「宮藤官九郎」とは?

関連ニュース

『やけに弁の立つ~』、神木隆之介&田辺誠一の共演にドラマファン歓喜 - 04月23日(月)11:50 

 俳優の神木隆之介が主演を務めるドラマ『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』(NHK総合/毎週土曜20時15分)の第1回が21日に放送され、神木と田辺誠一の共演に視聴者から「『11人もいる!』を思い出しちゃうよ!」「二人はコンビ?対立?楽しみ!」などの声がSNSに投稿された。【写真】『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』会見フォトギャラリー 『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』は、スクールロイヤー(学校弁護士)として教育現場に送り込まれた新人弁護士が、いじめや体罰、モンスターペアレントなどの学校問題に体当たりで向き合っていく姿を描いた学園ヒューマンドラマ。 田口章太郎(神木隆之介)は、今春から導入された「スクールロイヤー制度」のもと、弁護士事務所のボス・高城(南果歩)から青葉第一中学に派遣された新人弁護士。田口は着任早々、若手教師の望月(岸井ゆき)から体罰を受けたと抗議してきた、保護者の水島(堀内敬子)に対して“あなたの行為は“威力業務妨害”にあたる」と言い切り追い返す。校長の倉守(小堺一機)は上機嫌だが、教務主任の三浦(田辺誠一)は田口のやり方に反発。数日後、体罰問題は思わぬ方向へ進展してしまう…。 ドラマの冒頭、校舎の屋上で弁護士の田口と教務主任の三浦が会話するシーンから始まるとSNSでは「神木くんと田辺さんって!どうしたって『11人もいる!』を思い出しちゃうよ!」「この二人...more
カテゴリー:

長谷川博己、朝ドラから大河の連投は長旅 完走後は「1年くらい天下がほしい」 - 04月19日(木)16:45 

 NHKは19日、東京・渋谷の同局で会見を行い、2020年の大河ドラマが明智光秀を主人公とした長谷川博己(41)主演の『麒麟(きりん)がくる』と発表。長谷川は「やらなければいけない」と作品にかける強い意気込みを語った。 【写真】ふっくら 現在の大河『西郷どん』の主演を務める鈴木亮平  長谷川は多数の報道陣からフラッシュを受け「感動しています。実感わかなかったんですが、いま写真を撮られて、すごいことを引き受けたんだなって」とあいさつ。今年10月スタートの連続テレビ小説『まんぷく』へ出演発表直後に、今回のオファーがあったことを明かし「連投になるな。来年、朝ドラの撮影終わってすぐに大河の撮影に入る。難しいかなと思った」と振り返った。  しかし、自身が出演した同局ドラマ『夏目漱石の妻』(2016)の脚本を手がけた池端俊策氏が大河ドラマの脚本を担当することから、「また池端先生の作品に出たいと思っていた」という長谷川は「池端先生にお話をさせてもらったときに、明智光秀像が鮮烈に伝わってきて、これはやらなければならないな、という気持ちになりました」と出演を決断。池端氏との再会を「こんなに早くかなうとは」と喜んだ。  ドラマの連投を「長旅になります」と例えたが、「これを乗り越えた後に、人が見られないような景色が見れるんじゃないかなと思って、しっかりやりたいと思います」と気合十分。自身が演じる...more
カテゴリー:

2020年大河ドラマは明智光秀『麒麟がくる』 主演は長谷川博己 - 04月19日(木)16:06 

 2020年にNHKで放送される大河ドラマが、明智光秀を主人公とした長谷川博己(41)主演の『麒麟(きりん)がくる』と19日、発表された。同日、東京・渋谷のNHKで会見が行われ、主演の長谷川、脚本を担当する池端俊策氏が出席した。 【写真】ふっくら 現在の大河『西郷どん』の主演を務める鈴木亮平  大河ドラマは現在『西郷どん』が放送中。2019年1月からは中村勘九郎と阿部サダヲが主演、宮藤官九郎が脚本を務める『いだてん~東京オリムピック噺~』が放送される。 【関連記事】 【西郷どん】小栗旬、坂本龍馬役で7度目の大河 7月から登場 (18年04月11日) 2019年大河『いだてん』熊本で撮入 中村勘九郎は“中学生”からスタート (18年04月08日) 【西郷どん】鈴木亮平&北川景子、鹿児島の声援励みに (18年04月07日) 北川景子、初の大河ドラマは「リハーサル初日から”全て自分の責任”だった」 (18年04月07日) 【西郷どん】桜庭ななみ「鹿児島のことばは出身であっても難しい」 (18年04月01日)
カテゴリー:

綾野剛がはじけ、北川景子が踊り、猿が舞う!?『パンク侍、斬られて候』初映像解禁! - 04月18日(水)06:00 

主演・綾野剛、脚本・宮藤官九郎、監督・石井岳龍のコラボレーションが話題の映画『パンク侍、斬られて候』(6月30日公開)。写真家であり映画監督でもある紀里谷和明の撮影による、撮り下ろしイメージビジュアルも反響を呼んだ。そんな本作から、メイン写真とぶっ飛んだ初映像が解禁された! 【写真を見る】個性あふれる12人のキャラが火花を散らす!ぶっ飛び特報映像をチェック/[c]エイベックス通信放送 特報映像に登場するのは、走りながら敵をなぎ倒していく綾野を筆頭とした“10人の男”と、不穏なダンスを踊る"1人の女"、そして将軍の格好をした謎の“一匹の猿”という、12 人のキャラクターたちだ。 彼らに扮しているのは、作品ごとに異なる魅力をみせる綾野、『探偵はBARにいる3』(17)で日本アカデミー賞優秀助演女優賞を受賞した北川景子、『OVER DRIVE』(6月1日公開)や『寝ても覚めても』(9月1日公開)など主演映画が相次ぐ東出昌大。さらに国際的評価の高い染谷将太に浅野忠信、村上淳、若葉竜也、近藤公園、渋川清彦ら名バイプレイヤーに加え、國村隼や豊川悦司といったベテラン俳優まで、豪華すぎる布陣だ。 1秒足りとも見逃せない映像で、それぞれの個性を爆発させているが、なかでも目を引くのは、頬と腹にうずまき模様が刻まれた金髪姿の浅野忠信だ。大勢の女性ダンサーを引き連れて踊る北川の後ろには...more
カテゴリー:

町田康原作、綾野剛主演、宮藤官九郎脚本の映画「パンク侍、斬られて候」特報 - 04月18日(水)06:00 

町田康による小説を原作とした映画「パンク侍、斬られて候」の特報映像がYouTubeにアップされた。
カテゴリー:

綾野剛主演の映画「パンク侍、斬られて候」試写イベントの開催決定! - 04月20日(金)17:00 

映像配信サービス「dTV」が、主演・綾野剛、脚本・宮藤官九郎、監督・石井岳龍という豪華メンバーの映画「パンク侍、斬られて候」を制作。 【写真を見る】綾野剛主演の前代未聞のエンターテインメント/(C)エイベックス通信放送 そして、6月30日(土)の劇場公開に先駆けて本編を楽しめる完成披露イベントを6月中旬に、dTV会員100組200人を招待して開催することが決定。 同作は、日本“初”の取り組みとして、配信事業者であるdTVが実写映画を制作。主演の綾野の他、北川景子、浅野忠信、國村隼、豊川悦司、東出昌大、染谷将太といったそうそうたるキャスト陣が出演。 芥川賞作家・町田康が2004年に発表した同名小説を原作に、江戸時代を舞台にしながらも、現代っぽい口語による滑稽な会話の応酬、次から次へと登場する特異なキャラクター、驚きに満ちたストーリー展開、そしてド肝を抜く大団円を描いた破天荒な物語。 伊藤和宏プロデューサーは「今まで見たことがないような驚きや刺激に満ちた本格的な娯楽映画を作ろうと企画はスタートしました」と語り、「そのためには最高のドリームチームの結成が不可欠で、石井監督とホワイトボードに妄想のキャスティング・スタッフィングをするところから始めました。こういう場合、大抵思い通りに行かず妥協が始まるものですが、理想と寸分違わない、最高のキャストとスタッフが集まってくれました。感謝しており...more
カテゴリー:

NHK2020年大河ドラマ 明智光秀役は長谷川博己 - 04月19日(木)16:26  news

2020年にNHKで放送される大河ドラマが、明智光秀を主人公とした長谷川博己(41)主演の『麒麟(きりん)がくる』と 19日、発表された。 同日、東京・渋谷のNHKで会見が行われ、主演の長谷川、脚本を担当する池端俊策氏が出席した。 大河ドラマは現在『西郷どん』が放送中。2019年1月からは中村勘九郎と阿部サダヲが主演、宮藤官九郎が脚本を 務める『いだてん~東京オリムピック噺~』が放送される。 https://www.oricon.co.jp/news/2109859/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

インテリぶっといて実はマンガとゲームだらけの部屋=受け売り系ダメ男率80% - 04月18日(水)18:00 

彼の部屋でわかる!ダメ男タイプ別診断【第4回】 巣を見れば生態がわかるといわれるように、男性の部屋にも生態を表すヒントがゴロゴロ転がっているものです。浮かれて踏み込んでみたものの「なんだろうこの違和感は?」そう感じたら、その部屋にはダメ男のかけらが落ちているのかもしれません。 ダメ男歴7年の黒歴史を持つ筆者の視点から、ダメ男の部屋あるあるをご紹介します。   口ほどにもない軽度のオタ部屋に住むのは、80%の受け売りダメ男と20%のサブカル野郎 「最近のテレビはダメだな、くだらない」 「シネコンには興味ないな、作品で選ぶならミニシアターだね」 「休みの日はギャラリー巡りしてるかな。企画展によっては遠出もするよ」 「焼き立てのバゲットは、触れなくてもパリパリ音が鳴るんだよ。あの音がするうちに食べるのが好きなんだ」 アンチミーハーで、博識っぽい発言が多い男性。さぞかしインテリ系の部屋に住んでいるかと思いきや、なんだろう?あのコントローラー。なんだろう?あの本棚に詰まったマンガ本と、申し訳程度のおしゃれ雑誌は。似つかわしくない! このように、発言とリアルが乖離した部屋に住んでるのは、インテリぶったただの受け売りダメ男か、純粋にサブカル野郎の傾向が。   意外とマンガ本だらけ 日頃は、メディアや流行を少し上から分析して批判しているのに、部屋の中は意外とマンガ本だらけ。「なんだ、意外...more
カテゴリー:

綾野剛が殺陣&北川景子が謎のダンス 映画『パンク侍、斬られて候』特報 - 04月18日(水)06:00 

 俳優の綾野剛が主演する映画『パンク侍、斬られて候』(6月30日公開)の特報が17日、解禁された。 【動画】北川景子のダンスシーンも パンクで豪華な特報映像  同作は、町田康氏の小説を実写化。脚本はNHKの連続テレビ小説『あまちゃん』や、2019年の大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』を手がける宮藤官九郎氏、監督は『爆裂都市 BURST CITY』(82年)、『シャニダールの花』(13年)などの石井岳龍氏が担当。綾野は、“超人的剣客”にして“テキトーなプータロー侍”の主人公・掛十之進を演じる。  共演は北川景子、東出昌大、染谷将太、浅野忠信、村上淳、若葉竜也、近藤公園、渋川清彦、國村隼、豊川悦司。あらすじなど詳細は明かされていないが、キャストたちからは「宣伝不可能な映画が生まれようとしています」(綾野)、「きっと、観たこともない映画になっていると思います」(東出)、「世界が跳ね上がる日がたまらなく楽しみです」(染谷)と、想像を上回る映画になっていることを期待させるコメントが発表されていた。  特報で描かれるのは、走りながら次々と敵を倒していく殺陣を披露する綾野ら“10人の男”と、神妙な面持ちで謎のダンスを踊る北川、そして将軍の格好をして采配を振る謎の“一匹の猿”という12人のキャラクターたち。役どころはいまだ不明だがそれぞれが強烈な個性を発揮しており、異様な存在感を...more
カテゴリー:

綾野剛主演『パンク侍、斬られて候』超豪華キャストのパンクな特報解禁 - 04月18日(水)06:00 

 綾野剛が主演を務める映画『パンク侍、斬られて候』から、北川景子や東出昌大ら超豪華キャストが扮する超パンクなキャラクターたちの姿を収めた特報映像とメイン写真が解禁となった。【写真】白衣姿で笑顔を見せる綾野剛 町田康の同名小説を基に、宮藤官九郎が脚本を担当し、石井岳龍監督がメガホンを取った本作。江戸時代を舞台とする物語には、“超人的剣客”にして“テキトーなプータロー侍”の掛十之進(綾野)をはじめ、特異なキャラクターが登場。口語による滑稽な会話の応酬とともに、ド肝を抜く大団円が描かれる。ほかのキャストには、染谷将太、近藤公園、渋川清彦、若葉竜也、村上淳、浅野忠信、國村隼、豊川悦司らが顔をそろえる。 メイン写真と共に解禁された特報で描かれるのは、走りながら次々と敵を倒していく殺陣を披露する十之進ら【十人の男】と、神妙な面持ちで妖艶とも言い難い謎のダンスを踊る一人の女(北川)、そして将軍の格好をして采配を振る謎の一匹の猿だ。個性派キャストの中でも思わず目を疑ってしまう姿で登場するのは、顔と腹にうずまき模様があり、両手を広げた長髪の男を演じる浅野忠信である。その姿にはたった1秒ほどの映像でも衝撃が走るが、役どころはまだ明かされていない。  また、特報の中で異様な存在感を放っているのが“猿”。猿の大群がまるで忍者のように暗闇の中屋根の上を走る不穏な様子から映像は始まり、猿たちが一斉に挙手をする...more
カテゴリー:

もっと見る

「宮藤官九郎」の画像

もっと見る

「宮藤官九郎」の動画

Wikipedia

宮藤 官九郎(くどう かんくろう、1970年7月19日 - )は、日本脚本家俳優作詞家作曲家放送作家映画監督演出家ミュージシャン濡れ場評論家似顔絵イラストレーター。本名、宮藤 俊一郎(くどう しゅんいちろう)。宮城県栗原市(旧栗原郡若柳町)出身。劇団大人計画所属。

愛称は「クドカン」「くんく」「クン」。及川光博からは「カンクちゃん」...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる