「宮城県内」とは?

関連ニュース

春の陽気 慌てたロウバイ勇み足 仙台11.0度 - 01月18日(木)13:44 

宮城県内は18日、三陸沖にあった低気圧が東北東へ進み、各地で青空が広がった。朝から気温が上昇し、仙台管区気象台によると、仙台の正午現在の気温は11.0度。厳しい寒さは一服し、暖かい日となった。 管区気
カテゴリー:

景気「変わらず」83% 宮城県内11月 年末商戦は好調 - 01月18日(木)09:39 

宮城県中小企業団体中央会は、中小企業関係者44人に委嘱した情報連絡員の報告による昨年11月の景況をまとめた。「景気が悪化した」との回答は9.5%で、前月から8.4ポイント減少した。「好転」は0.6ポイ
カテゴリー:

川面凍る厳寒の朝 宮城で今季一番の冷え込み - 01月15日(月)13:52 

宮城県内は15日、放射冷却で冷え込みの厳しい朝を迎えた。仙台の朝の最低気温が氷点下5.2度となるなど、県内で軒並み今季一番の冷え込みを記録した。 仙台管区気象台によると、仙台の朝の最低気温は平年より3
カテゴリー:

<みやぎの平成30年>(11)公立高共学化 肩並べ 新たな校風紡ぐ - 01月14日(日)06:05 

新年は「平成30年」の節目の年。バブル経済真っ盛りに始まった「平成」は来春、天皇陛下の退位によって幕が引かれようとしている。「平成」はわれわれにとってどんな時代だったのか? 宮城県内であったこの29年
カテゴリー:

<センター試験>越えよう一歩ずつ 宮城県内で9000人超が初日終える - 01月14日(日)06:05 

大学入試センター試験が始まった13日、宮城県内では東北大、東北学院大など12会場で、9000人を超える受験生が志望校への第一関門に挑んだ。 県内の受験者数は「地理歴史・公民」が8231人(受験率84.
カテゴリー:

特殊詐欺被害 若者にも拡大 スマホ普及につけ込む 17年・宮城県警まとめ - 01月18日(木)09:43 

2017年に宮城県内で発生した特殊詐欺の被害総額は約4億5100万円で、前年(約6億6536万円)を大きく下回ったことが17日、県警のまとめで分かった。一方、発生件数は72件増の342件だった。スマー
カテゴリー:

【障害者福祉】〈旧優生保護法〉障害者の強制不妊手術、実態学ぶ 京都、17日勉強会 - 01月15日(月)15:25  newsplus

京都市南区の日本自立生活センターが17日、障害者の強制不妊手術問題について同区で勉強会を開く。 今月、宮城県内の60代女性が旧優生保護法(1948~96年)に基づき不妊手術を強いられたとして 国を相手に賠償を求め仙台地裁に訴える予定で、提訴の支援者も招き、問題点や実態を学ぶ。  企画したのは同センターの岡山祐美さん(37)や龍谷大非常勤講師の松波めぐみさん(50)ら。 背景には「法改正後20年以上たつが、世間にはいまだに『障害者だから仕方がなかった』という空気が厳然としてある」(松波さん)との...
»続きを読む
カテゴリー:

<センター試験>2日間の日程終了 ヤマ場乗り切りほっとした表情 - 01月15日(月)09:44 

宮城県内12会場で行われた大学入試センター試験は14日、理科と数学の試験が実施され、2日間の日程が終わった。受験生は2月の国公立大2次試験、私立大入試など次の関門に挑む。  14日の県内は高気圧に覆わ
カテゴリー:

<どんと祭>御神火囲み平穏願う きょう宮城県内各地で開催 - 01月14日(日)06:05 

小正月の伝統行事「どんと祭」が14日、仙台市青葉区の大崎八幡宮など宮城県内各地の神社で行われる。門松やしめ縄などの正月飾りなどを納めた御神火を裸参りの行列や参拝者が囲み、一年の無病息災、商売繁盛などを
カテゴリー:

きょうからセンター試験 宮城県内の12会場、準備万端 - 01月13日(土)10:04 

13、14日に実施される大学入試センター試験を前に、試験会場となる宮城県内の大学や高校で12日、準備作業が行われた。1033人が受験する仙台市青葉区の東北学院大土樋キャンパスでは、職員が正門に看板を設
カテゴリー:

もっと見る

「宮城県内」の画像

もっと見る

「宮城県内」の動画

Wikipedia

  • 転送 宮城県...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる