「宇野常寛」とは?

関連ニュース

上西・レッズ騒動が飛び火 宇野常寛「パーが多すぎ」にフィフィが噛みつく - 07月20日(木)19:12 

浦和レッズの親善試合を「遊びなのかな」などと投じたツイートが発端で殺害予告まで届いたという上西小百合衆院議員(34)だが、評論家の宇野常寛氏(38)は「これね、僕はレッズファンのほうが悪いと思う」との立場を示した。
カテゴリー:

松居一代「尾行されてる、電気使えない」俺の友達は「統失だった」 - 06月29日(木)11:35  news

1年5カ月にわたって尾行されていることをブログで告白して騒動に なっているタレントの松居一代(60)について、タレントの松嶋尚美 (49)が戸惑いを示した。  29日放送の日本テレビ系の「スッキリ!!」は、松居の所属事務所に 対する取材で、松居とは連絡が取れていて元気にしており、さらに ブログ内容について「真実です。真実のみを伝えたいという本人の 思いですから、それ以上でもそれ以下でもありません」との回答があったと伝えた。  松嶋は今回の騒動について当初、「正直、最初はうそかな、と。 ブロ...
»続きを読む
カテゴリー:

「上西氏vs浦和ファン問題」でフィフィら場外乱闘 - 07月20日(木)17:12 

 タレントのフィフィ(41)が、上西小百合議員の炎上騒動に関する発言をめぐり、日本テレビ系「スッキリ!!」のコメンテーターを務める評論家の宇野常寛氏(38)とツイッター上でバトルを繰り広げている。  発端は20日放送の「スッキリ」での宇…
カテゴリー:

「宇野常寛」の画像

もっと見る

「宇野常寛」の動画

Wikipedia

宇野 常寛(うの つねひろ、1978年11月17日 - )は、日本評論家。企画ユニット「第二次惑星開発委員会」主宰。批評誌PLANETS編集長。

人物

青森県生まれ。

函館ラ・サール高等学校を卒業後「(フロントランナー)宇野常寛さんプロフィル」朝日新聞be on Saturday(2013年4月27日)、宇野常寛@オールナイトニッポン0金曜日@wakusei2nd、浪人生活を経て、立命館大学文学部へ進学する。

会社員生活を送りながら「第二次惑星開発委員会」を立ち上げ、2005年12月にミニコミ誌PLANETSを発刊。

デビュー評論ゼロ年代の想像力――「失われた10年」の向こう側をSFマガジン2007年7月号から2008年6月号まで連載の後、2008年7月に単行本ゼロ年代の想像力を上梓した。

2011年4月から東京大学教養学部で自治会自主ゼミ「現代文化論」を担当。2011年秋学期は明治学院大学で「現代文学論」を担当(サバティカル休暇に入る...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる