「宮藤官九郎」とは?

関連ニュース

大野智主演映画「忍びの国」がいよいよ公開!嵐がこれまで出演した映画って? - 06月27日(火)20:26 

7月1日(土)に公開される大野智主演映画「忍びの国」を皮切りに、松本潤主演映画「ナラタージュ」(10月7日公開)、二宮和也主演映画「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」(11月3日公開)と、ことしは嵐主演映画が続々公開。 【画像を見る】大野智主演映画「忍びの国」は7月1日(土)公開 さらに、2018年には木村拓哉&二宮が共演する映画「検察側の罪人」、桜井翔主演の「ラプラスの魔女」も公開予定。これを機に、嵐メンバーの出演映画全作品を時系列に沿ってスピード振り返り! ■ 1998年に相葉雅紀&松本潤が共演 「新宿少年探偵団」(1998年)。相葉と松本が自称・中学生探偵役で出演。ある美少女のため、事件解決に乗り出す。 「ピカ☆ンチ LIFE IS HARD だけど HAPPY」(2002年)。団地に暮らす5人の高校生(嵐)が巻き起こす七転八倒の青春ムービー。 「青の炎」(2003年)。義父の殺害計画を企てた高校生(二宮)が追い込まれていくサスペンス。 「木更津キャッツアイ 日本シリーズ」(2003年)。宮藤官九郎脚本のドラマの劇場版。余命半年を宣告された青年・ぶっさん(岡田准一)と、バンビ(櫻井)ら仲間たちの青春物語。 「ピカ★★ンチ~LIFE IS HARD だから HAPPY~」(2004年)。「ピカ☆ンチ―」の続編。嵐が演じる幼なじみ5人が、暮らし慣れた団地の取り壊しを知り、立ち上がる...more
カテゴリー:

柳楽優弥のおっぱい連呼再び!『ゆとりですがなにか』無料配信スタート - 06月24日(土)14:30 

岡田将生、松坂桃李、柳楽優弥がゆとり世代を演じ、話題を集めたドラマ『ゆとりですがなにか』(日本テレビ系)の第1話から第3話が、民放公式テレビポータル「TVer」にて配信スタートした。野心なし、競争意識なし、協調性なしと言われる「ゆとり世代」をテーマに、宮藤官九郎が書き下ろした本作は、アラサー男子3人が、仕事に家族に恋に友情に、迷い、あがきながらも、懸命に世の中の理不尽に立ち向かっていく。毎日に奮闘する人たちが行き交う、「ゆとりなんてない」人間ドラマだ。食品会社みんみんホールディングスに勤める坂間正和(岡田)は、“ゆとり第一世代”と呼ばれる29歳。上司からあきれられるほどマイペースな彼も、30歳を前に悩みが増える毎日。さらに、成績不振で本社勤務から居酒屋チェーン「鳥の民」へ出向を命じられて、正和のストレスは溜まる一方。そんな中、正和は、ひょんなことから小学校の教師・山路一豊(松坂)と出会うが、2人は同い年の“ゆとり”だった。「鳥の民」高円寺店で店長として働き始めた正和は、慣れない仕事で失敗ばかり。年上のバイトから「頼むからなにもしないでくれ!」と言われる始末。さんざんな目に遭った正和が店を閉めて帰ろうとすると、同僚の教師と来店していた山路が待っていて、2人で飲みに行くことになる。「ゆとり」と揶揄されながら、上の世代と下の世代の板挟みになっている悩みをお互いに打ち明けて意気投合。そこに...more
カテゴリー:

名作「岸辺のアルバム」から40年。歴史に残るテレビドラマの条件とは何だろう「大テレビドラマ博覧会」 - 06月24日(土)12:00 

山田太一の原作・脚本によるドラマ「岸辺のアルバム」は、歴代のベストドラマを選ぶ際、必ずといっていいほど上位に入ってくる。このドラマの放送がTBSテレビで始まったのは1977年6月24日、きょうでちょうど40年が経つ(最終回は同年9月30日放送)。そのタイトルカットでは、台風で氾濫した多摩川を民家が流されていくニュース映像が使われている。劇中でも、このできごとに着想を得て、多摩川べりの郊外を舞台に、そこに住む家族の崩壊と再生が描かれた。「岸辺のアルバム」について後年、《自分たちが営々として築いてきた、ある種のぜいたく品を含めた財産が一挙に流されていくのは、東日本大震災と全く同じで、『岸辺のアルバム』の先見性には驚いています》と語ったのは、同作で制作を担当した大山勝美である(植村鞆音・大山勝美・澤田隆治『テレビは何を伝えてきたか』ちくま文庫)。大山はこのほか、同じく山田太一脚本の「ふぞろいの林檎たち」などテレビ史に残る数々のドラマをディレクターやプロデューサーとして世に送り出した。その大山勝美は2014年に82歳で急逝している。亡くなるわずか5日前には、母校である早稲田大学の演劇博物館に電話をかけ、ある提案をしていたという。それは「演劇博物館でテレビドラマ展をやりませんか?」というものだった。この“遺言”を発端に企画されたのが、現在、同博物館で開催中の「テレビの見る夢――大テレビドラマ...more
カテゴリー:

太賀演じるゆとりモンスターが復活!『山岸ですがなにか』スピンオフ配信決定 - 06月22日(木)08:00 

7月2日(日)、9日(日)の2週連続スペシャルドラマとして復活を遂げる『ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編』(日本テレビ系、両日とも22:30~)のスピンオフ作品『山岸ですがなにか』が、動画配信サービス「Hulu」で2日より4週連続で配信されることが決定した。宮藤官九郎が脚本を務めた『ゆとりですがなにか』は、2016年4月期ドラマ放送時に若者世代を中心に熱狂的な指示を集め、ギャラクシー賞、東京ドラマアウォード、ほか数々のドラマ賞を受賞した社会コメディドラマ。今回のスピンオフでは、連ドラで「それって強制スか?」「道わかんないんで、駅からタクっちゃいました」「メール見ないんで次からLINEでお願いしま~す!」「会社やめま~す!」など、数々の名言で話題を呼んだ“ゆとりモンスター”山岸ひろむ役の太賀が主人公を務める。スピンオフ決定を受け、太賀は「こんな展開になるなんて想像もしてませんでした……。山岸、まさかの主人公です。『山岸ですがなにか』まさかのロマンチックラブストーリーです。本編で見せられなかった山岸の生態、こだわり、歌唱力。どうか山岸という不器用で愛すべき男を感じていただきたい。またこの役を演じられて、本当に幸せでした。ありがとう、山岸」とコメント。そんな山岸と恋に落ちる(!?)ヒロイン・須藤冬美役の佐津川愛美は「スタッフ、キャストの皆さんの絶対的な“山岸愛”を感じ、こんなに一致団結...more
カテゴリー:

“ゆとりモンスター”太賀が主演!「ゆとりですがなにかSP」スピンオフドラマ配信決定 - 06月22日(木)08:00 

宮藤官九郎が脚本を手がけた人気ドラマの続編「ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編」のスピンオフ作品「山岸ですがなにか」が、Huluで配信されることがわかった。今作は、太賀扮する“ゆとりモンスター”...
カテゴリー:

池袋WGPが池袋の劇場で舞台化! - 06月27日(火)18:20 

石田衣良の代表作であり、テレビドラマ化もされた『池袋ウエストゲートパーク』が今冬、舞台化されることが決定した。物語は、池袋西口公園などを舞台に、そこで巻き起こるさまざまな事件や若者たちのバトル、友情と裏切りなどを描くもの。今もなおロングラン執筆が続いている石田衣良による人気小説で、2000年には宮藤官九郎脚本でテレビドラマ化もされた。今回の舞台化は作品の舞台である池袋西口公園前に建つ東京芸術劇場が主催。3年のワークショップを重ねて、このほど『池袋ウエストゲートパーク ソング&ダンス』として上演が決定した。注目のクリエイターには、脚本・作詞に柴幸男(ままごと)、演出に杉原邦生(KUNIO)、振付に北尾亘(Baobab)と、次代を担う若き才能が名を連ねている。演出の杉原は「『池袋ウエストゲートパーク ソング&ダンスは、2013年・15年度と2回にわたって上演の可能性を探るクリエーションワークショップを重ねてきました。そして今回いよいよ劇場公演としての上演が決定しました!」と報告し、「石田衣良さんの原作に描かれた〈池袋〉という名の〈世界〉は、20年前と何もかもが変わってしまったようでいて、何ひとつ変わっていない気がします。だから、いまも読む人の心を掴んで離さないエネルギーがあるのです。今回は初の劇場公演として、僕が絶大な信頼を置いているクリエイターと、フレッシュでパワー漲るキャストととも...more
カテゴリー:

柳楽優弥の“おっぱい連呼”再び!『ゆとりですがなにか』無料配信スタート - 06月24日(土)14:18 

岡田将生、松坂桃李、柳楽優弥がゆとり世代を演じ、話題を集めたドラマ『ゆとりですがなにか』(日本テレビ系)の第1話から第3話が、民放公式テレビポータル「TVer」にて配信スタートした。野心なし、競争意識なし、協調性なしと言われる「ゆとり世代」をテーマに、宮藤官九郎が書き下ろした本作は、アラサー男子3人が、仕事に家族に恋に友情に、迷い、あがきながらも、懸命に世の中の理不尽に立ち向かっていく。毎日に奮闘する人たちが行き交う、「ゆとりなんてない」人間ドラマだ。食品会社みんみんホールディングスに勤める坂間正和(岡田)は、“ゆとり第一世代”と呼ばれる29歳。上司からあきれられるほどマイペースな彼も、30歳を前に悩みが増える毎日。さらに、成績不振で本社勤務から居酒屋チェーン「鳥の民」へ出向を命じられて、正和のストレスは溜まる一方。そんな中、正和は、ひょんなことから小学校の教師・山路一豊(松坂)と出会うが、2人は同い年の“ゆとり”だった。「鳥の民」高円寺店で店長として働き始めた正和は、慣れない仕事で失敗ばかり。年上のバイトから「頼むからなにもしないでくれ!」と言われる始末。さんざんな目に遭った正和が店を閉めて帰ろうとすると、同僚の教師と来店していた山路が待っていて、2人で飲みに行くことになる。「ゆとり」と揶揄されながら、上の世代と下の世代の板挟みになっている悩みをお互いに打ち明けて意気投合。そこに...more
カテゴリー:

太賀演じるゆとりモンスターがまさかの主人公に!「こんな展開になるなんて…」 - 06月22日(木)08:00 

7月2日(日)、9日(日)に2週連続スペシャルドラマとして復活を遂げる「ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編」(夜10:30-11:25日本テレビ系)のスピンオフが、オンライン動画配信サービス・Huluにて配信されることが分かった。 【写真を見る】さすがゆとりモンスター! 大事な局面でも椅子の座り方が“やらかしてる”/(C)NTV 今回Huluオリジナル連続ドラマの脚本を務めるのは、本家「ゆとりですがなにか」の脚本も担当している日本を代表するヒットメーカー・宮藤官九郎。これまで幅広い舞台で活躍してきた宮藤だが、インターネットドラマの脚本を手掛けるのは今作が初めてとなる。 「ゆとりですがなにか」は、2016年4月期ドラマ放送時に若者世代を中心に熱狂的な指示を集め、ギャラクシー賞、東京ドラマアウォード、第89回ザテレビジョンドラマアカデミー賞(柳楽優弥「最優秀助演男優賞」、宮藤「脚本賞」)など、数々のドラマ賞を受賞した社会コメディードラマ。 さらに、同年5月、6月のHulu月間視聴回数ランキングでは、全作品(4万本)の中で堂々1位を獲得し、動画配信との親和性も高く評価された。そんな視聴者からの多くの期待を受けて、このたびHuluでしか見られないオリジナル連続ドラマが誕生する。 ■ Hulu版の主演は演技派俳優・太賀! Hulu版では、連続ドラマで「それって強制スか?」「道分かんないんで、...more
カテゴリー:

ゆとりモンスター太賀が主演!「ゆとりですがなにかSP」スピンオフドラマ配信決定 - 06月22日(木)08:00 

 宮藤官九郎が脚本を手がけた人気ドラマの続編「ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編」のスピンオフ作品「山岸ですがなにか」が、Huluで配信されることがわかった。今作は、太賀扮する“ゆとりモンスター”山岸ひろむを主人公に据え、新ヒロイン・須藤冬美(佐津川愛美)との恋愛模様を描く。「ゆとりですがなにか」メインキャストの岡田将生、松坂桃李、柳楽優弥も続投する。 ・【フォトギャラリー】「山岸ですがなにか」場面写真  2016年4月に放送された「ゆとりですがなにか」は、「ゆとり第一世代」のアラサー男子・坂間正和(岡田)、山路一豊(松坂)、道上まりぶ(柳楽)が、仕事や恋に奮闘する社会派コメディ。3人のその後を描く続編「ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編」は、スペシャルドラマとして、日本テレビ系で7月2、9日に放送される。  Hulu版の主人公・山岸は、「それって強制スか?」「メール見ないんで次からLINEでお願いしま~す!」「会社やめま~す!」など、数々の“ゆとり名言”を残した強烈なキャラクター。今作では、ドラマ「ゆとりですがなにか」の脚本作りのため、ゆとり代表としてテレビ局に呼ばれた山岸が、ひょんなことから密着取材を受けることに。ドラマ制作現場を舞台に、山岸とアシスタントプロデューサー・冬美との恋模様などが展開される。  山岸役の太賀は、「こんな展開になるなんて想像もしてませんでした…...more
カテゴリー:

太賀演じる“ゆとりモンスター”が復活!『山岸ですがなにか』スピンオフ配信決定 - 06月21日(水)19:08 

7月2日(日)、9日(日)の2週連続スペシャルドラマとして復活を遂げる『ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編』(日本テレビ系、両日とも22:30~)のスピンオフ作品『山岸ですがなにか』が、動画配信サービス「Hulu」で2日より4週連続で配信されることが決定した。宮藤官九郎が脚本を務めた『ゆとりですがなにか』は、2016年4月期ドラマ放送時に若者世代を中心に熱狂的な指示を集め、ギャラクシー賞、東京ドラマアウォード、ほか数々のドラマ賞を受賞した社会コメディドラマ。今回のスピンオフでは、連ドラで「それって強制スか?」「道わかんないんで、駅からタクっちゃいました」「メール見ないんで次からLINEでお願いしま~す!」「会社やめま~す!」など、数々の名言で話題を呼んだ“ゆとりモンスター”山岸ひろむ役の太賀が主人公を務める。スピンオフ決定を受け、太賀は「こんな展開になるなんて想像もしてませんでした……。山岸、まさかの主人公です。『山岸ですがなにか』まさかのロマンチックラブストーリーです。本編で見せられなかった山岸の生態、こだわり、歌唱力。どうか山岸という不器用で愛すべき男を感じていただきたい。またこの役を演じられて、本当に幸せでした。ありがとう、山岸」とコメント。そんな山岸と恋に落ちる(!?)ヒロイン・須藤冬美役の佐津川愛美は「スタッフ、キャストの皆さんの絶対的な“山岸愛”を感じ、こんなに一致団結...more
カテゴリー:

もっと見る

「宮藤官九郎」の画像

もっと見る

「宮藤官九郎」の動画

Wikipedia

宮藤 官九郎(くどう かんくろう、1970年7月19日 - )は、日本脚本家俳優作詞家作曲家放送作家映画監督演出家ミュージシャン濡れ場評論家。本名、宮藤 俊一郎(くどう しゅんいちろう)。宮城県栗原市(旧栗原郡若柳町)出身。劇団大人計画所属。

愛称は「クドカン」「くんく」「クン兄」。及川光博からは「カンクちゃん」と呼ばれたことがある。

妻は振付師の...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる