「孤独死」とは?

関連ニュース

「やすらぎの郷」第25週「テレビを売女に落としたのは一体誰だ!」倉本聰からの最後のキツいメッセージ - 09月25日(月)10:00 

『やすらぎの郷』がやってない!先週月曜日の『やすらぎの郷』は『ミュージックステーション ウルトラFES2017』放送のためお休み。お昼の12時半から『やすらぎの郷』を見るのがすっかり習慣となっていたので、「アレーッ!?」と思ってしまった。しかし、よりにもよって敬老の日に『やすらぎの郷』をお休みにするなんて……。おかげで全130話での放送予定だったのが、全129話になってしまったのだが、最終回は25分拡大スペシャル(2話一挙放送)ということで、おそらく予定していた放送内容に影響はないのだろう。ただ、週またぎのタイミングが変わってしまっているわけで(今週は4話分、最終週が6話分)、倉本聰の想定していた「引き」ではなくなってしまっているんじゃ……という残念感はぬぐえないが。せっかくテレビ朝日の名物枠となりそうな「帯ドラマ劇場」。特番だろうが何だろうが、意地でも放送して欲しかったところだ。それはそうとして『やすらぎの郷』(テレビ朝日・月〜金曜12:30〜)第25週。老俳優たちが勢揃いしている『やすらぎの郷』の中でも、特に老いた老俳優の演技に圧倒された週だった。テレビを売女に落としたのは誰だ!「やすらぎの郷」の創設者であり、かつて芸能界を牛耳っていたドン・加納英吉(織本順吉)から急に呼び出された菊村栄(石坂浩二)。「もう三日ももたない」という加納に会うため、夜中に加納邸に向かう菊村。そこで、...more
カテゴリー:

貧困と暴力からNYと娘を守る!日本女性の現地警察の決意 - 09月23日(土)11:00 

「この仕事を続けるのは、もちろん、娘と2人、生きていくためです。でも、それだけじゃないな。自分でも最近わかってきたことですが、私はDV被害者や困窮家庭の子どもを助けたいんです」 全米最大の規模を誇る警察組織、ニューヨーク市警察(以下・NYPD)。約3万6,000人の制服警官が籍を置く。ガイ京美さん(46)はその中の、ただ1人の日本女性だ。京美さんがNYPDに入ったのは約10年前のこと。半年間の警察学校と、1年間のクイーンズ区での勤務を経て、8年前から現在の23分署に所属。同署が管轄するのは、マンハッタンの北部、とくに治安の悪さで知られる地区、スパニッシュ・ハーレムだ。相棒警察官と2人、パトカーに乗ってその地区を巡回するのが京美さんの日課だ。 京美さんは'70年10月13日、愛知県に生まれた。建設関係の父親の仕事の都合で、子どものころは引っ越しばかり。 「父は、たまに酔っぱらってフラッと帰っては、大声で怒鳴り、母を殴りました。だから子どものころ、私はぐっすり眠れたことがありません。いつ父が帰ってくるかと、つねに怯えていました」(京美さん) 立ち上げた建設会社の経営に失敗、父親が大きな借金を作ると、家には連日のように借金取りから電話がかかってきた。家まで直接、押しかけてくることもあった。高校2年生のとき、依然として借金の完済が遠い父親に、知り合いがこう吹き込んでいたことを聞いた...more
カテゴリー:

【オネエが斬る!】孤独との闘い?孤独には立ち向かわないってのが賢明な判断よ - 09月22日(金)20:00 

人間とは、集団生活をする生き物だとよくいわれる。ゆえに、子どもはもちろん、大人になっても、「孤独は辛いものだ」と感じるのだろう。「教えて!goo」でも、「孤独感との戦い方」という相談があった。妻子があるものの、両親を失ったことで天涯孤独になったという男性から、孤独とどう戦えばいいのかを問うものだ。そこで、夜な夜な素敵な男性を求め、巷をさまよっている恋愛アドバイザーのagari先生に相談をしてみた。先生ならではの孤独感との戦い方はあるのだろうか。 ■死が脳裏をよぎるなら、病院をお勧めするわ agari先生は、質問を一読すると、「孤独に押し潰されそうで気の毒な人ね」とポツリ。妻子がいるにもかかわらず天涯孤独だと感じてしまう状況は確かに気の毒ではある。 「オカマと孤独は友達なのよ。孤独との付き合い方なら任せてちょうだい!」(agari先生) 突然の自信満々宣言。でもagari先生、お友達がいっぱいいそうですけど……。 「友達がいても、まず根本として、人は誰でも死ぬときはひとりよ。それは誰であろうと関係ない、同じ条件なの。その時のことを想像すれば、孤独なんていくらでも感じることができるわよ。相談者だって、妻子がいても孤独を感じているでしょう? アタシは特に、結婚とかはする気もないし、家族もないでしょ。だからなおさら、今から終活を意識しているわ。いろいろ調べて仮予約したんだけど……...more
カテゴリー:

死の部屋ミニチュア作った25歳女性語る孤独死の凄惨現場 - 09月22日(金)11:00 

「展示のために私が制作したミニチュアについて、《ディテールがすごい!》と投稿してくれたツイートには《お気に入り》がたくさんつきました」 とある部屋を再現した3つのミニチュア。よく見るとゴミ屋敷のように床面をビニール袋が占拠して虫がはっていたり、布団が赤黒く染まっていたり、湯船からはどす黒い液体がこぼれていたり……かなり衝撃的な描写だ。 これらを制作したのは小島美羽さん(25)。彼女は遺品整理クリーンサービスという会社の社員で、「遺品整理・特殊清掃」の現場スタッフ。遺品整理とは、自宅やマンション、アパートなどで亡くなった人の遺品のうち、金品や重要書類などを保全し、不要物を撤去する業務。特殊清掃とは、死後、発見が遅れた遺体によって汚れた室内の清掃・原状回復を行う業務だ。 8月23〜25日に都内で行われた葬儀業界の商品展示会「エンディング産業展」に出展する際、同社のブースにこのミニチュアを置いたところ、多くの人が足を止めたという。写真が掲載されたツイートは1万5000リツイートを超えるなど、その反響は大きい。 「独居の方が突然亡くなると、ご家族やご近所と疎遠の場合、発見が遅れることがあります。夏場なら死後1週間もすれば腐敗して、畳や床が人の形のシミになってしまうんです。どんな状況でご遺体が見つかったのかを、リアルにお伝えしたいと思いました」 真摯にこ...more
カテゴリー:

高齢者がひとりで暮らせない社会を「セブン・イレブン」らが変える! - 09月19日(火)06:00 

9月19日放送の『ガイアの夜明け』(テレビ東京系列、毎週火曜22:00~)では、「どう生きる?“シングル”社会」と題し、「ひとりであること」の背景で起こっている事と、それがもたらす“変化”を考察する。高齢化が進む、郊外の「団地」。なかでも1960年代〜70年代に相次いで建設された物件で、住民たちの“老い”が深刻な問題となりつつある。買い物に行くことも難しい、といった人たちが増えているのだ。そんな団地のひとつ「東京東村山市」の物件に、今年4月、新たな施設がオープン。野菜やトイレットペーパなどの日常生活に不可欠な品々を買い求めることができる店ができたのだ。仕掛けたのは、大手コンビニチェーン「セブン・イレブン」。単に食品や日用品を販売するだけでなく、住民のニーズに応えようと、ある「サービス」も始めていた。そのサービスとは?また、「65歳以上の顧客専門」を掲げた不動産会社「R65不動産」も取材。今、家賃の支払いに不安があることや、孤独死のリスクを嫌っているため「高齢者お断り」の賃貸物件が後を絶たない。しかし「R65不動産」では、有料老人ホームやサービス付き高齢者住宅ではなく、高齢者のための「普通の部屋探し」をサポートしている。開業したのは、山本遼さん(27歳)。そのきっかけは、かつて勤めていた不動産会社で聞いた、高齢者の「年齢だけを理由に部屋を借りることができない。この不動産屋さんで5軒目...more
カテゴリー:

公立病院でも警察解剖=法医学教室以外で初-死因究明、体制充実に・大阪 - 09月25日(月)05:33 

 司法解剖などを担う解剖医の慢性的な不足に対応し、「府立大阪はびきの医療センター」(大阪府羽曳野市)が4月から、警察の要請で死因を調べる「新法解剖」の受託を始めた。大学病院の法医学教室以外の場所で行うのは全国初といい、関係者は体制充実や死因究明の質向上を期待する。 新法解剖は、2013年4月施行の「死因・身元調査法」に基づき、司法解剖するほど事件性が濃くない場合でも、警察が死因究明が必要と判断すれば遺族の承諾なく解剖できる制度。07年の時津風部屋の力士暴行死事件で、愛知県警が司法解剖せず「病死」としていた問題などを受け、犯罪の見逃し防止に導入された。 ただ、16年に全国で行われた司法解剖と新法解剖は計約1万1000件。一方、担当する解剖医は143人にとどまり、1人しかいない県も15に上るなど、不足は深刻だ。 同センターは、府内の解剖医不足や地域的な偏りを受け、4月に府南部の新法解剖の受託を開始。担当する森田沙斗武医師(35)は、普段は肺がん治療を専門にする内科医だが、法医認定医の資格も持ち、すでに約20例の新法解剖を行った。 森田医師によると、臨床医志望の学生が大半な上、法医学に興味があっても進路が法医学教室に限られるため、選ばない学生が多いという。「法医学の知識は臨床にも生きる。両立の道があることを自分の活動を通して示したい」と意気込む。 法医学者も、解剖医の裾野拡大を歓迎する。...more
カテゴリー:

下着ドロで人生一転、年収500万円と友達を失った男39歳「ずっとひとりなんですかね…」 - 09月23日(土)08:54 

中年の貧困化が止まらない。インフレなどで相対的な給与は減り続け、転職やリストラなどで非正規雇用への転落リスクも高まる40代。その先に待っているのは、社会的孤立という名の危機的状況だ。さまざまな要因で漂流する下流中年のリアルを追った! ◆下着ドロで一転。全て失ってLINEは既読スルー ――尾崎裕一さん(仮名・39歳)/派遣社員/年収280万円  罪を犯し、一瞬にして下流の仲間入りをした者もいる。 「ほんの出来心だったんです。まさかこんなことになるとは……」  月並みの言葉でこう自らの過ちを振り返るのは、都内で派遣社員として働く尾崎裕一さん。  約2年前にベランダに侵入して下着ドロボーをはたらき、窃盗罪と住居侵入罪で現行犯逮捕。執行猶予付き判決を受け、正社員として勤めていた職場を自主退社した。転落ぶりをこう語る。 「以前は正社員で年収500万円ちょっと。それが今では、派遣の上に280万円程です。再就職もこの年では難しいんです。会社を辞めればこうなることはわかっていましたが、社員の僕を見る目は冷たかった。あの空気に耐え得るメンタルは、持ち合わせていませんでした」  一瞬にして失った正社員という安定と平均年収。だが、尾崎さんの前から消えたのは、それだけではなかった。 「気の合う仲間もいましたし、女友達も多いほうでした。でも逮捕されてからは、皆がいっせいに離れていきましたね...more
カテゴリー:

2035年、日本人の半分が独身に!? 未婚化が進む理由とは - 09月22日(金)18:00 

文筆家の古谷経衡がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「TIME LINE」。 8月22日(火)の放送では、「ストーリー」のコーナーに「超ソロ社会『独身大国・日本』の衝撃」の筆者である荒川和久さんが出演。“2035年、日本人の半分が独身に。「超ソロ社会」の到来”をテーマにトークしました。その内容を2回にわたってお届けします。前編の今回は、独身者が増える現状と、その理由について。 増え続ける独身者、その実態は? 国立社会保障・人口問題研究所によると、2035年には生涯未婚率が男性30%、女性20%になると推計されています。 この推計をもとに荒川さんは、20年後人口の半分が独身生活者になると指摘しています。これは独身・未婚者だけではなく、離別や死別者を含む、15歳以上の全人口に占める独身者数です。その現状は……。 荒川さんの著書「超ソロ社会『独身大国・日本』の衝撃」の中に、世界各国の単独世帯(一人暮らし)率を比較したデータが掲載されています。日本では、2010年の段階で一般世帯に占める割合は32.4%。イギリスやドイツといった世界の主要国とそんなに差はありません。しかし、現実は「世帯の絶対数で言うと日本は世界で3位なんです」と荒川さん。 そして、その中には離別や死別による独身の高齢者が多く、2015年の国勢調査では60歳以上の独身者数は1,000万人以上。20年後は...more
カテゴリー:

【社会】ごみ捨て場に多額の現金、各地で発見 孤独死やタンス預金… 2016年、177億円 - 09月22日(金)01:07  newsplus

 ごみ捨て場などから多額の現金が見つかる事例が各地で相次いでいる。警察庁によると、拾得物として届けられた現金は2016年に計約177億円に上り、近年は増加傾向が続く。高齢者が誰にもみとられずに亡くなる「孤独死」などの社会環境の変化を背景に、気づかれずに廃棄される現金が増えているとみられ、今後も思わぬ大金の発見が続く可能性がある。  「親族のものかもしれません」。今年4月、群馬県沼田市の廃棄物収集会社…※続く 配信2017/9/21 19:39 日本経済新聞 続きは会員登録をしてお読みいただけます https://www.nikkei....
»続きを読む
カテゴリー:

『しくじり先生』で終活の授業 オリラジ・中田「生きてることが奇跡」 - 09月18日(月)07:40 

(画像は公式Instagramのスクリーンショット)17日に放送された、テレビ朝日系バラエティ番組『しくじり先生』は、オリエンタルラジオ・中田敦彦の人気コーナー「中田塾」を放送。中田の説明がわかりやすいと人気を誇っていた「中田塾」もついに最終回を迎えた。最後のテーマは「終活」だ。■生きていることが奇跡人生の最期を迎えるために準備をする終活。ところが、人生はいつ終わりを迎えるかわからない。世間では「若いから終活はしなくてもいい」という声も聞こえる。そこで、中田は授業を行うためには実地学習が必要だと感じ、実際に終活をしたようだ。終活を経験し気がついたことは…「自分で公証役場に行って遺言書を作り、築地本願寺の納骨堂をみた。その後、葬式のプランも立てて、死を管理してきた人と話すことで死を近くに感じた。それは、悲しくて怖いことだと思うけど、その日の帰りは普段よりも街が輝いて見えた。死ぬことが嫌なことじゃない『生きてることが奇跡なんだ』と感じることができた」遠く感じていた死を感じることで「生きていることの素晴らしさ」を実感し、生に感謝することができたようだ。■ネット民も共感ネットでは「終活考えよう」や「心に響いた」という声が目立つ。しくじり先生 中田塾 ほんとにタメになる終活考えるかぁ(´・ω・`)笑— しなちゃん 7724 (@ryosuke_0105) Septe...more
カテゴリー:

もっと見る

「孤独死」の画像

もっと見る

「孤独死」の動画

Wikipedia

孤独死(こどくし)とは主に一人暮らしの人が誰にも看取られること無く、当人の住居内などで生活中の突発的な疾病などによって死亡することを指す。特に重篤化しても助けを呼べずに亡くなっている状況を表す。

なお関係する語としては後述する孤立死(こりつし)が公的にも使われるが、ほかにも単に独居者が住居内で亡くなっている状況を指す独居死(どっきょし)のような語も見いだせる用例「阪神」独居死61人…昨年、兵庫の復興住宅読売新聞2013年1月15日。

概要

この言葉は日本で核家族化の進んだ1970年代独居老人の死後、だいぶ経って久し振りに訪ねてきた親族に発見されたという事件の報道で登場、同種の事例がたびたび発生した1980年代ごろからマスメディアに繰り返し用いられた。ただし孤独死に相当する事件は、具体的名称に欠くものの明治時代より報道されている小辻寿規・小林宗之孤独死報道の歴史「Core Ethics vol.7」2011年 立命館大学大学院先端総合学術研究科。

特に隣家との接触のない都市部などにおいて高齢者が死後数日から数ヶ月(長いケースでは1年以上)経って発見されるケースが過去に相次いで報告される一方、都市部に限定されず...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる