「宮沢りえ」とは?

関連ニュース

2位華原朋美…男性が選ぶ「幸薄そうな顔の女性芸能人」圧勝の1位は? - 08月18日(金)07:30 

初対面の女性と会った瞬間、「なんだか幸が薄そうな人」と思ってしまうことってありませんか? “幸薄顔”は、男性から「守ってあげたい」と思われるモテ子な気もする反面、一緒にいると不幸になりそうで男性から敬遠されてしまう気も。実際の男性の意見はどうなのでしょう。 そこで今回『美レンジャー』では、20~40代の男性500名を対象に「幸が薄そうな顔だと思う女性芸能人は?」というアンケートを実施。 気になるその結果と、不幸顔にならないための対策についてご紹介しましょう。   男が選ぶ「幸薄そうな顔の女性芸能人」2位以下は? 10位・・・波瑠(23票) 9位・・・黒木華(24票) 同率7位・・・壇蜜(26票) 同率7位・・・橋本マナミ(26票) 6位・・・押切もえ(28票) 5位・・・宮沢りえ(31票) 4位・・・石田ゆり子(33票) 3位・・・前田敦子(34票) 2位・・・華原朋美(37票) 3位には、元AKB48の女優・前田敦子がランクイン。時代劇ヒロインを初めて務めたドラマ『あさきゆめみし 〜八百屋お七異聞』(NHK総合)では、恋人に会いたい一心で放火事件を起こし、火あぶりの刑に処せられる“八百屋お七”を熱演し、話題になりました。これがハマリ役だったのか「幸薄そうな役が似合う」という声が。また、「AKBの頃から、どことなく影があるイメージ」といったコメントも。 2位は『IR...more
カテゴリー:

【芸能】タトゥーって見せちゃダメなの? 元KAT-TUN田中聖の“タトゥー隠さず甲子園”で批判殺到 ★3 - 08月16日(水)10:03  mnewsplus

13日、KAT-TUNの元メンバー・田中聖(31)が全国高校野球選手権に出場している弟・彗さん(3年)の応援のため、甲子園球場に駆けつけた。 二松学舎大付(東東京代表)の投手である彗さんは、勝利した明桜(秋田代表)との2回戦で、9回に登板。 田中はチームカラーの緑のシャツを着て応援し、スポーツ誌には、メガホンを手に笑顔で応援する田中の写真が掲載されている。 弟想いの良き兄貴っぷりを見せた田中だったが、ネットではまたもや叩かれてしまっている。 田中がタトゥー入りの両腕を隠さずに応援したためだ。 ジャニーズ事...
»続きを読む
カテゴリー:

『24時間テレビ』はなぜ24時間生放送なのか『1周回って知らない話』で明らかに - 08月16日(水)06:00 

東野幸治がMC、川田裕美がアシスタントを務める『1周回って知らない話』(日本テレビ系、毎週水曜19:00~)。8月16日放送回では。『24時間テレビ』にまつわる知られざるエピソードが明らかになる。同番組は、テレビで当たり前になりすぎて、今さら誰も聞かないが故に、“今どきの視聴者”が知らないことを本人に直接聞いていく“新感覚芸能バラエティ”。「そもそも何者?」「なぜ芸能界で恐れられているの?」「一体何がすごかったの?」「結局何がしたいの?」「なぜ結婚しないのか?」など、失礼にも聞こえる今どきの視聴者の疑問を本人にスタジオでぶつけていく。今回は、名物企画のチャリティーマラソン、実話を元にしたスペシャルドラマ、日本武道館での大規模パフォーマンスなど、今や当たり前の「夏の風物詩」となっている『24時間テレビ』に、今どきの視聴者からは「そもそもなぜ24時間なの?」「なぜマラソンをやるの?」「なぜ黄色いTシャツなの?」といった疑問が寄せられる。それらの疑問を解消するため、小山慶一郎、徳光和夫、羽鳥慎一、水卜麻美アナウンサーが登場。まずは、第1回放送を振り返る。 1978年に放送された第1回『24時間テレビ』の司会は、当時好きなタレント調査ランキング1位だった萩本欽一と国民的女優・大竹しのぶ。横山やすしや西川きよし、郷ひろみ、西城秀樹、野口五郎の新御三家など、次から次へとトップスターが登場した...more
カテゴリー:

【芸能】タトゥーって見せちゃダメなの? 元KAT-TUN田中聖の“タトゥー隠さず甲子園”で批判殺到 - 08月16日(水)01:50  mnewsplus

13日、KAT-TUNの元メンバー・田中聖(31)が全国高校野球選手権に出場している弟・彗さん(3年)の応援のため、甲子園球場に駆けつけた。 二松学舎大付(東東京代表)の投手である彗さんは、勝利した明桜(秋田代表)との2回戦で、9回に登板。 田中はチームカラーの緑のシャツを着て応援し、スポーツ誌には、メガホンを手に笑顔で応援する田中の写真が掲載されている。 弟想いの良き兄貴っぷりを見せた田中だったが、ネットではまたもや叩かれてしまっている。 田中がタトゥー入りの両腕を隠さずに応援したためだ。 ジャニーズ事...
»続きを読む
カテゴリー:

『24時間テレビ』はなぜ24時間生放送なのか『1周回って知らない話』で明らかに - 08月15日(火)14:38 

東野幸治がMC、川田裕美がアシスタントを務める『1周回って知らない話』(日本テレビ系、毎週水曜19:00~)。8月16日放送回では。『24時間テレビ』にまつわる知られざるエピソードが明らかになる。同番組は、テレビで当たり前になりすぎて、今さら誰も聞かないが故に、“今どきの視聴者”が知らないことを本人に直接聞いていく“新感覚芸能バラエティ”。「そもそも何者?」「なぜ芸能界で恐れられているの?」「一体何がすごかったの?」「結局何がしたいの?」「なぜ結婚しないのか?」など、失礼にも聞こえる今どきの視聴者の疑問を本人にスタジオでぶつけていく。今回は、名物企画のチャリティーマラソン、実話を元にしたスペシャルドラマ、日本武道館での大規模パフォーマンスなど、今や当たり前の「夏の風物詩」となっている『24時間テレビ』に、今どきの視聴者からは「そもそもなぜ24時間なの?」「なぜマラソンをやるの?」「なぜ黄色いTシャツなの?」といった疑問が寄せられる。それらの疑問を解消するため、小山慶一郎、徳光和夫、羽鳥慎一、水卜麻美アナウンサーが登場。まずは、第1回放送を振り返る。 1978年に放送された第1回『24時間テレビ』の司会は、当時好きなタレント調査ランキング1位だった萩本欽一と国民的女優・大竹しのぶ。横山やすしや西川きよし、郷ひろみ、西城秀樹、野口五郎の新御三家など、次から次へとトップスターが登場した...more
カテゴリー:

絶頂期の水着姿がハンパなかった!昭和のアイドル 1位河合奈保子 2位かとうれいこ 3位武田久美子 - 08月18日(金)00:23  news

何かと注目を集めるアイドルの水着姿。フレッシュな水着姿を披露する人もいれば、ドキッとするようなセクシーな水着姿を披露する人もいます。 そして現代のアイドルに負けていないのが昭和のアイドルの水着姿。語り継がれる伝説の水着姿を披露した人も多数。 そこで今回は、絶頂期の水着姿がハンパなかった昭和のアイドルについて探ってみました。 1位河合奈保子 461票 2位かとうれいこ 298票 3位武田久美子 274票 4位宮沢りえ 156票 5位柏原芳恵 139票 6位田村英里子 97票 7位小泉今日子 95票 8位石田ゆり子 90票 ...
»続きを読む
カテゴリー:

NEWS小山、羽鳥&水卜アナ、徳光らが『24時間テレビ』誕生秘話に驚き - 08月16日(水)06:00 

 今年で40回目を迎える日本テレビ系『24時間テレビ40』(26日、27日)に出演するNEWSの小山慶一郎、徳光和夫、羽鳥慎一、水卜麻美アナウンサーが16日放送の同局バラエティー『一周回って知らない話』(毎週水曜 後7:00)に登場。今どきの視聴者からの「そもそもなぜ24時間なの?」「なぜマラソンをやるの?」「なぜ黄色いTシャツなの?」など毎夏恒例である大型番組の“1周回って知らない話”を明らかにしていく。 【写真】総合司会を務める水卜麻美アナウンサー  1978年の初回時は「実は1回限りの予定だった」という『24時間テレビ』。第1回の司会は、当時「好きなタレント調査ランキング」1位だった萩本欽一と大竹しのぶで、他にも横山やすし・西川きよしら人気芸人や、郷ひろみ・西城秀樹・野口五郎の新御三家など、次から次へとトップスターが登場し、街頭でのパレードにとんでもない数の視聴者が押し寄せるなど、圧巻の内容の数々に出演者は騒然。番組企画プロデューサーのインタビューから24時間生放送の理由が明らかになるほか、なぜ40回も続いたのか?など証拠映像と共に検証する。  またパーソナリティには、時代を象徴するメンバーが毎年就任してきたが、アイドル黄金時代の小泉今日子、ブームを巻き起こした宮沢りえ、爆発的人気だった広末涼子などの初々しい姿の映像に司会の東野幸治や羽鳥らが思わず釘付けに。ジャニーズ事...more
カテゴリー:

【芸能】タトゥーって見せちゃダメなの? 元KAT-TUN田中聖の“タトゥー隠さず甲子園”で批判殺到 ★2 - 08月16日(水)05:58  mnewsplus

13日、KAT-TUNの元メンバー・田中聖(31)が全国高校野球選手権に出場している弟・彗さん(3年)の応援のため、甲子園球場に駆けつけた。 二松学舎大付(東東京代表)の投手である彗さんは、勝利した明桜(秋田代表)との2回戦で、9回に登板。 田中はチームカラーの緑のシャツを着て応援し、スポーツ誌には、メガホンを手に笑顔で応援する田中の写真が掲載されている。 弟想いの良き兄貴っぷりを見せた田中だったが、ネットではまたもや叩かれてしまっている。 田中がタトゥー入りの両腕を隠さずに応援したためだ。 ジャニーズ事...
»続きを読む
カテゴリー:

ついに星野源も!WOWOWドラマに大物が続々登場する理由 - 08月15日(火)18:00 

星野源(36)のWOWOWドラマ初主演作品となった連続ドラマ「プラージュ~訳ありばかりのシェアハウス~」が12日から放送されている。誉田哲也さん(47)の原作をドラマ化した同作。星野は軽い気持ちで覚せい剤を使用して逮捕され前科者となり、訳ありの住人ばかりのシェアハウスで暮らす主人公を演じている。 「星野さんといえば昨年、新垣結衣(29)と夫婦役を演じたドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)が大ヒット。各局から連ドラオファーが殺到しましたが、結局受けたのは10月スタートの『コウノドリ2』(TBS)のみでした。というのも彼は音楽活動も行っていて、スケジュール的にも手一杯。ほかにオファーを受けられたのが、拘束期間も短く撮影も連ドラの時期とかぶらない『プラージュ』だったようです」(レコード会社) もともとWOWOWは03年からドラマを制作して不定期に放送。08年からは日曜夜の「連続ドラマW」の枠がスタートしていた。そして14年からは、土曜夜の「土曜オリジナルドラマ」の枠も加わった。 今やすっかり民放のドラマでは姿を見せなくなった宮沢りえ(44)もオファーを受けるなど、キャスト陣はもはや民放に負けない豪華さ。ここまでWOWOWのドラマが充実してきた背景には、それなりの理由があるという。 「出演する役者陣にとってはメリットだらけなんです。たとえばCMがないのでスポンサーの意向を気...more
カテゴリー:

ナニワ娘の婚活奮闘記~家事はママ任せ!実家暮らし男子の思わぬ落とし穴~ - 08月13日(日)17:48 

どうも、西園寺 愛です。 共働きなら家事は分担制にしたいナニワの女・三十路の独身。せめて自分のことくらい自分でしてちょーだい! 今回は合コンで知り合ったE氏(居酒屋スタッフ/31歳/年収不明)のお話です。 ◆実家暮らし同士で気が合うE氏 今回の合コンの場所は大阪のミナミと呼ばれる地域にある難波駅周辺です。大阪駅・梅田周辺に負けず劣らずの大都会。北海道をテーマにした海鮮自慢の居酒屋で開催です(料理も楽しみや!) 人数は3対3。テーブルを挟んだ向かい側に座る男性3名……うん、顔はそれほど悪くない。左はソフトマッチョのスポーツ系、真ん中はメガネをかけたインテリ風、右はちょっとチャラそうなホスト風。 ホスト風……女遊びをしていそうやけど、こういう男性に限って誠実やったりもするねん。西園寺、ホスト系もないがしろにせーへんで!チャンスは全部つかむんや! 「僕、Eって言います。実家暮らしです」 ホスト風の名前はE氏!っていうか実家暮らし!西園寺と同じやん! 「あ、私も実家暮らしなんですよ~」 西園寺はすかさず食いつきました。共通の話題があればそれで盛り上がられる……そうすれば恋の進展も早いんや!サクッといくでサクッと!! 「西園寺さんも!よかったー、実家暮らし仲間ですね(にっこり)」 ……いい。口角がしっかり上がったイケメンの笑顔、いいです。西園寺にあんな人懐っこい笑顔を向けるなんて、もしやすで...more
カテゴリー:

もっと見る

「宮沢りえ」の画像

もっと見る

「宮沢りえ」の動画

Wikipedia

宮沢 りえ(みやざわ りえ、1973年4月6日 - )は、日本の女優、ファッションモデル歌手東京都練馬区出身。身長167cm、血液型はB型。エムツー企画所属。女優として映画舞台テレビドラマなどに出演。日本人の母親と、オランダ人の父親を持つハーフ。

来歴

11歳の頃にモデルとしてデビューし、程なくして雑誌 週刊セブンティーン(当時)の表紙モデルとなった。1987年(昭和62年)、CM三井のリハウスの初代リハウスガール“白鳥麗子”役を務めて注目を集め、トップアイドルの一人となった。

同時期から活躍していたのは後藤久美子で、同学年ということもあって仲が良く、また良きライバル関係でもあった。後藤久美子とは11歳の頃、キットカットのCMで共演歴がある。

10代の頃には、17歳の時に...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる