「宮崎美子」とは?

関連ニュース

「越路吹雪物語」大地真央のド迫力過ぎ「愛の賛歌」でいきなり泣いた。朝ドラっぽさ全開帯ドラマ劇場第1週 - 01月15日(月)09:45 

『やすらぎの郷』『トットちゃん!』という濃い枠を引き継いではじまった帯ドラマ劇場・第3弾『越路吹雪物語』(テレビ朝日・月〜金曜12:30〜)。今も現役で活躍している黒柳徹子と比べると、「伝説の」感の強い今回の越路吹雪。昭和の歌姫であったこと、「愛の賛歌」や「ろくでなし」といった代表曲はよく知っているものの、越路吹雪自身のパーソナリティについては正直よく知らない。帯ドラマ劇場がターゲットとしているシニア層の人たちにとっては「お馴染みの」なんだろうけど。今でいったら、浜崎あゆみ辺りの人生がドラマ化されるみたいなもんだろうか?ま、しかし、黒柳徹子がどんな人生を送ってきたのか概要がつかめていた『トットちゃん!』よりも純粋にドラマとして楽しめそうだ。また朝ドラっぽいぞ、この昼ドラ『トットちゃん!』の序盤もかなり朝ドラ感が強かったが、今回の『越路吹雪物語』もだいぶ朝ドラ。大人の越路吹雪(大地真央)による「愛の賛歌」熱唱からはじまり、子ども時代の回想へ。歌が大好きだけど勉強は嫌い。おてんばでよく転ぶ(バターンと大の字に)主人公。身体の弱い姉。娘に甘い父(尾美としのり)。厳しいけれど本当は優しい母(濱田マリ)。東京から新潟への引っ越し。下宿先のいい味出してるおばちゃん(宮崎美子)。そして転校先でいじめられ……。『わろてんか』が打ち切りになって新しい朝ドラがはじまったのかと思うくらいの朝ドラっぷりだ...more
カテゴリー:

「宮崎美子」の画像

もっと見る

「宮崎美子」の動画

Wikipedia

宮崎 美子(みやざき よしこ、1958年12月11日 - )は、日本の女優、タレントである。

熊本県出身。ホリプロ所属。1991年に宮﨑 淑子(みやざき よしこ、「﨑」の字は山偏に竒)と改名するが、2000年に本名の宮崎美子に戻す。

略歴 幼少期

生まれてから幼稚園までは熊本市に住んでいたが、父親の転勤で大阪府豊中市大阪市へ。豊中市立南桜塚小学校に進み大分市に住む。大分市では大分市立春日町小学校を卒業、小学校在学当時からミュージカルやアナウンスなどに興味を持つ。小学生の頃から知識が豊富で、担任の教師が知らない特殊な漢字を知っていたりするなど博学であった。

大分大学教育学部附属中学校(現:大分大学教育福祉科学部...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる