「安全保障」とは?

関連ニュース

台湾、対北制裁対象の船舶2隻の入港拒否 立ち入り検査も - 01月20日(土)17:41 

 【台北=田中靖人】台湾の海岸巡防署(海上保安庁に相当)は20日、国連安全保障理事会が加盟国への入港禁止対象に指定した船舶「ビリオンズ18号」など2隻が19日、南部・高雄港への入港を求めたため拒否したと発表した。
カテゴリー:

【米国防戦略】対テロから転換「中露と競争」…最大の脅威は中国と名指し - 01月20日(土)12:18  newsplus

http://yomiuri.co.jp/world/20180120-OYT1T50038.html  【ワシントン=海谷道隆】マティス米国防長官は19日、米軍の増強計画など国防の方向性を示す戦略文書「国家防衛戦略」を発表した。  トランプ政権で初となる同文書では中国を、米国の覇権に挑戦する最大の脅威とみなし、「対テロ」から、中国とロシアとの長期的な「戦略的競争」に備える体制に転換する方針を打ち出した。北朝鮮に対処する弾道ミサイル防衛の拡充も盛り込んだ。  マティス氏は発表の演説で「米国の安全保障が現在、最も重点を置くべきは、テロでなく、...
»続きを読む
カテゴリー:

【単刀直言】希望の党・前原誠司氏 「共産党には魂売れぬ」 - 01月20日(土)10:19  newsplus

 希望の党と民進党の統一会派結成が頓挫したことは残念です。分裂選挙となった先の衆院選の「後遺症」がいまだにあるということなのでしょう。政治は結果責任です。この状況を作ったのは私ですので、民進党の大塚耕平代表にはご苦労をかけて申し訳ないという思いでいっぱいです。  私は昨年9月、大塚さんの前任の民進党代表として希望の党への合流を決断しました。そのこと自体は全く後悔していません。合流せずに衆院選に突っ込んでいったら、どういう結果になったか。惨敗した昨年夏の東京都議選を見れば明らかじゃないですか。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【自民】稲田朋美氏 「もう一度、防衛大臣をやりたい」 - 01月20日(土)10:12  newsplus

「安倍首相の秘蔵っ子」として初の女性総理候補と目された稲田朋美前防衛大臣。しかし2017年前半、稲田氏は強烈な逆風にさらされた。森友学園問題に関する国会答弁、東京都議選での応援演説において相次いで失言。その後、南スーダンPKO日報隠蔽問題で防衛省を混乱させた責任を取る形で、7月28日に大臣を辞任した。それからおよそ半年。稲田氏は何を思うのか。その心中をまとめてもらった。 ■志半ばで大臣を辞任したことは、誠に遺憾 . 2005年に衆議院議員になって以来、この1年はもっとも苦しい期間だった。防衛大臣に任命された時...
»続きを読む
カテゴリー:

【共産党機関紙「しんぶん赤旗」】統一会派に加わったら裏切りになる16人の民進党議員リスト - 01月20日(土)09:53  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180118-00000500-san-pol 共産党機関紙「しんぶん赤旗」は16日付の紙面で、民進党と希望の党の統一会派結成構想に絡み、過去の国政選挙で野党統一候補として戦うなどした民進党議員16人の氏名を掲載した。「統一会派に加わるとなると裏切りになる」としている。  記事は、共産党の小池晃書記局長が15日の記者会見で、安全保障法制の廃止などに関し民進、共産など野党党首が合意してきた経緯を踏まえて「民進党が希望の党と統一会派を組むことは党首合意に背くものだ」と述べたことを紹...
»続きを読む
カテゴリー:

【自民】稲田朋美氏 「もう一度、防衛大臣をやりたい」★2 - 01月20日(土)12:50  newsplus

「安倍首相の秘蔵っ子」として初の女性総理候補と目された稲田朋美前防衛大臣。しかし2017年前半、稲田氏は強烈な逆風にさらされた。森友学園問題に関する国会答弁、東京都議選での応援演説において相次いで失言。その後、南スーダンPKO日報隠蔽問題で防衛省を混乱させた責任を取る形で、7月28日に大臣を辞任した。それからおよそ半年。稲田氏は何を思うのか。その心中をまとめてもらった。 ■志半ばで大臣を辞任したことは、誠に遺憾 . 2005年に衆議院議員になって以来、この1年はもっとも苦しい期間だった。防衛大臣に任命された時...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】安倍総理が牛耳る芸能界「“闇”コネクション」 米倉涼子や佐々木希らの顔も - 01月20日(土)10:54  mnewsplus

新年早々、有名芸能人たちと銀座で会食をして上機嫌な笑みを浮かべた安倍晋三総理。 今年は宿願である「憲法改正」を実現させるため、党の改正案の取りまとめに動く一方、 国会の外では「闇」コネクションを使って大物芸能人の囲い込みを始めていた! 総力取材で判明した、知られざる野望とは──。 1月5日、自民党の新年仕事始めで挨拶をした安倍晋三総理(63)は憲法改正について触れると、 「時代に対応した国の姿、理想の形をしっかり考え、議論するのは私たちの歴史的使命だ」 と、あらためて強い意気込みを見せた。 その同...
»続きを読む
カテゴリー:

安倍内閣支持率46.6% 野党が無能すぎるせいで4ポイントもの大幅上昇 巡航ミサイル導入「賛成」5割 - 01月20日(土)10:13  news

内閣支持46%に上昇=巡航ミサイル導入、賛成5割-時事世論調査  時事通信が12~15日に実施した1月の世論調査で、安倍内閣の支持率は前月比4.0ポイント増の46.6%となった。不支持率は2.5ポイント減の33.6%。 民進党と希望の党が安全保障関連法をめぐる立場の違いを残したまま統一会派結成を目指す動きに出た結果、政権への期待が高まった可能性がある。  北朝鮮の核・ミサイル開発による脅威が増していることを踏まえ、政府が長距離巡航ミサイルの導入を決めたことについて聞いたところ、「賛成」49...
»続きを読む
カテゴリー:

【沖縄】米軍ヘリ飛行、「小学校上空」米否定 日本政府は抗議、翁長知事「否定するなら、航跡データの公表して」 - 01月20日(土)09:53  newsplus

http://www.asahi.com/articles/ASL1M5FP1L1MUTFK00L.html  昨年末に米軍ヘリの窓が落下した普天間第二小学校(沖縄県宜野湾市)の上空を米海兵隊所属のヘリが編隊飛行したかどうかをめぐり、防衛省と米軍の主張が対立している。相次ぐ事故で沖縄の反発が強まる中、政府が米軍の運用に口を出せない法制度上の限界を改めて突きつけられた。板挟みになった政府の対応が問われている。  防衛省の説明によると、18日午後1時25分ごろ、普天間第二小学校の上空を米海兵隊の攻撃ヘリ「AH1」など3機が編隊飛行したのを、監視員の...
»続きを読む
カテゴリー:

中ロと競争、最も重視=米国防長官 - 01月20日(土)09:35 

マティス米国防長官(写真)は19日、ワシントンで演説し、「国家防衛戦略」について、中国とロシアを念頭に「大国同士の競争こそが米国の国家安全保障の最重要の焦点だ」などと強調した=2017年撮、ヘルシンキ
カテゴリー:

もっと見る

「安全保障」の画像

もっと見る

「安全保障」の動画

Wikipedia

安全保障(あんぜんほしょう、)は、ある集団が生存や独立などの価値ある何かを、何らかの脅威が及ばぬよう何かの手段を講じることで安全な状態を保障することである。また、その目的のための体制・組織などを指す場合もある。国際関係における安全保障は主として他国からの防衛をその主眼に沿えるものである。

概説

安全保障とは、ある集団・主体にとっての生存や独立、財産などかけがえのない何らかの価値を、脅威に晒されない様にから何らかの手段によって守ることを主に指すが、その概念は非常に多様である。歴史的・伝統的には軍事的な脅威に対するものが主であったが、冷戦後は大量破壊兵器拡散、国連平和維持活動、また発展的には経済エネルギー資源なども含めるものへと研究領域が拡大し、一部で環境問題人権を包括する主張もある。現代における国家間の主要な安全保障は軍事力の要素に基づきながらも、外交経済環境...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる