「安倍晋三」とは?

関連ニュース

日本の行方に迫る! 地上波選挙とくばんを一挙比較! - 10月22日(日)07:00 

10月22日(日)に投開票が行われる第48回衆議院議員総選挙。テレビでも、各局が特別編成を組んでその成り行きを報じる。そんな地上波各局の選挙とくばんを一挙に紹介! 【写真を見る】テレビ東京系では、今回も池上彰(右)が政治家たちに徹底的に切り込む/(C)テレビ東京(※写真は前回放送時) ■ NHK総合 締め切りと同時に大勢を予測し、最終議席が決まるまでを伝える 「2017衆院選開票速報」(夜7:55-4:30、NHK総合)…「クローズアップ現代+」(毎週月~木曜夜10:00-10:25、NHK総合)の武田真一アナらが、全国各地で実施した出口調査と情勢取材を基に、各党の獲得議席数の予測を夜8時の投票締め切りと同時に発表していく。大勢の判明後は、各党の党首や幹部が次々と生出演し、選挙結果を受けての政局を議論。さらに、刻々と変わる開票状況を選挙報道のプロフェッショナルたちがリアルタイムで解説する。 ■ 日本テレビ系 日テレ報道番組キャスター陣が未来を決める選挙を総力取材 「NNN衆院選特番 ZERO×選挙2017「10.22 ミライを決める」(夜7:58-1:50※中断あり、日本テレビ系)…「NEWS ZERO」(毎週月~金曜夜11:00-11:59ほか)と「news every.」(毎週月~金曜昼3:50-夜7:00、共に日本テレビ系)のキャスター陣が日本の未来を決める選挙の行方を伝える...more
カテゴリー:

【衆院選】安倍首相、秋葉原リベンジ演説に特大横断幕「頑張れ安倍総理!」…大熱狂★2 - 10月22日(日)00:56  newsplus

 安倍晋三首相=自民党総裁=が、衆院選の選挙戦最終日の21日、因縁の地である東京・秋葉原で最終演説を行った。  午後7時半、安倍首相が両手を振りながら演説カーに登場すると、雄大な音楽も流れた。演説会場は、前列に並んだ聴衆が日の丸の旗を振り、支援者が巨大な「頑張れ安倍総理!」と書かれた横断幕を掲げた。  安倍首相は聴衆に向かって「こんばんは!こんなにたくさんの方々に、秋葉原に集まっていただき、ありがとうございます」と感謝。  何度も拳を突き上げた演説では、分裂した民進党に対し「看板を変えたから...
»続きを読む
カテゴリー:

首相「巨人負けたら名前を変えるのか。練習するんです」 - 10月22日(日)00:13 

■安倍晋三首相(発言録) (衆院選最後の街頭演説を東京・秋葉原で行ったことについて)今まで衆院選2回、参院選2回、最終日を秋葉原で迎えているが、今日が一番たくさんの人に出ていただいた。若い人の数が一番…
カテゴリー:

衆院選:首相「何にとは言えないが『負けない』」 - 10月21日(土)23:55 

 安倍晋三首相は21日夜、自民党のインターネット番組で、番組出演の直前に行った東京・秋葉原での街頭演説の感想を語った。首相は「今までで一番たくさんの人が出ていた。熱気がすごかった。いろんな意味で『負けるな』という皆さんの気持ちだと思う」と述べたうえで、「何に負けるな、とは今、私言いにくいですが、(聴衆が)私たちに声を出して伝えてくれた」と続けた。7月の都議選最終日に、聴衆の一部に対して「こんな人たちに負けるわけにいかない」と声を高めたのを念頭に、言葉を濁したようだ。
カテゴリー:

【政治】辻元清美氏がマイク納め「安倍首相を退陣に」 - 10月21日(土)22:46  newsplus

 選挙直前に生まれた「立憲民主党」の政調会長に就き、12日間を戦った辻元清美氏(57)は21日夜、阪急・高槻市駅前でマイクを納め、安倍政権を「退陣に追い込みたい」と語った。  今回は、民進党の事実上の解党で、急きょ、枝野幸男代表(53)が立ち上げた同党からの出馬。急造政党ながら、日々定着を実感し「立憲民主党というのは、今の時代の危機感に呼ばれた政党ではないかと思っています。時代の流れの中で生まれた必然だったかもしれない」と感じるようになっていった。  街頭では「へこたれるな」「ぶれなくてよか...
»続きを読む
カテゴリー:

【政治】枝野代表 安倍首相皮肉り「こんな人たちに負けるわけにいかない!」…聴衆8千人★3 - 10月22日(日)01:56  newsplus

 立憲民主党の枝野幸男代表は、衆院選の選挙戦最終日の21日、都内や大宮市などで「最後の訴え」を行った。  夕方にJR新宿駅南口で行った演説には8000人の聴衆が集まり、枝野コールが何度も巻き起こった。  枝野氏は安倍政権に対し「好き勝手やっていいわけじゃない。『数を持っているのだから何をやろうが勝手だ!』…こんな人たちに負けるわけにはいかない!」と安倍晋三首相を皮肉り、批判した。  「こんな人たち-」は安倍首相が7月の都議選の際に、聴衆の「辞めろ」コールに対して発し、物議を醸したフレーズ。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【衆院選】安倍晋三首相@秋葉原「リベンジ演説」大きな混乱なくも「9条守れ!」聴衆が抗議「うるさいよ」★2 - 10月22日(日)00:50  newsplus

産経ニュース2017.10.21 22:20更新 http://www.sankei.com/politics/news/171021/plt1710210113-n1.html 衆院選の選挙戦最終日の21日、東京・秋葉原で自民党総裁である安倍晋三首相が最終演説を行った。  フィナーレには過去4回の国政選挙同様に選んだ秋葉原。安倍首相にとっては7月の東京都議選で組織的に妨害活動をした一団に向かって「こんな人たちに負けるわけにはいかないんです」とやり返し、都議選での自民党惨敗の一因となったとされる因縁の地だ。今回は、都議選のリベンジとなった。  演説中、散発的に「アベ政治...
»続きを読む
カテゴリー:

【安倍首相アキバで演説の舞台裏】「偏向マスコミは日本から出て行け」と罵声が飛び交った安倍首相の”トラウマ”秋葉原演説の舞台裏 - 10月22日(日)00:00  seijinewsplus

「偏向マスコミは日本から出て行け」と罵声が飛び交った安倍首相の”トラウマ”秋葉原演説の舞台裏 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171021-00000036-sasahi-pol&p=1 「北朝鮮の脅しには屈してはならない。日本人の命と幸せを守るために力を与えていただきたい!!!」 衆院選最終日の10月21日夜、雨の東京・秋葉原駅前で最後の街頭演説でこう絶叫した安倍晋三首相。  だが、その舞台裏では、至る所で小競り合いが起こるなど騒然としていた。  自民党関係者によれば、集まった聴衆は約5000人。周囲をSPや警官ら10...
»続きを読む
カテゴリー:

【政治】枝野代表 安倍首相皮肉り「こんな人たちに負けるわけにいかない!」…聴衆8千人★2 - 10月21日(土)23:35  newsplus

 立憲民主党の枝野幸男代表は、衆院選の選挙戦最終日の21日、都内や大宮市などで「最後の訴え」を行った。  夕方にJR新宿駅南口で行った演説には8000人の聴衆が集まり、枝野コールが何度も巻き起こった。  枝野氏は安倍政権に対し「好き勝手やっていいわけじゃない。『数を持っているのだから何をやろうが勝手だ!』…こんな人たちに負けるわけにはいかない!」と安倍晋三首相を皮肉り、批判した。  「こんな人たち-」は安倍首相が7月の都議選の際に、聴衆の「辞めろ」コールに対して発し、物議を醸したフレーズ。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【衆院選】安倍晋三首相@秋葉原「リベンジ演説」大きな混乱なくも「9条守れ!」聴衆が抗議「うるさいよ」 - 10月21日(土)22:46  newsplus

産経ニュース2017.10.21 22:20更新 http://www.sankei.com/politics/news/171021/plt1710210113-n1.html 衆院選の選挙戦最終日の21日、東京・秋葉原で自民党総裁である安倍晋三首相が最終演説を行った。  フィナーレには過去4回の国政選挙同様に選んだ秋葉原。安倍首相にとっては7月の東京都議選で組織的に妨害活動をした一団に向かって「こんな人たちに負けるわけにはいかないんです」とやり返し、都議選での自民党惨敗の一因となったとされる因縁の地だ。今回は、都議選のリベンジとなった。  演説中、散発的に「アベ政治...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「安倍晋三」の画像

もっと見る

「安倍晋三」の動画

Wikipedia

9月24日17時、慶應義塾大学病院にて記者会見を行い、自身の健康状態及び退陣に至る経緯について「意志を貫くための基礎体力に限界を感じた」と釈明し、政府・与党、国会関係者並びに日本国民に対して「所信表明演説後の辞意表明という最悪のタイミングで国会を停滞させ、多大な迷惑を掛けたことを深くお詫び申し上げたい」と現在の心境を開陳、謝罪した。さらに、首相としての公務に支障があったにも関わらず臨時代理を置かなかったことについては「法律にのっとって判断した」としたが、これについては、毎日新聞により、政府内でも批判の声があると報じられた。

9月25日、安倍内閣最後の閣議に出席し、その後国会へ登院して、衆議院本会議での首班指名選挙にも出席した。安倍内閣最後の閣議で、閣僚全員の辞職願を取り纏めて内閣総辞職した。安倍は最後の閣議の席上、全閣僚に対して一連の事態に対する謝罪及び閣僚在任に対する謝意を述べた。26日には皇居で行われた福田康夫首相の親任式に出席し正式に辞職、その後、再び病院へと戻った。なお、第1次安倍内閣の在職日数は1年余りとなる366日であった。第1次安倍改造内閣は31日の短命に終わった。

突然の辞任への反応

小川栄太郎によると、多くの国会議員は、記者から安倍が退陣表明をすると聞かされた。亀井静香が記者に向かって「えっ嘘でしょ。これから代表質問だよ。何かの間違いでしょう」と驚く映像は、繰り返し放送されたという。

<...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる