「宇野昌磨選手」とは?

関連ニュース

フィギュア世界国別対抗戦、日本がワンツーで首位キープ - 04月22日(土)02:47 

 フィギュアスケートの世界国別対抗戦2日目です。今シーズン最後の戦いで世界王者の羽生結弦選手と、世界2位の宇野昌磨選手が平昌(ピョンチャン)オリンピックを見据えた新たな試みを取り入れました。
in English
カテゴリー:

天海祐希「緊急取調室」初回平均17.9%! 関西は驚異の21.4%で断トツ発進 - 04月21日(金)09:54 

4月20日に放送された天海祐希主演ドラマ「緊急取調室」(テレビ朝日系)の第1話が、平均視聴率17.9%を記録したことが分かった。瞬間最高は番組終了直前の夜10時8分にマークした20.4%だった。関西地区は平均21.4%という驚きの数字を残し、好発進を決めた。(数字は全てビデオリサーチ調べ) 【写真を見る】天海祐希と松岡修造がキントリ名物のゆる~い円陣ショットを披露!/※画像は「緊急取調室」公式Twitterのスクリーンショット なお、これにより4月期の初回平均視聴率で前週13日に放送された「警視庁・捜査一課長 season2」の14.5%を上回り、数字上は今期No.1ドラマとなった。(暫定) 本作は、天海扮(ふん)する取調官・有希子が緊急事案対応取調班(通称・キントリ)のメンバーと共に、数々の凶悪犯と一進一退の心理戦を繰り広げるドラマの連続ドラマ第2シーズン。 第1話では、宅配便の配達車の中から、28歳の配達員・小牧修介(石田卓也)の遺体が見つかる。死因は薬物による中毒死とされるも、遺体には奇妙な点が。どういうわけか小牧は運転席で、必要ないはずの傘を差したまま死んでいた。 そんな中、地味で年老いた天涯孤独の未亡人・白河民子(三田佳子)が自首してくる。ところが困ったことに、民子は数時間とたたないうちに、自首した記憶さえ曖昧な状態に…。しかも畳み掛けるように、事件の謎を深める要素が浮上...more
in English
カテゴリー:

羽生結弦ら出場「国別対抗戦」応援する選手たちの姿が楽しめる - 04月17日(月)18:00 

フィギュアスケートのシーズン最後を飾る、ISU(国際スケート連盟)主催の国際大会「世界フィギュアスケート国別対抗戦2017 presented by SHISEIDO」が、4月20日(木)から連日テレビ朝日系で放送される。 前に惜しまれつつ引退をしてしまった浅田真央の思いとは? 東京・国立代々木競技場第一体育館に日本、ロシア、アメリカ、カナダ、中国、フランスの世界ランキング上位6カ国が集結。男女シングル、ペア、アイスダンスでフィギュアスケート世界最強国の座を争う。 そんなチーム戦である「国別対抗戦」の見どころといえば、演技はもちろん、応援席からチームメートの演技に声援を送る各国の代表選手たち。 羽生結弦選手、宇野昌磨選手ら世界のトップスケーターがリンクやキス・アンド・クライなどでは見せたことのない、精いっぱいの気持ちを込めた表情で応援するさまは「国別対抗戦」の魅力の一つだ。 そこで今大会のテレビ中継では、選手の演技中には映し切れなかった“応援席”の様子をスマートフォンで映し出し、テレビ中継中の演技と連動して楽しむセカンドスクリーンが展開される。 方法は、スマートフォンでテレビ朝日アプリをダウンロード。アプリを起動し、トップ画面の国別対抗バナーをタップし、テレビ中継で選手がリンクインしたらスマートフォンをテレビの前にかざし、スマートフォンディスプレー中央のボタンを押す。 すると、アプ...more
in English
カテゴリー:

【フィギュア】安藤美姫のエイプリルフールツイートが「最悪のタイミング」と批判の的に - 04月09日(日)20:10 

もはや恒例行事となりつつある、芸能人のエイプリルフール騒ぎ。 今年も「引退」「海外移住」「加工画像」など、手の込んだものからあきれられるものまでが並び、 ワイドショーを賑わわせた。元フィギュアスケート安藤美姫の“嘘”もまた、フィギュアファンを騒がせたようだ。 「『世界選手権2017』男子フリーの放送中にツイッターを更新し、 『みなさん今まで応援ありがとうございました。スケートから離れようと思います。本当にありがとうございました』と引退を宣言するかのようなツイートを投じたのです。 その後すぐには訂正せ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

フィギュア国別対抗戦 日本は2日目も首位守る - 04月21日(金)21:03 

東京で開かれているフィギュアスケートの世界国別対抗戦は2日目、男子シングルのフリーが行われ、羽生結弦選手が1位、宇野昌磨選手が2位となり、日本は2日目も首位を守りました。
in English
カテゴリー:

天海祐希主演ドラマ『緊急取調室』初回視聴率17.9% 民放春ドラマ最高スタート - 04月21日(金)09:23 

 女優の天海祐希が主演するテレビ朝日系『緊急取調室』(毎週木曜 後9:00)の初回が20日に15分拡大で放送され、番組平均視聴率が17.9%を記録したことが21日、わかった(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。 【写真】第1話のゲストは三田佳子、ほぼスッピンで老婆役  この日、天海は早朝から同局のニュース情報番組に出続け、放送直前にも『フィギュアスケート国別対抗戦2017』の会場から生出演し、ドラマをPR。フィギュアスケート日本代表の宇野昌磨選手がショート1位の演技を披露した『フィギュア』(平均視聴率は13.2%)の流れを受け、『緊急取調室』は最低が16.4%(後9:08)、最高が20.4%(後10:08)と後半に向けて右肩上がりを示した。  同ドラマは、2014年1~3月に連続ドラマとして放送され、井上由美子氏が手掛ける脚本、そして天海をはじめとする実力派俳優たちの演技で話題を呼び、15年9月27日にスペシャルドラマを放送。天海が演じる取調官・真壁有希子を中心に、警視庁の取り調べ専門チーム「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」のメンバーが、可視化設備の整った特別取調室で手強い被疑者たちと対峙していく、言葉の“銃撃戦”ともいえる鬼気迫るせりふの応酬が見どころの刑事ドラマ。第2シリーズにも、田中哲司、速水もこみち、鈴木浩介、大倉孝二、でんでん、大杉漣、小日向文世が集結した。  ...more
in English
カテゴリー:

【浅田真央引退】食堂店主の井上さん「よく頑張ったね」 - 04月11日(火)03:07 

 名古屋市出身の浅田真央選手は中学生まで同市中区の名古屋スポーツセンター(通称・大須スケートリンク)で練習した。 近くにあり、浅田選手が小学校時代から通う食堂「互楽(ごらく)亭」の店主、井上一夫さん(70)は引退の報に「突然だったね。 ねぎらいというよりもよく頑張ったねと言いたい」と話した。  井上さんによると、浅田選手は小学5年の頃から来店し、決まってチャーハンを注文した。チャーシュー、ハム、 かまぼこ、タマネギを具に和風の味付けで、井上さんは「真央ちゃんのおかげで人気メニューになった」と語...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「宇野昌磨選手」の画像

もっと見る

「宇野昌磨選手」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる