「宇野昌磨」とは?

関連ニュース

宇野、4回転は3種類6本=24日から四大陸フィギュア〔五輪・フィギュア〕 - 01月22日(月)20:38 

 【台北時事】フィギュアスケートの四大陸選手権は24日、台湾の台北市で開幕する。2月の平昌五輪へ向けて最後の実戦。22日は公式練習が行われ、五輪代表の日本勢は男子の宇野昌磨(トヨタ自動車)、女子の宮原知子(関大)、坂本花織(シスメックス)らが調整した。 宇野はフリップ、ループ、トーループの4回転3種類を曲に合わせて確認し、ショートプログラム(SP)で2本、フリーで4本を跳んだ。今季取り組んだサルコーは封印し、五輪でも同じジャンプ構成で臨む予定。「だいぶ慣れてきて、何も考えなくても体が勝手に動く。練習してきたものがどう出るかを見たい」と自信をにじませた。 宮原はルッツ-トーループの連続3回転などジャンプはまずまず。回転不足をなくすため、きれいな着氷で自然に次の動きに流れるよう改善してきた。「優勝して五輪に臨めれば一番いいが、結果より演技に集中する。試合勘を確認し、やってきたことをしっかりやりたい」と意気込んだ。 坂本はジャンプがやや乱れた。曲をかけたSPでは連続3回転の二つ目のトーループ、単発の3回転ループが1回転に。痛めていた右肩の影響はなく、「五輪で緊張してもこうすればできるという試合での集中力を学びたい」と話した。 [時事通信社]
カテゴリー:

【平昌五輪予想】男子フィギュア・羽生選手と宇野選手 運気が味方するのはどっち? - 01月15日(月)12:00 

 平昌オリンピック開幕まで1カ月を切った。“新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)の「ピタット当てましょう! テキチュー2018」で、男子フィギュアスケートの金メダルの行方を、風水芸人・出雲阿国とハッピーマイスター・クリスティーン デリコが占った。 ■羽生選手と宇野選手、運気を味方につけたのはどっち?  出雲阿国とクリスティーン デリコが注目したのは、ショートプログラムが行われる2月16日の運気。出雲阿国は「16日の宇野昌磨(20)くんの運気がメッチャいいんですよ! 1回目のジャンプは失敗するかもしれないけど、それ以降のジャンプは全部決められるはずなので、失敗によって精神力を切らさないようにしてほしい」と、オリンピック初出場の宇野にアドバイスした。  クリスティーン デリコも「宇野くんにとって、16、17日は夢をつかめる日に当たっています。また、氷や寒い場所との相性がいいし、他の選手と比べて一番運気がいいのでがんばってほしいですね」とエールを送る。    宇野の最大のライバルである羽生結弦(23)選手の活躍も気になるところだが、「ショートは思うような演技ができない」と出雲阿国。ただし、17日のフリーの演技を笑顔で乗り切ることができれば羽生にも可能性はあるそうだ。一方のクリスティーン デリコも「17日は、羽生さんも注目を浴びる日に当たっています。シ...more
カテゴリー:

羽生や宇野の「強敵」 米代表ネーサン・チェンのすごさ - 01月09日(火)20:27 

 来月の平昌(ピョンチャン)冬季五輪フィギュアスケート男子で2連覇を狙う羽生結弦(ANA)や昨季世界選手権銀メダルの宇野昌磨(トヨタ自動車)の強力なライバルになりそうなのが、18歳のネーサン・チェン(…
カテゴリー:

【フィギュア】平昌五輪まで1カ月半!羽生結弦の気になる「回復」状況 - 01月01日(月)18:34  mnewsplus

 宇野昌磨選手の優勝で幕を閉じたフィギュアスケート全日本選手権終了後に、平昌五輪や四大陸選手権、世界選手権へ出場する代表選手の名前が発表された。 「大方の予想通り、平昌五輪は羽生結弦選手、宇野選手と全日本の順位から妥当な線で田中刑事選手が選ばれました。しかし、全日本直前にも報道されていたように、羽生選手の復帰戦になると思われた1月下旬の四大陸選手権の代表には羽生選手の名前はありませんでした」(スポーツライター)  平昌五輪の前哨戦ともいえる四大陸選手権の男子の出場者は、代表の宇野選手、田中選手...
»続きを読む
カテゴリー:

【フィギュア】平昌五輪代表は宮原知子と坂本花織★3 - 12月25日(月)07:36  mnewsplus

男子は羽生、宇野、田中 女子は宮原、坂本 平昌五輪フィギュア代表決定 12/24(日) 22:35配信  日本スケート連盟は24日、来年2月の平昌五輪に出場するフィギュアスケートの代表、男子3選手、女子2選手、ペア、アイスダンス各一組を発表した。  男子は右足負傷の回復が間に合わず、全日本選手権を欠場した羽生結弦(23=ANA)、同選手権優勝の宇野昌磨(20=トヨタ自動車)に、全日本選手権で2位に入った田中刑事(23=倉敷芸術科学大大学院)が選ばれた。  女子は全日本選手権で大会史上最高の合計220・3...
»続きを読む
カテゴリー:

【フィギュアスケート】 5回転ジャンプは可能か 靴の進化が追い風 - 01月18日(木)15:15  mnewsplus

高い人気を誇るフィギュアスケート。 来月の平昌冬季五輪では羽生結弦選手が2連覇を狙う。 金メダル争いをするには、複数の4回転ジャンプが欠かせない。 4回転ジャンプが公式戦で初めて記録されてから約30年。 男子は4回転が主流の時代になった。 4回転半から5回転へ。選手の挑戦は続く 昨年12月に名古屋市で開催された国際スケート連盟のグランプリ(GP)ファイナル。 男子フリーでは、総合2位の宇野昌磨選手が失敗も含めて「フリップ」や「ループ」など4種類の4回転ジャンプを計5本、総合優勝のネーサン・チ...
»続きを読む
カテゴリー:

【平昌五輪】男子フィギュアの王子対決 金メダルは誰の手に? - 01月11日(木)12:00 

 いよいよ2月9日に迫った平昌冬季オリンピック。 “新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)では、開運セラピスト・紫月香帆とスピリチュアル芸人・パシンペロンはやぶさが注目の男子フィギュアについて予想した。 ■男子フィギュアはどうなる?  紫月とパシンペロンはやぶさが揃って名前をあげたのが、男子フィギュアスケートの宇野昌磨(20)選手だ。実力は折り紙付き、「フィギュアの新王子」とファン急増中の宇野選手は、「実は大変な努力家」と紫月。そして「その努力が自信となり、平昌で実を結ぶ」と語った。パシンペロンはやぶさも「宇野選手のオーラは黄色で、輝きがどんどん増し、ほぼ金に近い。表彰台は間違いなし」と太鼓判を押した。  ただ宇野選手は、演技に集中しすぎて他のことには注意散漫な状態なのだとか。紫月もパシンペロンもともに「不意な事故やケガにだけは気をつけてほしい」とアドバイスを送る。  ではケガに悩むもう1人の王子、ソチ五輪金メダリストの羽生結弦(23)選手はどうか。紫月は「体調面に加えメンタルも絶不調。今回ばかりは絶対王者でも乗り越えるのは難しい」と占った。  いくつもの感動が生まれるオリンピック。平昌ではどんな感動のドラマが待っているのだろう。“新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)では、高梨沙羅(21)選手をはじめ他の注目...more
カテゴリー:

【テレビ】<荒川静香>平昌五輪で日テレ系メインキャスター!ママとして初の五輪 - 01月08日(月)15:10  mnewsplus

2006年のトリノ五輪金メダリストでプロフィギュアスケーターの荒川静香さん(36)が、2月に韓国で開幕する平昌五輪の日本テレビ系中継でメインキャスターを務めることが7日、明らかになった。  10年のバンクーバー、14年のソチに引き続き、3大会連続の冬季五輪キャスター。「五輪は人を成長させる大きな力を持っている場所。苦しいことや大変なことを乗り越えようとする力を生むし、視聴者の方も自分の人生に重ねて見てくださる。結果だけでなく過程もしっかり届けたい」と意気込む。  今回はママとして臨む初めての...
»続きを読む
カテゴリー:

【フィギュアスケート】全日本フィギュア中継、宮原V4の女子フリーで平均14・0%、瞬間最高23・0% - 12月25日(月)10:12  mnewsplus

全日本フィギュア中継、宮原V4の女子フリーで平均14・0%、瞬間最高23・0% 12/25(月) 9:58配信 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171225-00000057-sph-ent 平昌五輪代表に決定した選手(左から)クリス・リード、村元哉中、坂本花織、宮原知子、宇野昌磨、田中刑事、須崎海羽、木原龍一 ◆フィギュアスケート全日本選手権 最終日(24日、武蔵野の森総合スポーツプラザ)  23日に放送されたフジテレビ系「全日本フィギュアスケート選手権2017 女子フリー」の平均視聴率が14・0%、瞬間最高視聴率が2...
»続きを読む
カテゴリー:

女子フィギュア五輪、宮原と坂本に決定 樋口は落選「…倍返しだ!」 - 12月25日(月)00:41  news

樋口新葉、落選に涙「倍返しの始まり」とつぶやく 世界選手権は代表に 12/25(月) 0:19配信 デイリースポーツ  「フィギュアスケート・全日本選手権」(24日、武蔵野の森総合スポーツプラザ)  日本スケート連盟は24日、平昌五輪代表を発表し、男子は、宇野昌磨(しょうま、20)=トヨタ自動車、 田中刑事(けいじ、23)=倉敷芸術科学大大学院、羽生結弦(23)=ANA=の3人、女子は宮原知子(さとこ、19)=関大、 坂本花織(17)=シスメックス=の2人が選ばれた。  女子の2枠目を坂本と争った樋...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「宇野昌磨」の画像

もっと見る

「宇野昌磨」の動画

Wikipedia

宇野 昌磨(うの しょうま、1997年12月17日 - )は、日本フィギュアスケート選手(男子シングル)。愛知県名古屋市出身。トヨタ自動車所属トヨタ自動車、フィギュアスケート 宇野昌磨選手の入社を発表、TOYOTA Global Newsroom、2017年6月1日宇野昌磨がトヨタ自動車入社 世界選手権「銀」、産経WEST 2017年6月1日。

主な実績に2016年全日本選手権優勝、2017年四大陸選手権3位、2017年世界選手権2位、2015年・2016年グランプリファイナル3位、2015年世界ジュニア選手権・2014年ジュニアグランプリファイナル各優勝など。

ISU公認大会において史上初の4回転フリップを成功させたとして、国際スケート連盟に認定されたFirst quadruple Flip performed in competition。

人物

名古屋市立冨士中学校第31回全国中学校スケート大会 長野市ホームページ、中京大学附属中京高等学校を卒業。2016年4月に...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる