「宮野真守」とは?

関連ニュース

『文豪ストレイドッグス』舞台化決定 - 02月19日(日)21:30 

 『ヤングエース』(KADOKAWA)で連載中の漫画『文豪ストレイドッグス』(原作・朝霧カフカ、作画・春河35)が、舞台化されることがわかった。19日にパシフィコ横浜で開催されたアニメ『文豪ストレイドッグス』のイベント「迷ヰ 犬達ノ宴 其ノ弐」で発表された。 アニメ版のキャラクター設定画  中島敦、太宰治、芥川龍之介といったキャラクター化された文豪たちが、現代横浜を舞台に、「人間失格」、「羅生門」、「月下獣」といった、それぞれの異能力を駆使してバトルを繰り広げる。  原作漫画は 2013 年1月より連載開始。翌14年4月より角川ビーンズ文庫で小説版が刊行。16年4月にアニメ化、第2期が同年10 月より 12 月まで放送された。 ■舞台版公式サイト http://www.bungo-stage.com 【関連記事】 『文豪ストレイドッグス』、新たなコミック展開の可能性 (16年03月13日) アニメ『文豪ストレイドッグス』に上村祐翔、宮野真守ら 声優発表 (15年09月30日) 『アイドルマスター SideM』アニメ化決定 (17年02月12日) アニメ『王室教師ハイネ』4月よりテレ東ほかで放送開始 (17年02月17日) 舞台『進撃の巨人』リヴァイ役ら配役が決定 (17年02月13日)
in English
カテゴリー:

『劇場版 魔法科高校の劣等生』特報映像公開 スタッフ情報も発表 - 02月18日(土)21:05 

 2014年に放送されたテレビアニメに続く、完全新作映画『劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女』(6月17日公開)の第1弾特報映像が、18日より全国の公開予定劇場で上映が始まり、公式サイトでも公開された。テレビシリーズからのメインキャラクターに加え、新キャラクターも顔を見せる。 【動画】『劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女』第1弾特報  メインスタッフ情報も発表となり、監督はテレビシリーズでも演出を務めた吉田りさこ氏、原作イラストの石田可奈氏がキャラクターデザイン・総作画監督、アニメーション制作はエイトビットが務め、脚本は原作者の佐島勤氏自身が手掛る。  魔法が技術として確立された世界を舞台に、通称“魔法科高校”に通う一組の兄妹と仲間たちの波乱の日々を描く、佐島氏の小説『魔法科高校の劣等生』が原作。初の劇場アニメとなる本作は、佐島氏書き下ろしの完全新作オリジナルストーリーで紡がれる新たな物語。 ■あらすじ  季節は過ぎ、もうすぐ2度目の春――。劣等生の兄と、優等生の妹。ふたりの魔法科高校での生活は、その1学年目を終えようとしていた。兄・司波達也、そして妹の深雪たちは春休みを利用して、小笠原諸島のとある別荘へと休暇に訪れていた。つかの間の休息に羽根を伸ばす達也たち。しかし、そんな達也たちの前にひとりの少女“九亜”が現れる。海軍基地から脱走してきたその少女は達也にひと...more
in English
カテゴリー:

【芸能】長澤まさみ「パンクでロック」なファッションで美脚見せ - 02月16日(木)15:56 

Movie Walker 2/16(木) 12:41配信 メガヒットした『ミニオンズ』(15)や『ペット』(16)のユニバーサル・スタジオ× イルミネーション・エンターテインメントが放つ新作アニメーション映画 『SING/シング』(3月17日公開)の日本語吹替版完成報告会見が、2月16日に ザ・ペニンシュラ東京で開催。内村光良らと共に登壇した長澤まさみは、 白いシャツに黒のビスチェ、赤のパンツで美脚を披露した。 洋画の吹き替えに初挑戦した長澤の役柄は、パンクロックを愛する ヤマアラシの少女・アッシュ役で、オリジナルソング「セット・イット・...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

内村光良、長澤まさみほか「SING」吹き替え版キャスト結集!アフレコでは発音に苦労 - 02月16日(木)13:00 

 世界中のヒットナンバーが60曲以上も使用される長編アニメ「SING シング」日本語吹き替え版の完成報告会見が2月16日に東京・日比谷のペニンシュラ東京で開催。お笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」の内村光良、長澤まさみ、お笑いコンビ「トレンディエンジェル」の斎藤司、大地真央、山寺宏一、坂本真綾、宮野真守といったボイスキャスト7人が一堂に会した。 ・宮野真守がトレエン斎藤とはっちゃける?「SING シング」日本語吹き替え版完成会見の模様はこちら!  「ミニオンズ」のユニバーサル・スタジオとイルミネーション・エンタテインメントが組み、経営難で閉鎖寸前の劇場の支配人バスター・ムーンが、大規模なオーディションを開催して起死回生を図るさまを描く。  コアラのムーンを内村、ヤマアラシのアッシュを長澤、ブタのグンターとロジータを斎藤と坂本、ヒツジのナナとその孫エディを大地と宮野、ネズミのマイクを山寺がそれぞれ演じ、個性的なキャラクターに扮するとともに名曲の数々を歌い上げている。吹き替え版では発音含めて相当厳しい指導が入ったそうで「発音の先生に厳しく指導された。あんまり思い出したくないくらい(笑)」(長澤)、「なかなかOKが出なくて……ここまで直されるとは」(坂本)と振り返った。それだけに、内村は「(字幕版と吹き替え版は)まったく別物だと思います」と仕上がりに自信を見せた。  劇中ではムー...more
in English
カテゴリー:

長澤まさみ「パンクでロック」なファッションで美脚見せ - 02月16日(木)12:41 

メガヒットした『ミニオンズ』(15)や『ペット』(16)のユニバーサル・スタジオ×イルミネーション・エンターテインメントが放つ新作アニメーション映画『SING/シング』(3月17日公開)の日本語吹替版完成報告会見が、2月16日にザ・ペニンシュラ東京で開催。内村光良らと共に登壇した長澤まさみは、白いシャツに黒のビスチェ、赤のパンツで美脚を披露した。 【写真を見る】大地真央のファッションは熟女の貫禄 洋画の吹き替えに初挑戦した長澤の役柄は、パンクロックを愛するヤマアラシの少女・アッシュ役で、オリジナルソング「セット・イット・オール・フリー」などを歌う。オリジナル版ではスカーレット・ヨハンソンが声を当てている。本日は役柄に合わせて「パンクでロック」なイメージのファッションで登壇したと語った。 演じたアッシュ役について長澤は「彼氏に浮気されて落ち込んでいる可愛い姿もある。女子は共感して彼女に感情移入してもらえるんじゃないかなと。興奮してトゲが飛ぶところが可愛いです。ぴりっとスパイスのきいた女の子って感じで好きですね」と愛着を語った。 この日は内村、長澤のほか、斎藤司(トレンディエンジェル)、大地真央、山寺宏一、坂本真綾、宮野真守も登壇。坂本はヌードカラーのシックなノースリーブのドレスを、大地は奇抜なプリントが入ったモノトーンのドレスで貫禄を見せつけた。 『SING/シング』の舞台は動物だけ...more
in English
カテゴリー:

野島健児&宮野真守、『弱虫ペダル』阿部敦の熱演に驚愕「神々しくて、感動的」 - 02月19日(日)16:20 

 人気アニメ『弱虫ペダル』のテレビシリーズ第3期『弱虫ペダル NEW GENERATION』が現在、放送中だ。個性あふれるメンバーが繰り広げる熱きドラマに釘付けになること必至だが、第3期からは新たなキーマンとして声優・宮野真守が参戦。今期よりがっつりと登場することになる野島健児とともに、アフレコ現場の印象や役柄に共感する点を聞いた。【関連】『弱虫ペダル NEW GENERATION』第7話場面写真フォトギャラリー 渡辺航の漫画原作をもとに、ロードレースにすべてをかける高校生たちのドラマを描く本作。主人公・小野田坂道の属する総北高校にとって、最大のライバル校・箱根学園の2年生コンビとして、野島と宮野が出演する。 野島が天才肌の黒田雪成を、宮野が2m2cmの身長を持つ葦木場拓斗を演じるが、野島は「アフレコの時の後ろ姿が葦木場!葦木場って自転車のタイヤが小さく見えるんですけど、宮野さんも後ろから見ているとマイクがないんじゃないか!?と感じる時がある(笑)」と宮野の役へのマッチングについて楽しそうに告白。それを聞いて宮野も大爆笑するなど、息もぴったりだ。 今回は「今までとは違う二人の芝居が見られる」と声を揃える。宮野は「黒田は、次第に“こんなにワイルドな人だったんだ”とわかる人。とても熱くて。野島さんとは現場でご一緒することも多いですが、僕はこういう野島さんのお芝居を見るのは初めてかもしれ...more
in English
カテゴリー:

坂本真綾の人生の転機はオーディション遅刻、「SING」会見で明かす - 02月16日(木)19:15 

アニメ映画「SING / シング」日本語吹替版の完成報告会見が本日2月16日に東京のザ・ペニンシュラ東京にて行われ、内村光良、坂本真綾、宮野真守、長澤まさみ、斎藤司(トレンディエンジェル)、大地真央、山寺宏一が出席した。
in English
カテゴリー:

宮野真守と内村光良は「筋肉まで知り合う仲」!?意外な関係を暴露!-映画『シング/SING』 - 02月16日(木)14:35 

映画『シング/SING』日本語吹替え版完成報告会見 2月16日(木)、都内にて、映画『シング/SING』の日本語吹替え版完成報告会見が実施された。イベントには、吹き替えを務めた内村光良をはじめ、長澤まさみ、斎藤司(トレンディエンジェル)、大地真央、山寺宏一、坂本真綾、宮野真守ら豪華キャストが登壇した。...
in English
カテゴリー:

長澤まさみ、アフレコ歌唱シーンに「思い出したくもない」 英語発音の難しさを吐露 - 02月16日(木)12:50 

 内村光良、長澤まさみ、坂本真綾、宮野真守らが16日、都内で行われたアニメ映画『SING/シング』の日本語吹替版完成報告会見に出席。本作ではロックな歌声も披露している、ヤマアラシのアッシュ役を務める長澤は「なかなかOKが出なくて…思い出したくもない」と苦笑いでアフレコを振り返った。【関連】アニメ映画『SING/シング』日本語吹替版完成報告会見フォトギャラリー 長澤が演じるアッシュは、パンクが好きな、ロックシンガーを目指す少女。この日の会見では『コール・ミー・メイビー』の歌唱シーンも初公開。このシーンについて、長澤は「発音の先生もいらっしゃっていて、厳しく指導してもらいました。でも、ちゃんと英語が言葉として聞き取れないとダメだと(指導された)…思い出したくもないくらいでした」と、苦笑いを浮かべ本音を吐露。これには、坂本も「日本語吹替なのに、英語の発音を直されると思ってなくて、私もなかなかOKが出なくて苦労した」と同調し、60曲以上の名曲が登場する本作ならではのアフレコの苦労が明らかになった。 『SING/シング』は、『ミニオンズ』や『ペット』などを生み出したユニバーサル・スタジオとイルミネーション・エンターテインメントによる新作アニメ。誰もが聞いたことがある名曲やヒットソングを散りばめながら、劇場を立て直すために奮闘するコアラの支配人とオーディションで集まったシンガーたちの姿を描く。...more
in English
カテゴリー:

内村光良、長澤まさみの美声を絶賛「すごく上手!私は素人」 - 02月16日(木)11:41 

メガヒットした『ミニオンズ』(15)や『ペット』(16)のユニバーサル・スタジオ×イルミネーション・エンターテインメントが放つ新作アニメーション映画『SING/シング』(3月17日公開)の日本語吹替版完成報告会見が、2月16日にザ・ペニンシュラ東京で開催。声優を務めた内村光良、長澤まさみ、斎藤司(トレンディエンジェル)、大地真央、山寺宏一、坂本真綾、宮野真守が登壇した。 【写真を見る】長澤まさみの美脚が映える赤のパンツ ハリウッド映画の日本語吹替えに初挑戦した内村。自身の出演シーンが映し出されると「恥ずかしいですね」と恐縮する。「これが全国の映画館で流れると思うと手に汗かいちゃう。まあ、支配人は歌が上手くないってことで、まさみちゃんとの対比です。まさみちゃんが上手くて私は素人ってことで」。長澤はそれを受け「いやいや」と恐縮する。 長澤は英語の歌の発音に苦労したと告白。「発音の先生もいらっしゃってけっこう厳しく指導してもらったけど、なかなかOKが出なくて。ジャッジが厳しくて、あまり思い出したくないくらい大変でした。でも、恥ずかしいですね、歌声は」。 内村は長澤について「泣きながら、後半で『コール・ミー・メイ・ビー』を歌うところがあるんですが、すごく上手い。これじゃ誰も電話しないよと(笑)。本当に上手かったです」と絶賛した。 また、誰がいちばんキャラクターに近いかという質問では、陽気な...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「宮野真守」の画像

もっと見る

「宮野真守」の動画

Wikipedia

宮野 真守(みやの まもる、1983年6月8日 - )は日本声優俳優歌手ナレーター劇団ひまわりキングレコード(キング アミューズメント クリエイティブKING RECORDS OFFICIAL SITE > スターチャイルド公式サイト「すたちゃまにあ」終了のお知らせキング、2月組変で三クリとスタチャ統合等 - 文化通信.com(有料記事))に所属。埼玉県出身。公式ファンクラブは「Laugh & Peace」。

代表作にDEATH NOTE(夜神月)、機動戦士ガンダム00(刹那・F・セイエイ)、バケモノの子(一郎彦〈青年期〉)、亜人(永井圭)、新劇場版 頭文字D Legend2-闘走-(藤原拓海)がある。

来歴

小学生時代から劇団ひまわりに所属し、主に...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる