「安倍政権」とは?

関連ニュース

北朝鮮ミサイル発射の失敗はアメリカが誘導? 危険な米朝「サイバー戦」の実態 - 05月24日(水)06:00 

鈴木宗男・新党大地代表と、元外務省主任分析官で作家の佐藤優氏による対談講演会「東京大地塾」。 安保理やアメリカの警告を無視して、4月には3回も弾道ミサイルの発射実験を行なった北朝鮮だが、結果はすべて失敗に終わっている。 しかし、これは単なる“発射失敗”ではないと、佐藤優氏は分析する。背景には水面下で行なわれる米朝のサイバー戦の影が――。今、北朝鮮で何が起こっているのか? * * * 鈴木 金正恩(キム・ジョンウン)委員長は国際社会の声を無視して、ミサイル発射や軍事演習を強行する姿勢を強めています。今回は、この緊迫する北朝鮮情勢について、佐藤さんの分析をお聞きしたいと思います。 佐藤 北朝鮮情勢はいろいろと報道されていますが、結論から言えばミサイルが韓国や日本に飛んでくることはしばらくないでしょう。 4月16日に北朝鮮東岸から弾道ミサイルが発射されました。これに関して、『朝日新聞デジタル』から引用します。「米ホワイトハウス当局者は16日、北朝鮮が発射したのは『中距離弾道ミサイル』だったと明らかにした。今月5日に日本海に向けて弾道ミサイルを撃ったのと同じ海軍基地から発射され、4~5秒後に爆発したという。 こ...more
カテゴリー:

「格差固定化させない人材投資・教育」を重点課題に=骨太骨子案 - 05月23日(火)18:58 

[東京 23日 ロイター] - 政府は23日経済財政諮問会議を開催し、今年の「経済財政運営と改革の基本方針」(骨太方針)の骨子案を議論した。これは来月発表される骨太方針本体の目次のような位置づけ。安倍政権の目指す成長と分配の好循環に向けた重点課題として、新たに「格差を固定化させたないための人材投資・教育」を盛り込んだ。
カテゴリー:

玉木雄一郎「憶測に基づく家族の誹謗中傷まで含む批判やめて!」「獣医師会からの献金は合法的なもの」 - 05月23日(火)15:24 

玉木雄一郎@tamakiyuichiro 憶測に基づく、家族の誹謗中傷まで含む、承服しがたい報道や書き込みがありましたので、 ブログに反論をまとめました。ご一読いただければ幸いです。真実を追求していきます。 私が質問したのは、日本獣医師会の既得権益を守るためか? 産経新聞が、まるで、私が日本獣医師政治連盟から100万円もらって、加計学園の獣医学部設立を阻止するために質問したというふうに報じています。 すごいですね。。。 確かに、私の父と弟は獣医師です。また、民主党政権時代、党の獣医師問題議員連盟の事務局長...
»続きを読む
カテゴリー:

【加計学園】玉木雄一郎さん、ブログを更新 「獣医師会からの献金は一回だけです!しかも合法的に!」 - 05月23日(火)09:34 

私が質問したのは、日本獣医師会の既得権益を守るためか? 2017年05月23日 産経新聞が、まるで、私が日本獣医師政治連盟から100万円もらって、加計学園の獣医学部設立を阻止するために質問したというふうに報じています。 すごいですね。。。 確かに、私の父と弟は獣医師です。また、民主党政権時代、党の獣医師問題議員連盟の事務局長を務め、獣医師の先生方の協力も得ながら、口蹄疫や鳥インフルエンザ対策、 そして、東日本大震災時の被災ペットの救護活動の問題などに取り組みました。被災地の獣医さんには、大変お世話に...
»続きを読む
カテゴリー:

戦前なら不敬罪--森友学園の教育内容は現代の右派がイメージする「コスプレ劇」 - 05月23日(火)06:00 

日本の教育が揺れている。復古的な教育方針で知られた森友学園の国有地売却問題に対する首相夫人の関与疑惑や、3月末までに歴代事務次官を含む43人が処分を受けた文科省OBの天下り問題など、何かとグレーな事件が頻発しているのだ。 明治以来、日本の教育行政は政治や世論にしばしば翻弄されてきた。その歴史を「文部省」(現・文部科学省)をキーワードに読み解いたのが『文部省の研究「理想の日本人像」を求めた百五十年』である。著者の辻田真佐憲(つじた・まさのり)氏に聞いた。 * * * ―戦前の教育勅語を絶対視し、その復活を求める保守派の声が近年強まっているように思えます。しかし、歴史的に見れば教育勅語はしばしば改訂が議論されてきたとか。 辻田 教育勅語は明治23年、列強の植民地化におびえる日本が、国民の統合を目的として定めたものです。そのため、日本が大国化した日清戦争後から早くも改訂が議論され、解釈も柔軟になされてきた。教育勅語は本来「死守すべき絶対的な方針」では決してなかったのです。 そもそも明治前半時点の“望ましい道徳を形”にした文書にすぎないのですから、現代の時代にも合いません。教育勅語の復活はナンセンスな主張です。 ―戦後70年以上を経た現...more
カテゴリー:

文科省の加計学園に関する文書を朝日新聞に持ち込んだのは、前川喜平・前文部科学次官 - 05月24日(水)00:20 

加計学園の獣医学部新設計画について、「文部科学省が、特区を担当する内閣府から「官邸の最高レベルが言っている」 「総理のご意向だと聞いている」などと言われたとする記録を文書にしていた」と朝日新聞が報道している件。 誰が文書を持ち込んだのか?という質問をいただくとともに、政府与党へいわれなき批判が行われておりますので、あえてお答えします。 文書をメディアに持ち込んだ人物は、前川喜平・前文部科学次官です。 前川氏は各メディアに文書を持ち込み、記事として書いて欲しいと依頼していました。 しかし、...
»続きを読む
カテゴリー:

安倍首相、国内制度を外国ビジネスの立場に立つ物にと - 05月23日(火)16:00 

安倍晋三総理は22日、都内で開かれたボストン・コンサルティング・グループの会合であいさつし「安倍政権で日本は大きく変わった」と冒頭にアピールし「日本の地方には多くの資源や資産が埋もれている。
カテゴリー:

【民進党】玉木議員、100万を獣医師会から貰う→問題なし 昭恵夫人、100万を寄付(本人否定)→袋叩き - 05月23日(火)14:55 

私が質問したのは、日本獣医師会の既得権益を守るためか? 2017年05月23日 産経新聞が、まるで、私が日本獣医師政治連盟から100万円もらって、加計学園の獣医学部設立を阻止するために質問したというふうに報じています。 すごいですね。。。 確かに、私の父と弟は獣医師です。また、民主党政権時代、党の獣医師問題議員連盟の事務局長を務め、獣医師の先生方の協力も得ながら、口蹄疫や鳥インフルエンザ対策、 そして、東日本大震災時の被災ペットの救護活動の問題などに取り組みました。被災地の獣医さんには、大変お世話に...
»続きを読む
カテゴリー:

【日本の解き方】「今の財政が最悪だ」は「消費増税渋る安倍政権は最悪だ」という政治的メッセージ - 05月23日(火)07:30 

自民党内に興味深い勉強会が作られた。「今の財政状況は最悪の状況にあり、財政再建を行う具体策を検討する」という。財務省出身で前党税制調査会長の野田毅氏が代表発起人…
カテゴリー:

ロッテ、2工場に企業内託児所 人材投資 17年度は70億円 - 05月23日(火)05:55 

 ロッテホールディングスが、安倍政権が掲げる女性の活躍推進などを目的に、2017年度に約70億円の人材投資を行うことが22日分かった。埼玉県内の2工場に企業内託児所を新設するなど従業員の待遇を改善し、採用活動も有利に進めたい考えだ。
カテゴリー:

もっと見る

「安倍政権」の画像

もっと見る

「安倍政権」の動画

Wikipedia

  • redirect安倍内閣...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる