「宇賀なつみ」とは?

関連ニュース

宇賀なつみアナ女性記者の同局対応「よくなかった」 - 04月20日(金)10:53 

 テレビ朝日の宇賀なつみアナウンサー(31)は、財務省の福田淳一事務次官(58)にセクハラ被害を受けてい女性記者に対する同局の対応を「よくなかった」と批判した。  テレビ朝日は19日未明、緊急会見し、福田氏にセクハラ被害を受けていたのは…
カテゴリー:

大野拓朗&矢本悠馬&中村無何有 ドキュメンタリーのナレーションに初挑戦! - 04月19日(木)06:00 

サンドウィッチマンと宇賀なつみアナがMCを務める「運命のカウントダウン~ラストデイ~」(テレビ朝日系※一部地域を除く)が4月21日(土)に放送。 【写真を見る】大野拓朗は、感動のあまりナレーションに大苦戦!? 同番組は、引退の日や閉店の日など、さまざまな運命が変わる“最後の日”=「ラストデイ」に密着したリアルドキュメント番組。3月25日に現役を引退した女子バスケットボールのパイオニア・犬神雄子のラストデイや、創立141年の小学校が閉校する日、大阪の有名洋食店が30年の歴史に幕を下ろす日などのラストデイを紹介する。 今回、VTRのナレーションを担当したのは、NHK総合ほかで放送された連続テレビ小説「とと姉ちゃん」(2016年)や「わろてんか」(2017~18年)で大ブレイクした大野拓朗、映画「ちはやふる」(2016、18年)や今期の連続テレビ小説「半分、青い。」にも出演中の矢本悠馬、そして、マネージャーをやりながら自身も俳優として活躍する中村無何有の3人。 ■ バスケが好きすぎて映像が見れない!? バスケットボールをずっとやってきたという大野は、犬神雄子のラストデイを担当。「こんなすてきな映像に僕の声が入ると思うと本当にうれしい。犬神選手の一ファンとしてナレーションができて光栄です」と喜びを語る。 また、バスケが好きすぎるあまり「今回は、映像を見ちゃうと感情移入してしまうので、なるべ...more
カテゴリー:

【科学】小保方晴子さん4年ぶり・・・がらり変貌「生きることに迷いがなくなった」「STAP細胞の未来に心配はしていません」★3 - 03月30日(金)13:54  mnewsplus

「(STAP騒動から)4年経って、小保方さんが久しぶりに公に姿を見せました」と司会の羽鳥慎一はやや興奮気味だ。雑誌「婦人公論」(2018年4月10日号)で、理化学研究所の研究者だった小保方晴子さんが最近の写真付きでインタビュー記事に登場し、宇賀なつみキャスターは「その変貌ぶりが話題になっています」 羽鳥も「うーん、だいぶイメージが変わった感じです」 STAP細胞はやっぱりあります 小保方さんはこの1年、「婦人公論」に日記を連載し、このほど「小保方晴子日記」という1冊にまとめた。インタビューでは、理化学研究所を...
»続きを読む
カテゴリー:

【科学】小保方晴子さん4年ぶり・・・がらり変貌「生きることに迷いがなくなった」「STAP細胞の未来に心配はしていません」 - 03月29日(木)17:20  mnewsplus

「(STAP騒動から)4年経って、小保方さんが久しぶりに公に姿を見せました」と司会の羽鳥慎一はやや興奮気味だ。雑誌「婦人公論」(2018年4月10日号)で、理化学研究所の研究者だった小保方晴子さんが最近の写真付きでインタビュー記事に登場し、宇賀なつみキャスターは「その変貌ぶりが話題になっています」 羽鳥も「うーん、だいぶイメージが変わった感じです」 STAP細胞はやっぱりあります 小保方さんはこの1年、「婦人公論」に日記を連載し、このほど「小保方晴子日記」という1冊にまとめた。インタビューでは、理化学研究所を...
»続きを読む
カテゴリー:

【女子アナ】テレ朝・宇賀なつみアナ、財務省セクハラ問題で自局に憤り「テレビ朝日の対応は良くなかった」 - 04月20日(金)09:56  mnewsplus

テレビ朝日の宇賀なつみアナウンサー(31)が20日放送の同局系「羽鳥慎一 モーニングショー」(月~金曜・前8時)にアシスタントとして生出演し、18日に事実上更迭された福田淳一・財務省事務次官(58)からセクハラ被害を受けていたとして、テレビ朝日の女性記者が週刊新潮に音源などを持ち込んだ問題について、同局に憤りを見せた。 女性記者は1年半ほど前から数回、取材のため福田氏と1対1で会食をする機会があったが、そのたびにセクハラ行為を受けていたため、自衛手段として発言内容を録音するようになったという。...
»続きを読む
カテゴリー:

大野拓朗・矢本悠馬・中村無何有、ドキュメンタリーのナレーションに初挑戦 - 04月19日(木)06:00 

 俳優の大野拓朗(29)、矢本悠馬(27)、中村無何有(33)の3人が、テレビ朝日系で21日放送の『運命のカウントダウン〜ラストデイ〜』(後2:55~4:25※一部地域を除く)で、ドキュメンタリーのナレーションに初挑戦する。 【画像】MCはサンドウィッチマンと宇賀なつみアナウンサー  番組は、コンビ芸人・サンドウィッチマンと宇賀なつみアナウンサーがMCを務め、引退の日や閉店の日など、さまざまな“最後の日”=「ラストデイ」に密着したリアルドキュメント。 ■バスケが好きすぎて本気で感動「映像を見てしまうと本当に泣きそうでした」  連続テレビ小説『とと姉ちゃん』や『わろてんか』(ともにNHK)でブレークした大野が担当したのは、3月25日に現役を引退した女子バスケットボールのパイオニア・大神雄子のラストデイ。バスケをやっていた大野は「大神選手の一ファンとしてナレーションができて光栄です」と喜びのコメント。バスケが好きすぎるあまり、「今回は、映像を見ちゃうと感情移入してしまうので、なるべく見ないようにして、文字とキューランプだけを見てしゃべることを意識しました。大好きなバスケだし、大神選手だし、映像を見てしまうと本当に泣きそうでした」。ナレーションに挑戦した感想は「感情が入って変に抑揚がつかないようにするのが難しかったです。でも、バスケやっていたから言葉は言いやすかったので、バスケ...more
カテゴリー:

【科学】小保方晴子さん4年ぶり・・・がらり変貌「生きることに迷いがなくなった」「STAP細胞の未来に心配はしていません」★2 - 03月29日(木)19:45  mnewsplus

「(STAP騒動から)4年経って、小保方さんが久しぶりに公に姿を見せました」と司会の羽鳥慎一はやや興奮気味だ。雑誌「婦人公論」(2018年4月10日号)で、理化学研究所の研究者だった小保方晴子さんが最近の写真付きでインタビュー記事に登場し、宇賀なつみキャスターは「その変貌ぶりが話題になっています」 羽鳥も「うーん、だいぶイメージが変わった感じです」 STAP細胞はやっぱりあります 小保方さんはこの1年、「婦人公論」に日記を連載し、このほど「小保方晴子日記」という1冊にまとめた。インタビューでは、理化学研究所を...
»続きを読む
カテゴリー:

「宇賀なつみ」の画像

もっと見る

「宇賀なつみ」の動画

Wikipedia

宇賀 なつみ(うが なつみ、1986年6月20日 - )はテレビ朝日アナウンサー

略歴・人物

東京都練馬区出身。身長164cm。東京都立大泉高等学校立教大学社会学部産業関係学科卒業。小学校時代はバレーボールとバトン、中学時代は吹奏楽部、高校では応援団の活動をしていた。高校時代には、チアリーダーに憧れて応援団に入ったものの、入団後は学生服姿で応援していた。

大学卒業後の2009年4月1日に、アナウンサーとしてテレビ朝日に入社。入社当日に報道ステーションの2代目気象キャスターとして、番組デビューを果たした。

同期...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる