「宮川大輔」とは?

関連ニュース

【芸能】お祭り男・宮川大輔、夏祭りでゴキゲンが一転カチーン!「兄ちゃん、気をつけろや」 - 07月26日(水)10:06  mnewsplus

 7月中旬、都内の寺院で3日間に渡って夏祭りが行われた。実はこのお祭り、有名人が多くすむ 街だけあって、毎年、豪華な顔ぶれと“遭遇”できるお祭りで有名。昨年は、広瀬すずや山田孝之なども 参加したそう。  今年もさっそく目撃されたのが、お酒も入ってゴキゲンな、お祭り男・宮川大輔。 「青い柄のシャツに、白い短パンをはいて、白い帽子にサングラス姿でした。変装はしていましたが、 バレバレでしたね(笑)。屋台の近くにあるテントの下で、6人くらいのグループでワイワイ 騒いでいました。学生たちが写真撮影を頼むと...
»続きを読む
カテゴリー:

宮川大輔&あばれる君、タレントパワーを発揮できるか!? 幻の高級魚釣りに挑戦 - 07月22日(土)07:00 

宮川大輔が日本全国を巡り、各地の特産品を紹介する人気番組『満天☆青空レストラン』(日本テレビ系、毎週土曜18:30~)。お笑いタレントのあばれる君をゲストに迎える7月22日は、東京湾(神奈川県)の「ノドグロ」を取り上げる。“幻”と称される超高級食材「ノドグロ」の正式名称は「アカムツ」だが、喉の奥が黒いことから「ノドグロ」と呼ばれている。その最大の魅力は、白身魚の常識を覆す極上の脂。主に日本海で獲れる魚として珍重されているが、夏場になると、産卵を控えて丸々と太った「ノドグロ」が東京湾にやってくるとのこと。そこで今回は、宮川とあばれる君の「タレントパワー」を試すべく、名人から釣り方のレクチャーを受けて、幻の超高級魚「ノドグロ」釣りに挑戦する。果たして、二人は無事に40cm超えの大物を釣り上げることができるのか。そして、ラストには「ノドグロのフルコース」が登場。二人は、極上の脂がたっぷりと乗った「刺身」をはじめ、「炙り寿司」「煮つけ」などを堪能し、「ノドグロの干物」で乾杯する一幕も。 関連リンク 【写真】幻の高級魚釣りに挑戦する宮川大輔&あばれる君 「どうした、もこみち」簡単過ぎるレシピに驚きの声 GENERATIO...more
カテゴリー:

ひとりMC番組が減少傾向に MCの役割に変化が - 07月15日(土)08:40 

 これまでのバラエティ番組といえば、強烈な個性を放つ名物司会者たちが、自身の名を入れた“冠番組”を持ち、ひとりで番組を“回す”(進行させる)というのが定番だった。だが最近では、複数MC制、もしくはレギュラーメンバーと肩を並べて進行していく……というスタイルが増えているようだ。番組の“最高責任者”から“まとめ役”へと変化したMCの役割とは? 【一覧表】個性派の順位は…『第9回好きな司会者ランキング』 ◆番組の方向性まで決定づける、強烈なMCの個性  大物MCと言えば、『天才・たけしの元気が出るテレビ‼』(日本テレビ系)などのビートたけしや、『森田一義アワー 笑っていいとも!』(フジテレビ系)などのタモリ、『さんまのSUPERからくりTV』(TBS系)などの明石家さんま、古くは『クイズダービー』などの故・大橋巨泉さん、『クイズ!ヘキサゴン2』(フジテレビ)などの島田紳助さんもその代表格だった。  彼らは単なる進行役などではなく、それぞれに番組の色、雰囲気、方向性までを決定づけていたのである。『タモリ倶楽部』(テレビ朝日系)や『ブラタモリ』(NHK総合)などは、バラエティ番組というよりタモリの“趣味の世界”のようだし、島田さんも『ヘキサゴン』の“おバカタレント”に見られるように、タレントや素人の“プロデュース”を新機軸として提示するなど、各MCがそれぞれ独自の“ウリ”を持っていた...more
カテゴリー:

メガネをかけたほうが美人?かけないほうが美人?【心理学者・平松隆円のモテ女子講座】 - 07月24日(月)10:20 

大学で教鞭をとる心理学者の平松隆円が、世の中のモテと恋愛について語る本連載。最近は、オシャレアイテムとして伊達メガネを利用する女子が増えていますが、そもそもメガネをかけるのとかけないのは、どちらが美人に見えるのでしょうか?天野ひろゆきさん、宮川大輔さん、大竹一樹さん、山里亮太さん。共通することはなにかと聞かれれば……もちろん、“お笑い芸人”というのも正解ですが、彼らは「レンズの入っていないフレームだけの“伊達メガネ”をかけていることでも有名です。 女性であれば、阿佐ヶ谷姉妹や光浦靖子さん、近藤春菜さんなどが、メガネがトレードマークの芸人として知られていますよね。 ところで、メガネを掛けることは、相手に与える印象として、どういった効果があるのでしょうか?   メガネの小顔効果 どんなメガネを選ぶかにもよりますが、オシャレのためにメガネを利用する女子の多くは、けっこうフレームの大きな丸いメガネをかけています。 メガネのフレームは、それ自体が目の大きさを認識させる効果があります、つまり、パンダと一緒なんです。 パンダの目をじっくり見ると、瞳自体は小さいですよね。ですが、パンダは目のまわりの黒い部分のせいで、目が大きいように錯覚してしまいます。またその黒い部分の形のせいで、たれ目であるようにも錯覚しますよね。 メガネのフレームは、このパンダの目の黒縁と同じなんです。ただ、メガネの...more
カテゴリー:

宮川大輔&あばれる君、タレントパワーを発揮できるか!? 幻の高級魚釣りに挑戦 - 07月19日(水)12:42 

宮川大輔が日本全国を巡り、各地の特産品を紹介する人気番組『満天☆青空レストラン』(日本テレビ系、毎週土曜18:30~)。お笑いタレントのあばれる君をゲストに迎える7月22日は、東京湾(神奈川県)の「ノドグロ」を取り上げる。“幻”と称される超高級食材「ノドグロ」の正式名称は「アカムツ」だが、喉の奥が黒いことから「ノドグロ」と呼ばれている。その最大の魅力は、白身魚の常識を覆す極上の脂。主に日本海で獲れる魚として珍重されているが、夏場になると、産卵を控えて丸々と太った「ノドグロ」が東京湾にやってくるとのこと。そこで今回は、宮川とあばれる君の「タレントパワー」を試すべく、名人から釣り方のレクチャーを受けて、幻の超高級魚「ノドグロ」釣りに挑戦する。果たして、二人は無事に40cm超えの大物を釣り上げることができるのか。そして、ラストには「ノドグロのフルコース」が登場。二人は、極上の脂がたっぷりと乗った「刺身」をはじめ、「炙り寿司」「煮つけ」などを堪能し、「ノドグロの干物」で乾杯する一幕も。 関連リンク 【写真】幻の高級魚釣りに挑戦する宮川大輔&あばれる君 「どうした、もこみち」簡単過ぎるレシピに驚きの声 GENERATIO...more
カテゴリー:

「宮川大輔」の画像

もっと見る

「宮川大輔」の動画

Wikipedia

宮川大輔

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる