「宗教団体」とは?

関連ニュース

伊藤沙莉、映画『獣道』主題歌で歌手デビュー ラップ挑戦に驚き - 06月29日(木)13:36 

 女優の伊藤沙莉(23)が、須賀健太とW主演する映画『獣道』(7月15日公開)の主題歌で歌手デビューすることがわかった。ヒップホップユニット・餓鬼レンジャーとコラボし、限定ユニット“餓鬼連合(がきれんどう)”を結成。餓鬼レンジャーが書き下ろした「Miss PenPen」にラッパーとして参加した伊藤は「主題歌を歌わせていただくこと自体も初めてですごくビックリしましたが、まさかのラップということで、さらにビックリしました(笑)」と驚いている。 【動画】伊藤沙莉がラップ挑戦 映画主題歌「Miss PenPen」MV  『下衆の愛』の内田英治監督がメガホンをとった同映画は、宗教団体、ネグレクト、少年犯罪、性産業など大人に翻弄される地方都市の若者たちを、実話をベースに描く作品。親の愛を知らずに育ち、自分の居場所を求め宗教施設や風俗の世界へ身を転じていく少女・愛衣(伊藤)。愛衣の唯一の理解者であり、彼女に恋する少年・亮太(須賀)もまた居場所を探す不良少年であった。居場所を求め続ける2人の純情は、やがて地方都市というジャングルに飲み込まれていく…。  映画とコラボしたミュージックビデオ(MV)のショートバージョンが公開され、伊藤はハスキーボイスでかわいらしいラップとダンスを披露。特徴的な振り付けは、ダンスグループ「おしゃれ紳士」の主宰・伊東祐輔が担当した。  MVの撮影も行った内田監督は...more
カテゴリー:

なぜ人はカルトに取り憑かれてしまうのか? - 06月19日(月)06:00 

1997年のヘール・ボップ彗星が出現した際にUFOを信仰する宗教団体「ヘヴンズ・ゲート」の信者が集団自殺した事件などが、カルトの起こした事件としてよく知られています。しかし、2017年現在には一見するとカルトに見えないカルトも数多く存在するとして、「人はなぜカルトにはまってしまうのか?」「カルトとはどのようにして見分けられるのか?」を解説するムービーがYouTubeで公開されています。続きを読む...
カテゴリー:

【ドラマ】<「CRISIS」最終回>衝撃ラストにネット騒然!「映画化!?」 「この終わり方もあり」 - 06月14日(水)00:53 

小栗旬と西島秀俊が国家の危機に立ち向かう公安機動捜査隊特捜班の隊員に扮した 「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」が6月13日放送された第10話で最終回を迎え“緊急ニュース”の放送シーンで終了というラストシーンにネットは騒然となっている。 本作は直木賞作家、金城一紀が原案・脚本を担当、小栗さんと西島さんの所属する特捜班の隊員役で田中哲司、野間口徹、新木優子らが出演するほか、 新興宗教団体に潜入している公安の協力者役で眞島秀和、その妻で石田ゆり子、特捜班を立ち上げた警察庁の警備局長・鍛治役で長塚京三らが出演し...
»続きを読む
カテゴリー:

国内最古級寺院 四天王寺の仁王門壁にスプレーで落書き「創価死ね!罰当てる!」 - 06月07日(水)15:37 

「人に罰当てる」大阪・四天王寺の門扉に落書き 2017年06月07日 14時20分 大阪市天王寺区にある国内最古級の寺院「四天王寺」で7日朝、 門扉にスプレーのようなもので落書きされているのが見つかった。 その後、近くの別の2寺院でも同じ文言の落書きが見つかり、 大阪府警天王寺署は、同一人物による犯行とみて器物損壊容疑で調べている。 発表では、警備員が午前5時10分頃、境内にある仁王門の門扉に、 黒色のスプレーのようなもので「人に罰当てる」などと書かれているのを発見。 落書きは幅約3メートル、縦約0...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】『CRISIS』圧巻アクションシーンに称賛の嵐「ドラマ史に残る」 - 06月06日(火)22:09 

小栗旬(34)と西島秀俊(46)が特殊捜査官を演じるドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』(フジテレビ系)。 5月30日放送の第8話で描かれたアクションシーンが大絶賛されている。  第8話では、新興宗教団体に監禁された警察関係者を助け出すため、稲見朗(小栗)と田丸三郎(西島)ら 「公安機動捜査隊特捜班」の面々が、教団本部に突入。これまでにも迫力あるアクションシーンが話題になってきた 同ドラマだが、今回は約7分ノーカットで格闘シーンが描かれた。 完成度の高いアクションシーンに、SNSでは...
»続きを読む
カテゴリー:

須賀健太、ヤンキーの乱闘シーンに本音「絶対勝てない!」 映画『獣道』 メイキング特別映像解禁 - 06月26日(月)15:26 

映画『獣道』 (C)third window films 伊藤沙莉、須賀健太がW主演を務め、宗教団体、ネグレクト、少年犯罪、性産業など大人に翻弄される地方都市の若者たちを実話ベースで描いた青春ブラックコメディ『獣道』が、7月15日より、シネマート新宿ほか全国公開する。今回、迫真の乱闘シーンに挑む須賀のメイキング特別...
カテゴリー:

【芸能】清水富美加(千眼美子)が禁煙成功明かす 靴の裏には「吸いません」と決意の文字 - 06月15日(木)07:18 

 宗教団体、幸福の科学に出家した女優、清水富美加(22)が14日、千眼美子名義のツイッターを更新。禁煙に成功したことを明かした。「出家して変わったこと、けっこう聞かれますが禁煙成功したこともその1つです。」と報告。足を机の上に乗せ、たばこを吸うポーズの写真も投稿した。ただ履いている靴の裏には「吸いません」と“決意”の文字が記された。  このツイートにユーザーからは反応が寄せられ、「禁煙達成おめでとう」と称賛する言葉のほか、「吸ってたんかい!」とそもそも喫煙者であったことに驚きのツイートもあった。...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】<石田純一>和田アキ子が芸能界で生き残っている理由を「恫喝」と指摘! - 06月11日(日)17:30 

11日放送の「アッコにおまかせ!」(TBS系)で、石田純一が、和田アキ子が芸能界で生き残っている理由を指摘した。 番組では、9日に出版された「和田アキ子の守護霊メッセージ―聞き手 千眼美子―」(幸福の科学出版)を取り上げた。和田の"守護霊"を呼び出した宗教団体「幸福の科学」総裁・大川隆法氏が、千眼美子の質問に答える内容となっているという。 その中で和田の守護霊が、「和田が芸能界で生き残れた理由」を述べていたと紹介され、番組ではそれを出演者にクイズとして出題した。まず、サバンナの高橋茂雄が「暴力...
»続きを読む
カテゴリー:

【ドラマ】<フジテレビ>『CRISIS』圧巻アクションシーンに称賛の嵐!「ドラマ史に残る」 - 06月07日(水)08:29 

小栗旬(34)と西島秀俊(46)が特殊捜査官を演じるドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』(フジテレビ系)。 5月30日放送の第8話で描かれたアクションシーンが大絶賛されている。 第8話では、新興宗教団体に監禁された警察関係者を助け出すため、稲見朗(小栗)と田丸三郎(西島)ら「公安機動捜査隊特捜班」の面々が、 教団本部に突入。これまでにも迫力あるアクションシーンが話題になってきた同ドラマだが、今回は約7分ノーカットで格闘シーンが描かれた。 このシーンは、まず特捜班の5人が教団の建物に入...
»続きを読む
カテゴリー:

「宗教団体」の画像

もっと見る

「宗教団体」の動画

Wikipedia

宗教団体(しゅうきょうだんたい)

  • 宗教活動のための団体。法的には、宗教法人法(昭和26年4月3日法律第126号)第2条の定義によると、宗教の教義をひろめ、儀式行事を行い、および信者を教化育成することを主な目的とする礼拝の施設を備える団体をいう。また、これらを包括する団体でもそうである。宗教団体は、宗教法人法に従って宗教法人になることができる。
  • 昭和14年の宗教団体法(廃止)によって規定されたもの。管轄庁の認可を必要とした。「神道教派、仏教宗派及基督教其の他の教団」、「寺院教会」が該当する。法人格を持つか、持つことができる。
  • 関連項目
    • ...

    ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる