「家入レオ」とは?

関連ニュース

Shazam Japan 週間 TOP 20(集計期間:1月9日 ー 1月15日) - 01月17日(火)18:21 

音楽検索サービスShazam(シャザム)は、2017年1月9日〜1月15日の国内音楽チャートを発表した。邦楽では、Suchmos「Stay Tune」がトップを獲得。ONE OK ROCK「We Are」、w-inds.「We Don’t Need To Talk Anymore」、バンドじゃないもん!「Yatta!」、清木場 俊介「友へ」、CREAM「Girl Like Me」、藤田麻衣子「君よ進め」、家入レオ「それぞれの明日へ」、Mr.Children「ヒカリノアトリエ」、Suchmos「A. G. I. T.」が新たにTOP20入り、林部智史「あいたい」、中田ヤスタカ Feat. 米津玄師「NANIMONO」、西野カナ「Dear Bride」が再エントリーしている。 Shazam Japan 邦楽週間TOP20(集計期間:1月9日〜1月15日) 順位 タイトル アーテイスト 先週 先週比 1 Stay Tune Suchmos 2 UP 1 2 We Are ONE OK ROCK - NEW 3 ハッピーエンド Back Number ...more
in English
カテゴリー:

大原櫻子、3・8に9ヶ月ぶり新曲 広瀬すず主演映画『チア☆ダン』主題歌 - 01月11日(水)07:20 

 歌手で女優の大原櫻子が、3月8日に9ヶ月ぶりとなる6枚目のシングル「ひらり」をリリースすることが決まり、新ビジュアルを公開した。 【写真】大原櫻子&広瀬すずの親友ツーショット  表題曲は、親友の広瀬すずが主演を務め、自身も出演する映画『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』(3月11日公開)の主題歌。桜シーズンを彩り、映画にもリンクするバラードは、音楽プロデューサーの亀田誠治氏が作詞作曲を担当した。  シングルは初回限定盤A・B(ともにCD+DVD)、通常盤(CD)の3形態。CDには表題曲のほか、映画『チア☆ダン』の挿入歌「青い季節」、CMソング「Coming Soon!!!」「Realize」の計4曲を収録。付属DVDには「ひらり」(初回盤A)、「青い季節」(同B)のミュージックビデオがそれぞれ収められる。  なお、12日放送のTOKYO FM系『SCHOOL OF LOCK!』内の「広瀬すずのGIRLS LOCKS!」では、「ひらり」のフルバージョンを初オンエアする。 【関連記事】 大原櫻子、親友・広瀬すずと初コラボ 映画主題歌&挿入歌に出演も (16年12月14日) 【インタビュー】大原櫻子、広瀬すずとの“双子”エピソード明かす 家入レオ×大原櫻子×藤原さくら“ビクター3人娘”が3月に合同ライブ (17年01月06日) 【写真】初の武...more
in English
カテゴリー:

家入レオ、第95回全国高校サッカー選手権決勝大会で、応援歌となる新曲「それぞれの明日へ」大熱唱! - 01月10日(火)10:46 

家入レオ 家入レオが応援歌を担当する第95回全国高校サッカー選手権決勝大会が1月9日(月・祝)に埼玉スタジアム2002にて行われ、決勝の地に集まった約42,000人を前に「それぞれの明日へ」を披露した。同大会には、応援マネージャーを務めたモデルで女優の大友花恋も揃って出席した。 この日の決勝カードとな...
in English
カテゴリー:

家入レオ、第95回全国高校サッカー選手権決勝にて応援歌「それぞれの明日へ」を熱唱 - 01月09日(月)20:00 

家入レオが応援歌を担当する第95回全国高校サッカー選手権の決勝大会が1月9日(月・祝)に埼玉スタジアム2002にて行なわれ、決勝の地に集まった約42,000人を前に家入レオ本人がその応援歌である「それぞれの明日へ」を披露した。【その他の画像】家入レオこの日の決勝カードとなった青森山田高校(青森県代表)対 前橋育英高校(群馬県代表)の試合に先駆けて『家入レオさんに第95回全国高校サッカー選手権大会の応援歌「それぞれの明日へ」を披露して頂きます』というアナウンスを受けてピッチに家入が登場すると、約42,000人の観客からは大きな拍手と歓声が上がった。前日から降り続いていた雨も止み、歌の後半では陽が差すなど、これから試合を迎える選手を後押しするかのような大熱唱となった。歌唱後、家入は『応援席の高校生たちが曲に合わせて手を振ったり、一緒に歌ってくれて、みんなの想いが伝わってきて体がしびれました。今日が今年最初のライブだったので、良い5周年のスタートが切れました!』とコメントした。 「それぞれの明日へ」は第95回全国高校サッカー選手権大会 応援歌として書き下ろした楽曲で、作詞を家入レオが担当し、作曲に多保孝一、編曲に本間昭光、というタッグで制作。《例え 今泣き叫んでも 夢を描いて それぞれの未来へ 羽ばたいて行け》…そんなサビの歌詞が印象的な、サッカーに打ち込む高校生はもちろん、全ての世...more
in English
カテゴリー:

フジパシフィックミュージック次世代シンガーオーディション「プリンセス ボイス オーディション」開催決定!〜一次審査1/15まで - 01月06日(金)14:28 

老舗音楽出版社として、数多くのヒット曲と新人アーティストを輩出してきたフジパシフィックミュージックが、次世代のシンガーを発掘するために、総力を上げてオーディション「プリンセス ボイス オーディション」を行うことが決定した。グランプリ受賞者には、多くのJPOPヒットを世に送り出してきたフジパシフィック専属の作家(OBKR、多保 孝一、ヤマモトショウ、櫻井 真一、山崎 耀)が珠玉の1曲を書き下ろし。受賞者の声質や、キャラクター等によって書き下ろしをする作家を決定し、その後、様々な観点からいくつかの工程を経て歌詞・サウンドなどを決め、最後はグランプリ受賞者自身の声で楽曲を作りあげていく。加えて、楽曲の青写真(デモ音源)を制作、プロ・ユーススタジオでレコーディングし、ミックス、マスタリングという工程を経て楽曲が制作されるほか、歌った楽曲を配信までサポート。さらにオーディションとレコーディングの密着映像を元に、ミュージックビデオも制作するというスペシャル特典が付いてくる。また、このオーディションの模様は、フジテレビ金曜日深夜の音楽番組「ミューサタ」で1次審査からレポートされると言う。デジタルツールも活用し、ユーザーを巻きこむまさに次世代型のオーディション。ぜひ、この機会にチャレンジしてみてはいかがだろうか。「プリンセス ボイス オーディション」公式ページ(詳しい詳細はこちら)http://w...more
in English
カテゴリー:

実写『3月のライオン』前後編 主題歌はぼくりり&藤原さくら - 01月13日(金)05:00 

 俳優の神木隆之介主演で人気漫画を2部作で映画化する『3月のライオン』の主題歌を、ぼくのりりっくのぼうよみ(18)と藤原さくら(21)がそれぞれ担当することが12日、わかった。前編主題歌としてぼくのりりっくのぼうよみが「Be Noble」を書き下ろし、後編主題歌は藤原がスピッツの人気曲「春の歌」をカバー。2人とも映画主題歌を担当するのは今回が初となる。  2015年に高校生でメジャーデビューしたぼくのりりっくのぼうよみは、言葉を縦横無尽に操る文学性の高いリリックで注目を集めている新鋭。「主人公の零君が、必死に足掻き自分の居場所を求める様子に感動しました。その姿から、Be Noble(=気高くあれ)というタイトルを思い付きました」と楽曲に込めた思いを説明。予告編では2ndアルバム『Noah’s Ark』(1月25日発売)に収録される原曲が流れるが、本作では歌詞・トラックともにアレンジを施した「Be Noble(re-build)」を提供した。  後編を担当する藤原は、原作者の羽海野チカ氏が連載構想時にイメージしながら聴いていたという「春の歌」のカバーに挑戦。「原作がもともと大好きだったので主題歌のお話をいただき夢のような気持ちでした。本作の原点にもなったというスピッツさんの『春の歌』に作品から受け取った愛を込められて心から幸せに思います」と喜んでいる。  メガホンをとる大友啓史...more
in English
カテゴリー:

大原櫻子、映画『チア☆ダン』主題歌を3月にリリース! - 01月10日(火)14:00 

大原櫻子が、6thシングル「ひらり」を3月8日にリリースすることがわかった。【その他の画像】大原櫻子現在、ミュージカル『わたしは真悟』に出演中の大原櫻子は、1月10日に21歳の誕生日を迎え、新ビジュアル公開するとともに今回のリリースを発表。シングルには、友情コラボが話題となった、広瀬すず主演で3月11日(土)公開の映画『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』の主題歌と挿入歌が収録される。 「ひらり」は、音楽プロデューサー・亀田誠治が作詞・作曲を担当。映画『チア☆ダン』のイメージともリンクした観客の心を打つ感動のバラードであり、公開時期の桜シーズンを彩る楽曲でもあり、さらには大原が大きく支持を受ける同世代や学生にとっては卒業ソングでもある、名バラードになること間違いなしの1曲だ。 カップリングには、映画『チア☆ダン』挿入歌の「青い季節」、コロプラ『白猫プロジェクト』&『白猫テニス』CMソングでおなじみの「Coming Soon!!!」、『at home×sports』CMソングとして使用された「Realize」の計4曲と、各曲のインストゥルメンタルを収録。2種類の初回限定盤にはDVDが付属し、初回限定盤AのDVDでは「ひらり」のMVが、初回限定盤BのDVDでは「青い季節」のMVが楽しめる。ジャケット写真は後日公開予定とのこと。 さらに、店舗別特典とし...more
in English
カテゴリー:

家入レオが4万2000人を前に“応援歌”熱唱 - 01月10日(火)01:53 

シンガーソングライターの家入レオ(22歳)が1月9日、埼玉スタジアムで行われた第95回全国高校サッカー選手権決勝大会の舞台で、約4万2,000人を前に同大会応援歌&新曲の「それぞれの明日へ」を披露した。
in English
カテゴリー:

フジパシフィックミュージック次世代シンガーオーディション「プリンセス ボイス オーディション」開催決定! - 01月06日(金)14:31 

老舗音楽出版社として、数多くのヒット曲と新人アーティストを輩出してきたフジパシフィックミュージックが、次世代のシンガーを発掘するために、総力を上げてオーディション「プリンセス ボイス オーディション」を行うことが決定した。グランプリ受賞者には、多くのJPOPヒットを世に送り出してきたフジパシフィック専属の作家(OBKR、多保 孝一、ヤマモトショウ、櫻井 真一、山崎 耀)が珠玉の1曲を書き下ろし。受賞者の声質や、キャラクター等によって書き下ろしをする作家を決定し、その後、様々な観点からいくつかの工程を経て歌詞・サウンドなどを決め、最後はグランプリ受賞者自身の声で楽曲を作りあげていく。加えて、楽曲の青写真(デモ音源)を制作、プロ・ユーススタジオでレコーディングし、ミックス、マスタリングという工程を経て楽曲が制作されるほか、歌った楽曲を配信までサポート。さらにオーディションとレコーディングの密着映像を元に、ミュージックビデオも制作するというスペシャル特典が付いてくる。また、このオーディションの模様は、フジテレビ金曜日深夜の音楽番組「ミューサタ」で1次審査からレポートされると言う。デジタルツールも活用し、ユーザーを巻きこむまさに次世代型のオーディション。ぜひ、この機会にチャレンジしてみてはいかがだろうか。「プリンセス ボイス オーディション」公式ページ(詳しい詳細はこちら)http://w...more
in English
カテゴリー:

家入レオ✕大原櫻子✕藤原さくら、3月開催の「ビクターロック祭り」番外編で初共演 - 01月06日(金)11:49 

ビクターエンタテインメントが、2014年から開催している「ビクターロック祭り」番外編イベント第6弾の開催を発表。家入レオ、大原櫻子、藤原さくらが、3月12日にパシフィコ横浜 国立大ホールにて共演することが明らかとなった。それぞれ同じレコード会社に所属し、お互いのライブにも足を運び合うなど、プライベートでも非常に親交の深い3アーティストだが、一堂に会するのは意外にもこの日が初となる。そもそもこの3アーティストの親交は、家入レオのライブにて、ファンであった大原櫻子がメジャーデビュー直後の2014年に観覧し挨拶したことに始まる。その後、2015年にメジャーデビューした藤原さくらのライブへ家入レオと大原櫻子が一緒に足を運び、ライブ後の楽屋で3人揃って会話したのがきっかけとなった。大原櫻子は家入レオのファンで、藤原さくらと家入レオは同じ福岡出身、しかもデビュー前の藤原さくらのライブを大原櫻子は見ていたという偶然も重なって、友情だけでなくお互いの活動を尊重し合う関係にもなっている。そんな3人は普段より一緒にライブをしたいという話をしていたというだけに、当日のイベントに期待が高まっている。そして、「この日しか出来ない特別なことが出来たら」ともコメントしている。なおチケットは1月7日より各アーティストのファンクラブにて先行予約がスタート、一般発売日は2月4日となっている。3人からのコメント1. こ...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「家入レオ」の画像

もっと見る

「家入レオ」の動画

Wikipedia

2014年

  • 2月19日、2ndアルバムa boyをリリース。
  • 3月〜4月、 初のホール公演を含む「家入レオ3rdワンマンTour〜a boy〜」を全国14都市で14公演開催。17,000人を動員する2014年7月4日閲覧。

2015年

  • 2月25日、3rdアルバム20をリリース。
  • 5月4日から「家入レオ 4th ワンマンTour 〜20 twenty〜」を全国15カ所で開催。
  • 10月28日、第86回ザテレビジョンドラマアカデミー賞が発表され、10枚目のシングル「君がくれた夏」がドラマソング賞を受賞。
人物
  • 久留米市生まれ、福岡市育ち。幼少期にピアノを習い始め、小学校時代は合唱部に所属するなど、幼い頃から音楽に親しむ環境に育つ。女子中学に通う13歳の時に尾崎豊の「15の夜」を聴いて歌手を志し、シンガーソングライターのYUIや絢香を輩出した音楽プロデューサー西尾芳彦主宰の「音楽塾ヴォイス」の門を叩く。2011年春に親の反対を振り切って、半ば勘当状...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる