「宮本信子」とは?

関連ニュース

「ひよっこ」119話。ぱるるは、結婚とういうか「制度」に縛られたくない女だった - 08月19日(土)08:30 

連続テレビ小説「ひよっこ」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)第20週「さて、問題です」第119回 8月18日(金)放送より。 脚本:岡田惠和 演出:松木健祐連続朝ドラレビュー 「ひよっこ」119話はこんな話みね子(有村架純)、由香(島崎遥香)、時子(佐久間由衣)、早苗(シシド・カフカ)による、バー月時計会議が白熱する。みね子の島谷問題バー月時計が、71話ではじめて出てきた時は、壁面にかかったたくさんの時計が、同じ時間を示していた(10時35分くらい)が、いつの間にか、いろんな時間を示すようになっていた。いろんな国の時間(かどうかはわからないが)のほうが、いろんな方言をしゃべれるように心がけている女主人・邦子(白石美帆)にはふさわしい感じがするので、よし。「奥茨城母の会」に続いて、「バー月時計会議」で、女たちが語り合う。脚本家の岡田惠和は、「おひさま」(11年)では、主人公と同級生3人による「白紙同盟」を作っていて、何かと女性に徒党を組ませる作家である。さて、月時計会議だ。「みね子はちょっと我慢し過ぎではないか」「もっと自由に幸せを追求するべきなのではないか」などと由香が言うこと(正確には、早苗が要約している体)に、「余計なお世話じゃないですか」と時子が疑問を呈する。ごもっとも。「吐き出しとけ」と早苗に言われ、由香は「この人観てるとなんか胸が...more
カテゴリー:

[明日のひよっこ]8月19日 第120回 由香の本音とは… マンガ家コンビに死亡説? - 08月18日(金)13:00 

 有村架純さん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「ひよっこ」は第20週「さて、問題です」を放送。19日の第120回では、みね子(有村さん)らによる“月時計会議”は大詰めを迎え、由香(島崎遥香さん)は、なぜ鈴子(宮本信子さん)と省吾(佐々木蔵之介……
カテゴリー:

[明日のひよっこ]8月12日 第114回 みね子は再び東京へ! 喜ぶ鈴子&省吾に“ご報告” - 08月11日(金)13:00 

 有村架純さん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「ひよっこ」は第19週「ただいま。おかえり。」を放送。12日の第114回では、田植えを終え、帰京するみね子(有村さん)がすずふり亭に戻ると、喜ぶ鈴子(宮本信子さん)や省吾(佐々木蔵之介さん)らに、……
カテゴリー:

「ひよっこの夏」到来!? 沢村一樹父ちゃんの帰郷決意でまたも最高視聴率更新! - 08月09日(水)14:05 

8月8日に放送された、有村架純主演の連続テレビ小説「ひよっこ」(毎週月~土曜朝8:00-8:15、NHK総合ほか)の第110回が、平均視聴率23.7%を記録。これまで最高だった8月2日の第105回の23.5%を上回り、またまた最高を更新した。(数字はビデオリサーチ調べ、関東地区) 【写真を見る】実(沢村一樹)と父・茂(古谷一行)の“父子”再会シーンも「朝から泣けた」と大反響!/(C)NHK 第110回は、実(沢村一樹)と暮らし始めたみね子(有村)が、“記憶をなくす前の父”はどんな人だったのか、ゆっくり時間をかけて実に伝える姿が描かれた。 その話を聞いて、実が「奥茨城に帰ってみようかな」と言い、ちょうど田植えの季節というのもあって、みね子は一緒に帰ることを決意。 ただ、みね子は先輩・高子(佐藤仁美)も店を辞めた今、人手不足の中で休むのは申し訳ないと勝手に気を使っていると、鈴子(宮本信子)や省吾(佐々木蔵之介)から「大切な仲間のためだから」と快く送り出される…というストーリーだった。 くしくも気温が上昇するにつれて、エンジン全開になってきた感のある「ひよっこ」。 8月に入ってからは、これまでとは趣の異なる盛り上がり方を見せており、長い間、みね子たちにとっては生きているのかすらも分からなかった父が、人気女優・世津子(菅野美穂)にかくまわれているという予想もしない状況に加え、記憶喪失で家族...more
カテゴリー:

「ひよっこ」108話。佐々木蔵之介「大丈夫です、私が覚えてます」オトコマエ! - 08月07日(月)08:30 

連続テレビ小説「ひよっこ」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)第18週「大丈夫、きっと」第108回 8月5日(土)放送より。 脚本:岡田惠和 演出:田中 正連続朝ドラレビュー 「ひよっこ」108話はこんな話みね子(有村架純)と実(沢村一樹)が、あかね荘で一緒に暮らしはじめた。疑惑と忘却みね子に連れられて、すずふり亭を訊ねた実を、鈴子(宮本信子)と省吾(佐々木蔵之介)は、多くを語らずあたたかく迎える。とりわけ、省吾が手を差し出して「大丈夫です、私が覚えてます」と言うところには、グッと来た。だが、すずふり亭母子が、実の前では口に出さないことがあった。あとで、ふたりきりになると、「少し垢抜けてたね」と言う省吾。鈴子は、「辛くて苦しいことがあってもうやんなっちゃって、自分を捨てるってこともある」・・・んじゃと思っていたと言う。でも「あの目は違った」と頷き合うふたり。記憶喪失だったことで単純に解決させず、現実から逃げて、女優と豊かな生活を選んだ疑惑も、やっぱり捨てられないところを残しているところが、作劇のうまさだ。108回では、この作劇のうまさが、もう2箇所、披露される。ひとつは、あかね荘で行われた、「舎監の血が騒いじゃった」愛子(和久井映見)の仕切りによる、実の歓迎会での、大家・富(白石加代子)の台詞にまつわるところだ。記憶を失った実を励ますために「...more
カテゴリー:

[明日のひよっこ]8月19日 第120回 由香の本音とは… マンガ家コンビに死亡説? - 08月18日(金)13:00 

 有村架純さん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「ひよっこ」は第20週「さて、問題です」を放送。19日の第120回では、みね子(有村さん)らによる“月時計会議”は大詰めを迎え、由香(島崎遥香さん)は、なぜ鈴子(宮本信子さん)と省吾(佐々木蔵之介……
カテゴリー:

【ひよっこ通信(20)】みね子、乙女寮メンバーと再会! クイズ番組にくぎ付け!? - 08月14日(月)07:15 

ついに実(沢村一樹)が奥茨城村に帰郷するという、歴史的瞬間を迎えた有村架純主演の連続テレビ小説「ひよっこ」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか)。前回の本通信で最高視聴率を更新したと伝えたばかりだが、早速その数字も超えて見せ、23.7%という数字をたたき出すなど、確実に日本列島は“ひよっこ熱”に包まれた感がある。(数字はビデオリサーチ調べ、関東地区) 【写真を見る】沢村一樹から有村架純へのぎこちない“頬ムギュ”シーンも大反響!/(C)NHK 8月7日からの第19週では、みね子(有村)と父・実が田植えの季節に合わせて奥茨城村に帰るというシーンが描かれた。実が茨城に戻ってすぐ、久々に乗車したバスでの車掌・次郎(松尾諭)とのやりとりや、実の父・茂(古谷一行)ら谷田部家の家族との久々の一家団らん。 そして、田植えシーンでの弟・宗男(峯田和伸)とのハグに、柴田理恵扮(ふん)する角谷きよによる「初恋の相手ネタ」など、谷田部家を取り巻く全ての人々による温かなまなざしと気遣いが実を優しく包み込み、みね子はもちろん、美代子(木村佳乃)も、そしてひよっこ記者も感激しきりだったべ。 本作のあらすじを毎週紹介する連載「ひよっこ通信」。今回は第20週『さて、問題です』の第115~119回までの1週間をまとめて予習する。 そんな中、ひよっこ記者が気になった人物は、みね子の妹&弟コンビ・ちよ子...more
カテゴリー:

[明日のひよっこ]8月12日 第114回 みね子は再び東京へ! 喜ぶ鈴子&省吾に“ご報告” - 08月11日(金)13:00 

 有村架純さん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「ひよっこ」は第19週「ただいま。おかえり。」を放送。12日の第114回では、田植えを終え、帰京するみね子(有村さん)がすずふり亭に戻ると、喜ぶ鈴子(宮本信子さん)や省吾(佐々木蔵之介さん)らに、……
カテゴリー:

岸恵子、意外な悩みを告白「いい年寄りになれない」 美の秘訣は「見栄とハッタリ」 - 08月09日(水)13:32 

 女優で作家の岸恵子(84)が9日、東京・なかのZERO大ホールで行われたスペシャルトークショー『夢のあとさき』初日前の囲み取材に出席。あさって11日に85歳の誕生日を迎える岸だが、変わらぬ美貌をキープしていることから「美の秘けつは何ですか?」との質問が飛ぶと「美しくはないですよ。ちゃんと歳をとっていますし、頭もボケてきていますけど、自分に対する見栄とハッタリで何とかやっています」と笑顔で明かした。 【写真】トークショー前に自身の体験談を披露した岸恵子  これまで経験したさまざまな経験が刺激になっているといい「老けて見えないのは、苦労が多くて、さまざまな事件を見て、それに対処してきた日々が続いてきたからだと思いますね」とにっこり。「だから、普通のおばあさんのようにやさしく、腰の曲がったいい年寄りになれないんですよね」と意外な悩みを打ち明けながら「でも、頭の中はボケています」と茶目っ気もたっぷり。  女優業のかたわら、これまで世界各地を飛び回ってきた岸だが「好奇心の赴くままに行動しているので、身の危険を感じたことも2~3回はありました。イランでは革命防衛隊に手錠をかけられそうになったなんてこともあった」と驚きの告白。「これ、トークショーで話そうと思っていたんだけど、話し始めちゃったから…」と自身の体験談を一足先に披露するサービスで盛り上げていた。  今回のトークショーでは、川...more
カテゴリー:

【ひよっこ通信(19)】実が帰郷を決断! 初めて見る光景はどう映る? - 08月07日(月)07:15 

美代子(木村佳乃)がいよいよ実(沢村一樹)と再会するという、大きな局面を迎えた有村架純主演の連続テレビ小説「ひよっこ」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか)。視聴率も23.5%という過去最高の数字(数字はビデオリサーチ調べ、関東地区)を残すなど、いよいよ“ひよっこ”が大きな羽で羽ばたきそうだ。 【写真を見る】美代子(木村佳乃)と実(沢村)が久々の再会を果たした名シーン!/(C)NHK 7月31日からの第18週では、みね子(有村)からの手紙を受け取った美代子が、単身東京に行くことを決意し、みね子と共に実が暮らす世津子(菅野美穂)の家を訪れるという重要な場面が描かれた。 緊張と不安で押しつぶされそうな面持ちで世津子宅へと向かった美代子だが、夫の顔を見るなり、安心しつつも、のうのうと夫と暮らしてきた世津子に対してふつふつと怒りがこみ上げ、「どうして警察に連絡しなかったのか」と、強い口調で糾弾。 「いばらぎじゃなくて、いばらきです!」のとき以上に強い“魂の叫び”に、対峙(たいじ)した世津子はもちろん、実もみね子ですらも圧倒されたように見えたべな。 それでも、やられっ放しじゃないのが世津子のすごさであり、演じた菅野の演技も心にズシンと響く何かがあったべ。 自分も実のことが好きになっていったという心理描写を少ないせりふで表現したかと思えば、自分とは一緒に暮らせないと悟るや、実...more
カテゴリー:

もっと見る

「宮本信子」の画像

もっと見る

「宮本信子」の動画

Wikipedia

宮本 信子(みやもと のぶこ、戸籍名;池内 信子、旧姓;宮本、1945年3月27日 - )は、日本の女優、歌手北海道小樽市生まれ、愛知県名古屋市育ち。愛知淑徳高等学校卒業。夫は伊丹十三。長男は池内万作。所属事務所は東宝芸能(1990年から)。

来歴・人物

1963年、高校卒業後、文学座附属演劇研究所に入所。翌年に木村功が中心メンバーの劇団青俳に入団。舞台で活躍後はフリーとなる。1970年代はTVドラマに脇役として多数出演。映画日本春歌考での共演が縁で1969年に伊丹と結婚し、子育てが一段落した1984年に夫がメガホンを取ったお葬式に主演しブレイク。以降の伊丹作品に全て出演し、作品ごとに...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる