「宮古島」とは?

関連ニュース

<社説>警察官不祥事続発 信頼回復へ手だて尽くせ - 05月30日(火)04:35 

 16歳の少女にみだらな行為をしたとして26歳の糸満署の巡査長が逮捕された。4月以降、沖縄県警の警察官の事件、不祥事が相次いでいる。信頼回復は容易ではない。改めて緩みがないか体質的な問題がないかを検証し、再発防止策を講じるよう求めたい。  4月には宮古島署の巡査部長が酒気帯び運転で摘発された。5月...
カテゴリー:

河瀬杏美 芯を持っている男性に飼われたい! - 05月29日(月)12:21 

モデル·レースクイーンなどで活躍中の河瀬杏美が、4枚目となるDVD『Mine』(ラインコミュニケーションズ)の発売を記念したイベントが、28日に都内で行われた。 2月に宮古島で撮影さ...
カテゴリー:

すっちー、レッドカーペットでの苦いエピソードを明かす - 05月29日(月)10:00 

ナインティナインの岡村隆史が、先輩芸人のなるみと出演する、ナイトinナイト月曜日『なるみ・岡村の過ぎるTV』(ABC朝日放送 関西ローカル、毎週月曜23:17~)。今夜5月29日の放送は、浅香あき恵主演、過ぎるファミリー総出演の映画『ありえなさ過ぎる女~被告人よしえ~』の沖縄国際映画祭出品にちなみ、今回は「沖縄スペシャル」。まずは、すっちーのナビゲートで、映画に出演した浅香あき恵と光宗薫の2人がキレイになれるスポットを巡る「1日でキレイになり過ぎるツアーin沖縄」からスタート。実は、映画祭のレッドカーペットを歩くという人生初の晴れ舞台を翌日に控えた浅香。光宗と一緒に歩くだけに、少しでも美しくなりたい。そこで、1日でキレイになるため、沖縄ならではのキレイになり過ぎるスポットを巡る。「キレイになれるなら荒療治もOK!」と意気込む浅香と十分美しい光宗を連れ、すっちーがやって来たのは、沖縄の海が一望できるカフェ。店長によれば、キレイになり過ぎる過激なジュースがあるという。“神様からの贈り物”といわれるフルーツのジュースだが、その過激な理由とは!? スタジオにもジュースが登場すると、その過激さになるみと岡村も顔を背け……。続いて、すっちーが案内するのは“キレイになり過ぎる宮廷料理”。琉球王朝伝統の宮廷料理が食べられるお店を訪ねると、映画で浅香とラブシーンを演じた仁科克基が待っていた。この店の...more
カテゴリー:

すっちー、レッドカーペットでの苦いエピソードを明かす - 05月29日(月)09:53 

ナインティナインの岡村隆史が、先輩芸人のなるみと出演する、ナイトinナイト月曜日『なるみ・岡村の過ぎるTV』(ABC朝日放送 関西ローカル、毎週月曜23:17~)。今夜5月29日の放送は、浅香あき恵主演、過ぎるファミリー総出演の映画『ありえなさ過ぎる女~被告人よしえ~』の沖縄国際映画祭出品にちなみ、今回は「沖縄スペシャル」。まずは、すっちーのナビゲートで、映画に出演した浅香あき恵と光宗薫の2人がキレイになれるスポットを巡る「1日でキレイになり過ぎるツアーin沖縄」からスタート。実は、映画祭のレッドカーペットを歩くという人生初の晴れ舞台を翌日に控えた浅香。光宗と一緒に歩くだけに、少しでも美しくなりたい。そこで、1日でキレイになるため、沖縄ならではのキレイになり過ぎるスポットを巡る。「キレイになれるなら荒療治もOK!」と意気込む浅香と十分美しい光宗を連れ、すっちーがやって来たのは、沖縄の海が一望できるカフェ。店長によれば、キレイになり過ぎる過激なジュースがあるという。“神様からの贈り物”といわれるフルーツのジュースだが、その過激な理由とは!? スタジオにもジュースが登場すると、その過激さになるみと岡村も顔を背け……。続いて、すっちーが案内するのは“キレイになり過ぎる宮廷料理”。琉球王朝伝統の宮廷料理が食べられるお店を訪ねると、映画で浅香とラブシーンを演じた仁科克基が待っていた。この店の...more
カテゴリー:

聴衆、体揺らして演奏に酔いしれ 宮古島ミュージックコンベンション - 05月27日(土)15:27 

 【宮古島】野外音楽フェス「宮古島ミュージックコンベンション2017」(同実行委員会主催)の昼の部が27日午後、市平良のトゥリバー特設会場で始まった。ビーチのそばに設置されたステージには多彩なミュージシャンが次々と登場した。県内外から訪れた聴衆は体を揺らし、楽しみながら音楽に酔いしれた。28日ま...
カテゴリー:

【永久保存版】日曜日でも呑める、東京の旨い居酒屋は此処だ - 05月29日(月)14:15 

日曜日の昼下がりに「どこか渋い居酒屋に一人でふらっと呑みに行きたいなぁ」と思っても、近所の居酒屋はチェーン店以外どこもお休み…。そんなガッカリした経験をお持ちの下町居酒屋好きも多いのではないでしょうか? そんな呑兵衛のために、無料メルマガ『居酒屋礼賛』の著者で旨い居酒屋に関する著作も多い浜田信郎さんが、「日曜日でも飲める東京の酒場」を紹介しています。都内をふらふら呑み歩いてる居酒屋マニアは必見ですよ。 日曜日に飲める東京の酒場 日曜・祝日定休、なんてお店をよく見かけるので、日曜日にも飲むことができる店がどのくらいあるのかなあと調べてみると、あるはあるは。私が最近行ったことがある店だけを検索してみても、けっこうたくさん見つかりました。 うちの近所に日曜日に営業しているお店が多いのは、過去にも何度か書き込みました。“よじかわ”、“よじあき”などの言葉もできた、阿佐ヶ谷の焼鳥割烹「川名」や、野方のやきとん「秋元屋」、そして都立家政の魚料理と天ぷらの「竹よし」などには、日曜ごとにちょこちょこと出かけています。 その他、阿佐ヶ谷エリアでは居酒屋「丸山」や、おでんの「花泉」、「立呑風太くん」などが、都立家政エリアでは鉄板焼きの「剣(つるぎ)」や「魚がし寿司」などが日曜も営業中。 野方エリアは、日曜も営業している店が多くて、手打ちうどん酒房「さぬき亭」、和食処「とっとっと」、焼酎バー「くんちゃん...more
カテゴリー:

「俺たちは互いに称えあっている」BLASTとOSIRISがリアルバンドで登場 - 05月29日(月)10:15 

Aniplex×Sony Music が贈る「青春」×「バンド」リズムゲームアプリ「バンドやろうぜ!」。2017年3月17日に都内のライブハウス“赤坂 BLITZ”に、この「バンドやろうぜ!」に登場する2つのバンド・BLAST(ブレイスト)と OSIRIS(オシリス)がリアルバンドで登場。この模様が、6月4日(日)の17時からにCSテレ朝チャンネル1にて放送される。このライブでは、必死に今を生きる “熱い想い”をストレートに歌いあげるBLASTと、クールで抒情的な楽曲に静かなる炎を灯すOSIRISが1stアルバム「デュエル・ギグ!vol.1」を引っさげ、本物のデュエル・ギグを繰り広げた。デュエル・ギグとは、ツーマンライブの形式で、2つのバンドが同じステージで演奏し、どちらが観客を盛り上げられるか競うライブ。ステージには横並びで2台のドラムセットが置かれ、BLASTのボーカル・東雲大和(生田鷹司)とOSIRISのボーカル・高良京(小林正典)の影ナレーションで紹介されたメンバーが配置につきオーディエンスの期待度もマックスになったところで、お互いを鼓舞するようなドラムのセ ッションを合図にライブがスタートした。先攻は、BLASTの「Alternative」。熱いビートて...more
カテゴリー:

「俺たちは互いに称えあっている」BLASTとOSIRISがリアルバンドで登場 - 05月29日(月)09:55 

Aniplex×Sony Music が贈る「青春」×「バンド」リズムゲームアプリ「バンドやろうぜ!」。2017年3月17日に都内のライブハウス“赤坂 BLITZ”に、この「バンドやろうぜ!」に登場する2つのバンド・BLAST(ブレイスト)と OSIRIS(オシリス)がリアルバンドで登場。この模様が、6月4日(日)の17時からにCSテレ朝チャンネル1にて放送される。このライブでは、必死に今を生きる “熱い想い”をストレートに歌いあげるBLASTと、クールで抒情的な楽曲に静かなる炎を灯すOSIRISが1stアルバム「デュエル・ギグ!vol.1」を引っさげ、本物のデュエル・ギグを繰り広げた。デュエル・ギグとは、ツーマンライブの形式で、2つのバンドが同じステージで演奏し、どちらが観客を盛り上げられるか競うライブ。ステージには横並びで2台のドラムセットが置かれ、BLASTのボーカル・東雲大和(生田鷹司)とOSIRISのボーカル・高良京(小林正典)の影ナレーションで紹介されたメンバーが配置につきオーディエンスの期待度もマックスになったところで、お互いを鼓舞するようなドラムのセ ッションを合図にライブがスタートした。先攻は、BLASTの「Alternative」。熱いビートて...more
カテゴリー:

清水国明「本当にいい暮らし」宮古島で趣味に生きる悠々人を取材 - 05月28日(日)07:30 

タレントや芸人、俳優が縁もゆかりもない地方に移住、その田舎暮らし体験に密着し“人がそこに住む理由”を伝える番組『イチから住~前略、移住しました~』(テレビ朝日系列、毎週日曜 18:30~)。5月28日の放送では、不定期で登場するコーナー「移住して悠々人」が、久々に登場し、タレントの清水国明が、沖縄・宮古島を訪ねる。このコーナーは、“今の仕事を変えず”に地方移住して“念願だった趣味”を満喫している人々を紹介。その第3弾となる今回は、芸能界きってのアウトドア派として知られ、過去に移住も経験してきた清水がリポーターを担当。宮古島に移住した“悠々人”を取材する。清水が訪ねたのは、2年前に千葉県柏市から移住してきた水本由梨さん(35歳)、40歳の夫と共に、夫が経営するゲストハウス兼自宅で暮らしている。水本さんは3年前、ひとり旅で宮古島を訪れ、海の美しさに感動。その際、ゲストハウスに宿泊したことから夫と知り合い、2年前、結婚するタイミングで島に移住。現在は、夫やゲストハウスの客たちと宮古島ライフを満喫している。水本さんの仕事は、CGデザイナー。元々都内のCG制作会社で働いていたが、移住を機に独立。以前の勤務先から仕事を請け負い、発注や業務連絡などはテレビ電話やメールでやり取りしているという。「海が大好きなので、休みの度にゲストハウスの客と一緒にシュノーケリングをしています!」という水本さん夫妻...more
カテゴリー:

清水国明「本当にいい暮らし」宮古島で趣味に生きる“悠々人”を取材 - 05月27日(土)01:26 

タレントや芸人、俳優が縁もゆかりもない地方に移住、その田舎暮らし体験に密着し“人がそこに住む理由”を伝える番組『イチから住~前略、移住しました~』(テレビ朝日系列、毎週日曜 18:30~)。5月28日の放送では、不定期で登場するコーナー「移住して悠々人」が、久々に登場し、タレントの清水国明が、沖縄・宮古島を訪ねる。このコーナーは、“今の仕事を変えず”に地方移住して“念願だった趣味”を満喫している人々を紹介。その第3弾となる今回は、芸能界きってのアウトドア派として知られ、過去に移住も経験してきた清水がリポーターを担当。宮古島に移住した“悠々人”を取材する。清水が訪ねたのは、2年前に千葉県柏市から移住してきた水本由梨さん(35歳)、40歳の夫と共に、夫が経営するゲストハウス兼自宅で暮らしている。水本さんは3年前、ひとり旅で宮古島を訪れ、海の美しさに感動。その際、ゲストハウスに宿泊したことから夫と知り合い、2年前、結婚するタイミングで島に移住。現在は、夫やゲストハウスの客たちと宮古島ライフを満喫している。水本さんの仕事は、CGデザイナー。元々都内のCG制作会社で働いていたが、移住を機に独立。以前の勤務先から仕事を請け負い、発注や業務連絡などはテレビ電話やメールでやり取りしているという。「海が大好きなので、休みの度にゲストハウスの客と一緒にシュノーケリングをしています!」という水本さん夫妻...more
カテゴリー:

もっと見る

「宮古島」の画像

もっと見る

「宮古島」の動画

Wikipedia

宮古島(みやこじま)は、沖縄本島から宮古海峡を経て南西に約290 km、東経125度、北緯24度に位置し、太平洋東シナ海の間にあるである。南西諸島西部の島嶼宮古列島に属し、先島諸島の一部を成している。面積は158.87 km²である。近隣には、池間島大神島伊良部島下地島来間島などがある。

名前の由来

東平安名岬 与那覇前浜から望む] ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる