「安倍首相」とは?

関連ニュース

TPP早期発効へ...緊密協力確認 - 02月24日(土)18:50 

TPP早期発効へ...緊密協力確認:安倍首相は23日、来日したチリのバチェレ大統領と会談し、TPP(環太平洋経済連携協定)の早期発効に向け、緊密に協力していくことを確認した。...
カテゴリー:

NSC・谷内局長 中国外交トップと会談 - 02月24日(土)15:23 

NSC・谷内局長 中国外交トップと会談:安倍首相の外交ブレーンが、中国外交トップと会談した。...
カテゴリー:

【望月衣塑子、古賀茂明】新刊『国難を呼ぶ男! 安倍晋三 THE 独裁者』 昭恵夫人はいつまでしらばっくれるのか - 02月24日(土)14:21  seijinewsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180223-00008372-besttimes-pol 鉄壁•菅官房長官に鋭く斬り込んだ話題の記者•望月衣塑子氏と日本の政治の裏の裏まで知る、元経産省官僚•古賀茂明氏。空気を読まない二人が首相夫人の疑惑に切れ込む! 以下、新刊『国難を呼ぶ男! 安倍晋三 THE 独裁者』よりお届けする。 ■古賀茂明が断言する! 昭恵夫人の関与 望月 安倍昭恵夫人の森友問題への関与。安倍首相や首相官邸は必死になって、否定しています。首相がムキになって否定する答弁は、かえって「関与があ...
»続きを読む
カテゴリー:

【働き方改革】実は他人事じゃない「裁量労働制」 そもそも何が問題なのか、知ってますか? - 02月24日(土)08:48  newsplus

https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/what-is-sairyo-rodo 国会で揉めていますが… Kota Hatachi2018/02/23 16:31 国会でいま、「裁量労働制」が注目を浴びている。 その対象職種の拡大めぐる働き方改革関連法案の議論で、データの不適切使用があり、安倍晋三首相が答弁を撤回。さらにほかにも数値の異常などの不備が見つかり、野党は批判を強めている。 実はこの「裁量労働制」をめぐる議論は、多くの人にとって他人事ではない。なぜなのか、改めて問題点を振り返る。 まず、経緯を振り返る そもそも、「裁量労働制」と...
»続きを読む
カテゴリー:

【経済】「読者減はとまらない、10年で30%減」 朝日新聞元部長が示す「新聞社崩壊」驚愕のシミュレーション★2 - 02月24日(土)06:46  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180223-00538323-shincho-soci 問題は「偏向」ではない  安倍首相が自身に関する朝日新聞の記事に対して批判を続けている。森友学園疑惑に関連した同紙の記事には間違いがあり、またその件についての朝日側の説明は、「哀れ」で「惨めな言い訳」だというのだ。  近年、新聞に対する批判の中でも目立つのが、「誤報」や「偏向」にまつわるものである。 「特定のイデオロギーに肩入れしすぎた新聞は読者に見放される」  こんな見立ても少なくない。  しかし、まったく別の視点...
»続きを読む
カテゴリー:

【麻生財務相】消費税率10%への引き上げ 「きちんとやらせていただきたい」★5 - 02月24日(土)16:33  newsplus

[東京 23日 ロイター] - 麻生太郎財務相は23日の衆院財務金融委員会で、2019年10月に予定される消費税率10%への引き上げに関し「きちんとやらせていただきたい」と述べた。「消費税を上げた首相は皆辞めさせられている。消費税を上げて辞めていないのは安倍首相だけだ」とも語った。 また、日銀の金融政策については「維持していただくのが極めて大事」との見解を示した。野田佳彦氏(無所属の会)への答弁。 2018年2月23日 / 11:55 / ロイター https://jp.reuters.com/article/aso-consumption-tax-idJPKCN1G708...
»続きを読む
カテゴリー:

【経済】「読者減はとまらない、10年で30%減」 朝日新聞元部長が示す「新聞社崩壊」驚愕のシミュレーション★3 - 02月24日(土)14:36  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180223-00538323-shincho-soci 問題は「偏向」ではない  安倍首相が自身に関する朝日新聞の記事に対して批判を続けている。森友学園疑惑に関連した同紙の記事には間違いがあり、またその件についての朝日側の説明は、「哀れ」で「惨めな言い訳」だというのだ。  近年、新聞に対する批判の中でも目立つのが、「誤報」や「偏向」にまつわるものである。 「特定のイデオロギーに肩入れしすぎた新聞は読者に見放される」  こんな見立ても少なくない。  しかし、まったく別の視点...
»続きを読む
カテゴリー:

データねつ造、それとも曲解? あまりに空虚な安倍「珍説」答弁(鷲尾香一) - 02月24日(土)09:00 

安倍晋三首相が政策の柱に据える「働き方改革」が迷走している。「働き方改革関連法案」の「裁量労働制の拡大」に関連して、厚生労働省が提出したデータに不備があり、「データのねつ造」との疑惑も浮上した。このデータを元にして国会答弁を行った安倍首相は、その後、答弁を撤回し謝罪する事態となった。 比べようのない2つのデータ 問題となった安倍首相の答弁は、2018年1月29日の衆院予算委員会でのもので、立憲民主党の長妻昭代表代行から裁量労働制で働く人の労働時間を問われ、「平均的な方で比べれば、一般労働者よりも短いというデータもある」と答えた。 首相が答弁の根拠としたのは、厚生労働省の「2013年度 労働時間等総合実態調査」。この中で、裁量労働制で働く「平均的な人」の労働時間は9時間16分で、一般労働者より1日約20分短いという結果をもとに、問題となった答弁に至った。 ところが、この調査には落とし穴があった。一般労働者には「残業時間」を尋ね、裁量労働制で働く人には単なる労働時間を聞いていたのだ。質問そのものが違うのだから、正確なデータとは言えない。そこを野党から厳しく追及された。2月14日午前の衆院予算委員会で、「精査が必要なデータをもとにした答弁は撤回しおわびしたい」と謝罪した。 裁量労働制とは、企業の労使で定めた「みなし労働時間」で定額賃金を支払う制度。労働基準法では、1日8時間の法定労働時間...more
カテゴリー:

【麻生財務相】消費税率10%への引き上げ 「きちんとやらせていただきたい」★4 - 02月24日(土)07:41  newsplus

[東京 23日 ロイター] - 麻生太郎財務相は23日の衆院財務金融委員会で、2019年10月に予定される消費税率10%への引き上げに関し「きちんとやらせていただきたい」と述べた。「消費税を上げた首相は皆辞めさせられている。消費税を上げて辞めていないのは安倍首相だけだ」とも語った。 また、日銀の金融政策については「維持していただくのが極めて大事」との見解を示した。野田佳彦氏(無所属の会)への答弁。 2018年2月23日 / 11:55 / ロイター https://jp.reuters.com/article/aso-consumption-tax-idJPKCN1G708...
»続きを読む
カテゴリー:

「野党再結集の呼びかけ人に」と打診された古賀茂明が返事を保留した理由とは… - 02月24日(土)06:00 

『週刊プレイボーイ』でコラム「古賀政経塾!!」を連載中の経済産業省元幹部官僚・古賀茂明氏が、野党再結集の呼びかけ人になることを打診されたという。 返事は保留にしたという古賀氏が考える、野党再結集に必要な政策とは――? * * * 先日、「安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合」の中心メンバーからメールをもらった。文面を読むと、野党の再結集に向けてアクションを起こしたいので、呼びかけ人になってほしいとある。 野党の支持率を見てみると、民進党と希望の党はそれぞれ1%付近。野党の盟主・立憲民主党でも10%に届いていない。この状況で政権与党の自公に対抗するには、バラバラの野党が再び大きな固まりとなる必要がある。 しかし、その際に中心となると目される立憲は、枝野代表が「数合わせの野党再編はしない」と公言しており、再結集への動きを見せていない。そのため、複数の野党の幹部から「あなたたちが音頭をとって野党再結集を呼びかけてはもらえないか」と市民連合へ内々に要請があったらしい。 ただ、市民連合の呼びかけによる野党再編では、世間にリベラル左派の限定的なアクションにすぎないと取られると考えたのだろう。そこで、保守系や中道系、さらには財界など...more
カテゴリー:

もっと見る

「安倍首相」の画像

もっと見る

「安倍首相」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる