「宗右衛門町」とは?

「宗右衛門町」の画像

もっと見る

「宗右衛門町」の動画

Wikipedia

宗右衛門町(そうえもんちょう)は、大阪府大阪市中央区の町名。地元では長音が取れて「そえもんちょう」と発音されることが多い。

地理

島之内の南端、道頓堀川の北岸に飲食店が建ち並ぶ東西約350m、南北約130mの地域。北隣の東心斎橋2丁目にかけて大阪ミナミ歓楽街が広がる。道頓堀川には上流から日本橋、相合橋太左衛門橋戎橋が架かっており、南隣の道頓堀1丁目とを結んでいる。

歴史

1615年(元和元年)の道頓堀川開削とともに成立した道頓堀川八丁のひとつで、町名は開削に関わった人物の一人である山口屋宗右衛門に由来する。1872年(明治5年)の町名改正までは「道頓堀宗右衛門町」。

江戸時代初期から花街の性格を帯びていたが、1842年(天保13年)に茶屋風呂屋が一旦整理された。しかし、1857年(...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる