「実写版」とは?

関連ニュース

ディズニーアクセ『美女と野獣』コレクションの新作がかわいすぎ - 04月23日(日)10:30 

 ディズニー実写版映画『美女と野獣』の公開にあわせ、ユニセックスジュエリーブランド「JAM HOME MADE(ジャムホームメイド)」が手がける『美女と野獣』コレクションの新作が先行発売されている。 【画像】ロマンチックなギフトBOX入り  同コレクションは『美女と野獣』の物語の鍵を握る魔法のバラをモチーフにしたラインナップを展開。新たに加わった「ローズカットシリーズ」、「リアルルビーローズシリーズ」ももちろん乙女心をくすぐるロマンチックなバラのデザイン!  地金をバラのシルエットにカットした透かしモチーフの「ローズカットシリーズ」は、アンティークな雰囲気が漂う。アニメの世界観を表現した可憐なオリジナルBOX入りなのも嬉しい。立体加工のバラの中心部に真っ赤なルビーが輝く「リアルルビーローズシリーズ」は1点投入でも存在感バツグン。いずれのシリーズもネックレス、リング、ピアスの3アイテム展開。1アイテムからでも購入できるが、3アイテムセットならお得プライスに。 【商品詳細】 ※すべて税別 ディズニーアクセ『美女と野獣』ローズカットシリーズ ネックレス、リング、ピアス(各1万2000円) 3アイテムセット(3万円) ディズニーアクセ『美女と野獣』リアルルビーローズシリーズ ネックレス、リング、ピアス(各4000円) 3アイテムセット(1万円) ※商品の発送は6月中旬予定 販売店舗...more
in English
カテゴリー:

【ネット注文可】母の日には花を贈ろう! ディズニーデザインのフラワーギフト 日比谷花壇の豊富ラインナップ - 04月23日(日)06:30 

5月14日は、母の日! 【写真9枚】母の日に!「ディズニーフラワーギフト」フォトギャラリー 日ごろの感謝を込めて、お母さんに花を贈りませんか? 日比谷花壇のフラワーギフトなら、ネットで気軽に注文できます。 ディズニー好きなお母さんはもちろん、あまりディズニーに詳しくないお母さんでも喜んでもらえる、ディズニーデザインのフラワーギフトをご紹介します。 映画のチケットと一緒に渡しても素敵! 『美女と野獣』のギフト 母の日 ディズニー マージュフラワー「マジカルローズ フィリ」(ディズニー映画 『美女と野獣』より) 価格:16,200円 4/21(金)より日本公開中の、実写版『美女と野獣』。 その劇中に登場する、真実の愛の象徴「魔法のバラ」をイメージしています。 このバラは、本物のバラに特殊なコーティングをしたマージュフラワー。 いつまでも美しく咲いた状態で飾っておくことができます。 LEDライトをドームのまわりと内側に内蔵しており、ゆっくりと色を変えながら幻想的に光ります。 母の日 ディズニー アレンジメント「ユヌ フルール」(ディズニー映画 『美女と野獣』より) 価格:6,480円 深紅のバラや、母の日に贈りたい大輪のカーネーションがギュッと詰まったボックス入りのアレンジメント。 ペーパーボックスにも、「美女と野獣」にまつわるモチーフが散りばめられていま...more
in English
カテゴリー:

「Fuckin‘Jap位分かるよバカ野郎!」実写版攻殻機動隊でビートたけしだけが日本語台詞「なぜ?」の声 - 04月22日(土)17:17 

公開2週目の週末の観客動員ランキングで5位(15、16日興行通信社調べ)と堅調な成績をキープする映画「ゴースト・イン・ザ・シェル」(ルパート・サンダース監督)だが、 ネットなどで、こんな声があがっている。「ハリウッド作品だけに出演者全員が英語で会話する中、ビートたけしがひとり日本語を話しているのはなぜ?」 ■桃井かおりは英語なのに  たけしが演じるのは、スカーレット・ヨハンソン演じる少佐が所属する公安9課の指揮官、荒巻役。  少佐が「Someone is scanning data tra...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

『美女と野獣』作曲家アラン・メンケン、ベル役エマ・ワトソンは「パーフェクト!」 - 04月22日(土)07:20 

 ディズニー・アニメーション不朽の名作をエマ・ワトソン主演で実写化した映画『美女と野獣』の音楽を手掛けた作曲家アラン・メンケンが来日。ジョン・ウィリアムズやエルトン・ジョンの影響も受けたというアランが、世代を越えて愛され続ける名曲誕生の舞台裏を語った。【関連】実写版『美女と野獣』フォトギャラリー 本作は、アニメーション史上初めてアカデミー賞作品賞にノミネートされた同名作品を実写映画化したファンタジー・ロマンス。聡明で美しい女性ベル(エマ/吹替版:昆夏美)と、魔女の呪いによって野獣の姿に変えられた王子(ダン・スティーヴンス/吹替版:山崎育三郎)が織りなす恋模様をドラマティックに描く。アランが手掛けた美しいナンバーは、第64回アカデミー賞作曲賞&歌曲賞をダブル受賞。 ヒロイン・ベルを演じたエマに対して、「パーフェクト!」「グレイト!」を連発するアラン。「エマに決まったという一報を聞いたときから、それ以上のキャスティングはないと心から思ったよ。もちろん、ベル役を自分のものにするためには、曲の意味を学ばなければならないし、歌い手としての自信もつけなければならない。やるべきことがたくさんあったと思うけれど、ビル・コンドン監督とのコラボによって素晴らしいパフォーマンスが生まれた」と絶賛。 また、エマ(90年生まれ)と主題歌を歌ったアリアナ・グランデ(93年生まれ)は、アニメーション版(91年ア...more
in English
カテゴリー:

『ゴースト・イン・ザ・シェル』はポスト・トゥルース時代への回答である - 04月21日(金)18:00 

ライター・編集者の飯田一史さんとSF・文芸評論家の藤田直哉さんによる、話題の作品をランダムに取り上げて時評する文化放談。今回は『ゴースト・イン・ザ・シェル』について語り合います。ポスト・トゥルース時代への一つの回答?藤田 士郎正宗の漫画『攻殻機動隊』などを原作として、ハリウッドで映画化が実現した『ゴースト・イン・ザ・シェル』が話題になっています。賛否両論で、どちらかというと否の方が目立つのですが、ぼくは圧倒的に賛です。あれだけの映像を3Dでこの解像度で観れるというだけで凄いんですが、なにより一番いいと思ったのは、過去の『攻殻機動隊』を踏まえて、ポスト・トゥルース時代を見据えた提案をしてきたところです。 士郎正宗の原作、押井守の『攻殻機動隊』『イノセンス』、神山健治の『SAC』、そして『ARISE』と綿々と続いてきた攻殻のエッセンスや主題を引き継ぎつつ、大予算で映画化した感じですね。飯田 僕は……あんまりピンとこなかったです。ずいぶん、しめっぽい『攻殻』だなあと。『ARISE』の(悪?)影響かなあ、と。主人公である公安9課・素子のアイデンティティの話を掘って「偽の記憶が埋め込まれてる」とかやられても、そういうのは『ARISE』でもやっていたし。過去いちばんうじうじしている素子。もっとからっとしているところが、あのキャラクターのいいところだと思っていたんだけど。内面や過去をがっつり描く...more
in English
カテゴリー:

エマ・ワトソン、ユアン・マクレガーの歌声に惚れぼれ 『美女と野獣』で名曲披露 - 04月23日(日)09:00 

 現在公開中の映画『美女と野獣』に出演している俳優のユアン・マクレガー。本作でユアンは、魔女の呪いで燭台に姿を変えられた給仕長のルミエールを好演しており、劇中で本作を代表する名ナンバー「ひとりぼっちの晩餐会(原題:Be Our Guest)」を熱唱。かつてアカデミー賞にもノミネートされた名曲を、確かな歌唱力と表現力で歌い上げている。【関連】ルミエール役「ユアン・マクレガー」フォトギャラリー 本作は、珠玉のミュージカル・ナンバーで彩られた、ディズニー・アニメーション『美女と野獣』の実写化作品。主人公ベル役にエマ・ワトソンを迎え、ベルと心を通わせる野獣役をダン・スティーヴンスが演じる。  劇中で、名曲を歌い上げるユアンだが、活躍はその歌声だけでない。ベル役のエマは、ユアンを「映画の最も楽しいコメディ的要素を担う存在」と断言。「コメディの台詞回しは完璧だし、物語に必要な笑える要素をしっかりともたらしてくれた。とりわけ映画が重くなりすぎたと思えた瞬間に笑わせてくれるから、最高だったと思うわ。映画の中で欠かせない要素になっていると思う」として、彼の活躍を讃えている。 またユアンの歌声に関しては、彼の出演作『ムーラン・ルージュ』を例に挙げ「私にとって『ムーラン・ルージュ』は、最高のミュージカル映画の1本であることは間違いないから、彼がこの映画に出演してくれて共演できたというだけでも、光栄だった...more
in English
カテゴリー:

【映画】エマ・ワトソンがコナンに完敗!?実写版『美女と野獣』のまさかの誤算とは - 04月23日(日)03:33 

ディズニーアニメの中でも人気最上位の「美女と野獣」。その待望の実写版で、「ハリー・ポッター」シリーズのハーマイオニー役で知名度抜群のエマが主演という話題性もあり、公開前から大ヒットは約束されていた。あとは、ゴールデンウィークにかけてどれだけの特大ヒットを記録するかに注目が集まっているというのだが‥‥いきなり出ばなをくじかれたという声が一部から聞こえている。どうやら、初動(公開最初の週末土日)の数字が1週前に公開された人気アニメ「名探偵コナン2017 から紅の恋歌(からくれないのラブレター)」に及びそう...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

ディズニー映画に欠かせない作曲家が語る「美女と野獣」 - 04月22日(土)12:20 

「リトル・マーメイド」「アラジン」「塔の上のラプンツェル」など、誰もが耳にしたことのあるディズニー・アニメーション映画の主題歌や劇中歌を手掛け、アカデミー賞を8回受賞している天才作曲家アラン・メンケン氏。絶賛公開中の実写版「美女と野獣」では、アニメーション版の名曲に加えて3曲を新たに作曲。類まれなメロディーセンスで人々の心を魅了するメンケン氏に、作品に対する思いや作曲について聞いた。 メンケン氏はディズニーファンにとって“神様”と言われているほど、歴史に残る名曲を書いてきた天才作曲家だ/(C)2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved. ――映画「美女と野獣」の実写化の話を聞いたときの感想は? 最初に聞いた時はとてもうれしかったですし、自分がそこに参加できると分かったときにはもっとうれしかったです。自分の手掛けたものが、別の何か(今回だとアニメーションから実写)になるというのは、細かいことを知らないうちは多少ナーバスになるものです。 しかし、ビル(・ゴンドン)が監督になると聞いて、自分が何をするべきなのかが見えたので、とてもやりやすくなりました。 ――毎回キャラクターを意識して作曲されるということですが、今回はどういう部分を意識されましたか? (キャラクターの)各シーンでの感情や、キャラクターの特徴、そしてストーリーを前に進め...more
in English
カテゴリー:

今夜の金ローは実写版「シンデレラ」! 大学生の好きなディズニープリンセス映画主題歌Top5 - 04月21日(金)20:00 

ディズニー映画の醍醐味は世界観やストーリーの深さだけでなく、主題歌が話題になることもしばしば。特にプリンセス系の映画の主題歌は大ヒットし、ついつい口ずさんでしまう人も多いのでは……? そんな物語だけではなく、歌にも注目なディズニープリンセスの映画ですが、一番人気はどの曲なのでしょうか? 大学生のみなさんに話を聞いてみました。■ディズニープリンセスの映画の主題歌で好きな曲はどれですか?第1位「レット・イット・ゴー ~ありのままで~ Let It Go – アナと雪の女王」62人(31.2%)第2位「ホール・ニュー・ワールド A Whole New World - アラジン」113人(27.0%)第3位「パート・オブ・ユア・ワールド (Part of Your World)- リトル・マーメイド」50人(12.0%)第4位「輝く未来 I See the Light -塔の上のラプンツェル」33人(7.9%)第5位「いつか王子様が」(Some Day My Prince Will Come) -白雪姫」20人(4.8%)●第1位「レット・イット・ゴー ~ありのままで~ Let It Go – アナと雪の女王」・ずっと流れていて、松たか子の歌唱力もすごかったから(男性/26歳/大学院生)・すごく流行っていて、1番印象に残っているから(女性/19歳/短大・専門学校生)・一番最近で印象に残って...more
in English
カテゴリー:

ウィル・スミス、実写版『アラジン』のジーニー声優に? - 04月21日(金)17:00 

ウィル・スミスがディズニー製作の実写版『アラジン』でジーニーの声優を務める可能性がでてきた。
in English
カテゴリー:

もっと見る

「実写版」の画像

もっと見る

「実写版」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる