「子自身」とは?

関連ニュース

書字障害の子でも宿題でみんなに後れないSnapType、すでに150万回ダウンロード - 11月14日(火)13:46 

とてもシンプルなアイデアが、大きな違いを作り出すことがある。SnapTypeも、その例だ。BenとAmberlynnのSlavin夫妻が作ったこのアプリは、宿題を画面に映して、書字障害などの子どもが答を手書きでなくタイプして答える。 小児科のセラピスト(作業療法士)であるAmberlynnは毎日、ADHDや自閉症、ダウン症、失読症などの子どもたちの相手をしている。その子たちの多くは、いろんな理由で、学校のワークシート(問題用紙)に答を書くことができない。そんな子たちの宿題を助けるために、彼女と夫は、シートを画像として映し出し、答を指タップでタイプできるアプリを作った。 二人の会社は、World Domination Summit Foundationからの1万ドルの助成金以外は完全に自己資本のみだ。Benはプログラマーで、アプリは全体を彼一人で作った。 アプリは無料で、これまでに150万回ダウンロードされている。ぼくが二人に会ったのは、今月上旬に本誌が小規模なミートアップを行ったオマーンの首都マスカットで、彼らはそのとき、4か月の中東横断自転車旅行の最終4か月めに入っていた。彼らは嬉々として、SnapTypeのことを話した。 “Amberlynnは、セラピストの資格を取るための勉強の卒業研修のとき、SnapTypeを思いついた。彼女はそのとき、5年生の書字障害の子を診て...more
カテゴリー:

ウイリアム王子「アフリカの人口増えすぎ。野生生物たちの大きな負担になってる」 - 11月08日(水)15:25  news

英王室のキャサリン妃が、来年4月に第三子の出産を予定していると報道があったばかりだが、今月、夫であるウィリアム王子が 人口削減を訴える驚愕の発言をしていたことが明らかになった。 英紙「The Telegraph」(2日付)などによると、アフリカの環境保護プロジェクトを支援するチャリティー団体「Tusk」の支援 者であるウィリアム王子は、2日に開催された同団体主催のパーティーに出席。環境問題と人口問題についてスピーチを行った。 「急激な人口増加により、アフリカの人口は2050年までに現在の2倍になると予想されています。...
»続きを読む
カテゴリー:

実写映画『ビブリア古書堂の事件手帖』栞子役は黒木華 野村周平とW主演 - 11月08日(水)05:00 

 女優の黒木華と俳優の野村周平が、三上延氏の人気小説を実写化する映画『ビブリア古書堂の事件手帖』(2018年公開)にW主演することが7日、わかった。原作は、鎌倉の片隅にある古書店「ビブリア古書堂」の女店主・篠川栞子と店で働く青年・五浦大輔が、古書をめぐる謎や秘密を解き明かしていくミステリー。極度の人見知りだが、驚くべき本の知識とプロファイリング能力を持つ栞子を黒木が演じ、栞子に密かに思いを寄せる大輔役で野村が初共演。『幼な子われらに生まれ』の三島有紀子監督がメガホンをとる。 【画像】原作表紙に描かれた篠川栞子のビジュアル  7巻まで発売されている原作の発行部数は、シリーズ累計640万部を突破。古書に対しては人一倍の情熱と知識を持つ主人公・栞子の魅力的なキャラクター像が男女共に幅広い層から支持され、コミック化や剛力彩芽主演でドラマ化もされた。  撮影は10月初旬よりクランクイン、11月上旬にクランクアップしており、黒木は「表紙に描かれている栞子さんのビジュアルが強く印象に残っていて、そこがプレッシャーでもありましたが、ぼそぼそしゃべるところだったり、人の目をぱっと見られないところだったり、雰囲気を近づけられるよう意識しました。監督と『何か癖があるといいよね』とお話している中で、頭を掻くとか、推理をする時は人の目をバシッと見るとか、細かい仕草を詰めていきました」とコメント。  ...more
カテゴリー:

明石家さんま、Fカップ美女に「〇〇みたいな顔」と下ネタ - 11月07日(火)06:00 

「ミス日本コンテスト2016」でグランプリを獲得したFカップ美女の松野未佳が、11月7日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系、毎週火曜19:56~)に出演する。明石家さんまがMCを務める同番組。この日は、「上品お嬢様VSズケズケ関西女」と題し、関西人の感覚が理解できないお嬢様たちと、お高くとまっているお嬢様が許せない関西女たちが舌戦を繰り広げる。オープニングトークでは、“ズケズケ関西女”のくわばたりえ(クワバタオハラ)、尼神インター(誠子、渚)のトライアングルゾーンに、さんまが「なにわ色が濃すぎる」とうんざりしてしまう。さらに、ひときわ異彩を放つロシア人タレントのアレクサンドラも、その美貌に似つかわしくないコテコテの関西弁で「なんでやねん」を連発し、さんまをガッカリさせる。そんな中、最初のトークテーマ「ちょっと鼻につく女の言動」では、関西女たちから次から次へと不満が噴出。元NHKアナウンサーの住吉美紀は見た目によらず、電車の中で足を蹴ってきたオバサンと真っ向から口ゲンカしたエピソードを披露し、周囲を驚かせる。また、「一言多い女」の話で誠子が彼氏を作るために5kg痩せたことを明かすと、さんまは「恋したいのか」とニヤリ。ほんこんに似ていることで知られる誠子だが、友近から「徳永ゆうきくんに似てる」と言われると、その系統が宮沢りえにも通じていると判明し、誠子に希望の光が……。しかし...more
カテゴリー:

【音楽】『めちゃイケ』出演でさらに話題沸騰! 荻野目洋子の「ダンシング・ヒーロー」が驚異のリバイバルヒット - 10月31日(火)23:36  mnewsplus

荻野目洋子の1986年のヒット曲「ダンシング・ヒーロー(Eat You Up)」(発売は1985年11月)が、ビルボード・ジャパン・チャートで2位となるなど急浮上。驚異的なリバイバルヒットとなっている。 大阪府立登美丘高校ダンス部が『日本高校ダンス部選手権』で準優勝した「バブリーダンス」動画が、YouTubeなどで大ブレイクしたが、そのダンスに使用されたのが「ダンシング・ヒーロー」。 女子高生たちがバブル期のボディコンファッションに身を包み、切れ味たっぷりのユニークなダンスを披露する動画のBGMに「ダンシング・ヒーロー」が...
»続きを読む
カテゴリー:

【話題】英ウィリアム王子が戦慄発言「アフリカは人口多すぎるから減らせ」 英国王室=イルミナティによる人口削減計画の開始宣言か★2 - 11月08日(水)18:37  newsplus

英王室のキャサリン妃が、来年4月に第三子の出産を予定していると報道があったばかりだが、今月、夫であるウィリアム王子が人口削減を訴える驚愕の発言をしていたことが明らかになった。 ■ウィリアム王子「アフリカの人口が多すぎる……」 英紙「The Telegraph」(2日付)などによると、アフリカの環境保護プロジェクトを支援するチャリティー団体「Tusk」の支援者であるウィリアム王子は、2日に開催された同団体主催のパーティーに出席。 環境問題と人口問題についてスピーチを行った。 「急激な人口増加により、アフリカの人口は2...
»続きを読む
カテゴリー:

【話題】英ウィリアム王子が戦慄発言「アフリカは人口多すぎるから減らせ」 英国王室=イルミナティによる人口削減計画の開始宣言か !? - 11月08日(水)13:08  newsplus

英王室のキャサリン妃が、来年4月に第三子の出産を予定していると報道があったばかりだが、今月、夫であるウィリアム王子が人口削減を訴える驚愕の発言をしていたことが明らかになった。 ■ウィリアム王子「アフリカの人口が多すぎる……」 英紙「The Telegraph」(2日付)などによると、アフリカの環境保護プロジェクトを支援するチャリティー団体「Tusk」の支援者であるウィリアム王子は、2日に開催された同団体主催のパーティーに出席。 環境問題と人口問題についてスピーチを行った。 「急激な人口増加により、アフリカの人口は2...
»続きを読む
カテゴリー:

「もうつらいからやめて!」尼神インター・誠子を巡りさんまにくわばたが大説教!? - 11月07日(火)06:00 

11月7日(火)に放送の「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)で、関西人の感覚が理解できないお嬢さまたちと、お高くとまっているお嬢さまが許せない関西女性たちの舌戦が繰り広げられる。 【写真を見る】関西人の感覚が理解できないお嬢さまたち/(C)NTV 最初のトークテーマ「ちょっと鼻につく女の言動」では、元NHKアナウンサー・住吉美紀が見た目によらず、電車の中で足を蹴ってきたオバサンと真っ向から口ゲンカしたエピソードを披露し、周囲を驚かせる。 「一言多い女」の話では、ほんこん似で知られる尼神インター・誠子が彼氏を作るために5kg痩せたことを明かすと、友近が「徳永ゆうき君に似てる」と発言。その系統が宮沢りえにも通じていると判明し、誠子の魅力を巡って大騒ぎになり、誠子自身が「もうつらいからやめて!」と止めに入る。 そんな誠子に、「ミス日本コンテスト2016」グランプリの松野未佳が「分かる」と同調し、またもや大騒ぎに。松野は男性の前ではかわいい言動ができず、いまだに彼氏ができたことがないと悩みを打ち明ける。 フォローしようとする明石家さんまだったが、あろうことか松野の顔を「○○みたいな顔」と下ネタ発言をしてしまう。 「理解できない関西女の言動」というテーマでは、8LLDDKKに住むお嬢さま・斉藤アリスの母親が繰り広げる規格外の趣味にさんまもあぜん。また、時価のすし店に関西人と行ったという話...more
カテゴリー:

明石家さんま、Fカップ美女に「〇〇みたいな顔」と下ネタ - 11月06日(月)17:00 

「ミス日本コンテスト2016」でグランプリを獲得したFカップ美女の松野未佳が、11月7日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系、毎週火曜19:56~)に出演する。明石家さんまがMCを務める同番組。この日は、「上品お嬢様VSズケズケ関西女」と題し、関西人の感覚が理解できないお嬢様たちと、お高くとまっているお嬢様が許せない関西女たちが舌戦を繰り広げる。オープニングトークでは、“ズケズケ関西女”のくわばたりえ(クワバタオハラ)、尼神インター(誠子、渚)のトライアングルゾーンに、さんまが「なにわ色が濃すぎる」とうんざりしてしまう。さらに、ひときわ異彩を放つロシア人タレントのアレクサンドラも、その美貌に似つかわしくないコテコテの関西弁で「なんでやねん」を連発し、さんまをガッカリさせる。そんな中、最初のトークテーマ「ちょっと鼻につく女の言動」では、関西女たちから次から次へと不満が噴出。元NHKアナウンサーの住吉美紀は見た目によらず、電車の中で足を蹴ってきたオバサンと真っ向から口ゲンカしたエピソードを披露し、周囲を驚かせる。また、「一言多い女」の話で誠子が彼氏を作るために5kg痩せたことを明かすと、さんまは「恋したいのか」とニヤリ。ほんこんに似ていることで知られる誠子だが、友近から「徳永ゆうきくんに似てる」と言われると、その系統が宮沢りえにも通じていると判明し、誠子に希望の光が……。しかし...more
カテゴリー:

【テレビ】<テレビ東京『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』>太川&蛭子コンビ復活はあるか?復活を望む声にどう答えるか── - 10月27日(金)18:26  mnewsplus

復活を望む声にどう答えるか──。年3回ほど放送された人気番組『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』(テレビ東京系)は今年1月で太川陽介と蛭子能収のコンビが卒業。田中要次と羽田圭介の2人にかわり、番組名も『ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z』となった。だが、3月、7月の放送は視聴率7%台と低迷。3回目となった9月23日の放送では9%と数字を上げたが、まだ視聴者に浸透していない。テレビ局関係者が話す。 「テレ東で9%なら上々の出来ですよ。以前は10%超えも珍しくなかった番組だけに、どうしても前任者たちと比較されてしまいます...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「子自身」の画像

もっと見る

「子自身」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる