「始球式」とは?

関連ニュース

平野ノラ 尊敬するアンガールズ・田中卓志をバックハグ - 09月24日(日)11:40 

お笑いタレントの平野ノラが、お笑いコンビ・アンガールズの田中卓志との密着写真をブログで公開した。 「田中師匠をバックハグ 介護中みたいだな」 と、田中をバックハグして笑顔を見せる平野が写った写真を載せた。この日は、別日に取ったバックハグ写真も公開。 「田中師匠をバックハグ 波の数だけ抱きしめる」 というコメントと共に載せられている。 平野は田中のことを尊敬しているようで、尊敬のあまり、“田中軍団”という軍団を先に勝手に作り、のちに田中を軍団に勧誘するというニュータイプの軍団を作っている。平野は38歳で田中は41歳。2016年末には、映画を観てからキャッチボールをするなど、一緒に過ごした様子も以前ブログに載せていた。キャッチボールをした理由は、 「今後プロ野球の始球式に呼ばれるかもしれないから キャッチャーまでちゃんと届いて、いい球を 投げれたら会場が湧くし かっこいいから いつでも大丈夫なように練習」 という田中の提案によるもののようだ。 4月22日のブログでは、アンガールズの単独ライブに行った感想を述べていた。 「圧巻のライブでした! 学んだ事の多さにおったまげ 師匠はやっぱり凄い! 当たり前に面白くて 人一倍努力されてる あんな忙しいのに…」 と、田中へのリスペクトに磨きがかかったようだ。 平野は普段から、ロケや打ち上げなど、仕事をはじめとする近況を、共演者と...more
カテゴリー:

遠藤憲一、小栗旬の死んだ目の演技を絶賛 『BORDER』再始動 - 09月21日(木)17:11 

 俳優の小栗旬主演、原案・脚本を直木賞作家・金城一紀氏が手がけ、テレビ朝日系で2014年4月期に放送された連続ドラマ『BORDER』が3年の時を経て再始動。スペシャルドラマ『BORDER 贖罪』(10月22日 後9:00~10:54)の放送を記念して、連続ドラマ最終話「越境」のプレミアム上映会が21日、都内の映画館で行われた。 【写真】『BORDER 贖罪』で主演を務める小栗旬  上映後には、死者と対話できる能力を手にした刑事・石川安吾を演じる小栗、石川の同僚刑事:立花雄馬役の青木崇高、特別検視官・比嘉ミカ役の波瑠、石川の上司・市倉卓司役の遠藤憲一ら、メインキャストが揃って登壇し、マニアックな『BORDER』談義に花を咲かせた。  新作は、連ドラ最終話の直後から始まるのだが、遠藤は「3年以上経っているわけでしょう。顔とか、髪型とか、つながるのかよ、と思った(笑)。旬くんは最終話に向けて、ダイエットしてストイックに役作りしていたし。でも現場で再会したら、皆、同じだった」と明かし、皆のプロ意識の高さを称えるひと幕も。波瑠も「『BORDER』の続編をやると聞いて、ミニ・スカートをはくのか、入るかな、と思いました」と、一緒に笑っていた。  さらに遠藤は、酒を飲みすぎて当時19歳だった小栗に「しっかりしてくれよっ」と介抱されたことがあった過去を打ち明け、「その後、『クローズZERO』...more
カテゴリー:

広島レモン大使・NMB市川「めざせ日本一」V祝福 - 09月19日(火)00:32 

 37年ぶりのセ・リーグ連覇を達成した広島を、NMB48市川美織(23)が祝福した。  市川はキャッチフレーズが「フレッシュレモンになりたいの~」という縁から、14年から「広島レモン大使」を務めており、同年にはマツダスタジアムで始球式も…
カテゴリー:

葵わかな、セ・リーグ大一番で始球式 ノーバンならずも「98点」 - 09月18日(月)19:45 

 次期NHK連続テレビ小説『わろてんか』(10月2日スタート、月~土 前8:00 総合ほか)でヒロインを務める葵わかな(19)が18日、兵庫・阪神甲子園球場で行われた「阪神-広島戦」のファーストピッチセレモニーに登場した。 【写真】大歓声を背にマウンドを降りた葵わかな  この日は、広島のセ・リーグ連覇がかかった大一番。胸に「わろてんか」と入った特注ユニフォーム姿でマウンドに上がり、元気いっぱいに放たれた“第一球”は、山なりの弧を描き、ワンバウンドで捕手が捕球した。惜しくも“ノーバン投球”とはならなかったが、スタンドからは大歓声が沸き起こり、熱戦に華を添えた。  葵は「今日NHKで朝練してきたので、だいぶ自信はあったんですけれど、もうちょっとで(キャッチャーにボールが)届きそうだったのに届かなかったのは、悔しかったです」と本音を漏らしつつ「初めて甲子園に来たのがファーストピッチだったのは、すごく光栄でしたし、楽しかったです。今日の投球は点数で言うと、98点ですね」と満足げな表情を浮かべていた。 【関連記事】 【動画】ももクロ百田、始球式で見事なノーバン2連発 因縁の相手に完勝 (17年08月16日) 【動画】アヤパン、ママでノーバンならず 思い出の地・横浜で始球式に登場 (17年08月22日) 有村架純、朝ドラ新ヒロイン・葵わかなに気遣い「体と心を大事に過ごして」 (17年...more
カテゴリー:

土屋太鳳、恋愛事情明かす「時間的にも物理的にも難しい」 - 09月18日(月)12:37 

 女優の土屋太鳳(22)が18日、都内で行われたロッテ『雪見だいふく 〆雪見』お披露目イベントに出席した。ドラマや映画など引っ張りだこで、同商品のCMキャラクターも2年目に突入。恋愛に関して聞かれると「時間的にも物理的にも難しい」と漏らした。 【写真】「雪見だいふく」のような純白衣装の土屋太鳳  朝ドラ女優としてブレークし、今年も多くの作品に出演。この日も多くの報道陣が駆けつけるなか「今年でお仕事をして10年目。こうやってイベントに出演したり、CMに出させていただいたり、皆さん(報道陣)が来てくださって、ようやく(ファンに)届くお仕事。本当にありがたいですし、いい時間を過ごしている」と充実の表情を浮かべた。  日々多忙を極め「もう少し時間の使い方を考えて睡眠時間を減らさないようにしたり、工夫しなきゃ」と土屋。恋愛について話が及ぶと「本当に忙しいので時間的にも物理的にも、そういった皆さんが想像している形に届くというのはなかなか難しい」と売れっ子ならではの事情を明かした。  それでも「女優さんというお仕事はたくさん人の心をつなぐお仕事なので、プライベートでもご縁があったら、一人の人と心をつなぐ感覚を大事にしていきたい」と本音もチラリ。同年代の女優・武井咲(23)の電撃結婚が話題にあがると「新しいことに踏む時って勇気がいる。そういったご縁は素晴らしいことですし、全力で幸せを心から...more
カテゴリー:

西野七瀬、白石麻衣ら乃木坂メンバーが登壇!『あさひなぐ』初日舞台挨拶 - 09月23日(土)13:20 

なぎなたに青春をかける女子高生たちの成長物語をみずみずしく描いた、こざき亜衣原作の同名人気コミックを、乃木坂46メンバーを中心に映画化した『あさひなぐ』。この映画の初日舞台挨拶が9月22日にTOHOシネマズ 新宿で行われ、主演の西野七瀬をはじめ、桜井玲香、松村沙友理、白石麻衣、伊藤万理華、富田望生、生田絵梨花、英勉監督が登壇した。 この日のキャスト陣は、劇中衣装である稽古着袴に防具姿で登場。そうした中、まさかのジャージ姿で姿を現した監督に、西野は「今日をすごい楽しみにしていました。でも、監督の格好が面白くて…」と、挨拶中も笑いをこらえきれないほどツボにはまった様子。 一方、見どころを聞かれた松村は「撮影の時から、ずっと楽しくて、心の底から好きな作品になりました。たくさんの人に、たくさん愛されたらいいなと思います」と述べると、「かわいい子がたくさん出ていますが、一番かわいいさくらちゃんに注目してください!」と自ら演じる紺野さくらに言及し、松村らしい一面を垣間見せた。 白石が「ぜひ何十回、何百回と見ていただけたら嬉しいです!」と強気に挨拶すると、伊藤も「終わってしまうのが寂しいですが、何十回も何百回も見てください!」とあおり笑いを誘う。生田は「ようやく初日を迎えられて、感慨深いです。本日も色んな年代の方々がいらっしゃいますが、みんなでまわりの人に面白いと伝えてください!」としっか...more
カテゴリー:

レコ大、始球式、紅白、ポンポン/安室激動写真集 - 09月21日(木)10:31 

 歌手安室奈美恵(40)が20日、来年9月16日をもって芸能界を引退すると発表した。この日は40歳の誕生日。今月16日にデビュー25周年という節目を迎えたことで、決意したという。沖縄出身。90年代には「アムラー」ブームを巻き起こし、ミリ…
カテゴリー:

次期朝ドラヒロイン・葵わかな、甲子園登場でノーバンならずも「98点」 - 09月18日(月)21:20 

10月2日(月)スタートの連続テレビ小説「わろてんか」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか)で、ヒロイン・てんを演じる葵わかなが兵庫・阪神甲子園球場に登場。阪神対広島戦の始球式にてピッチングを行った。 【写真を見る】次期“朝ドラ”ヒロインの葵わかな、美脚がのぞくユニホーム姿で、いざ投球!/提供=NHK 葵は、前に番組のタイトル「わろてんか」、背中に「WAKANA」と番組のスタート日を示す「10.2」の入ったユニホームを着てマウンド入りし、伸び伸びとしたフォームで投球。 惜しくもワンバウンドし“ノーバン始球式”とはならなかったが、きちんと捕手の元に届く「快投」を披露した。 「今日NHKで朝練してきたので、だいぶ自信はあったんですけど…」と、“ノーバン”がかなわなかったことに悔しさを見せる葵。 だが、「初めて甲子園に来たのがファーストピッチ(始球式)だったのは、すごく光栄でしたし、楽しかったです。今日の投球は、点数で言うと98点です」とコメントし、ドラマのスタートに向けて弾みをつけたようだ。 「わろてんか」は京都の老舗薬種問屋に生まれた「笑い上戸」の少女・てん(葵)が、ひょんなことから寄席経営を始め、やがて日本で初めて“笑い”をビジネスにしていく姿を描く。 【関連記事】 ・【ひよっこ通信(25)】みね子に二度目のラブロマンス!? ヒデとのデートはご安全に~! ・“ヒ...more
カテゴリー:

「わろてんか」葵わかな、甲子園でワンバン始球式 - 09月18日(月)15:11 

 10月2日スタートの次期NHK連続テレビ小説「わろてんか」のヒロインを演じる葵わかな(19)が18日、甲子園球場で阪神-広島戦のファーストピッチセレモニーに登場し、ワンバウンドで捕手に届かせた。  「初めて野球場に来た機会が、このセレ…
カテゴリー:

X21リーダーの吉本実憂、笑顔の卒業ライブ! - 09月18日(月)12:27 

全日本国民的美少女コンテスト出身のアイドルたちによる次世代ユニットX21で、デビュー以来リーダーをつとめてきた吉本実憂が9月17日に品川THE GRAND HALLで開催された自身の卒業ライブ「NEXT FUTURE STAGE GRADUATION SP」に出演。このライブをもって、約4年半在籍したX21を卒業した。 この日の会場は、台風も近づく中、ラストとなる吉本の勇姿を目に焼き付けようという観客でほぼ満員。公演は2回で、1部は緩急織り交ぜつつ、主にアップテンポな盛り上がり重視の曲で構成されたセットリスト。2部では吉本自身が考えたセットリストでバラードやクールめな曲中心で1部とは違った趣で観客を魅了した。 これについて吉本は「2部のセットリストは自分で考えさせてもらいました。最後の最後はやっぱりパフォーマンスで感情をぶつけたかったんです。歌詞が胸に刺さるような曲を中心に組まさせていただきました。ライブのことを考えたらもっと明るい曲も入れた方がいいのかもしれないんですけれども、『実憂の卒業ライブだからいいよ』って周りのみんながホントに優しく快く受け入れてくれたんです」とコメント。 また、リーダーをつとめてきたことについて「最初は自分はリーダーには向かないと思っていました。センターはホントは嫌だった。でも、みんながそんな自分を変えてくれました。メンバーや、ファンのみなさんには...more
カテゴリー:

もっと見る

「始球式」の画像

もっと見る

「始球式」の動画

Wikipedia

始球式(しきゅうしき)とは、スポーツ(主に球技)における試合開始前のセレモニーである。主催者や来賓など現役選手以外の人物が務めることが多い。

野球

ウィルソン大統領の始球式]] ブッシュ大統領の始球式]] ニクソン大統領]] 野球における始球式(Ceremonial First Pitch)では、試合開始前に来賓が投手役として1球(稀に数球)投球を行う。

アメリカ合衆国における始球式

アメリカ合衆国では、試合開始前に投手役の人がマウンドまたはマウンド前方から捕手役に向けて1球投球する。基本的に打席に打者は立たない。捕手役には試合に出場する選手(あるいは監督・コーチ)でその来賓にゆかりのある人物が務めることがある(例えば、仰木彬がマリナーズの始球式に招かれた際には愛弟子のイチローが捕手を務めた)。以前は、客席の来賓からグラウンド上の選手へボールを投げ渡す方式が取られていた。

アメリカ合衆国第27代大統領だったウィリアム・ハワード・タフトが、にMLBのワシントンD.C.にある地元球団ワシントン・セネタースの開幕式で行なった始球式が最初である。これは、当時太りすぎのタフトを見かねた側近が、タフトに運動をさせようとして野球での...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる