「宮城県亘理町」とは?

関連ニュース

亘理の仮設住宅、新天地へ移設 町内外の業者が無償で協力 NPOが震災学べる施設に整備 - 01月14日(日)06:05 

東日本大震災で被災した宮城県亘理町で、実際に使われたプレハブ仮設住宅を展示する計画を進めるNPO法人セリアの会(東京)は13日、同町江下の中央工業団地仮設住宅で2戸の移設作業を行った。被災者の生活の記
カテゴリー:

<復興ホストタウン>宮城・亘理町と宮古市を追加 - 01月06日(土)06:05 

内閣府は5日、2020年東京五輪・パラリンピックに向け、東日本大震災の被災地の国際交流を支援する「復興『ありがとう』ホストタウン」の第2弾として宮古市と宮城県亘理町を選んだ。参加自治体は岩手、宮城、福
カテゴリー:

【社会】造成地で発見された女性の白骨遺体、死亡時期は14~16世紀の室町時代 宮城県 - 12月20日(水)21:26  newsplus

宮城県亘理町の造成地で5月に発見された女性の白骨遺体について、県警亘理署は20日、 女性の死亡時期は14~16世紀の室町時代だったと発表した。 遺体は身長150センチ台、年齢は30~50代とみられるが、死因は不明という。 同署によると、遺体の発見現場は同町吉田の亘理太陽光発電所内で海から約600メートルの地点。 重機で地面を掘り返していたところ白骨の一部がみつかった。 同署は現場が海に近いことから、東日本大震災の犠牲者である可能性もあるとみて捜査していたが、 放射性炭素年代測定法により年代が...
»続きを読む
カテゴリー:

被災地で発見の室町時代の女性遺骨 国立科学博物館で調査へ「東北人の歴史考える貴重な標本」 - 01月11日(木)10:49 

宮城県亘理町沿岸部で昨年5月に見つかり、室町時代(14〜16世紀)の女性と判明した人骨が国立科学博物館の筑波研究施設(茨城県つくば市)で調査されることが10日、分かった。東北地方で発見された遺骨の年代
カテゴリー:

「復興ホストタウン」13市町村に=宮古、亘理を2次登録-政府 - 01月05日(金)12:22 

 政府は5日、2020年東京五輪・パラリンピックへ向け、東日本大震災で被災した岩手、宮城、福島の3県と、震災時に支援を行った国や地域との交流を目的とした「復興『ありがとう』ホストタウン」について、2次登録の2市町を発表した。1次登録と合わせて13市町村となった。 岩手県宮古市は被災した宮古運動公園陸上競技場の備品購入費として寄付金を受けたシンガポール、宮城県亘理町は震災で心に傷を負った子供への接し方セミナー実施などの支援を受けたイスラエルのホストタウンとなる。 [時事通信社]
カテゴリー:

「宮城県亘理町」の画像

もっと見る

「宮城県亘理町」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる