「定期便」とは?

関連ニュース

韓国人、中国人様のおかげで地方空港が大盛況 感謝せえよ貧乏な日本人ども - 08月22日(火)22:35  news

青森空港の利用者、2年連続100万人超 http://www.sankei.com/region/news/170821/rgn1708210010-n1.html 昨年度の青森空港の利用者数が2年連続で100万人を超えたことが、 青森県交通政策課のまとめで分かった。国内線が好調だったことや ソウル便が平成7年度の就航以降、最も高い利用率となったことが要因。 同空港の国内・国際線定期便、チャーター便の利用者数は108万7821人で、前年度に比べ6・5%増加した。 このうち、国内線では東京便が57万5137人(前年度比4・6%増)で2年連続の増加、 大...
»続きを読む
カテゴリー:

瀬戸内観光:「鬼ケ島」周遊チケット発売 - 08月21日(月)19:13 

 鬼ケ島伝説や石造りの灯台で知られる高松市の女木、男木島に関西から周遊する切符が発売された。神戸-高松間はフェリーかバスを、高松から島へは小型フェリーの定期便を利用する。
カテゴリー:

10月14日(土) ホテルレオパレス札幌 新館開業 - 08月17日(木)15:30 

[レオパレス21] 昨今北海道では、国際定期便の増便やビザ査証要件の緩和等を背景に、観光客が年々増加しております。平成27年度の道外からの観光客は年間785万人*の過去最高記録を更新し、その中でも外国人は208万人を占めていま...
カテゴリー:

年の差夫婦ほどお得!?加給年金って何? - 08月11日(金)12:00 

厚生年金に加入した人が、65歳から受給する年金のことを老齢厚生年金という。老齢厚生年金には、一定の要件を満たすことで金額が加算される「加給年金」という制度があることをご存じだろうか? 特に、年齢差が大きい夫婦の場合は是非ともチェックしておきたい加給年金。受給条件について、専門家に聞いてみた。 ■まずは加給年金の受給条件をチェック 保険マンモス株式会社によると、「加給年金とは、年金の家族手当のようなものと考えるとわかりやすいでしょう」とのこと。以下の条件を満たす場合、加給年金を受給することができる。 (1)厚生年金保険の被保険者期間が20年以上あること。または、中高齢の資格期間の短縮の特例を受けていること (2)老齢厚生年金の受給権を取得した時点(原則65歳)で、年収850万円未満の生計を維持している配偶者または子どもがいること 「中高齢の資格期間の短縮の特例」とは、生年月日により厚生年金保険の被保険者期間が15~19年でも受給資格を満たすとみなされるもの。さらに、配偶者は65歳未満、子どもは18歳に到達した年の3月末日までの子(または1級・2級の障害の状態にある20歳未満の子)という条件が付く。 「加給年金は、配偶者が65歳になるまで受給することができます。65歳からは、配偶者自身の老齢基礎年金が支給され、加給年金相当額が『振替加算』として上乗せされます」(保険マンモ...more
カテゴリー:

チェジュ航空、ソウル/仁川〜ウラジオストク線就航 9月29日より週4便 - 08月10日(木)12:35 

チェジュ航空は、ソウル/仁川〜ウラジオストク線に9月29日より週4便を就航する。 運航日は、ソウル/仁川発、ウラジオストク発ともに月・水・金・日曜の週4日。チェジュ航空のロシアへの定期便の就航は初めてとなる。機材は、エコノミークラス186席か189席を配置した、ボーイング737-800型機を使用する。 ウラジオストクは、ロシア極東沿岸の都市。ソウル/仁川とウラジオストクを結ぶ路線は、大韓航空、オーロラ、S7航空が運航している。日本からは直行便で約2時間強で、東京/成田からはS7航空とオーロラ航空、大阪/関西からはS7航空が直行便を運航している。 ■ダイヤ 7C5102 ソウル/仁川(11:35)〜ウラジオストク(15:00)/月 7C5102 ソウル/仁川(14:05)〜ウラジオストク(17:30)/水・金・日 7C5101 ウラジオストク(16:00)〜ソウル/仁川(17:45)/月 7C5101 ウラジオストク(18:30)〜ソウル/仁川(20:05)/金 7C5101 ウラジオストク(19:20)〜ソウル/仁川(21:05)/水・日 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

IBEX、CRJ200型機が9月下旬に定期便ラストフライト。70席仕様のCRJ700型機へ機材統一 - 08月22日(火)18:10 

 IBEX(アイベックスエアラインズ)は8月22日、2017年冬期スケジュールの運航計画を発表した。このなかで、9月下旬をめどにCRJ200型機を定期便から退役させ、CRJ700型機への機材統一を完了することを発表した。
カテゴリー:

日本人のオーストラリア渡航者、今年上半期は前年比5.9%増 時差が少なく安全な渡航先として人気回復 - 08月21日(月)18:08 

オーストラリア政府観光局は、2017年6月のオーストラリアへの日本人渡航者数が前年同月比7.4%増となったことを明らかにした。 オーストラリア政府統計局(ABS)による集計結果によるもので、6月の渡航者は21,700人だった。1月から6月までの上半期では、189,500人と前年比5.9%増で、下半期も堅調に増加することを見込んでいる。今年は50万人を目標としている。 時差が少なく安全な渡航先としてオーストラリアのイメージが再認識されていることや、4月にメルボルンにて開催された「世界のベストレストラン50」の積極的なプロモーションなどを通じ、質の高い食とワイン体験が観光の魅力の一つと認識されたことなどから、日本人の渡航者数が増加しているとした。 2016年のオーストラリアへの日本人渡航者数は8年ぶりの40万人を超えており、2020年までに70万人とすることをターゲットとしている。JATA夏休み旅行動向調査では人気ディスティネーションの第7位となり、ファミリー層からの支持が大きい。日本航空(JAL)の東京/成田〜メルボルン線への9月就航、カンタス航空の大阪/関西〜シドニー線季節定期便の12月就航などが追い風になるものとみられる。 オーストラリア政府観光局では、航空会社、旅行会社、州政府観光局とともに、デジタル、SNS、テレビ、交通広告、旅行会社店舗などでプロモーションを展開していく。
カテゴリー:

SBS即配サポート/メガネのイワキのSBS即配便の活用事例公開 - 08月16日(水)13:00 

SBS即配サポートは8月15日、メガネチェーンを展開するイワキから受託している配送業務の事例をネットで公開した。 <配送の様子> <納品の様子> イワキは、首都圏30店舗と本社の加工センターを結ぶ「定期便」の配送にSBS […]
カテゴリー:

ルフトハンザ、機内で男児の赤ちゃん誕生--1965年以降11人目に - 08月11日(金)07:56 

ルフトハンザ グループは8月10日、ルフトハンザ ドイツ航空の機内にて、38歳の女性が男児を出産したと発表した。 7月26日、ボゴタ(コロンビア)発フランクフルト行きのルフトハンザ ドイツ航空LH543便の機内にて、ブルガリア出身の38歳の女性が男児を出産した。出生時の12時37分当時、同便は北緯49度・西経21度の北大西洋上空、高度3万9,000フィート(約1万1,800m)地点を通過していた。なお、母子ともに健康だった。 機体記号D-AIFC(愛称「ガンダー/ハリファクス」)のエアバスA340-300は現地時間の7月25日21時、乗客191人と乗員13人を乗せてコロンビアの首都ボゴダを出発。フライト中、女性の早産による陣痛が始まったため、客室乗務員は乗客数人の座席を移動し、目隠しのスクリーンで覆われた即席の分娩室を設置した。偶然乗り合わせた医師3人と客室乗務員の助けにより無事、赤ちゃんが誕生。母となったデシスラヴァ・K氏は助けてくれた人々に感謝し、息子を医師の一人と同じ「ニコライ」と名付けたという。 母子に可能な限り早く医療的ケアを受けさせるため、機長はマンチェスター(英国)に臨時着陸することを決断。192人となった乗客を乗せ、現地時間13時9分に同地に着陸した。母子を救急医療隊員に無事引き渡した後、機長は再びフランクフルト国際空港に向けて出発。この特別なフライトはその後...more
カテゴリー:

汚れを溜めない「予防家事」という新習慣! ハウスキーピングの新ブランド『Once a day[ワンスアデイ]』が登場♪ - 08月09日(水)19:09 

フェリシモが、汚れを溜めない「予防家事」という新習慣を提案する、ハウスキーピングの新ブランド『Once a day[ワンスアデイ]』(=1/d)を発表しました。シリーズファーストアイテムとして、「食卓(Table)」、「台所(Kitchen)」、「排水口(Sink)」のスプレーボトルタイプの洗浄剤と、1日使い切りサイズがうれしい「不織布の1日ふきん(Cloth)」がラインナップ。7月7日よりウェブにて販売が開始されています。いつもの5秒で汚れを溜めない暮らしハウスキーピングの新ブランド『Once a day[ワンスアデイ]』の各アイテムは、ひと月に必要な分量がパッケージされており、なくなるころにフェリシモ定期便で届くという便利なシステム。それぞれのアイテムには、家事を続けることが楽しくなるような、“いつもの5秒で汚れを溜めない”習慣づけの仕掛けがデザインされています。ついサボりがちになってしまう家事を“習慣化”し、「予防家事」を実現する、【Simple】、【Safe】、【Fun】、【Small】、【Constant】をまとったプロダクト。いつもの5秒で汚れを溜めない暮らしが、生活空間を快適にキープします。【Simple】習慣化のためには家の中のどこにおいても馴染むデザインでないといけません。目盛りを拡張したささやかなストライプを基調として、さりげない佇まいとなっています。【Safe...more
カテゴリー:

もっと見る

「定期便」の画像

もっと見る

「定期便」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる