「宮澤佐江」とは?

関連ニュース

柚希礼音、西川貴教らが地球ゴージャスに初参戦! - 12月13日(水)17:55 

岸谷五朗と寺脇康文が1994年に結成し、前回公演「The Love Bugs」では10万人を動員した演劇ユニット・地球ゴージャスが、新作「ZEROTOPIA」を来年4~7月に上演。岸谷、寺脇の両名に話を聞いた。 地球ゴージャス チケット情報(PC)豪華客船が沈没し、生き残った乗客たちはある島に流れ着く。そこは地図に載っていない、色彩のない島。やがて彼らの隠された過去が暴かれ……。「いつも台本ができると、最初に寺ちゃんに読んでもらうんですよ。ファースト・インプレッションってすごい大事で。だいたい4行くらいしか感想返ってこないんだけど」(岸谷)「作り手でありながら、僕もそこで観客第一号になれる。感じたものを、いつも素直に返します。『最高! さすが。これで行こう! 早く稽古したいね』みたいな」(寺脇)「4行じゃなく、4語だった(笑)」(岸谷)脚本・演出は岸谷の担当だが、寺脇のアシスト態勢もバッチリ。さすが出会いから33年、一度もケンカをしたことがないという名コンビだ。「僕らが一番大事にしているのは、そのときにしかできない芝居をするということ。だからゴージャスでは、再演はまずやらない。五朗ちゃんが感じる“今”は、作品の中に絶対に入ってくるし、『新作が最高傑作』という思いで毎回やっています。今回もそう言える作品を2か月間の稽古で作り上げていきたい」(寺脇)地球ゴージャスのようなスター揃いのカ...more
カテゴリー:

TMR・西川貴教、岸谷五朗の舞台でカッパに 「キュウリをたくさん食べて頑張る」 - 12月05日(火)14:47 

 岸谷五朗と寺脇康文による演技ユニット・地球ゴージャスのプロデュース公演Vol.15『ZEROTOPIA』の製作発表会見が、5日都内で行われ、出演者の柚希礼音、西川貴教、新田真剣佑、宮澤佐江、花澤香菜、岸谷五朗、寺脇康文、水田航生、植原卓也が出席した。【関連】地球ゴージャスプロデュース公演vol.15『ZEROTOPIA』製作発表フォトギャラリー 本作は「生」という普遍的なテーマを題材に、沈没した豪華客船から必然的に生き残った男女に待ち受ける運命と巨大な陰謀を描く。 寺脇曰く「台本? そういったものが存在するんですか? まだ見たことも聞いたこともない」という状況の中で、西川は「カッパ役の西川です」とウソかマコトか謎の役どころで自己紹介。「この度は流れ着いたカッパの役で、僕自身も役作りのために頭頂部の髪の毛を少なくしていきたい。ただアーティストとして活動することもあるので、手に水かきをつけたり、体を緑色に塗ったりするのは難しいと思うけれど、できるだけ与えられたカッパという役に近づけるように、魂を込めて命をかけてカッパを演じていきたい」と意気込んだ。 西川がカッパを演じるのは本当のようで、岸谷が「西川君、カッパというのは秘密なんだけど…」とネタバレを注意すると、西川は「え~! だって僕はカッパについてしか聞いてないんですけど」と驚き顔。それでも岸谷から「とにかく西川君はとんでもない役で...more
カテゴリー:

【舞台】座長ユーミン、太っ腹!2万円の特注弁当×200個差し入れ - 11月28日(火)04:55  mnewsplus

2017.11.28 04:00 座長ユーミン、太っ腹!2万円の特注弁当×200個差し入れ  シンガー・ソングライター、松任谷由実(63)が27日、東京・丸の内の帝国劇場で主演舞台「朝陽の中で微笑んで」(12月20日まで)の初日を迎えた。  帝劇では初日に座長が弁当を用意する“座長弁当”というしきたりがあり、松任谷は京都の老舗料亭・下鴨茶寮の特注弁当(推定2万円以上)を200個差し入れする大盤振る舞い。京人参を朝陽に見立てたわんや鮑の旨煮、ぐじの昆布締めなど高級食材が盛り込まれており、京都の本店から車で銀座の...
»続きを読む
カテゴリー:

西川貴教、無人島でも筋トレ希望 "河童役"に魂を込めると熱弁 - 12月05日(火)17:23 

ダイワハウス Special 地球ゴージャスプロデュース公演 Vol.15『ZEROTOPIA』の製作発表が5日、都内で行われ、柚希礼音、西川貴教、新田真剣佑、宮澤佐江、花澤香菜、寺脇康文、岸谷五朗が登場、水田航生と植原卓也がMCを務めた。
カテゴリー:

西川貴教、カッパ役に挑戦「命がけでやりたい」 - 12月05日(火)12:58 

 T.M.Revolutionの西川貴教が5日、都内で行われた演劇ユニット「地球ゴージャス」15作目の新作公演『ZEROTOPIA(ゼロトピア)』製作発表会見に出席。同ユニットへの出演は初となるが、劇中でカッパ役に挑戦することが発表され「命がけでやりたいと思います」と意気込んだ。  今作では「生」という普遍的なテーマを題材に、沈没した豪華客船から必然的に生き残った男女が待ち受ける運命は、地図に載っていない辿り着いた島を起点(ゼロ)としてユートピア(理想郷)、ディストピア(地獄郷)のどちらに向かうのかを描く。  会見にはそのほか、柚希礼音、新田真剣佑、宮澤佐江、花澤香菜、水田航生、植原卓也、岸谷五朗、寺脇康文も出席。同作は来年4月9日からの東京・TBS赤坂ACTシアター公演をはじめ、愛知、新潟、福岡、広島、大阪の全国6ヶ所で上演される。 【関連記事】 【写真】地球ゴージャス最新作『ZEROTOPIA(ゼロトピア)』メインビジュアル 【写真】背中もムキムキ…西川貴教、自著で筋肉美を披露 仲良しな西川&吉村元夫妻を見て…相川七瀬「復縁したらいいのに」 柚希礼音、宝塚音楽学校の卒業生にエール「ライバルは自分」 (17年03月02日) 『AAA2017』で“ピコ4兄弟”が「PPAP」 高橋優&三浦春馬も熱唱 (17年12月01日)
カテゴリー:

【女優】大島優子が久々元気な姿見せる ファン歓喜「久々すぎて泣いた」“心友”秋元才加が2ショット披露 - 11月25日(土)13:44  mnewsplus

元AKB48の秋元才加(29)が25日、自身のインスタグラムを更新。 元AKB48の大島優子(29)との2ショットを披露した。 今年9月から海外に生活拠点を移して活動いる大島が姿を現すのは久々となった。 2人はAKB時代からの“心友”。 秋元が「us」とだけ書き込んでおり、米国とみられる。 ファンからは「元気な優ちゃんが見れて、めっちゃうれしいよ」「優子さんやん!優子さん…元気そうで良かった。才加さん、ありがとう」「ありがとう!久々すぎて泣いた」などと喜びのコメントが相次いだ。 大島の所属事務所...
»続きを読む
カテゴリー:

「宮澤佐江」の画像

もっと見る

「宮澤佐江」の動画

Wikipedia

宮澤 佐江(みやざわ さえ、1990年8月13日 - )は、日本の女優、タレント。女性アイドルグループAKB48及びSNH48SKE48の元メンバーである。愛称は、さえちゃん。東京都出身。フレイヴ エンターテインメント所属。

略歴

2006年

  • AKB48 オープニングメンバーオーディションに応募したが締切に間に合わず、2月26日、第二期AKB48追加メンバーオーディションで合格。旧チームKの一員となった。
  • 4月1日、AKB48劇場でのチームK初日公演において、公演デビュー。
  • 10月25日発売のメジャーデビューシングル会いたかった」で初めて選抜メンバーになる。

2007年

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる