「学習指導要領」とは?

関連ニュース

新学習指導要領の外国語教育、保護者4割が賛成も教師は異論 - 03月27日(月)20:30 

 2020年度から小学3・4年生で「外国語(英語)活動」が前倒し、小学5・6年生で「外国語が教科化」することについて、保護者の4割以上が「良いこと」と回答したが、教師は異論を唱えていることが、ジャストシステムが提供する「スマイルゼミ」の調査により明らかになった。 「新学習指導要領に関する教師、保護者の意識調査」は、公立小学校でクラス担任をしている、管理職を除いた教師250名と、2017年4月より小学1~4年生になる児童の母親1,116名を対象に実施したもの。教師編は3月15日~20日、保護者編は3月14日~18日に、ジャストシステムのセルフ型ネットリサーチ「Fastask」によるアンケート調査を行った。 新学習指導要領の改訂により小学校での外国語活動が大きく変わることに対して、保護者の41.3%が「英語を教える教師の英語力」が最大の懸念点と回答。将来、外国語の授業をする可能性がある教師のうち、新学習指導要領で求められる外国語授業の実践に、「自信がない」と答えた教師が75.2%にのぼった。 教師の英語力は、「初歩的な単語やフレーズが言える」35.6%がもっとも多く、「単語や定型句を並べてコミュニケーションがとれる」27.5%、「自信がない」20.7%、日常会話以上の英語力を有する教師は16.3%だった。また、教師が取得している英検の級は「3級」28.8%が最多。「3級以下」は41.9...more
in English
カテゴリー:

『新学習指導要領に関する教師、保護者の意識調査』結果を発表 - 03月27日(月)14:00 

[株式会社ジャストシステム] 【調査結果のポイント】 ■「新学習指導要領」により、小学校の外国語(英語)教育が変わることについて、保護者の最大の懸念は「教師の英語力」。対して、外国語授業実践に、75.2%の教師は「自信がない」。 ■教...
in English
カテゴリー:

【教育】「高校中退」はハンデになると分かった - 03月26日(日)19:21 

高校への進学率は、毎年98%前後を推移しています。 一方で、学業不振や家庭の事情、進路変更などさまざまな理由で中途退学する人がいます。 その数は1990年前後に、年間で12万人を超えるほどに膨れ上がっていました。 現在は少子化の影響もあり、5万人ほどになっています。 しかし、高校中退者が置かれている状況はこの数十年、大きくは変わっていません。 依然として大きなハンデを負い、生きていかざるを得ないのです。 文部科学省が毎年実施する「高等学校卒業程度認定試験」は、かつては「大学入学資格検定(大検)高等学校」...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

<入試のツボ>「話す」試験 対策必要 - 03月25日(土)06:05 

中学受験・英語必修化の影響 2020年度の新学習指導要領導入で、小学校の英語が5、6年の「教科」になる。義務教育にとってかつてない変化だ。 高校や大学の受験科目として重視されてきた「英語」だが、それは
in English
カテゴリー:

竹島・尖閣の記述増=指導要領解説書改定で-高校教科書検定 - 03月24日(金)15:06 

 今回の検定に合格した高校の教科書で、日本史A・B、地理A・B、現代社会、政治・経済の計19点全てが竹島(島根県)、尖閣諸島(沖縄県)について記述した。特に日本史はA・Bの全8点中6点がそれぞれ初めて竹島・尖閣について取り上げたため、記述のある教科書は増える。 竹島・尖閣をめぐっては、文部科学省が2014年1月、地理歴史、公民の学習指導要領解説書を改定し、「わが国固有の領土」であることや尖閣諸島に領土問題は存在しないことなどを明記した。小中学校の次期指導要領では本体で竹島・尖閣が固有の領土であることなどに触れるよう定める案が示されている。 【時事通信社】
in English
カテゴリー:

『新学習指導要領に関する教師、保護者の意識調査』結果を発表 - 03月27日(月)14:00 

[株式会社ジャストシステム] 【調査結果のポイント】 ■「新学習指導要領」により、小学校の外国語(英語)教育が変わることについて、保護者の最大の懸念は「教師の英語力」。対して、外国語授業実践に、75.2%の教師は「自信がない」。 ■教...
in English
カテゴリー:

尾木ママが語る「親は『アクティブ・ラーニング』を勘違いしている」【わが子のために親が知っておくべきこと 2017 第3回】 - 03月27日(月)06:30 

尾木ママが語る「子どもを学校に行かせたらいけないとき」尾木ママが語る「親が受けてきた教育とはガラリと変わる!」 の続きです「ママ自身が気がつくためには、学校現場に関心を持ってください」と語る尾木ママテレビでおなじみの“尾木ママ”こと、尾木直樹さんが、いまぜひママたちに伝えたいメッセージ! 尾木ママは、新著『取り残される日本の教育 わが子のために親が知っておくべきこと』の本の中で、「入試で問われることが、変わってきているんですよ!」と、話しています。■授業参観でチェックしたいポイント―― 前回、国際的な学力調査が、2018年からガラッと変わることを受けて、日本でも入試問題に変化が出てきたというお話を伺いました。この変化に対して、いま、ママたちができることは?まず、学校現場に関心を持ってほしいですね。昨年の4月から、お子さんたちの学校も、変化してきていると思います。その変化は、授業参観に行ったりしないとわからない。もしご自身のお子さんの学校が変わっていないならば、「うちの子どもの学校は、遅れている」と、ママ自身が気づくことができます。―― 「変化している」というのは?知識を詰め込む「だけ」の教育は、もう終わり。前回お話した世界標準の「キー・コンピテンシー」(※)を身につける教育への転換が急がれています。これからは、子どもの主体性に働きかけることで、発想力や想像力、多角的な分析力、協働性...more
in English
カテゴリー:

大ヒットの『うんこ漢字ドリル』 3018の例文作成で大苦労 - 03月26日(日)07:00 

〈ついに探していたうんこを見つけて、興奮した〉 〈かれは、自分のうんこのことを『相棒』と呼ぶ〉 「うんこ」という単語が並ぶこの短文。実は小学生が漢字の読み書きを練習する“教材”の例文だ。その名も『うんこ漢字ドリル』──。  冒頭の例文は傍線部の読みを答える6年生向けの問題だ。ドリルは1~6年生用の6種類があり、全ての例文に「うんこ」が入っている。3月24日発行で、シリーズ合計で初版3万6000部。1年生向けが一番多く8500部だという。  書きを練習する問題もある。例えば、「退」の字なら、〈うんこをもらした政治家が現役を□いた〉(5年生用・□にはルビで「しりぞ」)といった具合だ。 〈木にのぼってうんこをする〉(1年生用・「木」の読み方を解答する)、〈□速百メートルのすごいスピードで飛ぶうんこ〉(3年生用・□にはルビで「びょう」)など現実離れした例文が目立つものの、表紙には〈新学習指導要領対応〉の文字。制作側は大真面目のようだ。発行元である文響社の山本周嗣・社長が語る。 「このドリルの企画が最初に持ち上がったのは、もう2年も前のことです。試行錯誤の末に、今回の発売にこぎつけました。漢字を覚えるにはとにかく繰り返し書くこと。だからこそ、子供たちが好む『うんこ』という言葉を使い、楽しみながら取り組めるものにした」  とはいえ、やはり「うんこ」という言葉に保護者が拒否反応を示す懸念があった...more
in English
カテゴリー:

【国内】頭のいいバカはもういらない センター試験と偏差値序列社会の終焉 - 03月24日(金)21:21 

https://dot.asahi.com/aera/2017032200058.html 日本の学歴社会の頂点に君臨してきた「東大法学部」。政財官に人脈を伸ばし、国を支えてきたえたエリートたちの母体だ。 良くも悪くもスタイルを変えてこなかった「象牙の塔」にも、時代の激変の波は押し寄せる。偏差値序列社会は終わるのか。 かつて「砂漠」と称された東大法学部はいま、脱皮の時を迎えている。AERA 2017年3月27日号では、東大法学部を大特集。  試験を変えなければ、教育は変わらない──。新センター試験対策に、すでに学校現場が動き始めている。キーワードは ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

内村、吉田ら五輪選手続々=SMAP代表曲や漫画も-道徳教科書 - 03月24日(金)15:05 

 検定で合格した小学校の道徳の教科書では、体操の内村航平選手やレスリングの吉田沙保里選手、陸上からトライアスロンに転向した谷(旧姓佐藤)真海選手ら五輪やパラリンピックで活躍するアスリートが続々と登場した。人気アイドルグループの代表曲や漫画も掲載。子どもに親しまれる教材を目指す姿勢がうかがわれた。 他に登場したのはフィギュアスケートの羽生結弦、テニスの錦織圭、車いすテニスの国枝慎吾の各選手ら。教科書会社にとって現役選手は「使うのに勇気が要る」(編集担当者)題材。特に道徳では教科の性質上、もし選手が不祥事などを起こせば、教材として使いづらくなってしまうからだ。 しかし、2020年東京五輪を控えている上、文部科学省が学習指導要領の解説書で五輪・パラリンピック選手を効果が期待できる題材として例示しており、教科書会社も扱いやすかったようだ。 選手以外ではアイドルグループAKB48元メンバーの高橋みなみさんが登場。昨年末に解散したSMAPの代表曲で歌手の槙原敬之さんが作詞・作曲した「世界に一つだけの花」や、放送作家の小山薫堂さんが作詞し、アイドルグループ嵐が歌う「ふるさと」、ZARDの「負けないで」などの歌詞も載った。 【時事通信社】
in English
カテゴリー:

もっと見る

「学習指導要領」の画像

もっと見る

「学習指導要領」の動画

Wikipedia

学習指導要領(がくしゅうしどうようりょう)は、文部科学省告示する教育課程の基準である。

学習指導要領の概要

学習指導要領は、小学校中学校中等教育学校高等学校特別支援学校の各学校が各教科で教える内容を、学校教育法施行規則の規定を根拠に定めたもの。国立学校公立学校私立学校を問わずに適用されるが、実際の状況では公立学校に対する影響力が強い一方で、私立学校に対する影響力はそれほど強くない。なお、幼稚園または...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる