 ゲーム誌「ファミ通」の編集長などを務めた「Gzブレイン」の浜村弘一社長は13日、任天堂の家庭用ゲーム機「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」のヒットについて、「正直ここまで売れるとは。任天堂も予想外だっただろう」と話し、さらに「体感 ……
カテゴリー:

「ミニ スーファミ」発売4日間で36.8万台を販売─ミニ ファミコンと比べて10万台以上も上回る出足に - 10月11日(水)20:00 

任天堂の家庭用ゲーム機「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」(以下、ミニ スーファミ)が、2017年10月5日に発売。名作や話題作など21タイトルを収録したミニ スーファミには高い注目が集まっており、発売日当日から好調な出足を見せました。
カテゴリー:

“スーパーファミコンミニ”初週は36.9万台販売 - 10月11日(水)16:00 

ゲーム総合情報メディア「ファミ通」は10月11日、5日に発売された家庭用ゲーム機「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」の国内推定販売台数が、4日間(初週)で36.9万台を記録したと発表した。
カテゴリー:

「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」、発売4日間で36.9万台を販売。~ファミ通マーケティング速報~ - 10月11日(水)15:00 

[株式会社KADOKAWA] ゲーム総合情報メディア「ファミ通」は、任天堂が2017年10月5日に発売した、家庭用ゲーム機「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」の国内推定販売台数を速報としてまとめました。 ■「ニンテンドー...
カテゴリー:

【ゲーム】家庭用ゲーム市場、17年度上期は5年ぶり増 「Switch」「ドラクエ」が牽引 - 10月09日(月)16:43  newsplus

 ゲーム総合情報メディア「ファミ通」は5日、2017年度上半期の国内家庭用ゲーム市場規模を発表した。集計期間は2017年3月27日~2017年9月24日。 【こちらも】国内スマホゲーム市場、15年度は前年度比3.4%増の9250億円と堅調に推移  2017年度上半期の国内家庭用ゲーム市場は、1,512億円。前年比139.9%で5年ぶりのプラスとなった。市場規模とはハード・ソフトの合計値を指している。  ハードでは「Nintendo Switch」が市場を牽引、ソフトでは「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」が3DS・PS4の2機種合計で300万本を売り上...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「家庭用ゲーム」の画像

もっと見る

「家庭用ゲーム」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる