「定番メニュー」とは?

関連ニュース

こだわり満載!宮城で食べるべき「つけ麺」5選 - 12月15日(金)18:02 

暑い日やたっぷり食べたい時のおすすめが、冷水でキリッとしめた麺を味わう「つけ麺」。ドロッと系やさっぱり系、辛味系など、麺もつけ汁も個性的な宮城で食べたいつけ麺5選をご紹介。 【写真を見る】鶏ガラやゲンコツを炊き出し魚介ダシと魚粉で旨味を加えた「新濃厚魚介つけ麺」(780円) ■ ラーメンへの情熱ほとばしる香り高い極上の自家製麺 仙台において、つけ麺専門店があまりなかった12年、「しずく」は堂々“つけ麺屋”と屋号に掲げオープンした。店主の駒井氏は店の脇に製麺室を作り、自らの仕事場となるそこを「夢」と名付けた。 「つけ麺は麺が命」。この信条は創業時も今も変わっていない。客になるべく鮮度のよい麺を味わってもらいたいと1日に2回、時間をずらして製麺している。できたての麺は喉越しのよさ、モチモチ感が際立つ。駒井氏は「打ちたての麺は何もつけず、そのまま食べてもおいしい」と笑顔で話す。 「新濃厚魚介つけ麺」(780円)の粘度の高いつけ汁は、鶏ガラやゲンコツを20時間かけて炊き出した動物系に、魚介ダシと魚粉で旨味をプラス。小麦香る自家製麺も力強い弾力があり、存在感がある。 定番の濃厚魚介だけでなく、ほかのメニューの味噌つけ麺(850円)や担々つけ麺(850円)、辛いつけ麺(800円)など種類も豊富なつけ麺、台湾まぜそば(850円)などの汁なし系のみというところが、麺への自信の表れだ。ここの麺を食べ...more
カテゴリー:

【実食レポ】人気のアイスモンスターとマックスブレナーで、クリスマス限定メニューを食べてきた! - 12月13日(水)20:19 

名古屋・栄のラシック地下1階に今春オープンした、イスラエル発のチョコレートバー「MAX BRENNER(マックスブレナー)」と、台湾発の新食感かき氷店「ICE MONSTER(アイスモンスター)」。クリスマスを直前に控えた12月13日、この2店舖のクリスマス限定メニューを東海ウォーカーの女性スタッフが試食!クリスマス気分がぐっと高まるメニューを実食レポートする。 【写真を見る】添えられたミルクをかける瞬間はまさにフォトジェニック! ■ アイスモンスターの限定メニューは、冬にピッタリの濃厚なかき氷 「アイスモンスター」で12月25日(月)まで販売しているのが、緑と赤でクリスマスをイメージした「ピスタチオかき氷」(1330円)。 “ナッツの女王”とも呼ばれるコクのあるピスタチオのフレーバーアイスブロックを削り、甘酸っぱいイチゴの果実やパンナコッタ、ベリーグラノーラをトッピング。ピスタチオ特有のまろやかな味わいと、グラノーラの食感が楽しめる一品だ。 かき氷を口に含むと、新雪のようなフワフワとしたかき氷の食感に驚く一同。この氷の食感に対し、サクサクとしたグラノーラ、そしてクリーミーなパンナコッタがいいアクセントになっている。ところで、「冬にかき氷?」と思われがちだが、実は氷の繊細な舌触りを感じるには、気温の低い冬がオススメなんだとか。 ■ マックスブレナーはゴールドをイメージした贅沢なキャ...more
カテゴリー:

かつや冬の定番!「青ねぎ味噌カツ丼」&「青ネねぎ味噌カツ鍋定食」が期間限定で登場 - 12月13日(水)11:40 

全国のとんかつ専門店「かつや」で、2017年12月11日(月)より「青ねぎ味噌カツ丼 637円(税込)」と「青ねぎ味噌カツ鍋定食 745円(税込)」の販売が開始されています。 【ギャラリー】「かつや」の冬の定番メニューを写真で見る とんかつを特製の甘辛味噌だれで煮込み、卵とたっぷりの青ねぎをからめて食べる「かつや」の冬の定番「青ねぎ味噌カツ」が今年も帰ってきました! 今回は同時に「タルタルチキンカツ」も通常メニューでの販売が開始されています。こちらも「青ねぎ味噌カツ」同様、再販を要望される「かつや」の人気メニューです。 「青ねぎ味噌カツ」にするか? 「タルタルチキンカツ」にするか? 店頭で迷うのも楽しみのひとつとなりそうです。 【商品概要】 ■青ねぎ味噌カツ丼 590円(税込637円) ■青ねぎ味噌カツ鍋定食 690円(税込745円) 【販売概要】 販売期間:12月11日(月)~1ヶ月程度(一部店舗において販売時期が異なります。) ※在庫がなくなり次第終了となります。 販売店舗:とんかつ専門店「かつや」(店舗により一部取扱いの無い場合や、価格が異なる場合があります。) 販売時間:各店舗の営業時間 【関連記事】 ・【ギャラリー】「かつや」の冬の定番メニューを写真で見る ・新潟ご当地グルメ「タレカツ丼」が全国の「かつや」で期間限定販売! 特盛りも ・【新体験】とん...more
カテゴリー:

かつや、「青ねぎ味噌カツ丼」、「青ねぎ味噌カツ鍋定食」期間限定販売! - 12月11日(月)17:59 

かつやは12月11日より、同店冬の定番メニュー「青ねぎ味噌カツ丼」、「青ねぎ味噌カツ鍋定食」を期間限定販売している。また、「タルタルチキンカツ」も通常メニューとして販売を開始した。
カテゴリー:

初心者でも失敗なし! ホワイトソース缶で作る簡単グラタン5選 - 12月11日(月)11:30 

クリーミーさが魅力のグラタンは、気温が低くなると恋しくなる定番メニューですよね。しかしグラタンの味の決め手となるホワイトソースは、作り慣れていないと焦がしたりダマになったりと思い通りにいかないことも…。悲しい事態を避けるため、もっと気軽に作りたい時はホワイトソース缶をセレクト。簡単グラタンで寒い冬を乗り切りましょう。 ほかにもいっぱい!「グラタンのレシピ」をチェック!   ■ 【根菜の海鮮グラタン】(276Kcal、塩分1.0g) <材料・直径15×高さ3cmの耐熱容器2個分・2人分> むきえび 8尾(約60g)、帆立水煮缶 小1缶(約45g)、牛乳 1/4カップ強、粉チーズ 大さじ2、里いも 2個、かぶ 1個、玉ねぎの薄切り 1/8個分、ホワイトソース缶 1/2缶(約150g)、バター <作り方> 1. 里いもは1.5cm厚さの輪切りに、大きければ半月切りにする。えびは背わたを除く。鍋に湯を沸かし、里いもを入れ、竹串がスーッと通るまで約3分ゆで、ざるに上げる。かぶは葉を落とし、5mm厚さに切る。 2. 帆立は身と缶汁に分け、缶汁と牛乳を合わせて75mlにする。 3. ボウルにホワイトソースを入れ、2の牛乳を少しずつ加えて泡立て器で混ぜる。 4. 耐熱容器にバター少々をぬり、1の里いも、かぶ、えび、2の帆立を半量ずつ並べ入れ、それぞれ玉ねぎを散らし、3をかけ...more
カテゴリー:

や、安い…! 100円で作れるウマウマ鍋レシピ5選 - 12月15日(金)11:30 

具材を入れて煮込むだけでおいしく食べられる鍋料理は冬の定番メニュー。さらに安く仕上げられれば家計にとってもありがたいですよね。今回は100円で作れるウマウマ鍋5選をご紹介。節約したい時に大活躍すること間違いなしなので、覚えておいてぜひレパートリーに加えましょう。 ほかにもいっぱい!「鍋のレシピ」をチェック!   ■ 【ごぼうだんごのすき焼き風】(293Kcal、塩分2.7g) <材料・4人分> ごぼうだんご(豚ひき肉 250g、卵 1個、ごぼう 1本、しょうが汁 1かけ分、酒 大さじ1、塩 小さじ1/4、片栗粉 大さじ1)、もめん豆腐 1丁、春菊 1わ、もやし 1袋、煮汁(だし汁 3カップ、しょうゆ 大さじ4と1/2、砂糖、酒 各大さじ2) <作り方> 1. ごぼうだんごを作る。ごぼうは皮むき器でささがきにし、水にさらして水をしっかりきる。ごぼう以外の材料をボウルに入れて粘りが出るまで混ぜ、ごぼうを加えてさらに混ぜる。ささがきごぼうをひき肉に混ぜてボリュームアップ。ごぼうの風味が煮汁に移ってほかの具もウマイ! 2. 豆腐は縦半分、横4~5等分に切る。春菊は葉と茎に分け、茎は長さを半分にする。 3. 鍋に煮汁を入れて火にかけ、煮立ったら、1を大きめの一口大のだんごにして加える。ほぼ火が通ったらアクを除き、豆腐、もやし、春菊を加え、煮えたものから取り分けて食べる...more
カテゴリー:

多世代が交流する「持続可能なまち」へ 江古田の杜プロジェクトが目指すまちづくり - 12月13日(水)18:47 

学生から高齢者まで、多世代が交流できる街を目指して、東京都中野区内で進められている「江古田(えごた)の杜プロジェクト」についての記者発表会が、2017年12月12日、同地に建設中の「リブインラボ」で行われた。「リブインラボ」は、プロジェクトの中で食堂・レストラン機能やイベントスペース、キッズルームなど多機能を担う施設。今回の発表会では、「リブインラボ」の運営事業者が発表され、食堂・レストラン機能を担う事業者から、ランチタイムにあわせて、定食がふるまわれた。笑顔と暖かさを 「サービス業として」の食堂を目指す「江古田の杜プロジェクト」は、都市再生機構(UR)と積水ハウス、総合東京病院が進めているプロジェクト。学生、ファミリー世帯、高齢者まで様々な年齢層向けの複数の賃貸・分譲マンションをメインとした、「多世代により育まれる持続可能な地域」を作ることをコンセプトにしたエリアマネジメントプロジェクトだ。隣接する「江古田の森公園」の自然や、総合東京病院などと合わせ、緑、防災、多世代・子育て、健康・スポーツの4つのテーマを軸に開発が進められている。その中の「リブインラボ」は「まちのリビング」として、食堂・レストラン、イベントスペースといった居住者の交流の場をはじめ、付帯施設として子育て世代向けの認可保育所や学童クラブ、コンビニなどもあり、災害時には防災拠点ともなる多機能施設となっている。今回の発...more
カテゴリー:

甘辛味噌がこってり濃厚!かつや冬だけの「青ねぎ味噌カツ」でご飯が進む - 12月12日(火)10:45 

とんかつかつや冬の定番メニュー「青ねぎ味噌カツ鍋定食」を実食。
カテゴリー:

一風堂の新定番!?麺なしラーメンに新たなラインナップが登場 - 12月11日(月)12:54 

人気ラーメンチェーン「一風堂」は、看板メニューの「白丸元味麺」の麺の代わりに極上の豆腐を入れた「白丸とんこつ豆腐」(790円)に続き、「赤丸新味」と「一風堂からか麺」の麺を豆腐に替えた「赤丸とんこつ豆腐」(850円)と「からかとんこつ豆腐」(890円)を12月12日(火)から期間限定で全国45店舗にて新たに提供する。 【写真を見る】今回新たに仲間入りした「一風堂 赤丸とんこつ豆腐」(850円) 2016年3月の発売以来、「麺なしラーメン」という新ジャンル確立の一翼を担った「白丸とんこつ豆腐」は、一風堂店舗の枠を超えてセブン-イレブンやイトーヨーカドーなどでも取り扱われるほど拡大してきた。 250gの極上豆腐をレンゲですくって食べるという新しいスタイルを試した客からの反響が大きく、白丸以外の味も試してみたいという声があったことから今回の発売に至ったという。「想像していたよりもボリュームがあった」、「キクラゲをトッピングするとコリコリして食感も楽しい」など、いつもの細麺とは違う楽しみ方ができそうだ。 極上の豆腐を使った同シリーズは、寒い季節の新定番メニューになるかもしれない。一風堂の新たなおいしさを一度味わってみては。【ウォーカープラス編集部】(東京ウォーカー(全国版)・中居千優) 【関連記事】 ・【東京】潮のうま味を存分に味わいたい!貝だしを使った極上のラーメン3選 ・【東京】野菜...more
カテゴリー:

【おひとりさま専用】ハードル高め!? フレンチとエスニックを一人で食べるなら… - 12月10日(日)12:00 

1人でランチは気軽にできるけど、そこから一歩踏み出せないというあなた。今回は“ひとりごはん”にはちょっとハードルが高いと思ってしまうフレンチとエスニックのおすすめ3店を紹介する。 【写真を見る】カウンターでの会話から、その日のお客さまに合わせた料理を提供 ■ 常連のおひとりさまもいるので安心 「お客さまの顔を思い浮かべながら食材やワインを仕入れています」と「bistro feve」のオーナーシェフ。お腹の空き具合や気分に合わせた料理を出すもてなしにひかれ、常連になるおひとりさまの姿も。飲み頃の自然なつくりのワインと、食材のよさを生かしてシンプルに仕上げた。 通年である定番メニューで、一番人気の「牛ハラミのステーキ」(1540円)は、仕入れからこだわり、新鮮なブラックアンガス牛のハラミを使用。表面を焼いてから低温オーブンでじっくり火を通すなど、焼き方にもこだわり、シンプルながら一番おいしい食べ方を追求している。焼き加減はミディアムで、切ってみるとロゼ(ピンク色)の色味が美しく、それでいてレアではなくちゃんと火が通っている絶妙な焼き加減だ。オーナーがセレクトした自然派の赤ワインとよく合う。 ■ ひとり飲み客が多い屋台料理店 多彩な飲食店が軒をつらねる高円寺の大一市場内にある「チョップスティックス 高円寺本店」は、日本で初めてフォーの生麺を開発した店。日本のお米を使い現地の食感を再現。ベ...more
カテゴリー:

もっと見る

「定番メニュー」の画像

もっと見る

「定番メニュー」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる