「子自身」とは?

関連ニュース

【芸能】<極悪不倫>上原多香子の鬼畜すぎる非道行為8つ / 日本国民ブチギレ激怒で大炎上!★2 - 08月14日(月)13:34  mnewsplus

SPEEDメンバー上原多香子(34歳)が、イケメン俳優の阿部力(35歳)と不倫関係となり、それを苦に上原多香子の夫TENN(34歳)が自殺した件は、いまだに鎮火するようすもなく、大炎上状態が続いている。それもそのはず、前代未聞の「自殺者を出した不倫スキャンダル」だからである。 ・ピュアで美しいとは言えない 上原多香子が今までやってきた、いともたやすく行われるえげつない行為。今回はそれの一部をここで暴露しいと思う。確かに美しい人物だが、その中身は、我々が思っているほどピュアで美しいとは言えないようだ。 ・鬼畜すぎる...
»続きを読む
カテゴリー:

【極悪不倫】夫を自殺に追い込んだ上原多香子の鬼畜すぎる非道行為8つ / 日本国民ブチギレ激怒で大炎上 - 08月13日(日)12:36  news

上原多香子が今までやってきた、いともたやすく行われるえげつない行為。今回はそれの一部をここで暴露したいと思う。確かに美しい人物だが、その中身は、我々が思っているほどピュアで美しいとは言えないようだ。 ・鬼畜すぎる上原多香子の非道行為8つ 1. 不倫で夫を自殺に追い込んだ 上原多香子は阿部力が不倫関係にあり、ケータイに記録されていたLINEやディープキス写真からその事実を知った上原多香子の夫TENNが、遺書を残して自殺。遺書には上原多香子の不倫について細かく書かれていたが、遺族は公開を控えた。 2. 絶対に...
»続きを読む
カテゴリー:

助演女優賞は「母になる」小池栄子 吐きそうになるくらいつらかったシーンとは!? - 08月11日(金)12:30 

'17年春クールにかけて放送されたドラマを対象に開催した「週刊ザテレビジョン 第93回ドラマアカデミー賞」。 【写真を見る】小池は「結衣の『私が産んだのよ』というセリフで、麻子は一瞬にして散っていった気がする」と振り返った/撮影:島本絵梨佳 助演女優賞には、「母になる」(日本テレビ系)で誘拐された少年の育ての母という難役に挑んだ小池栄子が受賞した。 保護して育て続けた広(道枝駿佑)を、生みの母・結衣(沢尻エリカ)の元へ返すために冷たく突き放す場面や、結衣と衝突するシーンでの高い演技力に、もらい泣きする人が続出した。 そんな小池に、撮影秘話を語ってもらった。 ■ “好き嫌いが分かれる役柄”への評価に驚き ――ドラマアカデミー賞で、最優秀助演女優賞に選出されました。受賞のお気持ちをお聞かせください 私が演じた門倉麻子は、視聴者の方にとって好き嫌いが分かれる役柄だなと思っていました。なので「評価してもらったんだ」といううれしさと同時に、びっくりしたというのが正直な気持ちです。 ――さまざまな葛藤を表現する気迫に満ちた演技は、見る者を圧倒しました。麻子を演じる上で苦労した部分はありましたか? 麻子の物事の受け止め方や、傷ついたときの次への歩み方を自分の中に役として取り込むのに苦労しました。私としては彼女のことを一番愛し、理解してあげたいという気持ちで演じていたので、そこは丁寧に作業したつも...more
カテゴリー:

モテテクが毒盛り騒動に!?「手作り弁当」がもたらした真夏の恐怖 - 08月06日(日)15:30 

「料理が得意だとポイント高い」説は今でも根強く残っていますし、「男は胃袋を掴め」というモテテクは実際に通用する場面が多いもの。しかし一筋縄ではいかないのです……。今回取材した女性は、そんな“料理上手”アピールが会社を巻き込んだ毒盛り騒動に発展した、恐ろしくも可笑しい、ある大事件を起こしてしまったのです!狙いの彼は家庭的な子がお好き 今回お話を伺ったのは、筆者の友人の同僚。以下A子とします。 これからご紹介するのは、A子が25歳の時に起こった……というか、A子が引き起こしてしまった、本当にあった恐ろしくも大爆笑の大惨事。 事の起こりは、A子と同じ職場の営業・Bさんに好意をもったところから始まります。 聞けばBさんの好みのタイプは「家庭的な女性。とくに料理上手だとイチコロ」とのことで、A子はあまり得意ではなかった料理の腕をこの機会に磨くことに。 まずは単純なアピールから始めるために、職場のみんなへ、イベントなどにかこつけて手作りお菓子を振る舞うことから始めます。 Bさん含め先輩や同僚からは意外にも好評の声が上がり、A子自身が予想していなかった以上に料理のセンスがあったようです。 そういったところから少しずつBさんと接近し、ついにはなんとBさんから「夕食ご馳走するから、代わりにお昼用のお弁当を作ってほしいな」と言われるまでに! 当然舞い上がったA子は、彼への手作り弁当に全力投球したわけで...more
カテゴリー:

【芸能】紗栄子、イケメンデザイナーとの親密写真を公開「ホント可愛すぎ」 - 07月27日(木)13:35  mnewsplus

 モデルでタレントの紗栄子(30)が自身のインスタグラムで、ファッションブランド「CO|TE(コート)」デザイナーとのツーショット写真を披露している。紗栄子と言えばそのファッションセンスの高さでも注目されており、多くブランドとも密接な関係にあることからSNSを通じ、ファッションリーダーとして同世代の女性を中心に人気を博している。  紗栄子は25日にインスタグラムで、「CO|TE」デザイナーのTowaso氏とFrancesco氏、「IZA(イザ)」オーナーの田中タキ氏と会食をしたことを明かし、翌26日にはその際に撮影したと思われ...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】<極悪不倫>上原多香子の鬼畜すぎる非道行為8つ / 日本国民ブチギレ激怒で大炎上! - 08月14日(月)09:47  mnewsplus

SPEEDメンバー上原多香子(34歳)が、イケメン俳優の阿部力(35歳)と不倫関係となり、それを苦に上原多香子の夫TENN(34歳)が自殺した件は、いまだに鎮火するようすもなく、大炎上状態が続いている。それもそのはず、前代未聞の「自殺者を出した不倫スキャンダル」だからである。 ・ピュアで美しいとは言えない 上原多香子が今までやってきた、いともたやすく行われるえげつない行為。今回はそれの一部をここで暴露しいと思う。確かに美しい人物だが、その中身は、我々が思っているほどピュアで美しいとは言えないようだ。 ・鬼畜すぎる...
»続きを読む
カテゴリー:

叶姉妹「夏コミでは参加者の言葉に思わず感動!」 冬コミケ参加も熱望 - 08月13日(日)06:30 

8月12日、秋葉原某所にて『とらのあな』新CM発表会が開催。会場にはCM主演の叶姉妹も駆けつけた。グッドルッキングガイたちに「ホワイトタイガー」と呼ばれる恭子は、とらのあなに親しみを持っていたという。とらのあなは同人誌取扱日本一を掲げる同人ショップだが、夏コミケで同人誌の頒布をしたばかりの叶姉妹に対しての質問も飛び交った。■そもそも叶姉妹はコミケの存在を知ってた?恭子は、コミケはもちろん、マンガやアニメも全く関心が無かった。洋画ならばゴッドファーザーが好きだという。むしろ興味があったのは美香のほう。美香は様々なジャンルのアニメやマンガを恭子に勧め続けるもスルー。■きっかけは『ジョジョ』だが恭子のブログで掲載写真のポーズがツイッターで「ジョジョに似ている」と話題になったのを本人が知って興味を持つ。ジョジョ3部はあちこちの世界を旅をするが、それが恭子自身の経験と重なって楽しめたようだ。■同人誌は恭子が不眠不休でこれまでも美容に関する製本などを手がけてきた叶姉妹。こうした創作活動時、恭子は眠らなくなるという。2日間、不眠不休で作り上げられたのが今回の夏コミで出展した同人誌だ。記者から「大変でしたか」と問われると、「趣味の延長ですから、とても楽しかったです。私の頭のなかに思い描くものを再現しました」と恭子。制作のアシスタントをしていた美香は「姉は線が気に入らない、色使いが違う、と何度も何度...more
カテゴリー:

謎の美女祥子、極上のヌード披露!「出せるところは出しました(笑)」 - 08月07日(月)07:00 

2014年に“謎の美女”としてグラビアデビューし、現在はテレビのバラエティー番組などでも活躍しているタレントの祥子が、3冊目の写真集「鍵-KEY-」を発売。8月6日に都内の書店で出版記念イベントを行った。 一糸まとわぬフルヌードも! 祥子のセクシーボディーが全開放 今回の写真集において、祥子はファースト写真集以来となる、バストトップの露出を解禁。 写真集で着用した水着姿で登場した祥子は「出せるところは出させていただきました(笑)。やっぱり私の原点がヌードなので、ヌードは私の使命かなって」と、脱ぐことへの思い入れを力強く語った。 祥子自身が選んだお気に入りのカットを披露したが、その1枚は一糸まとわぬフルヌードで「きっと、このポーズで私は生まれてきたんだろうなって思いました」と語った。 今回の写真集は2人の男女の恋模様を妖艶に描いた1冊だが、相手の男性について祥子は「芸能人で例えるとカンニング竹山さんのような人をイメージしました」と明かす。 以前から好みの男性と公言している、博多華丸でないことに関しては「華丸さんは理想の男性なので、やっぱり手が届かないんですよ。竹山さんなら行けるかなって(笑)」と自信をのぞかせた。 また、書名である「鍵」に絡めて取材陣から「祥子さんの心の鍵を開けてくれる男性はいますか?」と質問されると、「私は心の鍵が固いので、なかなか開けてくれる方がいないですねえ」と...more
カテゴリー:

中村江里子、息子が最終面接まで残ったミュージカルを鑑賞「生半可な気持ちではできない」 - 08月03日(木)19:34 

元フジテレビアナウンサーで現在はフリーの中村江里子が3日、フランス人実業家の夫シャルル・エドゥアール・バルト氏と三人の子供と、東京で家族水入らずの時間を過ごしたことを報告。昨年パリで息子が最終面接まで残ったというミュージカルの鑑賞に行ったことを自身のブログで報告した。 「子供たちはおよそ1か月ぶりにパパと会いました!彼が仕事のためほんの数日間だけ東京に来たのです。というわけで、ちょこっと家族の時間!」と嬉しそうにブログを始め、家族で東京の根津美術館に行ったことを報告。庭園で撮った子供たちとの記念写真や、おどける夫の写真を公開した。 その後「私の大好きな映画の1本であり、子供たちとも一緒に観た映画」である『BILLY ELLIOT』の舞台を観劇。子供たちが劇中の日本語がわかるか「内心ドキドキ」していた中村だったが「3人とも、身を乗り出して夢中になって舞台を観ていました」「本当に子供たちも私も釘づけだった。笑ったり、ウルウルしたり ビリー役の男の子も素晴らしかった!」と舞台に感激した様子をつづった。 その後「ひょんなことから全くクラシックダンス経験のない息子が昨年パリでBILLY ELLIOTのオーディションを受けてしまいました。そして最終の5人に選んでいただいたということがありました」と驚くべきエピソードを告白。息子自身の「ママ、僕はこれからの2年間、舞台のためにやったことの...more
カテゴリー:

「子自身」の画像

もっと見る

「子自身」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる