「実証実験」とは?

関連ニュース

大和ハウス、「Google Home」を使ったコネクテッドホーム--1月から提供開始 - 11月22日(水)18:29 

大和ハウス工業は、Googleのスマートスピーカ「Google Home」とイッツ・コミュニケーションズの「インテリジェントホーム」を組み合わせたスマートハウス「Diawa Connect」プロジェクトを開始した。東京、大阪の住宅展示場に実証実験の場を設ける。
カテゴリー:

TIS、RPAツールの導入支援サービスを提供--ツール選定から業務展開までサポート - 11月22日(水)13:52 

TISは11月22日、定型的な単純作業をソフトウェアで自動化するRPAツールの導入支援サービスを開始する。ツール選定から実証実験(PoC)、業務展開までをサポートする。
カテゴリー:

JR九州:ホームドア、初の実証実験 向谷さん考案の柵型 - 11月22日(水)12:09 

 JR九州は21日、利用客の線路転落を防止する新型ホームドアを筑肥線の九大学研都市駅(福岡市)の下りホームに設置し、実証試験を始めた。従来型より軽量化して経費を削減して設置できる。同社が在来線駅にホームドアを設置するのは初めて。西日本鉄道もホームドアを設ける方針だ。全国的にホームドアのない駅は視覚障害者の転落事故が相次いでおり、国はホームドアの設置推進を鉄道事業者に要請している。
カテゴリー:

NEDO、自律飛行型マルチローター機による土石流シミュレーション実証実験 - 11月22日(水)10:27 

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は、国際航業、エンルート、東北大学未来科学技術共同研究センター、工学院大学、フィールドプロが、国土交通省の協力のもと、長崎県の雲仙普賢岳において11月24日、自律飛行型マルチローター機と各種センシング技術の統合システムとして土石流シミュレーションの実証実験を行うことを発表した。
カテゴリー:

起業を志す福岡の学生求ム~学生特化インキュベーションプログラム『TSG』発足、プロトタイプ開発から資金調達までをフルサポート~ - 11月22日(水)10:00 

[F Ventures LLP] [画像1: https://prtimes.jp/i/18441/24/resize/d18441-24-268345-0.jpg ] ■本プログラムの開催経緯 福岡市は創業特区として積極的に規制緩和や実証実験などを推し進め、スタートアップ支援体制を着実に整えて...
カテゴリー:

梼原町(高知県)をモデルとした遠隔診療の実証実験プロジェクトに関する包括連携協定を締結 - 11月22日(水)14:00 

[株式会社エクスメディオ] [画像1: https://prtimes.jp/i/15530/19/resize/d15530-19-946692-0.jpg ] 本プロジェクトでは、梼原町をモデルに高齢化・過疎化が予想される中山間地域で医療サービスを将来にわたり確保する手段の1つとして...
カテゴリー:

ソフトバンク、芝大門エリアで5Gの実証実験を実施 - 11月22日(水)12:43 

ソフトバンクは、第5世代移動通信システム(5G)向け候補周波数帯のひとつである4.5GHz帯の実験試験局免許を取得し、ZTEコーポレーションと協力して、東京都の芝大門エリアで5Gの実証実験を実施すると発表した。実験の開始は11月からの予定となっている。
カテゴリー:

ZTE製4.5GHz帯向け実験システムを使用した5G実証実験の開始について - 11月22日(水)11:00 

[ZTEジャパン株式会社] [画像: https://prtimes.jp/i/24971/24/resize/d24971-24-799323-0.jpg ] ZTE Corporation及びZTEジャパン株式会社(以下、ZTE)は、ソフトバンク株式会社(以下、ソフトバンク)が2017年11月20日に実験局免許を取得...
カテゴリー:

職員の働き方へ理解を…長野県教委ら、保護者・県民に呼びかけ - 11月22日(水)10:15 

 長野県教育委員会、長野県市町村教育委員会連絡協議会、長野県PTA連合会は平成29年11月20日、「公立小中学校における働き方改革のための共同メッセージ」を発表した。教職員の働き方改革を進めるうえで、保護者や県民に協力を求めている。 平成29年4月に文部科学省が公表した調査結果によると、長野県内の小中学校では平成29年度当初(4・5月)の1か月間1人あたりの時間外勤務時間の平均は64時間程度、もっとも多い学校では平均114時間にのぼるという。 長野県教育委員会は11月15日、すべての公立小中学校およびすべての授業で質の高い授業を実現するためには、学校と教員が担うべき業務を明確にし、分業化、協業化、効率化を進め、長時間勤務を改善する必要があるとし、「学校における働き方改革推進のための基本方針(案)」を策定した。 基本方針では、「学校・教員が担うべき業務を明確にし、業務の削減や分業化、協業化を進める」「学校・教員が担うべき業務の効率化、合理化を進める」「『勤務時間』を意識した働き方を進める」「学校の業務改善への支援をする」「全県で一斉に取り組むことについて検討する」という5つについて、時間外の留守番電話での対応や長期休業中の閉庁、教員以外が顧問となる部活動の実施など、具体的な取組みを明記している。 共同メッセージでは、教職員の働き方改革をすすめるためには「保護者や県民の皆様のご理解とご...more
カテゴリー:

肥後銀行、コミュニケーションロボットを販売支援アシスタントに - 11月22日(水)09:13 

肥後銀行と富士ソフトは、富士ソフトが開発・販売する人工知能を搭載したコミュニケーションロボット「PALRO(パルロ)」を肥後銀行の窓口業務にて、販売支援アシスタントとして導入することを目的に、店舗での実証実験を11月24日より開始すると発表した。
カテゴリー:

もっと見る

「実証実験」の画像

もっと見る

「実証実験」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる